三菱自、国内2工場で稼働休止期間を延長、新型コロナの影響受け  [ 日本 ]

・三菱自動車は8日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、完成車を生産する国内2工場の稼働休止期間を延長すると発表した。 ・軽自動車を生産する水島製作所(岡山県)の第1組立ラインは3月27日から4月14日、子会社のパジェロ製造(岐阜県)は4月13日から4月30日まで休止する。 ・先の発表...
<2020年04月09日(木)>