ニュース

17877件中 15281件~15300
2004年07月08日(木)
旭硝子は、ミニバンおよび乗用車向けで最大縦寸法1250ミリのフロントガラスの販売を本格化する。同製品はホンダの「エリシオン」用に納入開始したもので、国内工場の生産設備を改良し量産できるようにした...(記事全文)
2004年07月08日(木)
関東自動車工業は、トヨタ車の車両生産で不良発生をゼロにする生産性改善に取り組む。プレスから樹脂・内装、検査など主要工程ごとに不良ゼロを徹底する「自工程完結」制を導入、不良発生による工数増加を一掃...(記事全文)
2004年07月08日(木)
マーレテネックスは、上海市に自動車用フィルターを生産・販売する子会社「マーレ・シャンハイ・フィルター・システムズ」を設立したと発表した。新会社は資本金2千万米ドルで、マーレ・テネックスの親会社で...(記事全文)
2004年07月08日(木)
トヨタ自動車は、中国事業のオペレーションに欧米人を登用する。同社は積極的な海外事業の展開に合わせ、事業運営に携わる人材のグローバル化を進めている。広大な国土を擁する中国では欧米人が持つ大陸的な価...(記事全文)
2004年07月08日(木)
日清紡は、ドラムブレーキなどを生産するタイ工場を、ASEAN地域および中国向けの製品供給基地として育成する。従来は現地市場への供給をメーンとしてきたが、東南アジア諸国で日系自動車メーカーのニーズ...(記事全文)
2004年07月07日(水)
日本油脂BASFコーティングスは、日系自動車メーカー2社と共同で水溶性塗料を活用しながら塗装コストを30%削減する塗装システムの開発に乗り出した。中塗りとベースコートを連続で行い、乾燥工程を省略...(記事全文)
2004年07月07日(水)
日産自動車は6日、北海道陸別試験場に一般高速道路を模した高速周回曲線路を建設すると発表した。06年8月完成の予定で、高速・超高速での車両挙動や性能確認、ITS(高度道路交通システム)や運転支援シ...(記事全文)
2004年07月07日(水)
いすゞ自動車は、トラック部品に特化した独自の購買業務支援システムを構築する。国内のサプライヤーを対象とする現行のシステムを全面的に更新、範囲をタイや中国の部品メーカーに広げグローバル対応を進める...(記事全文)
2004年07月07日(水)
マツダは、部品の調達方式を見直す。従来の米国やアジアに加え、欧州や中国など海外での生産活動が拡大する中、グローバルで基準品質の部品納入が可能なサプライヤーに発注を集中していく考え。今後開発する新...(記事全文)
2004年07月07日(水)
自動車用配管などのリーク(漏れ)検査装置を手がけるスウェーデンのセンシスターテクノロジーズ社は、燃料電池車の燃料系の不具合をリアルタイムに検知する、高性能センサーシステムの開発に着手した。同社が...(記事全文)
2004年07月07日(水)
トヨタ自動車は6日、石油大手シェルグループの「シェル ガス&パワー」(本社ロンドン)と共同で、新開発の合成燃料を使った実車走行試験を開始すると発表した。この新燃料は「GTL」と呼ばれるもので、天...(記事全文)
2004年07月07日(水)
新神戸電機は、今月から高機能バッテリーの購入者を対象にしたユーザー登録制度を立ち上げる。21日から発売する自己診断機能を搭載したバッテリーからスタートするもので、ユーザーに対するアフターフォロー...(記事全文)
2004年07月06日(火)
住友電装は、ワイヤーハーネスを製造する国内外グループ会社36社の従業員を対象に「グローバル技能オリンピック」を開催した。各地の予選を勝ち抜いた30チーム、90人が三重県内で開催した決勝大会に出場...(記事全文)
2004年07月06日(火)
自動車鋳物は、メーン素材にダクタイル鋳鉄を採用したエアサスペンション用ビームを開発し、いすゞ自動車の大型トラック向けに供給する。従来、いすゞのエアサスペンション用ビームはアルミ素材を使用したもの...(記事全文)
2004年07月06日(火)
燃料系、ブレーキ系の配管部品(チューブ)メーカー、臼井国際産業は、中国でディーゼルエンジン(DE)用部品の生産に乗り出す。今夏から上海工場を稼働し、燃料噴射装置の配管、およびバルブ開閉用部品であ...(記事全文)
2004年07月06日(火)
総務省は、主に携帯電話事業者、利用者から徴収している電波利用量の対象を、ETC(ノンストップ自動車料金収受システム)や、無線LAN(ローカルエリアネットワーク)、情報家電など小電力無線システムの...(記事全文)
2004年07月05日(月)
松下電器産業のカーエレクトロニクス社内カンパニーであるパナソニックオートモーティブシステムズ(東京都品川区)は05年秋をめどに、車載用地上デジタルTV放送チューナーの販売に乗り出す。カーナビのオ...(記事全文)
2004年07月05日(月)
富士重工業は、環境技術開発の戦略を見直す。06年度初めにシリーズ方式のハイブリッド(HEV)カーを実用化するとともに、水平対向ディーゼルエンジンも実用化する。同社は、将来をにらんだ環境技術として...(記事全文)
2004年07月05日(月)
イビデンは、欧州で日系自動車メーカーから乗用車(ディーゼル)用DPFの受注を獲得した。商用車用以外で日系メーカー向けに同部品を供給するのは初めて。来年から、現地でスタートする新たな環境規制「ユー...(記事全文)
2004年07月05日(月)
日本自動車工業会と国土交通省は、登録自動車(型式指定車)の最高出力を280馬力に抑える、いわゆる自主規制を廃止することで合意した。市場環境の変化で規制の意味が薄れ、規制を存続させると自動車各社の...(記事全文)