ベルギー

 サプライヤー

検索結果 258


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Bosal International N.V. 20 Dellestraat, 3560 Lummen, Belgium 主要部品メーカー image
Recticel N.V./S.A. Bourgetlaan 42 Avenue du Bourget 1130 Brussels, Belgium 主要部品メーカー image
Aalberts integrated piping systems - Herentals Toekomstlaan 27, 2200 Herentals, Belgium image
ADF TIB Pantserschipstraat 171, 9000 Gent, Belgium image
Adient - Assenede Paul Christiaenstraat 1, 9960 Assenede, Belgium image
Adient Oevel-Westerlo Nijverheidsstraat 13, Oevel-Westerlo 2260, Belgium image
Adler Pelzer Genk (HP Pelzer N.V.) 15, Henri Fordlaan, Genk, 3600, Belgium image
Advionics NV Siemenslaan 16, 8020 Oostkamp, Belgium image
A.F Belgium S.A Chaussée de Tubize 485 F1420 Braine-L'Alleud, Belgium image
AGC Automotive Europe S.A Avenue Jean Monnet 4, 1348 Louvain-la-Neuve, Belgium image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2022年07月23日(土)

三菱電機の欧州法人であるMitsubishi Electric Europe BVは、ベルギーのバッテリー会社Novaliと覚書を締結したと発表した。Novaliは、欧州全域で2025年に生産を開始する予定である複数の「ギガ工場」を融資・提供するために設立された会社。三菱電機の欧州顧客は、ギガワット時(GWh)規模の生産ラインを製造可能な現地機械メーカーのネットワーク構築を目指していると同時に、工程内の無駄を削減してクラス最高のセルを製造することに重点を置いている。目標は、CO2ニュートラルなバッテリーの生産を実現すること。Novaliは現在、第4世代のバッテリーセル製造を計画している。低コスト市場セグメント向けにはリン酸鉄リチウム(LiFePOまたはLFP)セル、中級市場セグメント向けには高電圧正極とシリコン負極に移行するニッケルマンガンコバルト(NMC)セル、高級市場セグメント向けには固体電池またはリチウム金属電池を製造する予定。そのために、グローバルな投資ファンドや産業界のパートナーと協力し、自動車メーカーとのジョイントベンチャーを立ち上げている。(2022年7月4日付プレスリリースより)

2022年07月22日(金)

高温動作半導体およびパワーモジュールの製造を行うベルギーのCissoidは、米国のNAC GroupとAdvanced Conversionとの協業を通じて高出力密度SiCインバーターを開発したと発表した。開発したのは「3相SiCパワースタック」と呼ばれるもので、Cissoidの1,200V SiCインテリジェント・パワーモジュール(IPM)とAdvanced Conversionの6パック低ESR/ESL DC-Linkキャパシタを統合している。このパワースタックは、コントローラーボードや液冷機構との統合が可能。また、駆動モーター用の高出力密度・高効率SiCインバーターの設計に必要な機能を網羅するハード・ソフトウェアの融合プラットフォームとしても機能する。(2022年6月23日付プレスリリースより)

2022年07月21日(木)

Recticelは、同社の工業用フォーム(engineered foam)事業部門を米国のフォームメーカーCarpenterへ売却する件について、第2段階の調査へ移行すると発表した。英国競争・市場庁(CMA) は、Carpenter2002年企業法(Enterprise Act 2002)に基づいて提出した措置案を退けた。CMAは、売却による競争への影響、また清算に伴う関係企業による措置を詳細に調査する。Recticelは現在Carpenterと共にCMAの決定の影響を分析中だという。(2022年718日付プレスリリースより)