1. 自動車情報プラットフォームマークラインズ ホーム
  2. サービス案内

サービス案内


マークラインズ株式会社 自動車情報プラットフォーム

マークラインズ自動車情報プラットフォームは、
日本で最も多くの方にご利用いただいている自動車業界のオンライン情報サービスです。

世界の自動車業界情報をインターネットを通じて収集していただけるだけではなく、
14万人以上の会員様に御社の製品・技術・サービスをプレゼンすることができます。

事業イメージ

会員各社の主なご利用方法

自動車メーカー すべての国内自動車メーカーをはじめ、多くの海外メーカーで利用
部品メーカー 大手から中堅まで、営業、海外、開発、購買部門で活用
素材メーカー 鉄鋼、アルミ、プラスチック、塗料などのグローバル展開に向けて活用
機械・設備メーカー ものづくり関連企業が、海外情報取得のために活用
運輸 海外拠点展開と海外調達の増加に伴い、活発になる物流情報取得のため採用
ソリューションベンダー CAD/CAM、CAEメーカーなどが、自社情報のプレゼンテーションに活用
商社 自動車関連製品を取り扱う商社の多くが、情報収集のために活用
官公庁 中央官庁から地域の自動車振興団体まで、高まる情報ニーズへの対応として採用
調査・金融機関 国内外の証券アナリスト、M&A仲介、銀行の調査部などで活用





お客様からの声

中堅機械メーカーA社:営業企画検討時に、部品サプライヤー情報と中国拠点情報を利用しています。
部品メーカーB社:経営企画のため、納入先顧客情報、競合情報、海外市場情報を把握しています。
中小材料メーカーC社:自社の製品情報を登録したところ、グローバルな引き合いと販売が実現しました。

自動車産業の環境 - ますます高まる情報ニーズ

2020年自動車販売台数は1億台を突破
中国・インドなどアジア新興国のさらなる伸張
パワートレインの多様化
より安全で快適なクルマの実用化

ご提供サービス一覧

情報収集ツール

世界の自動車生産台数・販売台数や、自動車メーカーの世界の拠点に関する情報、部品メーカーのデータベースなど、お客様の日常の業務にご活用いただける、豊富な情報をご提供します。

マークラインズの調査活動
部品別発注・納入状況⇒コンテンツページはこちら
  • 日本市場・欧米市場でのサプライヤーの部品別(300品目)納入情報だけでなく、コンポーネント単位の市場レポートも掲載しています。
特徴
  • 弊社ヒヤリング調査による納入情報です。
部品メーカー検索(40000社)⇒コンテンツページはこちら
  • 新興国を含めた、世界の自動車部品メーカーの所在情報を、約70カ国、4万社の規模でカバーするデータベースです。
  • ⇒国別の掲載件数

  • 会社名・部品名・所在地・納入先等の項目をキーにし、自由に検索ができます。
特徴
  • 注目の新興国である中国、インドの情報も充実しており、中国で約10,000社、インドで1,500社の情報をカバーしています。
  • 日本の部品産業の裾野を形成する加工メーカーの情報も併せて提供し、加工法からの検索も行えます。
  • 自動車部品および加工技術を、当社独自の基準で13カテゴリー、約900種類以上に分類しております。
  • ⇒分類の一覧

主要500社動向⇒コンテンツページはこちら
  • 大手部品メーカー約500社の動きを詳細かつタイムリーにレポートします。
  • 掲載国は日本(160社)・北米(60社)・欧州(100社)・中国(60社)・韓国(50社)等、世界の主要国をカバーしています。
特徴
  • 弊社が独自に取材した展示会レポートや、ヒアリング情報もご提供します。
  • 各社共通のフォーマットで、複数企業の比較・分析にも最適です。
サプライヤーニュース⇒コンテンツページはこちら
  • 世界の主要500社動向レポートでカバーする部品メーカーのニュースを毎日更新し、ご提供します。
特徴
  • 世界の主要部品メーカーの受注、企業買収、設備投資、新製品開発など、もっとも関心の高いニュースを掲載しています。
  • 中国語や韓国語でしか読めない貴重な情報も日本語で読むことができます。
会社人事⇒コンテンツページはこちら

