ニュース

18116件中 14801件~14820
2004年12月02日(木)
日産自動車による新たな "系列" づくりが本格化してきた。05年1月にフロントエンドやコックピットなどのモジュール部品事業を強化するカルソニックカンセイの第三者割当増資を引き受け、連結子会社化す...(記事全文)
2004年12月02日(木)
独ボッシュグループは、中国で自動車部品の供給体制を強化する。納期や在庫の圧縮に向けて、主要納入先の工場の近隣に組み立て拠点を展開する。同グループは、中国ではすでに自動車関連の部品工場を11拠点開...(記事全文)
2004年12月02日(木)
トヨタ自動車九州は1日、福岡県苅田町にエンジン工場を新設するため、県・町と立地協定に調印した。新工場は06年1月から年間22万基のエンジンを生産する。同社工場が来年、自動車生産能力を年間23万台...(記事全文)
2004年12月01日(水)
トヨタ自動車は、来年前半に全面改良する次期「ヴィッツ」の排出ガス浄化触媒に、ダイハツ工業の独自技術を採用する。これによりパラジウムなど貴金属の使用量を7割削減し、環境性能確保とコストダウンを両立...(記事全文)
2004年12月01日(水)
日立金属は11月30日、耐久性と加工性を向上した次世代冷間ダイス鋼「SLD-MAGIC」を開発したと発表した。ダイス鋼は金型の材料として使用するもので、従来品ではプレスを行った際に金型が摩耗した...(記事全文)
2004年12月01日(水)
住友金属工業は11月30日、鹿島製鉄所(茨城県鹿嶋市)に自動車用鋼板専用の製造ラインなどを新設し、同鋼板の生産能力を約3割増強すると発表した。自動車各社の需要増に対応する。総投資額は250億円。...(記事全文)
2004年12月01日(水)
カルソニックカンセイは11月30日、07年度に売上高を7千億円に引き上げるとともに総コストを15%削減することを目指す3カ年の新中期経営計画を発表した。これに向けて開発、生産技術の強化やグローバ...(記事全文)
2004年12月01日(水)
ダイハツ工業は鉄鋼需給のひっ迫を受けて、05年以降に発売する新型車の設計変更に着手した。車体部品に使用する高張力鋼板(ハイテン)の一部を普通鋼など汎用性が高い素材に変更するとともに、ダイハツが独...(記事全文)
2004年12月01日(水)
日産自動車は11月30日、カルソニックカンセイを連結子会社化すると発表した。カルソニックカンセイが実施する第三者割当増資の全額を日産が引き受け、議決権保有比率は現在の27.6%から41.7%に高...(記事全文)
2004年12月01日(水)
ホンダ系プレス部品メーカーの本郷は、インド拠点で金型の生産を強化する。近く現地で金型工場の増設を完了し、05年9月期中に生産品目を現状の2倍強となる50型に拡充する。当面、現地供給能力を高めなが...(記事全文)
2004年11月30日(火)
カナダの部品メーカー大手であるマグナ・インターナショナルは、アジア事業を強化する。同社は、日系自動車メーカーの売上比率を早期に現行の2倍、12%に引き上げる計画を打ち出すなど、アジアでの事業拡大...(記事全文)
2004年11月30日(火)
いすゞ自動車は中国で、次期中期経営計画最終年の07年度にも大型車用ディーゼルエンジンの生産を始める。大型車メーカーへ供給するほか、同時期に生産開始する自社製大型トラックに搭載する計画。中国でのデ...(記事全文)
2004年11月30日(火)
独立系ボールジョイントメーカーのソミック石川は、トヨタ自動車の世界戦略車「IMV」向けボールジョイントの南米での生産を、独ゼットエフグループのレムフェルダ社に委託する。トヨタ自動車が05年からア...(記事全文)
2004年11月30日(火)
日野自動車は豪州とASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とするアジア各国で、販売体制を強化する。豪亜地区で日野は従来、大・中型トラックを中心に商品を展開してきたが、昨年から順次、小型トラック・デ...(記事全文)
2004年11月29日(月)
プレス部品メーカーの三池工業は、05年をめどに中国・広州地区に生産拠点を設置する。同社が海外に進出するのは初めて。フューエルフィラーやリアピラーインナーなどを現地生産、06年に供給を開始する。当...(記事全文)
2004年11月29日(月)
経営再建中の三菱自動車は27日、多額の自動車ローンの焦げ付きを抱えていたグループの米販売金融会社MMCA(カリフォルニア州)の立て直しのため、米証券大手メリルリンチと提携したと発表した。第一弾と...(記事全文)
2004年11月29日(月)
スズキは06年にも、北米市場に新型のスポーツ多目的車(SUV)を投入する。新型「スイフト」のプラットホームを活用しながら全長を拡大し、十分な居住空間を確保するとともに衝突安全性を高める。11月に...(記事全文)
2004年11月29日(月)
商用車用の自動変速装置(AT)を手がけるアイシンGMアリソンは、中型車用の次世代トルコン式ATを開発、来年から投入を開始する。ECU(電子コントロールユニット)に最新タイプを採用するとともに、バ...(記事全文)
2004年11月27日(土)
ナブテスコは、子会社「ナブテスコ・オートモティブ・プロダクツ・タイランド」(NAPT)が今月から、商用車用のエアーブレーキ部品の現地生産・納入を開始した、と発表した。NAPTは今年2月、バンコク...(記事全文)
2004年11月27日(土)
プレス工業26日、07年度までに売上高(連結)を現状に比べ約8%増の年間1400億円以上に引き上げる新中期経営計画を策定したと発表した。現行の計画を前倒しで達成したことから、フレームやアクスルな...(記事全文)