長城汽車 (Great Wall)のすべて

 モデルチェンジ
 CASE (電動化・自動運転)
メーカー名 車名 発売 備考
image image

CHN


長城汽車/Great Wall

WEY 摩卡 (Mocca) DHT PHEV

2022年 中型クロスオーバーSUVのPHV
image image

CHN


長城汽車/Great Wall

欧拉 (Ora) 芭蕾猫 (Ballet Cat)

2022年 サブコンパクトハッチバックのEV
image image

CHN


長城汽車/Great Wall

哈弗 (Haval) 神獣 (Shenshou) image

2022年 中型クロスオーバーSUVのHV
image image

CHN


長城汽車/Great Wall

哈弗 (Haval) H6 HEV/H6S DHT

2021年 コンパクトクロスオーバーSUVのHV
image image

CHN


長城汽車/Great Wall

WEY 瑪奇朶 (Macchiato) DHT

2021年 コンパクトクロスオーバーSUVのHV
 生産拠点一覧
検索条件が指定されていません
カーソルを合わせてクリックすると拠点概要が表示されます
 ニュース
2022年09月16日(金)

・カザフスタンのAstana Motorsは9月15日、奇瑞汽車、長安汽車、長城汽車とMoUを締結したと発表した。カザフスタンでの中国ブランド車の販売を開始するという。
・Astana Motorsは2023年、奇瑞、長安、哈弗ブランドのモデルをフルサイクルで生産する工場の建設を開始する計画。工場建設はカザフスタン南東部のAlmaty Industrial Zoneを予定しており、2025年の稼働開始を目指しているという。
・新工場はAstana Motorsの100%子会社となり、ライセンス契約の下で乗用車生産を行う。年間生産能力は9万台となり、このうち60%が独立国家共同体(CIS)向け輸出となる計画。溶接とボディ塗装の小規模メソッドで生産されるという。
・今回のプロジェクトによって新たに2,200人を雇用する予定。Industrial Zone of Almatyでの技術パーク創設は、カザフスタンでの中小企業育成を後押しするという。

※画像をクリックすると拡大します
Astana Motors press release

2022年09月16日(金)

・長城控股は9月13日、鉄鋼メーカーの上海徳龍鋼鉄集団有限公司(以下、徳龍集団)、危険物輸送の天津立本能源科技有限公司(以下、立本能源)と水素エネルギーエコシステムに関する戦略的提携協議を締結したと発表した。
・協議に基づき、3社は共同で世界をリードする水素エネルギー産業エコシステムを構築することに注力し、水素エネルギー設備、水素製造、水素エネルギー貯蔵、気体/液体水素の製造輸送、水素充填ステーションの建設、ゼロ炭素物流、太陽光発電、炭素取引など関連産業において全面的に戦略的提携を実施する。炭素排出ゼロ物流輸送プロジェクトを切口として、炭素取引モデルにおける完全な水素エネルギーの「製造-貯蔵-輸送-充填-応用」産業エコシステムクローズドループを構築していく。協議期間内において3社は共同で5,000台以上の水素エネルギー設備を普及させる。
・徳龍集団は計13社の鋼鉄生産事業体を有し、1,000種類以上の製品が軍需産業、原子力発電、宇宙飛行などのインフラ用材料として使用されている。
・立本能源は危険化学品管理と危険物道路輸送の資格を持ち、ガソリン、ガス、水素、電気の総合エネルギーステーションや充電インフラへの投資、建設などを行っている。
長城汽車のWechat公式アカウントに基づく

2022年09月15日(木)

・9月7日付のタイ現地紙Prachachat Turakijの報道によると、長城汽車がタイへの新ブランドの導入を検討している。ピックアップトラックの炮(Poer)、ハイエンドオフロード車の坦克(Tank)、ラグジュアリーSUVのWEYの3ブランドの導入について、実現性を調査している。内燃エンジン車と電気自動車(EV)の両方の導入の可能性があるという。長城汽車のASEAN・タイ法人の社長が明らかにした。
・タイでは小型ハッチバックEV「欧拉好猫(ORA Good Cat)」の受注を一時停止しているが、近く再開する予定。長城汽車は2022年のタイでの販売目標を従来の2万台から1万5,000台に引き下げた。引き続き充電網の拡大に取り組み、2022年末までに55カ所とする計画。プラグインハイブリッド車(PHV)の「哈弗(Haval) H6 PHEV」を近くタイで発売するという。
(From an article of Prachachat Turakij on September 7, 2022)