ニュース

2279件中 2201件~2220
2006年06月16日(金)
・GM大宇は6月15日、群山工場(全羅北道)のディーゼルエンジン工場の竣工式を行った。生産能力は年間25万基で、排気ガス基準「ユーロ4」を満たすディーゼルエンジンを生産する。・同工場は4,750...(記事全文)
2006年06月16日(金)
・現代自動車は6月14日、新型「アバンテ」(プロジェクト名・HD)の販売契約を開始した。価格は1,250万ウォン~1,650万ウォンで、従来モデルに比べて約15万~105万ウォン高くなった。・新...(記事全文)
2006年06月16日(金)
・独フォルクスワーゲン(VW)傘下の英高級車ベントレーは6月15日、販売法人「ベントレーモータース・コリア」を設立した。ベントレーアジア・太平洋本部のジェンキンス社長は同日、化粧品メーカー「チャ...(記事全文)
2006年06月13日(火)
・自動車メーカー各社の賃金交渉が本格的に始まった。現代自動車は8回、双竜自動車は17回と労使交渉を重ねているにもかかわらず妥協点が見出せず難航。労組はストライキも辞さない構えだが、闘争の長期化に...(記事全文)
2006年06月09日(金)
・現代自動車が、米国の消費者を対象にした「新車品質調査(IQS)」の一般ブランド部門で初めてトップに立った。・同調査は市場調査機関の米JDパワーが昨年11月~今年1月に新車を購入した人を対象に実...(記事全文)
2006年06月09日(金)
・GM大宇は7日、ゼネラル・モーターズ(GM)グループが米国で発売を予定している高性能スポーツ多目的車(SUV)のガソリンエンジン(排気量3500cc~3600cc)の開発を担当すると明らかにし...(記事全文)
2006年06月06日(火)
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)は6月5日、5月の輸入車の新規登録台数は前年同月比50.9%増の3,657台だったと発表した。特別消費税の引き上げを前に駆け込み需要が発生し、昨年12月の3,8...(記事全文)
2006年06月05日(月)
・完成車メーカー5社によると、5月の自動車販売台数は合計50万258台で、前年同月に比べ17.9%増加した。国内販売は9万2,530台(同2.4%増)と不振だったが、輸出(40万7,728台、同...(記事全文)
2006年06月02日(金)
DuPontは、急速に成長するアジアに於ける電子、自動車、建設等の主要産業の研究開発ニーズに答えるため、韓国DuPontテクノロジー・センターDuPont Korea Technology Ce...(記事全文)
2006年05月24日(水)
・現代・起亜自動車がチーム長以下の社員の評価制度を改善し、下半期(7~12月)から導入する。・新制度では、これまで重点を置いてきた「成果」に加え、業務遂行能力など「力量」も評価する。現在11段階...(記事全文)
2006年05月17日(水)
・現代自動車が、18日にチェコ工場の建設に向けた本契約を締結する。ただ、起工式は鄭夢九グループ会長の逮捕で無期延期となったままで、今後のめどは立っていない。さらに労働組合との対立で新車の発売も遅...(記事全文)
2006年05月15日(月)
・韓国の双竜自動車は5月11日、広州でSUV「アクティオン(愛騰)」の新車発表会を行った。中国名の「愛騰」(アイティン)は、「力強い走り」「疾走」を意味する。20~30代を主要ターゲットとし、今...(記事全文)
2006年05月15日(月)
・GM大宇が開発を進める小型乗用車「ジェントラ」の後継モデルが、全世界のゼネラル・モーターズ(GM)工場を通じて年産100万台規模で生産される「ワールドカー(世界戦略車種)」になる見通しだ。20...(記事全文)
2006年05月15日(月)
・建設交通部は5月11日、「自動車の日」を前にまとめた統計資料「韓国内自動車登録の現況」を発表した。同資料によると、全国の自動車登録台数は4月末現在で1,557万7,873台で、昨年末基準で経済...(記事全文)
2006年05月11日(木)
・鄭夢九グループ会長の逮捕に揺れる現代自動車が、海外市場でトヨタ自動車に押されている。ウォン高・米ドル安で米国市場での収益性が悪化する中、中国車メーカーの攻勢も強まっており、これまで築いてきた実...(記事全文)
2006年05月10日(水)
・三菱自動車(本社・東京都港区)が韓国への進出を検討しているもようだ。国内輸入車業界では、好調な売り上げを上げるトヨタ「レクサス」のほかホンダと日産もしのぎを削っているが、三菱自の参入が実現すれ...(記事全文)
2006年05月09日(火)
・現代自動車が5月2日に発表した4月の販売台数は、前年同月比2.5%増の21万5,037台だった。内訳は、輸出(海外工場生産分を含む)が同3.6%増の17万993台(前月比では12.4%減)、国...(記事全文)
2006年05月08日(月)
・現代自動車の第1四半期(1~3月)の実績は、ウォン高・米ドル安や原油高などの悪条件にもかかわらず良好だった。ただ裏金問題による鄭夢九会長の逮捕で経営の先行きが不透明になっていることから、今後は...(記事全文)
2006年05月08日(月)
・完成車メーカー5社の4月の自動車販売は、裏金問題の捜査に揺れた現代・起亜自動車の不振で全体的に悪化した。回復の兆しを見せていた国内販売は再び10万台を下回り、輸出は1けた台の伸びにとどまった。...(記事全文)
2006年05月02日(火)
・大検察庁(最高検察庁に相当)は4月28日夜、現代・起亜自動車グループの鄭夢九(チョン・モング)会長(68)を特定経済犯罪処罰法上の横領および背任の容疑で逮捕した。・検察によると、逮捕の容疑は、...(記事全文)