Yoosung Enterprise Co., Ltd.
[柳成企業 (株)]

会社概要

■URL

http://www.ypr.co.kr/php/english/e_main_page.php?id=11

■本社所在地

22, Asanvalleydong-ro, Dunpo-myeon, Asan-si, Chungcheongnam-do, Korea

業容

-ピストンリング、シリンダーライナー、 カムシャフトなどのエンジン部品メーカー。

-Chryslerのワールドエンジン用ピストンリングを供給。

-韓国自動車メーカー向けの売上高基準で、ピストンリングとシリンダーライナーの韓国国内シェアは約60-70%。

資本構成

(2014年12月31日現在)

主要株主 出資比率 (%)
Ryu, Shi Young 20.11
Ryu, Shi Hoon 5.58
合計 25.69

主要製品

ピストンリング (Piston rings)
シリンダーライナー (Cylinder liners)
スパイニーライナー (Spiny liners)
バルブガイド (Valve guides)
バルブシート (Valve sheets)
カムシャフト (Camshafts)
エアーコンプレッサー (Air compressors)

沿革

1959年08月 会社設立。
1960年03月 柳成企業 (株) に社名変更。
1984年12月 英国のT&N(現 Federal Mogul)との合弁で「Dongsuh Industrial Co., Ltd.」を設立。
1988年10月 株式上場。
1989年01月 大同メタル工業 (日本) との合弁で「同晟金属 (株) 」[Dongsung Metal Co., Ltd.]を設立。
1992年07月 技術研究所を設立。
1993年02月 「柳成P.M.工業 (株)」[Yoosung P.M. Industrial Co., Ltd.]を設立。
1995年02月 Hitchiner (米国) と技術提携。
1995年04月 日鍛バルブ (日本)との合弁で「新和精密 (株)」[Shinhwa Precision Co., Ltd.]を設立。
1997年07月 T&N (英国)、帝国ピストンリング (日本) と技術提携を締結。
2003年01月 帝国ピストンリング (日本) との合弁で「Y&Tパワーテック (株)」[Y&T Power Tech., Inc]を設立。
2003年05月 韓国の器興 (Giheung) に物流センターを開設。
2005年02月 帝国ピストンリング (日本)、安慶環新集団[Anqing Huanxin Group] (中国) との合弁で、中国河北省に「柳伯安麗活塞環有限公司」[China United Piston Ring Co.,Ltd.](CUPR)を設立。
2005年09月 Chrysler (米国) のサプライヤーとして選定。
2007年04月 中国の「柳伯安麗活塞環有限公司」[China United Piston Ring Co., Ltd.] (CUPR)の工場が竣工。

補足 1

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。