トルコ

 サプライヤー

検索結果 714


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
5M Otomotiv San. Tic. A.S. Ankara cad no:30, 16450Kestel/ Bursa, Turkey image
ABA Automotive Karamehmet Mah. Avrupa Serbest Bölgesi Avrasya Bulvari No:33 59930 Ergene-Tekirdag / Turkey image
Abdulkadir Özcan Otomotiv Lastik San. ve Tic. AŞ Ako Kule, Söğütözü Mah. 2178. Cadde No:6 Çankaya Ankara, Turkey image
Accuride Wheels Bilecik Jant Sanayi Anonim Şirketi Fatih mahallesi Kümevler Bölgesi accuride fabrikası, 11230 Bayırköy/Bilecik Merkez/Bilecik, Turkey image
ACSA Otomotiv San. Tic. Ltd. Organize Sanayi Sitesi, Dolapdere Koop. 1, Ada No:38, 34760 Ikitelli-Istanbul, Turkey image
Adient Automotive Seating Ltd Sti Turkey Organize Sanayi Bolgesi Sari Cad No: 25, Bursa 16159, Turkey image
Adient Turkey Seating Otomotiv Ltd. Cadde 11. Kocaeli 41420, Turkey image
AĞIRMAN MAKİNA OTOMOTİV YAN SAN. TİC. AŞ Minareliçavuş, N. 116 Sk. No:2, 16140 Minareliçavuş Osb/Nilüfer/Bursa, Turkey image
Airmarco Isitma Ve Sogutma Sistemleri Sanayi Ve Ticaret Limited Sirketi Istanbul Endustri ve Ticaret Serbest Bolgesi Hasan Yelmen Cad. No : 16, Zemin Kat ve Asma Kat No :3-4, 34957 Tuzla, Istanbul, Turkey image
Aisin Otomotiv Parcalari Sanayi Ve Ticaret A. S. Istanbul Anadolu Yakasi Organize Sanayi Bolgesi.1, Sanayi Caddesi. No:10, 34953 Tuzla-istanbul, Turkey image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2024年03月28日(木)

・中国のバッテリーサプライヤー孚能科技(Farasis Energy)の欧州子会社Farasis Energy Europeは、2024年に次世代のバッテリーセルを導入し、生産を50,000パックまで拡大すると発表した。

・また、同社とトルコの自動車メーカーToggは、トルコのGemlikに生産能力8GWhで700名の従業員を擁するバッテリー工場を保有している。この工場では、2031年までに生産能力を20GWhまで拡大する計画。(2024年3月21日付プレスリリースより)

2024年03月15日(金)

・イベコは3月14日、Ford Otosanの大型商用車ブランドFord Trucksとの間で、大型商用車向け新型キャビンの開発に関する協力の可能性を検討するために、拘束力のない覚書 (MoU) に署名したことを発表した。

・MoUは、キャビン内のコンポーネントやシステムなどの新製品や新技術の共同開発で両社が協力する可能性を評価するための予備的なステップとなる。

・今回の協定は、Ford Trucksとイベコとの互恵的なパートナーシップの発展を通じて、競争力の強化とEU Direct Vision Standardに準拠したソリューションの改善、CO2削減のためのエアロダイナミクスの改善などを目的としている。

イベコのリリースをみる

2024年03月12日(火)

・トルコ自動車工業会(OSD)が発表した2月の新車販売台数は、前年同月比30.7%増の11万797台となった。

・トルコ自動車販売協会(ODD)によると、2月のブランド別ライトビークル販売のトップはフィアットで1万3,560台(シェア12.8%)、2位はルノーで1万2,903台(同12.2%)、3位はシトロエンで7,730台(同7.3%)、4位はフォードで7,145台(同6.7%)、5位はVWで6,730台(同6.3%)などとなっている。

・2月の新車販売の中で、中・大型商用車を除くライトビークルは前年同月比40.6%増の18万5,691台となっている。過去10年の2月平均(4万9,845台)比では112.6%増となる。

・2月の乗用車販売の内訳を排気量別で見ると、1,600cc以下が前年同月比25.6%増の6万4,512台で、シェア78.4%を占めている。

・エンジン別ではガソリン車が同41.7%増の5万6,647台(シェア68.8%)、ディーゼルエンジンが同28.4%減の7,855台(シェア9.5%)、ハイブリッド(PHVとMHV含む)が同96.7%増の1万1,336台(シェア13.8%)、電気自動車(EV、レンジエクステンダーEV含む)が同312.4%増の5,799台(シェア7.0%)となっている。

・一方、2月の生産台数は前年同月比19.1%増の13万3,396台。輸入台数は56.1%増の7万3,513台、輸出台数は13.6%増の8万9,454台となった。

(OSD press releases from March 2024)
(OSD press releases from March 2024)1/2