FCA、2019年決算は減収減益ながら、北米・南米は堅調  [ 米国 ] [ イタリア ]

・フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は6日、2019年通期決算を発表した。売上高は前年比2%減の1,081億8,700万ユーロ、調整後EBIT(金利税引き前利益)は1%減の66億6,800万ユーロで、純利益は19%減の27億ユーロとなった。 ・北米は売上高が1%増、調整後EB...
<2020年02月10日(月)>