ニュース

19215件中 10341件~10360
2008年12月26日(金)
横浜ゴムは、ロシアのリペツク特別経済区(SEZ)にタイヤ工場を建設する。新タイヤ工場の年産能力は140万本で、操業開始は2011年の予定。投資金額は約35億ルーブル(約110億円)を計画している...(記事全文)
2008年12月25日(木)
いすゞ自動車は24日、契約期間中に雇用契約を解除するとしていた550人の期間従業員について、契約解除を撤回したことを明らかにした。期間満了まで働くか、残りの契約期間に応じて、再就職支援の意味合い...(記事全文)
2008年12月25日(木)
ダイハツ工業は、2008年度の国内生産で約1万6千台の追加減産すると発表した。欧州向けの輸出台数の減少に伴うもので、小型車「シリオン(日本名ブーン)」などが対象となる。11月4日の中間連結決算発...(記事全文)
2008年12月24日(水)
スズキは、タイに新設する「エコカー」工場の稼働時期を2011年以降に先送りする方針を固めた。生産計画も当初計画より縮小する。世界経済の先行きが不透明なため、増産関連の新規投資を絞り込む。タイ政府...(記事全文)
2008年12月24日(水)
スズキは22日、国内生産で2万9千台の追加減産を発表した。すでに公表していた7万8千台と合わせ、減産規模は10万7千台に膨らむ。08年度の国内生産は、期初に計画した126万7千台から116万台に...(記事全文)
2008年12月24日(水)
ホイールの製造・販売をてがけるワシマイヤー(福井県福井市)は、マグネシウム鍛造ホイールの金属粒子を10ミクロン以下に均一化することで、10~20%の軽量化を実現した。このホイールは欧米アジア各国...(記事全文)
2008年12月24日(水)
半導体、電子部品メーカーの米ビシェイ・インターテクノロジー社は、自動車用メーターパネルなど光源として低い温度抵抗と高い光出力を両立した白色のLED(発光ダイオード)パッケージを開発したと発表した...(記事全文)
2008年12月22日(月)
日産自動車は、ケーブルやプラグなどを使わずに充電できる「非接触充電(IPT)システム」の開発に着手した。すでに静止状態での性能確認を済ませており、今後は充電効率を上げるとともに、走行しながら充電...(記事全文)
2008年12月22日(月)
パナソニックと三洋電機は、資本・業務提携を正式に締結したと発表した。両社はエレクトロニクスで培った技術やものづくりのノウハウの相乗効果を引き出し、グローバルな競争力の向上を目指す。自動車分野では...(記事全文)
2008年12月22日(月)
住友電気工業は、複数の子会社と合弁会社の体制を見直し、同社の中期計画である「12VISION」の達成に向けた取り組みを強化する。国内では住友電工ハードメタルの組織再編、SEIハイブリッドの本体へ...(記事全文)
2008年12月20日(土)
ホンダの福井社長は19日、撤退するF1の開発に携わってきた技術者のうち、来年から導入予定のF1用エネルギー回生システム(KERS)の専門家数十人を、市販用ハイブリッド車(HV)の開発要員に振り分...(記事全文)
2008年12月20日(土)
住友化学は電池部材事業を強化する。2009年1月1日付で事業部を新設、同部門を独立させることで、リチウムイオン二次電池用セパレータ事業の基盤強化と早期拡大を図る。電池部材事業部は情報電子化学部門...(記事全文)
2008年12月20日(土)
トヨタ自動車の09年3月期業績は単体の営業損益が赤字となる見通しになった。為替相場が中間決算発表時の想定である1ドル=100円を大幅に上回る円高で推移しているほか、米国を中心にした販売の落ち込み...(記事全文)
2008年12月20日(土)
三菱ふそうトラック・バスは19日、追加減産と管理職の給与カットを実施すると発表した。すでに生産ペースを落とすなどしている川崎工場(川崎市中原区)は、1月に8日間生産を休止し「キャンター」など小型...(記事全文)
2008年12月19日(金)
トヨタ自動車は、近距離コミューターとして2010年代初頭に量産化する小型電気自動車(EV)を、米国市場に先行投入する。カリフォルニア州のZEV(ゼロエミッションビークル)規制が10年以降強化され...(記事全文)
2008年12月19日(金)
KYBは国内生産拠点で雇用する非正規従業員を今年度中に60%削減するとともに自動車と油圧機器の主力2事業で合計14日間操業を停止する。自動車メーカー各社の大幅な減産に加え、世界的な建設機械の需要...(記事全文)
2008年12月19日(金)
日本バルカー工業は、自動車の摩擦材に使用するフリクションワッシャーの製造を手掛ける子会社であるバルカーマテリアル(鹿児島県志布志市)を解散することに決めたと発表した。機能樹脂など主力事業に経営資...(記事全文)
2008年12月19日(金)
KYBは国内生産拠点で雇用する非正規従業員を今年度中に60%削減するとともに自動車と油圧機器の主力2事業で合計14日間操業を停止する。自動車メーカー各社の大幅な減産に加え、世界的な建設機械の需要...(記事全文)
2008年12月18日(木)
環境省は、電気自動車などの次世代自動車を使用した大規模実証実験事業を進める。来年1月から試作車などを順次調達して地方公共団体に貸し出し、2008年度末から09年度6月ごろまでをめどに実際の利用を...(記事全文)
2008年12月18日(木)
ホンダの福井威夫社長は17日、東京の本社で年末会見を開き、経営環境の激変を受けて寄居新工場やさくら新研究所の稼働延期など、国内投資計画を大幅に見直すと正式に発表した。寄居工場は2010年の稼働予...(記事全文)