韓国

 モデルチェンジ
 サプライヤー

検索結果 2157


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Austem Co., Ltd.
[(株) オーステム]
739, Susin-ro, Susin-myeon, Dongnam-gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea 主要部品メーカー image
Daewon Kangup Co., Ltd.
[大円鋼業 (株)]
114-41, Osong 1-gil, Seonggeo-Eup, Seobuk-Gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea 主要部品メーカー image
DY Corporation
(旧 Dongyang Mechatronics Corp. [東洋機電 (株)])
36, Namdongseo-ro, 362beon-gil, Namdong-gu, Incheon, Korea 主要部品メーカー image
ESTRA Automotive Systems Co., Ltd. (旧 erae Automotive Systems Co., Ltd.) 664 Nongong-ro, Nongong-eup, Dalseong-gun, Daegu, South Korea 主要部品メーカー image
Hankook Tire & Technology Co., Ltd.
(旧 Hankook Tire Co., Ltd. [ハンコックタイヤ (株)])
286 Pangyo-ro, Sampyeong-dong, Bundang-gu, Seongnam-si, Gyeonggi-do, Korea 主要部品メーカー image
Hanon Systems (旧 Halla Visteon Climate Control) 95, Sinilseo-ro, Daedeok-gu, Daejeon, Korea 主要部品メーカー image
HL Mando Corporation
[(株) HL万都] (旧 Mando Corporation)
32, Hamanho-gil, Poseung-eup, Pyeongtaek-si, Gyeonggi-do, korea 主要部品メーカー image
Hwaseung R&A Co.,Ltd.
[(株) 和承R&A]
61, Chungnyeol-ro, Yangsan-si, Gyeongsangnam-do, Korea 主要部品メーカー image
Hwashin Co., Ltd.
[(株) 和信]
412 Eonha-dong, Yeongcheon-si, Gyeongsangbuk-do, Korea 主要部品メーカー image
Hyundai Transys Inc. - Seongyeon Plant (旧 Hyundai Dymos, Inc.)
[現代トランシス]
105, Sindang 1-ro, Seongyeon-myeon, Seosan-si, Chungcheongnam-do, Korea 主要部品メーカー image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2024年06月13日(木)

・韓国の複数メディアは、SKグループが中国の浙江吉利控股集団との間で環境対応車分野におけるパートナーシップを締結したと報じた。

・両社は今回の契約を通じて、電気自動車 (EV) 用バッテリーや車載電装部品などで協業の機会を模索する。また、EV充電インフラや環境にやさしいエネルギーなど、グリーンビジネス分野でも戦略的パートナーシップを構築する計画。(2024年6月12日付各種リリースより)

2024年06月12日(水)

・現代自は6月11日、新型サブコンパクト電気SUVの「インスター(Inster)」のティーザー画像を初公開した。同モデルは2024年6月、 韓国釜山で開催される2024 Busan International Mobility Show(会期:6/27-7/7, プレスデー含む)で公開予定となっている。

・ティーザー画像では、LEDデイタイムランニングライトやピクセルグラフィック・ターンシグナル、テールランプなどが映し出され、デザイン的な特徴を強調している。1回の充電での最大航続距離(WLTP)は355 km。

・新型「インスター」は、韓国で2021年発売されたSUVの軽自動車「キャスパー(Casper)」をさらに進化させている。航続距離、技術、安全性能の新たな基準を確立し、サブコンパクト・カテゴリーの車を再定義することを目指す。

・韓国のメディアによると、2024年7月から現代自の韓国・光州工場(Gwangju Global Motors)で生産が開始され、韓国では「キャスパーエレクトリック(Casper Electric)」、欧州では「インスター」で展開されるという。

Based on Hyundai Europe press release&Multiple sources on June 11, 2024

2024年06月12日(水)

・韓国のEcoPro Innovationは、同国の二次電池メーカーSamsung SDIに二次電池向け水酸化リチウムを供給する契約を締結したと発表した。

・同社は今回の契約に基づき、2033年までSamsung SDIの韓国拠点やハンガリー拠点などに合計約15万4,000トンの水酸化リチウムを納入する。

・EcoPro Innovationは、慶尚北道の浦項市で2021年10月から年産1万3,000トン規模の水酸化リチウム工場を稼働している。また、2024年3月には浦項市に第2工場を完工したのに続いて、Samsung SDIとの供給契約を円滑に遂行するため第3工場を建設する計画も進めている。さらに、2024年末の完成を目標としてハンガリーでも工場を建設している。同社の水酸化リチウム生産能力は、2028年に7万9,000トンまで増加する見通し。(2024年6月11日付プレスリリースより)