ニュース

18665件中 13801件~13820
2006年01月10日(火)
世界最大の自動車ショーとされる「北米国際自動車ショー」(通称=デトロイトモーターショー)が8日、デトロイトのコボ・センターで開幕した。8~10日までが報道関係者公開日で、チャリティープレビューな...(記事全文)
2006年01月10日(火)
デルファイ・コーポレーションは、ヒュンダイ・モーター・アメリカ社から車載用の衛星ラジオ受信機を受注したと発表した。ヒュンダイ社は現地では初めて衛星ラジオを全車種に標準装備することを決めている。こ...(記事全文)
2006年01月10日(火)
アイシン精機は、生産技術分野でグループ各社との開発連携を強化する。生産設備の内製品目の拡充が狙いで、このほど各社の担当スタッフを集めて"チーム"を結成、検討作業を開始した。当面は、外注の多いプレ...(記事全文)
2006年01月07日(土)
自動車業界で国内流通網を再編する動きが相次いでいる。ホンダは今年3月に3系列を統合する。日産自動車は4月、直営販社から資産管理部門を切り出し、一括管理する。商用車では広域販社化にとどまらず、三菱...(記事全文)
2006年01月07日(土)
日産ディーゼル工業は05年暦年の国内普通トラック新車登録で、8トン超の登録実績が33年ぶりの2位に浮上した。大型トラック「クオン」の販売好調が要因で、04年の4位からシェアを3.6ポイント増の2...(記事全文)
2006年01月06日(金)
トラック業界がまとめた05年の普通トラックの年間新車登録台数は、前年比2.0%増の10万6014台となった。内訳は、大型が同11.1%増の5万5452台、中型は同6.4%減の5万562台。中型ト...(記事全文)
2006年01月06日(金)
05年の新車販売は登録車が前年比0.9%減の392万8351台、軽自動車は1.7%増の192万3717台となり、明暗を分けた。国内経済は上向きながらも、自動車市場では小型化傾向、デフレ傾向が続き...(記事全文)
2006年01月06日(金)
施錠部品大手のユーシンは、登記上は昨年12月末で清算したユーシン茨城の操業を06年秋まで継続する。取引先との供給契約を全うするため、06年11月期いっぱいまで数品目の生産を続ける。茨木工場の主要...(記事全文)
2006年01月06日(金)
豊田合成は、06年度から5年間の「第4次環境取り組みプラン」を発表した。10年度までに03年度に比べ連結売上高あたりの二酸化炭素排出量を8%削減するほか、鉛・水銀・カドミウム・6価クロムの環境負...(記事全文)
2006年01月06日(金)
タカタは、研究開発体制を強化する。滋賀県愛知郡にある研究開発センターに隣接する形で、新しい開発センター棟を設置、事故の解析能力などの向上を図る。最近の交通事故の形態が複雑化していることなどに対応...(記事全文)
2006年01月05日(木)
古河電池は、タイ拠点における自動車用バッテリーの生産能力を大幅に増強する。06年度の重点課題として、設備を拡充、現状の最大で4割程度の能力増強を図る。同社は、タイのサイアムグループとの共同出資会...(記事全文)
2006年01月05日(木)
ブリヂストンは、タイヤの原材料となる合成ゴムのグローバルな需要増に対応するため、中国・広東省に合成ゴム工場を建設する。05年12月22日に工場を運営する新会社「普利司通(惠州)合成橡೥...(記事全文)
2006年01月05日(木)
三菱自動車はミッドシップレイアウトの新型軽自動車をベースに1リットル級の小型車を仕立てて、海外市場で販売することを検討する。1月下旬発売の「アイ」に初採用するプラットホームは来年フルモデルチェン...(記事全文)
2006年01月05日(木)
ダイハツ工業は、自動車用触媒に使用するパラジウムなど貴金属の使用量を、他社の従来品と比べて10分の1程度に削減する「ウルトラ・スーパー・インテリジェント触媒」(仮称)の開発に着手した。同社は、他...(記事全文)
2006年01月05日(木)
宇部興産は、07年末をメドに国産アルミホイールの大口径比率を60%強に引き上げる。上級セダンおよび中・大型SUV向けの営業活動を推進、18インチ以上の大口径アルミホイールを年産150万本に拡大す...(記事全文)
2006年01月05日(木)
プレス工業は、1月から自動車アクスルなどを生産する藤沢工場を2直化してフル生産に入る。藤沢工場を2直化するのは、約4年ぶり。同社は三菱自動車からRVのリアアクスルユニットの組み立てを新規受注を獲...(記事全文)
2006年01月01日(日)
ホンダは「アキュラ」ブランド車と「ホンダ」ブランド車を生産するモデルラインを国内に設置する。埼玉ないし鈴鹿製作所の量産ラインを改造し、ホンダ車の生産をメーンにしながら、上位ブランドにふさわしいア...(記事全文)
2006年01月01日(日)
ダイハツ工業は2010年代初頭に、軽自動車シェア1位の獲得を目指す。創業100周年に当たる07年度までに、トップシェア獲得のための基盤作りを完了。現在、軽市場でシェアトップのスズキを追撃する体制...(記事全文)
2006年01月01日(日)
富士重工業は1月1日付けで、米ゼネラル・モーターズ(GM)との提携解消に伴う組織改正を実施した。GMとの協業に関する業務を担当していた「アライアンス推進室」を廃止した。アライアンス推進室は99年...(記事全文)
2006年01月01日(日)
政府は、06年早々にも閣議決定する「IT(情報技術)新改革戦略」で、ITS(高度道路交通システム)の推進による「世界一安全な道路交通社会」の実現を打ち出す、危険地点や事故発生を知らせる警告システ...(記事全文)