ニュース

18527件中 6621件~6640
2012年01月19日(木)
住友電工は、2010年2月から公正取引委員会の調査を受けていた自動車用ワイヤーハーネス関連製品の取引に関して、独占禁止法に違反する行為があったとして、同委員会より課徴金約21億円222万円の納付...(記事全文)
2012年01月19日(木)
ホンダは2013年にも、同社の旗艦車種である「レジェンド」(海外名=アキュラRL)の国内生産を終了する。次期モデルからは米国での生産に切り替える。これに伴い、同車の国内販売も中止する可能性もある...(記事全文)
2012年01月19日(木)
矢崎総業は、自動車用ワイヤーハーネスおよび同関連製品の製造販売に関して、他の競合業者との間で受注予定者を決定していた疑いがあるとして、2010年2月24日に公正取引委員会の立入検査を受けていた件...(記事全文)
2012年01月19日(木)
日本自動車工業会(自工会)は18日、四輪車の2012年国内需要見通しを発表した。それによると、登録車が前年比20.3%増の323万5500台、軽自動車が同17.0%増の178万台、合計で同19....(記事全文)
2012年01月19日(木)
中央発條は、東北に新工場を設置することを検討する。主要納入先のトヨタ自動車が東北地方での完成車生産を拡大する方向にあることを踏まえ、現地生産体制を整える考え。現状、国内生産拠点は中部、九州地区に...(記事全文)
2012年01月19日(木)
アルパインは18日、フィンランドのクリオン・オートモーティブ社(以下クリオン社)と、次世代の車載インフォテイメントシステムの共同開発に関するパートナーシップを結んだと発表した。共同でクラウドに対...(記事全文)
2012年01月18日(水)
ホンダは、新型軽自動車の「N BOX(エヌボックス)」で導入した新たな車体製造技術を今後の新型車に順次投入していく。ボディーの骨格形成を行った後に外板を溶接していく「インナーフレーム骨格」など、...(記事全文)
2012年01月18日(水)
ファルテック(川崎市幸区)は、2012年3月期の連結営業利益が前期比77%増の32億円と過去最高になる見通しを明らかにした。売上高も同4.9%増の737億円と増収を確保する見込みだ。東日本大震災...(記事全文)
2012年01月18日(水)
住友ゴム工業は、アジア専用タイヤ「アジア・スタンダード・タイヤ」を開発、年内にアジア各市場に投入することを明らかにした。従来、アジア各市場に投入していたタイヤは、市場ごとに仕様を決めていたが、ア...(記事全文)
2012年01月18日(水)
日本精工(NSK)は17日、高い信頼性とフリクションロスの低減を両立しながらコンパクト化を可能にした「高密封性ハブユニット軸受」を開発したと発表した。ハブユニット軸受への泥水やゴミなどの浸入を防...(記事全文)
2012年01月17日(火)
次世代エコカーとして普及が進むハイブリッド車(HV)の海外生産が本格化してきた。ホンダは今春からアメリカで、同社初となるHVの海外生産を開始する。3年以内に同国での発売を計画するスポーツHVもア...(記事全文)
2012年01月17日(火)
GSユアサは、アイドリングストップ車用鉛蓄電池「M―42」タイプが、昨年12月に発売したホンダの新型軽自動車「N BOX(エヌボックス)」に採用されたと発表した。高出入力性能や高耐久性が評価され...(記事全文)
2012年01月17日(火)
トヨタ紡織は、2016年度以降の長期目標としてトヨタ自動車以外の自動車メーカーとの取引比率を3割以上に拡大する方針を明らかにした。11年7月にオーストリアの内装部品メーカー・ポリテック社を買収し...(記事全文)
2012年01月16日(月)
鬼怒川ゴム工業は、ホンダから次期「フィット」(海外名=ジャズ)の車体シール部品を受注した。ASEAN(東南アジア諸国連合)地域で生産される車両向けにドア用のシール部品を納入する。ホンダとは国内、...(記事全文)
2012年01月16日(月)
八千代工業は13日、特別早期退職支援制度を実施すると発表した。ホンダからの軽自動車の受託生産が減少することに対応し、人員体制の適正化を図ることが目的。4月30日を退職日とし、応募者には退職金に特...(記事全文)
2012年01月16日(月)
大同特殊鋼は13日、三菱商事、米国モリコープとの共同出資による次世代ネオジム焼結磁石の新会社「インターメタリックスジャパン」を、岐阜県中津川市に設立したと発表した。新会社は環境対応車や省エネ家電...(記事全文)
2012年01月16日(月)
日本の乗用車メーカーによる2011年の日本と米国、中国での販売台数が出そろった。メーカー別では、日産自動車の米国と中国での好調が際立っており、両市場で販売台数を落としたホンダと明暗を分けた。トヨ...(記事全文)
2012年01月16日(月)
ブリヂストンは、タイヤの性能を維持しながら重量も増やさず、耐久性の高い新しいタイヤ印刷技術を開発したと発表した。タイヤはゴムの補強材であるカーボンブラックを使うことから「黒」が一般的。カラータイ...(記事全文)
2012年01月13日(金)
タカタは、インクジェットプリント技術を採用したインクジェットプリントシートベルトを発表した。一般的なシートベルトのベルト部分(ウェビング)は、1本の白いウェビングを染色液に浸し着色していくため、...(記事全文)
2012年01月13日(金)
アイシン精機は、2020年度までに売上高を11年度見通しに比べ5割増の3兆3千億円に引き上げる長期ビジョンを策定した。営業利益は3倍の3300億円以上を目指す。今後は07年度に確保した過去最高業...(記事全文)