ニュース

8266件中 4621件~4640
2011年08月26日(金)
ZFは、Volvo Bus傘下のNova Busが米国の公共交通機関New York City Transit (NYCT)に納入する低床連結式バス328台に、同社の6速オートマチックトランスミ...(記事全文)
2011年08月25日(木)
・現代自動車の米国法人、Hyundai Motor Americaは24日、3ドアクーペ「ベロスター(Veloster)」の2012年型モデルを9月に発売すると表明した。 ・パワートレインは新型...(記事全文)
2011年08月25日(木)
・マツダは、唯一ロータリーエンジンを搭載するスポーツ車「RX-8」の北米向け生産を5月で停止していたことを明らかにした。・販売台数の低迷に加え、北米地域での排ガス規制強化に対応できないことが原因...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、12ミリの折りたたみ式チューブコンデンサーを新開発した。組立チューブ構造を用いることで、軽量化および最薄化を実現。2015年に販売が開始される予定で、新型冷媒システム「R-123...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、4kgの軽量化を実現したフロントエンド冷却モジュールを開発した。ラジエーター、チャージエアクーラー、コンデンサー、ファンモーターカバーを一体化したもので、冷却ファンの電力消費を3...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、自然吸気エンジンを30%小型化したガソリン直噴(GDi)エンジンにより、エンジンを20~30kg軽量化したと発表。これにより、燃料消費を1.0~1.5%、二酸化炭素排出を1kmあ...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiの新型ディーゼルエンジン用コモンレール(CR)システムには、次世代燃料ポンプ「DFP6」付きのソレノイド式コモンレールインジェクターが搭載されている。燃料噴射装置(FIE)システムの...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、同社の軽量化技術を電気・電子システム用のフレームおよびケースに適用している。超軽量ラジオは、プラスチック複合材を使用し、従来の金属製ケースに比べて0.54kg軽量化。また、最大3...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、従来製品より大幅な軽量化を実現した、5気筒小型可変式コンプレッサー(5CVC)を開発。アルミダイカストシェルを用いることで、快適性・燃費・除湿機能を向上させる。この5CVCを搭載...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、従来の製品より61%軽量化した電子走査レーダー(ESR)を開発した。これまでは、大型自動車に搭載されていたが、コンパクトカーにも搭載が可能になる。(2011年8月25日付プレスリ...(記事全文)
2011年08月25日(木)
Delphiは、従来の銅芯ケーブルに比べて48%の軽量化を実現したアルミケーブルを開発した。454gの銅ケーブルに対し、アルミケーブルは約227g。一般的な自動車では約1.8kg軽量化となる。こ...(記事全文)
2011年08月25日(木)
アルパインは、米カリフォルニア州サンノゼに研究開発拠点を新設すると発表した。車載クラウド領域でのビジネス拡大と、車載機器でスマートフォンを介したサービスの進化を図るのが目的。同社は1994年に北...(記事全文)
2011年08月25日(木)
・トヨタはモデルチェンジした2012年型「カムリ(Camry)」セダンを発表した。販売強化を図るため、2012年型の価格は基本グレードを除いて、いずれも2011年型より引き下げられている。 ・2...(記事全文)
2011年08月24日(水)
・クライスラーは23日、オハイオ州のトレド部品工場(Toledo Machining Plant)に7,200万ドルを投資すると発表した。次世代トルクコンバーターおよびステアリングコラムの生産...(記事全文)
2011年08月24日(水)
JSPは、北米工場で発泡ポリプロピレンの成形能力を増強すると発表した。ミシガン州ジャクソンにある発泡ポリプロピレン成形事業を展開していた工場と設備一式を購入した。生産能力は年間1500トン。北米...(記事全文)
2011年08月24日(水)
Tennecoは、ディーゼル燃料気化器を新たに開発した。ディーゼル粒子フィルター(DPF)の再生を効率的に行う外部噴射システム。電熱式グロープラグを用いて、ディーゼル燃料を加熱・蒸発させ、ディー...(記事全文)
2011年08月24日(水)
Tennecoの組立式マニホールドシステムの製品群には、シェル型・チューブ型・2層エアギャップ構造の断熱マニホールドが含まれる。鋳造マニホールドに比べて、これらの製品は大幅なコスト削減、小型軽量...(記事全文)
2011年08月24日(水)
Tennecoは、電動バルブを新開発した。この完全可変式背圧コントロールバルブは、低圧排ガス再循環(EGR)システムを用いて、窒素酸化物(NOx)排出を最小限にすることが可能。ディーゼル用酸化触...(記事全文)
2011年08月24日(水)
Tennecoは、排ガス用熱再生ユニット「T.R.U.E.-Clean(R)」を開発した。このユニットは、燃料ペナルティを削減しつつ、いかなる場合でもディーゼル粒子フィルターの再生が可能。また、...(記事全文)
2011年08月24日(水)
Tennecoは、SCR(選択還元触媒)システム「XNOx(TM)」を開発した。同社の窒素酸化物(NOx)インジェクターなどの部品を尿素噴射装置と組み合わせることで、NOxの変換効率95%超を実...(記事全文)