フィリピンEV連盟、7月のEVサミットでEVの普及加速目指す  [ フィリピン ]

・6月6日付のフィリピン現地メディアManilastandard.netは、フィリピン電気自動車連盟(EVAP)がマニラ首都圏のパサイ市で7月17-18日に電気自動車(EV)サミットを開催する予定だと報じた。日産、三菱、現代自動車の各社がEVの展示を行い、中には内燃エンジン車からのコンバージョン(改造)車両も含まれるという。・電池メーカーのMotoliteも長年開発してきたEVを公開する予定。・EVAPは、展示車が約15モデル、来場者は1日当たり1,000人超と見込んでいる。・EVAPはフィリピンニッケル産業協会とも提携し、自動車向けのニッケル水素電池やリチウムイオン電池の国内生産の可能...
<2019年06月12日(水)>