アウディ、サプライチェーンと上流生産工程におけるCO2排出削減対策を推進  [ ドイツ ]

・アウディは12月2日、サプライヤーと共に30の職場でCO2を車1台当たり1.2トン削減しうる50の対策を推進してきたと発表した。CO2削減の具体策は、循環型原料サイクル、再生2次材料の継続的増加、プラスチック部品のリサイクル、グリーン電力の使用等である。アウディは今後の発注について2025年...
<2019年12月04日(水)>