ニュース

19221件中 13801件~13820
2006年06月09日(金)
三菱自動車は、新車販売店舗に供給している部品・用品の物流コスト削減に向けて、部品・用品流通の全国ネットワーク再構築を目指す。販売店舗への部品・用品の供給は、部品メーカーから同社デポ、部品販売会社...(記事全文)
2006年06月09日(金)
精密バネ大手のパイオラックスが、海外メーカー向けの部品供給を急ピッチで拡大している。06年3月期は韓国現代自動車向け、および米フォード・モーター向けが前期比1・5倍に増加した。日産向け、しかも国...(記事全文)
2006年06月09日(金)
新神戸電機は、リチウムイオン二次電池事業の強化を狙い、ハイブリッド車向けの拡販を本格化する。自動車用リチウムイオン関連会社である日立ビークルエナジー(茨城県ひたちなか市)が、年内にもトラック、バ...(記事全文)
2006年06月09日(金)
ユニプレスは、日本国内の工場を「グローバル立ち上げ基地」とするため、国内製造拠点にパイロットプラントを設置する。同社では06年度に過去最高となる200億円の設備投資を予定しており、このうち日本国...(記事全文)
2006年06月08日(木)
ブリヂストンは、ポーランドに東欧圏では3番目となるタイヤ工場を建設すると発表。新工場はトラック・バス用ラジアルタイヤの生産工場で、09年上期から操業開始の予定。生産能力は日産5千本で、投資額は約...(記事全文)
2006年06月08日(木)
日産自動車は新商品の投入タイミングを見直す。集中投入戦略をやめ、半期ごとに台数や収益が見込める中核商品を安定的に導入する従来型の商品計画に切り替える。日産は国内市場で04年9月~05年1月までの...(記事全文)
2006年06月08日(木)
加マグナ・インターナショナルは7日、米クライスラーグループが米国オハイオ州で展開する新たな自動車生産プロジェクトに、グループ企業のマグナ・シュタイアーが参加すると発表。クライスラーは、同州トレド...(記事全文)
2006年06月08日(木)
いすゞ自動車は高齢者雇用対策の一環として、車両組立工場のサブ組み立て工程を拡大する。メーン組み立てライン以外の職場を増やし、時間的な余裕を持たせて自分のペースで作業できる環境を創出する。こうした...(記事全文)
2006年06月08日(木)
日本ガイシは、米国のピックアップトラック向けにDPF(ディーゼル微粒子除去装置)を供給する。ビッグスリーの1社から受注を獲得した。国内の工場で生産したものを今年後半から輸出する。年間15万~20...(記事全文)
2006年06月08日(木)
ケーヒンは、CNG(圧縮天然ガス)・LPG(液化石油ガス)エンジンの燃料噴射装置の主要部品であるガスインジェクターを増産する。今年度上期に、同部品の製造を担当する丸森工場の月産能力を従来の約2倍...(記事全文)
2006年06月07日(水)
5月の米国新車販売台数は前年同月比1%減の148万9664台と、3カ月連続の前年割れとなった。ガソリン価格高騰を背景に、米ビッグスリーが落ち込んだのに対し、日欧韓のメーカーはそろって伸び、トヨタ...(記事全文)
2006年06月07日(水)
日本自動車販売協会連合会(自販連)が6日発表した5月の乗用車車名別販売順位(軽自動車、輸入車を除く)によると、30位までのうちトヨタ自動車が4月に続き18車種を占めた。トヨタは04年11月に18...(記事全文)
2006年06月07日(水)
ダイハツ工業は今月発売予定の新型軽自動車「ソニカ」に、新開発の金属ベルト式CVT「TOPAZ―CVT(トパーズCVT)」と、初めてプラチナの自己再生機能を付与した「スーパーインテリジェント触媒」...(記事全文)
2006年06月07日(水)
ホンダは生産部門の体質改革に着手した。製造現場を支える若年人口の減少が確実と見られることから、性別や年齢を問わず、働きやすいラインを構築することを効率向上と並ぶ最大の狙いに位置付ける。10年に埼...(記事全文)
2006年06月07日(水)
軽乗用車の5月の車名別販売台数は、スズキの「ワゴンR」が18カ月連続で1位になった。販売台数は1万6519台と、前年同月比6・2%の減少となったが、上位車種がいずれも前年割れとなった結果、2位の...(記事全文)
2006年06月07日(水)
日本自動車輸入組合が6日発表した5月の輸入車販売は、前年同月比4・8%減の1万9611台と3カ月連続のマイナスになった。日本メーカーの海外生産車を除く外国メーカー車も、同3・9%減の1万8488...(記事全文)
2006年06月06日(火)
神戸製鋼所は米国で自動車サスペンション用アルミ鍛造部品を大幅に増産する。日系自動車メーカーやゼネラル・モーターズ、フォード・モーターなど、主力取引先の現地調達ニーズが高まっていることから、米国拠...(記事全文)
2006年06月06日(火)
市光工業は、自動車用ミラーの国内生産を群馬製造所に集約する。07年4月にも大分県中津市に自動車用ランプの新工場を立ち上げるのを機に、既存の九州工場で行ってきたミラーの生産を群馬に移管し集約する。...(記事全文)
2006年06月06日(火)
トヨタ自動車は車両組立工場での完成検査工程の自動化に着手した。ボディー成形の精度をレーザー光線の照射により確認する手法を導入するとともに、塗装面の品質などを画像処理技術によりチェックする手法など...(記事全文)
2006年06月06日(火)
マン・ウント・フンメル和興は、自動車用エアインテークシステムの開発体制の強化に乗り出す。従来、海外の親会社に解析や試験など、開発の一部を委託していたものをすべて日本国内でできるように開発体制を強...(記事全文)