ニュース

344件中 281件~300
2008年09月17日(水)
・三菱は16日、ニュージーランドで電気自動車「i MiEV」の実証実験を行うと発表した。将来の有望市場と見て、電気自動車の普及活動を進める。・実証実験で協力するのは国営電力会社メリディアン・エナ...(記事全文)
2008年09月16日(火)
・連邦自動車産業会議所(FCAI)はこのほど、豪国内の自動車メーカーに燃費改善の新技術のために補助金を支給するよう連邦政府に要求した。国営放送ABCが14日、伝えた。・これは、アルバニーズ運輸相...(記事全文)
2008年09月11日(木)
・豪製造業労組(AMWU)は近く、米ゼネラル・モーターズ(GM)系ホールデンの従業員5,300人に対し、雇用保障と既存の条件維持を中心とした会社側の新たな協定案に関して、昇給幅は少ないが合意する...(記事全文)
2008年09月05日(金)
・連邦自動車産業会議所(FCAI)が3日発表したところによると、8月の新車販売台数は7万7,324台と前年同月比12.3%減だった。1~8月の累計は前年同期比0.7%増の70万3,995台で、過...(記事全文)
2008年09月05日(金)
・ラッド政権による5億5,500万豪ドルの税収を見込んだ高級車増税案は4日朝に採決が行われ、ファミリー・ファースト党と連立野党が反対票を投じ、34票対33票で否決された。同日付オーストラリアン紙...(記事全文)
2008年09月02日(火)
・全国労働者組合(NUW)はこのほど、自動車メーカーによるコスト削減計画が中小部品メーカーに人員削減を余儀なくさせ、業界に危機をもたらしているとの見解を明らかにした。先月30日付オーストラリアン...(記事全文)
2008年09月01日(月)
・ホンダ・オーストラリア(豪ホンダ)は8月28日、主力車種「ジャズ(日本名フィット)」の新モデルを豪州市場に投入した。・「ジャズ」は2001年のデビュー以来、世界で250万台以上を売り上げている...(記事全文)
2008年08月28日(木)
・メルボルンにあるフォード・オーストラリア(豪フォード)工場視察のため来豪中の米フォードのムラリー最高経営責任者(CEO)が25日、ラッド首相やカー産業相と自動車政策見直し案について協議を行い、...(記事全文)
2008年08月25日(月)
・フォード・オーストラリア(豪フォード)が21日に国内2工場で従業員350人を解雇すると発表したことを受け、関連労組は自動車部品関連の約2,000人分の雇用が失われる可能性を警告している。こうし...(記事全文)
2008年08月20日(水)
・南オーストラリア(SA)州のラン首相はこのほど、低炭素技術導入に関する国内自動車メーカーの国際的な競争力を保つため、自動車の輸入関税を2015年まで10%に凍結することをあらためて求めた。19...(記事全文)
2008年08月19日(火)
・GMホールデンは18日、エリザベス工場で同日生産した「ホールデンVEコマンダー」が、オーストラリアで生産されたGM車の700万台目となったと発表した。・GMがオーストラリアで自動車の生産を開始...(記事全文)
2008年08月18日(月)
・連邦政府の委託によりビクトリア(VIC)州前首相のブラックス氏を中心にまとめられていた自動車政策見直しのための報告書が15日に公表され、向こう10年間で20億豪ドルの補助金上乗せが提言されてい...(記事全文)
2008年08月07日(木)
・新車市場全体の厳しい状況を反映し、7月の販売台数は振るわなかったホンダ・オーストラリア(豪ホンダ)。だが、今月末の新型「ジャズ」の豪市場投入を控え、今後の見通しには自信を示しているという。・連...(記事全文)
2008年08月06日(水)
・経済状況の悪化にもかかわらず、これまで前年並みの伸びを保ってきた新車販売市場に陰りが見え始めた。連邦自動車産業会議所(FCAI)は5日、7月の新車販売台数が前年同月比2,315台(2.7%)減...(記事全文)
2008年08月01日(金)
・ビクトリア州前首相のブラックス氏を中心とする自動車政策調査団は7月31日、中長期の政策提言を盛り込んだ報告書をカー産業相に提出した。内容は公表されていないが、輸入車関税を段階的に5%まで引き下...(記事全文)
2008年07月31日(木)
・米ゼネラル・モーターズ(GM)系ホールデンは29日、6月期決算で、原油高と豪ドル高の圧力にもかかわらず赤字幅が大幅に縮小し、税引き後損益は600万豪ドルの赤字だったことを明らかにした。シドニー...(記事全文)
2008年07月30日(水)
・豪州の自動車部品会社は生産施設の設置場所と供給先の双方を海外に求めるようになる――豪産業グループ(AIG)とデロイトが共同で行った調査を基に、29日付地元各紙が報じた。同業界は豪ドル高とコスト...(記事全文)
2008年07月17日(木)
Cooper-Standard Automotiveは、豪州南部のWoodville Northフルイドシステム工場を閉鎖し、同地域での生産事業から撤退すると発表。(7月17日付プレスリリースより) (記事全文)
2008年07月16日(水)
・メルボルンのモナシュ大が先ごろ行なった経済シミュレーションによると、政府が予定している2010年の自動車関税の現行10%から5%への引き下げは、これまでと同様の措置とは異なり、豪州経済にかえっ...(記事全文)
2008年07月16日(水)
・トヨタ・オーストラリア(豪トヨタ)は16日の社内委員会で、自動車生産や事業活動の環境負荷を考慮したグリーン情報技術(IT)方針を審議する。15日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー紙...(記事全文)