ニュース

18127件中 15001件~15020
2004年10月21日(木)
三菱自動車はトヨタ自動車が開発したテレマティクスサービス「G-BOOK」に、独自のサービスを付加した対応機器を開発する。インターネット上に車両ごとのホームページ「ビークルホームページ」(VHP)...(記事全文)
2004年10月21日(木)
ボッシュグループは、07年度をめどに、噴射圧力を2千気圧超に高めた超高圧タイプのディーゼルエンジン(DE)乗用車用の次世代コモンレール式燃料噴射システム(CRS)を実用化する方針を固めた。同社は...(記事全文)
2004年10月21日(木)
富士重工業は今年度中にも、軽自動車「プレオ」に「マイルドチャージ」エンジン搭載車を復活させる。同社のマイルドチャージは、圧縮比を抑えたSOHCエンジンにスーパーチャージャーを組み合わせた、トルク...(記事全文)
2004年10月21日(木)
日野自動車は20日、米国法人日野モータース・マニュファクチャリング(HMM)が19日、トヨタ自動車のカリフォルニア州の生産拠点TABC(ロングビーチ市)で北米現地生産を開始したと発表した。04年...(記事全文)
2004年10月21日(木)
ブリヂストンは20日、タイヤ生産に必要なナノテクノロジー(超微細技術)を活用した超薄型電子ディスプレーを、来年発売する方針を明らかにした。当初は欧州の電子機器メーカーに、スーパーなどで商品棚に用...(記事全文)
2004年10月20日(水)
日米欧の商用車メーカー、ディーゼルエンジンメーカーは、東京モーターショー会期に合わせ11月2日に開く「商用車グローバルミーティング」で、排出ガス規制の国際調和を主要テーマに意見交換し、各国政府規...(記事全文)
2004年10月20日(水)
ドア回り部品を手がける三井金属鉱業は、中国で部品・資材の現地調達を本格化する。これまで現地生産拠点では大半を日本から調達していたが、プレス部品などを内製に切り替えると同時に、現地部品メーカーの開...(記事全文)
2004年10月20日(水)
三洋電機は独ダイムラークライスラーのメルセデス・ベンツ部門とハイブリッド自動車(HEV)用2次電池の共同開発の検討を進めることで合意したと発表した。すでに同社は、ダイムラークライスラーと燃料電池...(記事全文)
2004年10月20日(水)
米半導体メーカーの日本法人であるインターナショナル・レクティファイアー・ジャパン(IRジャパン)は、車載用のパワーMOSトランジスタのサンプル出荷を開始した。定格電流160アンペア、耐圧40ボル...(記事全文)
2004年10月20日(水)
日野自動車は04年度の新車販売計画を上方修正する。当初の計画では国内で4万4千台、海外で4万3千台の販売を見込んでいたが、内外での販売好調を受けて国内が5万台超、海外が4万5千台の販売を目指す。...(記事全文)
2004年10月20日(水)
富士機工は、北米でステアリングコラムの生産体制を拡充する。生産子会社のダグラスオートテックのケンタッキー工場を増強、07年をめどに能力を現状に比べ約65%増の年間250万セットに引き上げる。3年...(記事全文)
2004年10月19日(火)
燃料電池(FC)用電解質膜製造の米ポリフューエル社(カリフォルニア州)はこのほど、水素燃料電池自動車の商品化を加速する技術革新を開発したと発表した。FC車の実用化で大きな課題となっていたFCの電...(記事全文)
2004年10月19日(火)
日産自動車は18日、車内で1秒間のデータ転送速度が400メガビットという高速通信が可能なマルチメディアプラットホームを開発したと発表した。安全装備や利便装備、エンターテインメント装備などを快適に...(記事全文)
2004年10月19日(火)
三菱自動車は、部品購買コストの管理手法を見直す。従来は部品群を単位としてコストを検討していたが、これに加えて、車種ごとに採算性を管理する機能を追加する。車種ごとに開発からモデル末期までを通じて採...(記事全文)
2004年10月19日(火)
カルソニックカンセイは、クリーン・ジャパン・センターが実施する平成16年度「資源循環技術・システム表彰」で奨励賞を受賞した。メタル触媒コンバーターからの貴金属回収事業化が評価された。同事業は、排...(記事全文)
2004年10月19日(火)
関東自動車工業は18日、国内に4カ所ある事業所をカバーする環境マネジメントシステム(ISO14001)の統合認証を取得したと発表した。今回の統合認証は、マネジメント機能を統合することで、効率的か...(記事全文)
2004年10月19日(火)
日産自動車は、先進技術により自動車が得た情報をドライバーに確実かつ効率良く伝達するための「マン・マシン・インターフェース」に関する研究開発を強化する。機械・電子工学の高度化に加え、人間工学、さら...(記事全文)
2004年10月18日(月)
トヨタ自動車は、05年の欧州におけるハイブリッド車の販売目標を、04年計画の3倍に相当する年間1万5千台に設定した。環境保全に対する意識が高い欧州のユーザーに対し、ハイブリッド車の低燃費性をPR...(記事全文)
2004年10月18日(月)
石川島播磨重工業(IHI)は、電動アシスト機構を活用した、自動車エンジン用の過給システムを開発する。燃費改善に向けた次世代システムとして3年以内に技術の確立を目指す。過給器に電動アシストを追加し...(記事全文)
2004年10月18日(月)
「第11回ITS(高度道路交通システム)世界会議」が18日、愛知県名古屋市で開幕する。95年の横浜以来、日本では10年ぶり2度目の開催となる。世界でも最先端の「ITS大国」を自認する日本が、市民...(記事全文)