ボルボ、GPS情報で走行モードを自動制御  [ スウェーデン ]

・ボルボ・グループは4日、現在スウェーデン・ヨーテボリ市で試験運行中のプラグインハイブリッド(PHV)バスに、GPS(全地球測位網)からの情報を元に走行モードを自動制御する技術を搭載していることを明らかにした。 ・「Zone Management」と名付けられた技術は、バスが運行ルート上の特定...
<2014年06月06日(金)>
おすすめコンテンツ