ロシア、新車購入支援策を2015年まで延長へ  [ ロシア ]

・ロシア産業貿易省は21日、新車買い換え支援策を2015年まで延長する方針を表明した。・国内新車市場の低迷に対応して導入された支援策は、期間が2014年9月1日より12月31日まで、予算総額は100億ルーブルとなっていた。・支援策を適用する新車の販売台数はすでに7万台を超え、年末までには17万台に達する見通し。・ロシア最大手のアフトワズ (AvtoVAZ)は、10月19日までに同プログラム適用車を4万台以上販売したとし、一時的に受注を停止すると発表した。貿易産業省のリリースをみる
<2014年10月23日(木)>
おすすめコンテンツ