ニュース

17879件中 7461件~7480
2010年04月15日(木)
ホンダは、セルロースを原料にしたバイオエタノール燃料の量産技術を確立する実証プラントを、かずさアカデミアパーク(千葉県木更津市)内で月内に稼働する。研究室レベルで行ってきた製造技術の研究を5千リ...(記事全文)
2010年04月15日(木)
トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)は、車両の設計開発機能を立ち上げる。昨年秋にフルモデルチェンジした「マークX」のマイナーチェンジモデルの開発を手始めとし、今後、開発担当車種の拡大を図る。トヨタが...(記事全文)
2010年04月15日(木)
電気自動車(EV)用バッテリーメーカーのリチウムエナジージャパン(LEJ、京都市南区)は、三菱自動車のEV 「i―MiEV(アイ・ミーブ)」用に生産しているリチウムイオン電池の生産能力を、201...(記事全文)
2010年04月15日(木)
日本精工は、自動変速機(AT)やハイブリッドユニット向けのスラストニードル軸受けの耐久性改善、小型化につながる新技術を確立したと発表した。プレス加工性に優れる独自の特殊鋼の開発と、鋼材の熱処理方...(記事全文)
2010年04月14日(水)
  三菱自動車は、2012年度の「i-MiEV」の生産計画を1万台以上引き上げ、4万台超へ上方修正した。EV用電池の量産効果により、日産自動車とのEV販売の本格競争に向け、さらなる値...(記事全文)
2010年04月14日(水)
ホンダは、ハイブリッド車の普及に向け、ハイブリッドシステムのコスト低減と燃費性能の向上を加速する。「インサイト」の次期型への搭載を目指して開発する次期「IMA」(インテグレーテッド・モーター・ア...(記事全文)
2010年04月14日(水)
オティックスは2010年4月、富士重工業より「貢献賞」を受賞した。同賞を受賞したのは仕入先サプライヤー235社中10社。(2010年4月14日付プレスリリースより) (記事全文)
2010年04月13日(火)
ヨコオは、仕向け地別に応じた商品政策を加速する。国内や欧米向けには次世代型アンテナとしてボディー一体型の開発やシャークフィンアンテナの採用を推進。インド向けには超低コストを重視した製品を開発し、...(記事全文)
2010年04月13日(火)
日鍛バルブは、新興国の低価格車向け部品の自動生産システムを来年度までに実用化する。山陽工場(山口県山陽小野田市)などで展開している自動システムの進化版で、従来は段階的に行ってきたエンジンバルブの...(記事全文)
2010年04月09日(金)
トヨタ自動車は8日、パナソニックとの共同出資会社で、ハイブリッド車(HV)用バッテリーなどを製造するパナソニックEVエナジー(PEVE、静岡県湖西市)への出資比率を高めたことを明らかにした。これ...(記事全文)
2010年04月09日(金)
施錠部品大手のユーシンは、部品供給のグローバル補完を本格化する。日米欧とアジアをカバーしているグローバル生産網をフル活用して各拠点の生産分担を最適化、コスト優位性の確立に結びつける。このため、為...(記事全文)
2010年04月08日(木)
新日本製鉄は、印タタ製鉄と、インドで高級自動車用鋼板の製造合弁事業を行う基本条件に関する覚書を締結したと発表した。中長期的な需要拡大が見込まれる自動車用冷延鋼板を、年間60万トン生産する。今後、...(記事全文)
2010年04月08日(木)
自動車用アンテナ大手のヨコオは、コスト競争力の強化を目的に海外生産拠点を見直す。現在、自動車用アンテナを集中生産している中国で、立地する広東省が5月から実施する最低賃金の引き上げにより、同社が生...(記事全文)
2010年04月08日(木)
仏ルノー、日産自動車、独ダイムラーの3社は7日、資本業務提携することで合意したと発表した。環境技術や小型車などの分野での事業協力が柱で、ルノー・日産連合とダイムラーが相互に3・1%を出資し協力を...(記事全文)
2010年04月08日(木)
日野自動車は大・中型トラックで部品共通化を軸とした設計の見直しを進める。部品をモジュール(機能ごとの構成要素群)化することで部品種類を2-3割削減。生産性の向上と原価低減を推進する。海外での販売...(記事全文)
2010年04月08日(木)
アイシン・エィ・ダブリュは2010年4月、ダイハツ工業より「品質優秀賞」を受賞した。子会社(株)シーヴイテックのCVTベルト納入実績が評価されたもの。(2010年4月8日付プレスリリースより) (記事全文)
2010年04月08日(木)
オティックスは2010年4月、ダイハツ工業より「品質優秀賞」を受賞した。今回で3年連続での受賞となった。(2010年4月8日付プレスリリースより) (記事全文)
2010年04月07日(水)
三菱重工業は、乗用車用ターボチャージャー(TB)の生産体制を再構築する。日本、オランダ、タイの生産拠点を活用し、需要に柔軟に対応できる体制を整える。TBは一昨年から需要が落ち込んでいたが徐々に回...(記事全文)
2010年04月07日(水)
アルプス電気は6日、ドライバーに確実な操作感を付与することをねらいボタン操作に必要な力(作動力)を重く設定するとともに、作動寿命を従来品比2倍の20万回に延ばした車載向け「タクトスイッチ」を開発...(記事全文)
2010年04月06日(火)
ホンダは、2010年度中にもアイドリングストップ車を欧州市場に投入する。同社として初のアイドリングストップシステムを商品化し、BセグメントのコンパクトカーからDセグメントのセダン、SUVまで幅広...(記事全文)