ニュース

19229件中 8221件~8240
2010年12月18日(土)
ホンダは2011年の中国における四輪車の販売計画を年間73万台に設定した。10年の実績見込みを当初計画と比べて2万台多い65万台としたうえで、これに比べて12・2%増の拡販を目指す。全体需要につ...(記事全文)
2010年12月17日(金)
日本精工(NSK)は、Rane NSK Steering Systems (RNSS)の出資持分の過半数を取得したと発表。RNSSは1997年、NSKとRane Group(インド)の折半出資に...(記事全文)
2010年12月17日(金)
住友電気工業は、韓国の大手タイヤ補強財メーカーの暁星(Hyosung Corporation)と合弁事業契約を締結した。タイのラヨーン県にSumiden Hyosung Steel Cord (...(記事全文)
2010年12月17日(金)
米TRWオートモーティブは小型軽量化を図った次世代のシートベルトプリテンショナーを開発したと発表した。テンショントルクの伝達に従来の金属ではなく、樹脂製ピストンを採用することでシンプルな構造にし...(記事全文)
2010年12月17日(金)
ダイハツ工業は中国や東南アジア諸国での現地部品調達拡大に向けて機能を強化する。同社は2011年4月に中国・上海に法人を設立し、現地で調達先の情報収集機能を高める方針を打ち出している。今後、主力生...(記事全文)
2010年12月17日(金)
横浜ゴムの南雲忠信社長は15日会見し、2012年以降にブラジルなど新興国の複数地域におけるタイヤ工場の新規進出や、中国で新たな生産拠点を建設することで検討を進めることを明らかにした。新興国でのお...(記事全文)
2010年12月17日(金)
ブリヂストンはタイでトラック・バス用(TB)タイヤの生産能力を増強すると発表した。約166億円を投じ、2014年上期中に日産2500本分増強し、約1万500本まで拡充する。TBタイヤの需要が世界...(記事全文)
2010年12月16日(木)
ボッシュ(東京都千代田区)は日本で装着義務化の決定した横滑り防止装置(ESC)の供給拡大とコスト改善に向けて生産体制を見直す。独ボッシュ・グループのドイツ拠点から栃木工場(栃木県那須塩原市)にE...(記事全文)
2010年12月15日(水)
日産自動車と三菱自動車は14日、事業提携関係を強化すると発表した。軽自動車の企画・開発を行う折半出資会社を設立するほか、国内の相互OEM(相手先ブランドによる生産)車種を増やす。海外では中東市場...(記事全文)
2010年12月15日(水)
日野自動車は2011年に全面改良する小型トラック「デュトロ」のハイブリッド車(HV)に搭載するHV専用ユニットを大幅に小型・軽量化する。インバーターの重量を半減し、体積も40%小型化する。次期デ...(記事全文)
2010年12月14日(火)
GKNドライブラインジャパン(栃木県栃木市)は燃費向上に効果の高い新世代等速ジョイント「SX」の採用提案活動を強化する。SXはジョイント部に発生する摩擦を大幅に減らしたタイプで「従来型から置き換...(記事全文)
2010年12月14日(火)
帝人グループの帝人化成(東京都千代田区)は、自動車部品事業に本格参入する。近く、供給が始まる高級スポーツカー「レクサスLFA」用のウインドー部品を皮切りに、自社内で部品を生産・販売する体制を強化...(記事全文)
2010年12月14日(火)
SABICイノベーティブプラスチックスは13日、大型自動車用車体パネルの寸法安定性を向上する導電性の熱可塑性樹脂を発表した。ポリアミド(PA)とポリフェニレンエーテル(PPE)を混合し、従来グレ...(記事全文)
2010年12月14日(火)
ダイハツ工業は13日、新開発のアイドリングストップシステム「eco IDLE(エコアイドル)」を中長期的に軽乗用車の全モデルに設定していく方針を明らかにした。全面改良やマイナーチェンジのタイミン...(記事全文)
2010年12月11日(土)
日産自動車は、新型電気自動車(EV)「リーフ」の発売に合わせ、EV専用の品質情報の管理体制を立ち上げる。今年末から来年初頭にかけて販売開始する日米欧の各地域に拠点を置き、万一、市場でトラブルが発...(記事全文)
2010年12月10日(金)
国土交通省は9日、乗用車の横滑り防止装置(ESC)とブレーキアシスト(BAS)について、新型車は2012年10月1日、継続生産車は14年10月1日から装着を義務付けると正式発表した。また軽自動車...(記事全文)
2010年12月10日(金)
いすゞ自動車は、先進国向けのトラックに関して環境対応を加速する。燃費は日本の平成27年度重量車燃費基準を始めとする各国の規制値に対応するだけでなく、実燃費で平均1割程度の改善を目指す。既存のディ...(記事全文)
2010年12月10日(金)
タイヤメーカー各社が燃費性能を高めた新製品の投入を積極化する。今月に入り、ブリヂストンと横浜ゴムが相次いで新商品を発表。低燃費タイヤブランドの製品ラインアップの拡充をはじめ既存の高級タイヤや低価...(記事全文)
2010年12月10日(金)
住友ゴム工業は、本田技術研究所と共同で環境タイヤの新製品「Dunlop ENASAVE 31」を開発した。このタイヤは2010年10月より、ホンダ「Fit Hybrid」に標準搭載されている。な...(記事全文)
2010年12月09日(木)
自動車生産のグローバル化に呼応したサプライヤーの海外展開で、国内生産体制の見直しが本格的に加速しそうだ。リーマンショック以降、自動車生産の急激な減産による一部工場の休止やラインの寄せ止めで急場を...(記事全文)