ニュース

19229件中 681件~700
2018年01月26日(金)
住友ゴム工業は、LEXUSが2017年に発売した新型「LS」北米モデルの新車装着用タイヤに「ダンロップ」ブランドの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX A1 A/S DSST C...(記事全文)
2018年01月26日(金)
住友ゴム工業はトヨタ「Prius PHV GR SPORT」の新車装着用タイヤに「ダンロップ」ブランドの「SP SPORT 2050」が採用されたと発表した。タイヤサイズは「225/40R18 ...(記事全文)
2018年01月25日(木)
スズキは、ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせた自動ブレーキ (衝突被害軽減) システムを開発する。2018年から予防安全評価試験に導入される夜間歩行者に対応するのが狙い。現行のスズキ車に採用...(記事全文)
2018年01月25日(木)
日本精工は、2023年度までに電動ブレーキブースター (EBB) 用ボールねじを年間450万台生産できる体制を構築する。17年生産実績は約12万台で、38倍となる。国内外に総額60億円を投じて生...(記事全文)
2018年01月25日(木)
住友ゴム工業は、日産が2017年11月に発売した2018年型「GT-R」の新車装着用タイヤに「ダンロップ」ブランドの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX GT600 DSST C...(記事全文)
2018年01月24日(水)
関東地方の大雪で自動車メーカーの工場も影響を受けた。ホンダ、日産自動車、スバルなどの関東地区の工場が22日午後から23日にかけて生産を停止した。4年ぶりの大雪、電車やバスなどの公共交通機関や道路...(記事全文)
2018年01月24日(水)
ショーワは生産効率を2倍に高めることを目標にした新たな二輪車、四輪車用ショックアブソーバーの生産ラインを構築する。自動化設備を導入するとともに、IoT (モノのインターネット) を活用して生産実...(記事全文)
2018年01月24日(水)
旭化成は、約75億円を投じて日米の製造拠点でリチウムイオン二次電池用セパレータの生産能力を増強すると発表した。同社グループのセパレータの生産能力は、今回の増強で年間約11億平方メートルとなる。同...(記事全文)
2018年01月24日(水)
日本板硝子は、世界初のプライバシーガラス(UV Protect 400)が、トヨタの新型「Alphard」と「Vellfire」のスライドドアガラス、リアクォーターガラス、バックドアガラスに初採...(記事全文)
2018年01月23日(火)
・日産は19日、産学官の共同プロジェクトによって開発されたEVバス「よかエコバス」に技術協力を行ったと発表した。 ・路線バスの環境対策に取り組む環境省の委託プロジェクトで、熊本大学が中心となって...(記事全文)
2018年01月23日(火)
ホンダは「アコード」などに搭載している2モーター式ハイブリッドシステム「i-MMD」の廉価版を開発する。「フィット」など小型車にはコストと燃費を両立した1モーターシステムを搭載しているが、より燃...(記事全文)
2018年01月23日(火)
カルソニックカンセイ (さいたま市北区) は、自動車の内装や電子などのビジネスユニット (BU) をまたがる新製品の開発を強化する。同社は幅広い領域で製品を手がけている。2017年に新設した「商...(記事全文)
2018年01月23日(火)
パナソニックは、自動車メーカー1社から電気自動車 (EV) 向けのパワートレーンパッケージの受注を獲得し、年内に量産する。パッケージはモーター、インバーター、車両側充電器やDC-DCコンバーター...(記事全文)
2018年01月23日(火)
アルプス電気は、車載用タクトスイッチ「SKTQシリーズ」の量産を開始したと発表した。独自の内部機構の採用で、小型ながら確実な操作感と静音性を実現するという。ステアリングスイッチやセンターコンソー...(記事全文)
2018年01月23日(火)
ダイキョーニシカワは22日、広島県東広島市の東広島寺家産業団地に新本社と本社工場を建設すると発表した。本社・研究開発機能の集約と最新鋭工場の併設により効率的な事業運営を目指す。2月に着工し、12...(記事全文)
2018年01月22日(月)
・日産自動車は1月18日、2017年アフリカフォーラムに参加し、エジプト市場へのコミットメントを表明した。・日産はエジプト政府と信頼関係を築いており、密接な提携が業界および経済のより一層の発展に...(記事全文)
2018年01月22日(月)
いすゞ自動車は、2021年3月期を最終年度とする次期中期経営計画でグローバルの工場稼働率を現状の7割弱から9割程度まで高めていく。経済情勢が回復基調を示しているASEAN地域を中心に拡販するほか...(記事全文)
2018年01月22日(月)
太平洋工業は、年内に2030年までを対象とした長期ビジョンを策定する。タイヤバルブや自動車用プレス部品の開発・生産技術の向上と設備保全分野でのIoT(モノのインターネット)活用を柱に据える。既存...(記事全文)
2018年01月22日(月)
矢野経済研究所(東京都中野区)が、車載用リチウムイオン電池(LIB)の世界市場に関する調査の結果を発表した。2016年の車載用リチウムイオン電池は46.6GWhで17年は57.5GWhを見込む。...(記事全文)
2018年01月19日(金)
・積水化成品工業は「オートモーティブワールド 2018」の「クルマの軽量化技術展」で、発泡体に炭素繊維強化プラスチック (CFRP)を積層した複合材「ST-LAYER」を使用...(記事全文)