ニュース

19229件中 8201件~8220
2010年12月24日(金)
ホンダは2012年に日米で発売する計画の電気自動車(EV)を、研究開発子会社の本田技術研究所のR&Dセンターで生産する。EVは発売当初は生産台数を抑えて市場導入する計画であるため、同研究所が栃木...(記事全文)
2010年12月24日(金)
三菱ふそうトラック・バス(川崎市幸区)は、海外市場向けの大・中型トラックの開発期間を短縮する。これまでは日本向けを開発した後、各市場向けに個別開発していた。今後は初期段階から複数の国・地域に向け...(記事全文)
2010年12月24日(金)
日野自動車は22日、茨城県古河市に工場用地を取得したと発表した。将来の新工場建設に備え候補地としてかねてから検討してきたもの。県開発公社が所有する同市名崎の65万9523平方メートル。 (201...(記事全文)
2010年12月22日(水)
日産自動車は21日、住友商事と日本電気と共同で電気自動車(EV)用会員制充電サービスの事業化に向け検討を開始すると発表した。同日、3社間で覚書を締結。今年度中に3社の出資で新会社を立ち上げる。来...(記事全文)
2010年12月22日(水)
いすゞ自動車の細井行社長は日刊自動車新聞社の取材に応じ、経済危機により見合わせていた軽量バン・トラックの企画・開発を再開する方針を明らかにした。2011年度から開始する次期中期経営計画(11-1...(記事全文)
2010年12月22日(水)
トヨタ自動車は21日、2011年の販売計画を発表した。トヨタの世界販売は前年比3%増の770万台を見込む。エコカー補助金の終了によって国内販売が同17%減の130万台に落ち込むものの、海外販売が...(記事全文)
2010年12月22日(水)
ニッパツは21日、米国子会社のNHK オブ アメリカ サスペンション コンポーネンツ(NASCO)に自動車駆動用モーターコア工場を新設、2011年度中に稼働開始すると発表した。自動車用駆動モータ...(記事全文)
2010年12月22日(水)
東芝は自動車部品の1次サプライヤー(ティア1)事業を拡大する。現在、東芝の自動車関連事業売上高は2千億円規模だが、2015年には7千億円、20年に1兆円規模に拡大することを目標としている。現在は...(記事全文)
2010年12月21日(火)
三菱ふそうトラック・バス(川崎市幸区)は20日、パキスタンに新規参入したと正式に発表した。現地メーカーのマスターモーター社に委託し、小型トラック「キャンター」と大型トラック「スーパーグレート」を...(記事全文)
2010年12月21日(火)
ホンダは20日、埼玉県と共同で、電気で走行する次世代モビリティーの実証実験を開始すると発表した。2012年までをめどに、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電動二輪車、電動カ...(記事全文)
2010年12月21日(火)
ミネベアは20日、カンボジアに中・小型モーターの新工場を建設すると発表した。アジア地域の生産ネットワークを拡充し、将来的な需要拡大を図るのが狙い。新会社を立ち上げ2011年4月からレンタル工場を...(記事全文)
2010年12月21日(火)
ジヤトコ(静岡県富士市)は20日、中国のCVT(無段変速機)の生産能力を拡大すると発表した。約200億円を投資し、2012年春をめどに年間生産能力を現状の約5倍強にあたる73万台に拡充する。さら...(記事全文)
2010年12月21日(火)
調査会社の富士キメラ総研(東京都中央区)は2020年までの世界の自動車用電装システムや機器市場と技術動向について調査・分析し、報告書「車載電装デバイス&コンポーネンツSelect2011〈下巻:...(記事全文)
2010年12月21日(火)
ケーヒンは新興国をターゲットにした四輪車用の低価格燃料噴射システムを開発する。二輪車用システムをベースにシンプルな構造として、価格競争力の強化に役立てる。新興国でウエートの高いMT(手動変速機)...(記事全文)
2010年12月20日(月)
MEMSセンサーを手がけるSTマイクロエレクトロニクスは極めて正確な気圧測定を可能にする新型小型シリコン圧力センサー「LPS001WP」を開発したと発表した。地下750メートルやエベレストの頂上...(記事全文)
2010年12月20日(月)
三菱自動車は商品の見栄えや快適性といった商品性の向上に向けた取り組みを強化する。仏PSAプジョー・シトロエンへのOEM(相手先ブランドによる生産)など欧州での協業拡大を機に、車両の基本性能に関わ...(記事全文)
2010年12月20日(月)
富士重工業の森郁夫社長は、検討中の中国での生産について年度内に結論を出す考えを明らかにした。年内を目標に検討してきたが、販売台数計画や生産車種が年内は詰め切れない見通し。2011年度からの次期中...(記事全文)
2010年12月20日(月)
児玉化学工業は、タイと中国で樹脂部品事業を拡大すると発表した。タイでは現地法人が新工場を建設して、2011年9月に稼働を始める。中国では現地法人で増資を行って日本の取引先企業との合弁会社とし、現...(記事全文)
2010年12月20日(月)
全国軽自動車協会連合会は、2011年暦年の軽自動車の需要予測を09年並の168万8千台に固めたことを明らかにした。10年はエコカー補助金により新車需要が喚起されたものの、11年は補助金終了後の販...(記事全文)
2010年12月18日(土)
日本自動車工業会は17日、2011年暦年の国内四輪車需要が、登録車と軽自動車の合計で前年比9・9%減の446万5千台になるとの見通しを発表した。10年の新車販売は6年ぶりに前年を上回る見込みで、...(記事全文)