スバル、903台で燃費・排出ガス測定値を書き換え  [ 日本 ]

・スバル(SUBARU)は4月27日、燃費・排出ガス測定値の書き換え問題に関する調査結果を国土交通省に報告した。 ・スバルは昨年発覚した完成検査問題の調査過程で従業員にヒアリングを行い、燃費の抜き取り検査で測定値の改ざんが行われていた可能性が確認されたため、昨年12月下旬より事実関係の調査を進めていた。 ・調査の結果、少なくとも2012年12月から2017年11月までの期間、群馬製作所の完成検査工程に属する燃費・排出ガスの抜き取り検査において測定値の書き換えが行われていたことが判明した。 ・書き換えが確認できたのは計903台。但し2002年頃には既に書き換えが行われていた可能性が高く、さ...
<2018年05月02日(水)>