ニュース

18127件中 12501件~12520
2006年07月26日(水)
トヨタ自動車は24日に中国・広州市で開幕した「第4回広州モーターショー」に、過去最大規模となる計27台の車両を出品した。広州トヨタが稼働を開始してから初めての現地モーターショーで、一汽トヨタと広...(記事全文)
2006年07月26日(水)
ダイセル化学工業は25日、同社大竹工場(広島県大竹市)に隣接する工業用地の公募に応募したと発表した。需要が急拡大している液晶表示向けフィルム用酢酸セルロースの増産用地として購入する計画。同社は液...(記事全文)
2006年07月25日(火)
宇部興産は、カナダ工場でアルミホイール用塗装設備を内製化する。カナダドルの高騰で同工場の収益が悪化しており、社外に発注していた塗装工程を内製に切り替え、同工場の付加価値を高める。塗装工程を内製化...(記事全文)
2006年07月25日(火)
三菱ふそうトラック・バスは国内メーカーで初めて、排出ガスの新長期規制に対応したディーゼル小型トラック「キャンター」を、8月にも市場投入する。「キャンターエコハイブリッド」に採用したディーゼルエン...(記事全文)
2006年07月25日(火)
神鋼電機は、電磁クラッチ、ブレーキなどの自動車部品事業を強化する。設計段階からのコスト低減や新技術の投入で商品力を高めるとともに、中堅メーカーのM&Aを積極的に実施、08年度をめどに30-40%...(記事全文)
2006年07月25日(火)
日産自動車は24日、グローバル生産台数が1億台に到達したと正式発表した。創業以来73年間での大台達成で、6月末時点での内訳は国内が約7664万台、海外生産が約2350万台となっている。国内メーカ...(記事全文)
2006年07月25日(火)
セーレンは、自動車用シートの海外生産体制を強化する。米国、タイは、工場建物を増築して生産設備も追加、生産能力を増強する。ブラジル工場についても生産能力を増強するほか、今年1月からシートの生産を本...(記事全文)
2006年07月25日(火)
横浜ゴムは、同社のフラッグシップタイヤが独アウディ「S8」に新車装着されたと発表した。ヨコハマタイヤがアウディに新車装着タイヤとして納入されるのは今回が初めて。新車装着認証を得たのは、時速300...(記事全文)
2006年07月24日(月)
ホンダロックは、インドネシア工場で四輪車用部品生産の検討に乗り出した。主要納入先であるホンダの同国四輪車工場へは現在、日本から部品を輸出している。ホンダのインドネシアでの四輪車生産台数が順調に増...(記事全文)
2006年07月24日(月)
三菱自動車は車両生産用部品の調達に関するグローバル情報ネットワークを構築する。日本以外に、米国や欧州、タイ、中国などの車両生産拠点で調達している部品の価格や材質、スペックなど詳細な情報を日本に集...(記事全文)
2006年07月24日(月)
電子情報技術産業協会(JEITA)は、06年上半期(1~6月)の民生用電子機器の国内出荷実績をまとめた。カーナビゲーションシステムは203万8千台、対前年同期比6・1%増となったが、6月単月では...(記事全文)
2006年07月23日(日)
タチエスは、グループの自動車用シートの縫製会社を一括管理・運営する新会社を発足したと発表した。製法に関する固有技術と経営資源を集中して活用可能な体制を整えるとともに、生産方式の標準化を図り、競争...(記事全文)
2006年07月22日(土)
国土交通省は21日、トヨタ自動車に対してリコールに関連する業務についての改善指示を行った。リコールを不要と判断した後での市場監視のほか、リコール関連部署と設計関連部署の情報の共有化を始めとする連...(記事全文)
2006年07月22日(土)
日産自動車、ルノーのカルロス・ゴーン社長は21日、東京の日産本社で米ゼネラル・モーターズ(GM)との提携協議について会見し、3社がテーマごとに専門家を1人ずつ出しあって提携のシナジー効果について...(記事全文)
2006年07月22日(土)
スズキは21日、インドネシアで「グランド・ビターラ」(日本名エスクード)の生産・販売を開始したと発表した。現行モデルのエスクードの生産は、日本に次いで2カ国目。インドネシア市場への供給のほか、タ...(記事全文)
2006年07月22日(土)
ホンダはスロットルを電子的に制御するドライブ・バイ・ワイヤ(DBW)を四輪車全車に適用する方針を決めた。「シビック」「ストリーム」より上級の車種にはすでに採用しており、今後、コンパクトカーや軽自...(記事全文)
2006年07月22日(土)
日本精工は21日、断面高(厚み)を従来タイプの半分以下となる1・5ミリメートルに薄型化した自動変速機(AT)用のシーリング付シェル形ニードル軸受(転がり軸受)を開発したと発表した。ブッシュ(金属...(記事全文)
2006年07月21日(金)
大同特殊鋼は20日、ギア類などの製造で用いる真空浸炭処理に最適化した新鋼材の「DEG鋼」を開発、今秋をめどに自動車部品向けのサンプル供給を開始すると発表した。独自の成分配合として、処理部材の末端...(記事全文)
2006年07月21日(金)
トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は20日、東京都内で会見し、「ハイラックス・サーフ」のリコール問題に絡み陳謝するとともに、品質第一の姿勢を強調した。07年から09年にかけて主力の高岡工場を全面的に刷新...(記事全文)
2006年07月21日(金)
神戸製鋼所は、中国・広東省佛山市で04年に設立した特殊鋼線材加工拠点が本格生産に入り、現地の自動車用ばねメーカーや高強度ボルト・ナットメーカーへの量産納入を開始したと発表した。生産能力は年間約1...(記事全文)