ニュース

18383件中 15001件~15020
2004年12月16日(木)
いすゞ自動車は米国でディーゼルエンジン(DE)の生産能力を増強する。米ゼネラルモーターズ(GM)との合弁会社DMAX(ディーマックス、オハイオ州)の能力を現在の年間15万基から20万基へ33%引...(記事全文)
2004年12月16日(木)
トヨタ紡織は15日、フランスに新工場を設置すると発表した。操業開始は06年秋の予定で、トヨタ自動車の「カローラ」「ヤリス」「アベンシス」向けの補給用バンパーを現地生産し供給効率を高める。生産能力...(記事全文)
2004年12月16日(木)
愛知機械工業は、熱田工場(愛知県名古屋市)で生産する日産自動車向けの新型エンジンの増産計画を前倒しする。当初、来年3月に予定していた生産ラインの2直操業を2カ月早め、来年1月から実施する。同エン...(記事全文)
2004年12月16日(木)
独ロバートボッシュグループの産業機器メーカーである内田油圧機器工業(東京都港区)とボッシュ・レックスロス・オートメーション(神奈川県横浜市)は15日、05年1月1日付で合併すると発表した。新社名...(記事全文)
2004年12月16日(木)
日産自動車は15日、横浜工場でエンジンやサスペンションなどユニット部品の生産能力を拡大すると発表した。05年度までに110億円を投資し、エンジン生産能力を75%、サスペンションの生産能力を20%...(記事全文)
2004年12月16日(木)
トヨタ自動車系で塗装プラントなどを手がけるトリニティ工業は、本社工場(愛知県豊田市)の増強を検討する。塗装設備、機器などを短期間で納入できる体制の構築や部品事業の拡大に向けた能力確保を目的とした...(記事全文)
2004年12月16日(木)
自動車用ブレーキシステム、コンポーネントの開発、販売を手がけるアドヴィックスは、世界トップレベルのブレーキシステムメーカーとして、2010年に売上高3500億円、世界シェア15%獲得を掲げ、積極...(記事全文)
2004年12月16日(木)
自動防眩ミラー(ECミラー)を手がける米ジェンテックス社の日本法人、ジェンテックス・ジャパン(名古屋市)は、ECミラーの商品力を強化する。モバイル機器向けの無線通信技術であるブルートゥースやET...(記事全文)
2004年12月16日(木)
仏ルノーは15日、マレーシアで多目的コンパクトカー「カングー」の現地生産を始めたと発表した。05年の目標生産台数は2千台で、10年までに年産2万台を目指す。当面、マレーシア国内で販売し、需要が見...(記事全文)
2004年12月15日(水)
ダイハツ工業は、セ氏200度程度の低温で焼き入れができ、車両組み立て工程でデント(くぼみ)の発生を防止するハイテク鋼板の採用を拡大する。02年秋以降、「ムーヴ」「ミラ」「ミラジーノ」に採用してお...(記事全文)
2004年12月15日(水)
工業用ファスナーメーカーのニフコは14日、メキシコに自動車部品の工場を開設し、05年1月からファスナー類の生産を開始すると発表した。製品は、米・オハイオ州の既存工場を経由して、主に米国内の自動車...(記事全文)
2004年12月15日(水)
スズキは部品生産体制の抜本的な見直しに着手した。シリンダーヘッドやブロックなどエンジン用部品を中心に、外注依存率を下げて内製比率を高めるとともに、一部工程の移管・集約も行う。外注していた部品生産...(記事全文)
2004年12月15日(水)
自動車用ブレーキシステムメーカーであるアドヴィックスは14日、米国現地法人のADVICSノースアメリカが米ゼネラルモーターズ(GM)から、新型「ハマーH3」のブレーキコンポーネントをシステムとし...(記事全文)
2004年12月15日(水)
住友ゴム工業は来春にも、自動車メーカー各社に対し約3%の値上げ要請を行う。天然ゴムの調達価格だけでなく、原油価格高騰により合成ゴム価格も上昇、これに鋼材も含めタイヤ素材の全面的な値上がりが収益を...(記事全文)
2004年12月14日(火)
マツダは13日、排気量が2.3リットルの直噴ガソリンターボエンジンを新開発したと発表した。来春発売する「マツダスピード アテンザ」に搭載する。軽量化したターボチャージャーにより高出力を実現する一...(記事全文)
2004年12月14日(火)
日産自動車は13日、アラブ首長国連邦(UAE)など中東市場で高級車中心の「インフィニティブランド」を本格展開すると発表した。05年初旬から、乗用車や高級SUV(スポーツ多目的車)の販売を開始する...(記事全文)
2004年12月14日(火)
三菱重工業は、バンパーなど自動車用大物部品の成形に使う世界最大の型締力をもった次世代タイプの超大型電動射出成形機「3000em」を新たに開発した。新機種は、独自開発の高トルク低回転の大容量DDサ...(記事全文)
2004年12月14日(火)
ダイハツ工業は航続可能距離を2倍以上に高めた燃料電池車の開発にめどをつけた。350気圧にとどまっている圧縮水素貯蔵システムを700気圧に高め、航続距離を現行の120キロメートルから200キロメー...(記事全文)
2004年12月14日(火)
日立製作所は、自動車事業の国内営業体制を再編する。10月1日付で日立ユニシアオートモティブとトキコを本体に吸収合併したことから、同社オートモーティブシステムグループの中に三つの旧企業体をベースと...(記事全文)
2004年12月11日(土)
三菱自動車は、5月中旬に策定した事業再生計画の見直し案(実行計画)を17日にも発表する。焦点の一つとなる日産自動車との軽自動車事業の共同出資会社の設立は、具体的には盛り込まれない見通し。両社とも...(記事全文)