国内の自動車メーカーおよび500社動向レポート掲載の自動車部品メーカー各社より発表されている人事異動情報をまとめて毎日更新します。

特徴
  • 過去のデータ(2006年~)から情報を蓄積しています。
OEM生産拠点⇒コンテンツページはこちら

工場検索では、世界のOEM生産拠点をメーカー別、国別に検索ができ、各工場別に住所などの基本データだけでなく最近のトピックスもご覧いただけます。

グローバル投資ガイドでは、新興国を中心とした自動車生産国の自動車・自動車部品関係関税、投資奨励措置、外資規制、税制、会社設立手続き、労働環境、貿易・金融制度、為替などの事業環境を掲載しています。

特徴
  • 工場検索ページでは地図に各OEMの生産拠点がマッピングしてあり、国別の拠点分布を調べるのにも便利です。
台数統計⇒コンテンツページはこちら
  • 世界42ヶ国の、国別・メーカー別の生産台数、60ヶ国の国別・メーカー別の新車販売台数を提供します。
  • 世界主要31ヶ国の国別・メーカー別・機種別のエンジン生産台数を提供します。
  • 年次データを基本として、一部月次データも提供します。
特徴
  • メーカー別、国別での検索が可能です。
  • 検索結果は、エクセルでダウンロードができるため、グラフ作成や集計など会議資料の作成に大変便利です。
市場・技術レポート⇒コンテンツページはこちら
  • 世界の自動車メーカー、地域動向、技術・環境・安全の調査レポートを、毎月8~10テーマご提供いたします。
特徴
  • レポートのテーマ設定は、国別、メーカー別の動向などの定型レポートのほかにも、EV、HEVなど業界のニーズや関心の高い分野にもフレキシブルに対応しています。
  • 文中の図や表は、お客様の会議資料にもそのままご利用いただけます。
  • 2013年3月より、 LMC Automotive社の生産・販売予測台数データを盛り込んだ調査レポートを年間30本提供いたします。
モデルチェンジ⇒コンテンツページはこちら

トヨタ、ホンダ、日産、GM、Ford、Chrysler、VW、PSA、現代/起亜、スズキ、マツダ、三菱自、ダイハツ、富士重の販売モデルについてモデルチェンジ変遷(90年以降)と2019年頃までのモデルチェンジ予測情報を地域別にご覧頂けます。

特徴
  • 将来のモデルチェンジ情報は弊社の予測が含まれます。
HV/PHV/EV/FCV⇒コンテンツページはこちら

HV、PHV、EV、FCVに関する情報をまとめています。世界のHV/EVモデル計画は将来のモデル計画一覧と、 各モデルの詳細情報を掲載しています。部品メーカー総覧では、環境対応車に関連する部品メーカーの一覧を掲載しています。

特徴
  • 開発中のモデルを含め、世界のHV、PHV、EV、FCVをメーカー別に俯瞰的にみることができます。部品メーカー総覧には、 納入車種などの補足情報も掲載しています。
法規制⇒コンテンツページはこちら
  • リカルド社から情報提供を受けて、主要国の排出ガス、燃費に関する最新の規制動向を掲載しています。
  • 自動車基準認証国際化研究センター(JASIC)から情報提供を受け、UN(国連)規則と米国自動車安全基準(FMVSS)の最新改定状況の概要を毎月レポートします。
特徴
  • 各法規の原文へも直接アクセスしていただけます。UN(国連)規則の検討段階の提案内容へもアクセスしていただけます。
ニュース 国内・海外⇒コンテンツページはこちら
  • 世界の自動車産業に関するニュースを毎日更新しています。
  • 日刊自動車新聞の記事要約も掲載しています。
特徴
  • 国や、期間、フリーワードでニュースを絞り込むことができます。
マークラインズ技術展示会⇒コンテンツページはこちら
  • 自動車部品、加工、材料、CAD、CAMなどのシステムソリューション、その他サービス、セミナー・展示会などを探すことができるインターネット上の展示会です。

