Shanghai Jiaoyun Group Co., Ltd.
[上海交運集団股份有限公司]

会社概要

■URL

http://www.cnsjy.com/

■本社所在地

No.288, Hengfeng Road, Zhabei District, Shanghai, China

業容

-主にプラネタリーギア、シートフレーム、シートリクライニングアジャスタ、ATギアシフター、カムシャフト調節機構、及びパワートレイン、ボディ、ボディ部品ASSYなどを生産。

-主な納入先は上汽VW、上汽GM、一汽VW。

-2017年の売上高は9,315.05百万元。自動車部品生産と販売サービスによる売上は全体の35.56%を占める3,312.66百万元となった。

資本構成

-上海証券取引所に上場 (2017年12月31日現在)
株主 出資比率 (%)
上海交運 (集団) 公司
[Shanghai J.Y. (Group) Company]
31.92
上海国盛 (集団) 有限公司
[Shanghai Guosheng Group Co., Ltd.]
15.11
上海久事(集団)有限公司
[Shanghai Jiushi Company]
4.18
その他 48.79
合計 100.00

主要製品

シートシステム部品
シートフレーム (Seat Frame)
シートリクライニングアジャスタ (Seat Reclining Adjuster)
リフティングシートフレーム (Lifting Seat Frame)

プレス部品
フロント/リアバンパービーム (Front/Rear Bumper Beam)
ヘッドレスト固定板 (Headrest Fixing Plate)
インストメーターボードキャリア (Instrument Board Carrier)
ダッシュパネル (Dash Panel)
ダッシュパネル・リーンフォースメント (Dash Panel Reinforcement)
ドアビーム (Door Beam)
ホイールハウジング (Wheel Housing)
テールランプハウジング (Tail Lamp Housing)
サイドメンバー (Longitudinal Member)
ドアヒンジ (Door Hinge)
トランクリッドヒンジ (Trunk Lid Hinge)
エンジンフードロック (Engine Hood Lock)
リアバンパーエネルギーアブソーバーブラケット (Rear Bumper Shock Absorber Bracket)
フロアパネルエクステンション (Floor panel extension)
フロアトンネル (Floor tunnel)

ドライブトレインシステム部品
オートマチックトランスミッションシステム (Automatic Transmission System)
A/Tプラネタリーギア (A/T Planetary Gear)
トランスミッションブラケット (Transmission Bracket)
カムシャフト調節機構 (Camshaft Phasing Adjustment System)
オイルデフレクター (Oil Deflector)
フリクションリング (Friction Wheel)
コンロッド (Connecting Rod)

沿革

1984年9月 上海市鋼鉄汽車運輸公司[Shanghai Steel Transportation Corp.] 設立。
1993年7月 株式会社化し社名を上海市鋼鉄汽車股份有限公司 [Shanghai Steel Transportation Co., Ltd.] とする。
1993年9月 上海証券取引所に上場。
1996年2月 カナダのMagna Lomason Companyと共同出資し、 上海龍馬神汽車座椅有限公司 [Shanghai Lomason Automotive Seating Systems Co., Ltd.] を設立。
1997年7月 社名を現社名に変更するとともに、業務内容に自動車部品製造、販売を加える。
2001年7月 中信上海(集団)有限公司 [CITIC Shanghai] と共同出資し、上海交運中信汽車動力系統有限公司 [Jiao Yun & CITIC Auto Power Components Co., Ltd.] を設立(現:上海交運汽車動力系統有限公司 [Shanghai Jiaoyun Auto Power Components Co., Ltd.])。
2004年9月 「山東莱州亜通金属製造有限公司[Shandong Laizhou Yatong Metal Manufacturing Co., Ltd.]」 との合弁で、プレス部品を生産する新子会社 「煙台中瑞汽車零部件有限公司 [Yantai Zhongrui Automobile Parts Co., Ltd.]」 を設立。
2005年1月 合弁会社「上海龍馬神汽車座椅有限公司 [Shanghai Lomason Automotive Seating Systems Co., Ltd.]」を上海安亭汽車城[Anting Automobile City]に移転し社名を「上海英提爾交運汽車零部件有限公司[Shanghai Intier Jiaoyun Automotive Parts Co.]」に変更。
2006年5月 「上海交運汽車精密沖圧件有限公司 [Shanghai Jiaoyun Automobile Fine Blanking Co.,Ltd]」 設立。
2009年7月

傘下の自動車部品製造事業の組織再編を行い、「上海交運股份有限公司汽車零部件製造分公司[Shanghai Jiao Yun Co., Ltd. Automobile Parts Manufacturing Branch Company]」を設置。

2012年6月 上海交運股份有限公司は上海交運集団股份有限公司 [Shanghai Jiao Yun Group Co.,Ltd] へ社名変更。
2015年4月 同社の最大株主である 「上海交運 (集団) 公司 [Shanghai J.Y. (Group) Company]」 が保有する同社の株式21%を無償で「上海国盛 (集団) 有限公司 [Shanghai Guosheng Group]」に譲渡。

補足 1