S&T Motiv、2014年12月期の連結実績を発表  [ 韓国 ]

S&T Motivは2014年12月期の連結実績に関して、売上高1兆992億ウォンで前年同期比25.7%の増収を記録したと発表。また、営業利益は690億ウォンで同24.5%増益、当期純利益は635億ウォンで同113.1%の増益となった。同社の売上高が1兆ウォンを突破するのは今回が初めてとなる。(2015年2月11日付プレスリリースより)
<2015年02月11日(水)>