特徴
  • 実際の展示会のように、業種別のエリアで整理しているため、興味のある製品やサービス情報を簡単に探すことができます。

情報発信ツール

マークラインズの法人会員約1700社、14万人のコミュニティに向けて、御社の製品やサービスをメールやインターネット上の展示会でPRすることができる仕組みです。

カンタン製品掲載(マークラインズ技術展示会)・・・無料
  • 生産システム(加工機械、機械要素、装置・機器など)やソリューション(CAD・CAM、CAEなど)の自動車に関する最新製品情報をマークラインズ技術展示会でご紹介いただけます。
  • 特定の顧客に対象を絞り、カスタマイズした情報発信も可能です。
  • さらに、PRメール(有料)とあわせてご活用いただくと大変効果的です。
メリット
  • 掲載された生産システムやソリューションの情報は、弊社コンテンツの一部として取り扱いますので、バナー広告にはないプロモーション効果を発揮します。
  • 各項目の中にURLを記載できるようになっていますので、自社のホームページや関連ページに簡単に誘導することができます。
  • 会社単独のホームページでは限界がある、お客様からのアクセス数と問合せ数をアップします。
PRメール
  • 特定分野に対象を絞り込み、潜在顧客(購買・設計担当者 etc) に向けて、御社の新製品・新技術や企業ニュースなどをE-mailで配信することができます。
メリット
  • 自動車情報プラットフォームの会員の皆様は、会員登録時に情報がほしい分野を登録します。例えばプラスチック成形に関心のある内装部品メーカーの設計担当者だけを対象にPRメールを直接送ることができます。




セミナー・展示会情報掲載
  • 御社が開催されるセミナーや展示会の開催情報を弊社サイト上に掲載していただけるサービスです。
メリット
  • 自動車業界を中心としたマークラインズの利用者に向けて御社のセミナー・展示会情報を展開できますので、多くの方々の来場を期待できます。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

【STEP1】 法人会員お申込み

24時間無料お試しサービスや、ご利用料金表、サービス案内をご確認いただき、法人会員のお申込を いただけます場合には、下記より申込書をダウンロードし、FAXにて弊社(03-5785-1370)までお送りください。

申込書ダウンロードはこちら

【STEP2】 ユーザー登録

弊社より、翌営業日までに会員登録をおこなう為のID(会員登録ID、会員登録パスワード)をお送りします。 下記より会員登録ID、会員登録パスワードを用いてマークラインズをご利用になるご利用者様のユーザー登録を お済ませください。

ユーザー登録

【STEP3】 ID・パスワード発行

STEP2でユーザー登録いただいたご利用者様には、メールにて会員IDとパスワードが自動で送付されます。 会員IDとパスワードを用いてご利用になるPCによりログインをお済ませください。

【STEP4】 ご利用開始

ログイン手続きが完了しますと、ご自由に弊社コンテンツをご覧いただけます。トップページよりご覧になりたいサイトへ アクセスしてください。以後は自動ログインとなっておりますので、再度ログインいただく必要はございません。

 

ご利用料金

お申込み当月は無料でご利用いただけます。お早めにお申込みください。

申込書ダウンロードはこちら

基本パッケージ

2015年12月7日改定
ご利用人数 ご利用料金(税抜) 情報収集
グローバル契約 別途お見積り ・世界40ヶ国超の生産/販売台数
・世界の部品メーカー情報
・部品-モデル別 納入情報
・年間100本の調査レポート
・世界のモデルチェンジ情報
・HEVなど環境対応車情報
・自動車メーカーの拠点情報
・業界ニュース

など全ての情報収集コンテンツ
11人以上
上限なし
1,200,000円/年
(月 100,000円相当)
10人まで 840,000円/年
(月 70,000円相当)
4人まで 600,000円/年
(月 50,000円相当)
2人まで 480,000円/年
(月 40,000円相当)
1.料金は一法人様のご利用料金です。
(国内外のグループ会社、子会社、国外の支店・駐在員事務所は別料金となります。社内カンパニー等独立組織毎に ご契約も
可能です。但し、グローバル契約をご希望の場合は、別途お見積もりさせていただきます。)
2.サービス内容の見直しにより料金は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

会員種別 利用範囲

コンテンツ
法人会員
早耳くん会員※
PR会員
部品別発注・納入状況
×
×
部品メーカー検索(40000社)
×
×
主要500社動向
×
×
サプライヤーニュース
×
×
会社人事
×
×
OEM生産拠点
×
×
台数統計
×
×
市場・技術レポート(年間100本)
×
×
モデルチェンジ
×
×
HV/PHV/EV
×
×
法規制
×
×
ニュース(国内・海外)
マークラインズ技術展示会
PRメール受信
カンタン製品掲載(マークラインズ技術展示会)
×
×
セミナー・展示会情報掲載
×
×
PRメール配信
×
×

早耳くん会員とは:既にご契約いただいている企業に所属されている方でご利用台数の空きがない場合、
追加費用なしで一部のコンテンツをご覧いただけるサービスです。