ZF TRW Group (China)
[ZF TRW Group (中国事業)]

会社概要

■URL

http://www.trwauto.com

■本社所在地

6F, Bldg., Building 62, No.421, Hongcao Road, Shanghai 200223, China

業容

-アクティブ/パッシブセーフティシステム事業を中核として事業展開。近年は特にセーフティシステムエレクトロニクス製品の中国現地生産に注力。100%子会社 「天合汽車零部件 (上海) 有限公司」 でABS、ESC、EPS、エアバッグECU等を生産。

-1994年に中国市場に参入して以来、一汽VW、上汽GM、上汽VWを主要納入先としてきた。2005年以降は更に長安汽車、北京Benz、奇瑞汽車、上海汽車などの自動車メーカーと新たな提携関係を結び、OEM生産の拡大に注力している。

-2004年にアジア太平洋地域統括会社 「天合系統諮詢服務 (上海) 有限公司 [TRW System Consulting Services Shanghai Co., Ltd.]」 を上海に設立。

-2014年9月、TRWZFは、ZFがTRWを買収することで合意。2015年5月、買収手続きが完了。買収価格は12,400百万米ドル。TRWはZFのアクティブ/パッシブセーフティシステム事業部門となる。

主要製品

<アクティブセーフティシステム (Active Safety Systems)>
ブレーキシステム (Brake systems)
ブレーキ (Brakes)
ブレーキドラム (Brake drums)
ブレーキディスク (Brake discs)
ブレーキキャリパー (Brake calipers)
ブレーキブースター (Brake boosters)
ブレーキマスターシリンダー (Brake master cylinders)
パーキングブレーキ (Parking brakes)
電動パーキングブレーキ (EPBs)
ホイールハブ (Wheel hubs)

車両ダイナミック制御システム (Vehicle dynamic control systems)

ABS
ABSセンサー (ABS sensors)
アクチュエーター (Actuators)
ESC
ESC-R (Electronic stability control-regeneratives)
レーンデパーチャーセンサー (Lane-departure warning sensors)
SARC (Semi active roll controls)

ステアリングシステム (Steering systems)
ステアリング (Steering)
 中・大型商用車用ステアリング (Steering for commercial vehicles)
電動パワーステアリング (EPS)
電動パワーハイドロリックステアリング (EPHS)
ステアリングギア (Steering gears)
ラック&ピニオン (Rack & pinions)
ステアリングナックル (Steering knuckles)
ステアリング部品 (Steering parts)

リンケージ・サスペンションシステム (Linkage and Suspension Systems)
サスペンションストラット (Suspension struts)
サスペンション部品 (Suspension parts)

<パッシブセーフティシステム (Passive Safety Systems)>
エアバッグシステム (Airbag Systems)
エアバッグモジュール (Airbag modules)
ドライバーエアバッグモジュール (Driver airbag modules)
カーテンシールドエアバッグ (Curtain shield airbags)

ステアリングホイールシステム (Steering Wheel Systems)

シートベルトシステム (Seat Belt Systems)

シートベルト (Seat belts)
シートベルトリトラクター (Seat belt retractors)
シートベルトバックル (Seat belt buckles)
シートベルトアジャスター (Seat Belt adjustors)

セーフティシステムエレクトロニクス (Safety Systems Electronics)
ECU
エアバッグECU (Airbag ECUs)
センサー (Sensors)
サイドインパクトセンサー (Side impact sensors)

<その他部品>
ファスナー (Fasteners)
樹脂成形部品 (Plastic moldings)
機械加工部品 (Machining)

沿革

1994年06月 河北省廊坊市に合弁子会社「盧卡斯偉利達廊重制動器有限公司」を設立。出資比率は70%。
1995年10月 吉林省長春市に富奧汽車零部件有限公司と合弁で「一汽凱爾海斯汽車底盤有限公司」を設立。出資比率は60%。
1996年03月 江蘇省蘇州市に合弁子会社「天合 (蘇州) 汽車電子有限公司」を設立。出資比率は75%
1997年07月 上海市に上海汽車 (SAIC) と合弁で「上海天合汽車安全系統有限公司」を設立。出資比率は50%
1998年01月 浙江省寧波市に合弁子会社「天合 (寧波) 電子元件緊固装置有限公司」を設立。
2002年10月 上海市に完全子会社「天合汽車零部件 (上海) 有限公司」を設立。
2004年02月 合弁子会社「一汽凱爾海斯汽車底盤有限公司」の事業規模を拡大、社名を「天合富奥汽車安全系統 (長春) 有限公司」に変更。
2004年04月 吉林省長春市に富奧汽車零部件有限公司と合弁で「天合富奥商用車転向器 (長春) 有限公司」を設立。出資比率は50%。
2004年08月 上海市にTRWのアジア太平洋地域統括会社「天合系統諮詢服務 (上海) 有限公司」を設立。
2004年07月 上海市にTRWのアジア太平洋地域テクニカルセンター「天合汽車研発 (上海) 有限公司」を設立
2005年06月 重慶市に長安汽車の親会社「中国南方工業集団」と合弁で「中国南方天合汽車底盤系統有限公司」を設立。出資比率は50%。
2006年02月 黒竜江省黒河でアジア太平洋地域初の冬季走行試験センターの建設を開始。
2006年11月 河北省廊坊市に完全子会社「天合汽車零部件 (廊坊) 有限公司」を設立。
2006年11月 合弁子会社「天合富奥汽車安全系統 (長春) 有限公司」は、北京Benz向けシャシーモジュール工場を北京に設立した。
2007年12月 江蘇省蘇州市に完全子会社「天合汽車零部件 (蘇州) 有限公司」を設立。
2010年3月 西安東方集団有限公司と合弁契約を締結。陝西省西安市に合弁会社「天合東方 (西安) 安全気嚢気体発生器有限公司」を設立。
2013年 TRWの世界で2つ目の技術研究開発センターは上海市安亭に立地、屋敷面積は32000平方メートル、TRWの世界で一番規模の大きい技術研究開発センターとなった。
2014年09月 TRWZFは、ZFがTRWを買収することで合意。2015年上半期に買収手続きが完了する予定。TRWはZFの独立した事業部門となる。
2015年02月 TRWは385百万米ドルでエンジンバルブ事業をFederal-Mogulのパワートレイン部門に譲渡。

補足 1