2018年中国市場:新車販売台数2.8%減の2,808.1万台、乗用車は前年比4.1%減

中国系の販売台数が減少、日系とドイツ系は堅調、米系は大幅減

2019/02/07

要約

中国の自動車販売台数

  2018年通年の中国市場の新車販売台数は、前年比2.8%減の2,808.1万台(工場出荷台数ベース、輸出を含む)で、28年ぶりに前年割れとなった。中国汽車工業協会(以下、中国自工会:CAAM)によれば、2018年の自動車業界全体としては安定しており、政策やマクロ経済の影響を受け、生産・販売台数は年初の計画より低かったものの新エネルギー車(NEV:New Energy Vehicle)の生産・販売は大幅増加が継続し、輸出はやや増加した。乗用車販売台数は下期(7月-12月)全ての月で前年同月比マイナスとなった。商用車販売台数は、バス及びセミトレーラーの台数が減少したものの、トラック販売の好調を受け、商用車全体では前年比5.1%増の437.1万台となった。

  中国系グループ別では、トップ5グループ(上汽、東風、一汽、北汽、長安)の販売台数は、前年から101.2万台減少し1,876万台となった。長安汽車グループは5位となりNEVが好調な北京汽車グループが4位に浮上した。7位の吉利(Geely)は前年比21%増で169.8万台を達成した。

  乗用車市場では、中国系は吉利と広州汽車を除き販売台数が減少した。外資は、ドイツ系が前年比4.7%増の508.3万台、日系が前年比3.6%増の464.5万台と堅調。米系は18.7%減の247.3万台と下落した。特にFordは大幅に減少し、2017年の80万台から2018年は40万台近くまで半減した。韓国系は、前年比3.2%増の118.1万台と2017年の大幅な落ち込みから回復した。

  2018年の販売台数の減少要因は、米中貿易戦争の影響と2017年末の小型乗用車減税政策終了前の駆け込み需要の反動が挙げられる。一方で、NEVに関しては2018年は前年比62%増の125.6万台と上昇。このうち、NEV乗用車は105.3万台、NEV商用車は20.2万台。NEV市場全体ではBYDが引き続きトップとなった。2018年1月1日からは、政府が定める技術要件等を達したモデルについては車両購置税が免除される「新エネルギー車の車両購置税免除公告」が施行された。

  2018年の中国の自動車輸出台数は前年比16.8%増の104.1万台と好調。一方輸入台数は、米中貿易戦争の影響を受け、前年比8.4%減の113.6万台となった。


関連レポート:

米国の自動車関税、トランプ政権下での貿易政策 (2018年9月)
中国市場2018年上半期:販売台数1,400万台超、伸び率5%(2018年8月)
中国新興EVメーカー:IT企業の資金や協力を得てスピード開発(2018年4月)
中国新エネルギー車(NEV)詳細(2017年12月)



2018年販売台数は、乗用車前年比4.1%減、商用車前年比5.1%増

  中国国家統計局の発表によると、2018年第4四半期のGDP成長率は6.4%と第3四半期から0.1ポイント減少。2018年通年のGDPは90.03兆元で前年比6.4%増で、2018年の第13期全人代で掲げた目標6.5%から0.1ポイントのマイナスとなった。

  2018年の新車販売台数は、前年比2.8%減の2,808.1万台と28年ぶりに前年割れとなった。このうち、乗用車は前年比4.1%減の2,371万台と減少。一方、商用車ではバス及びセミトレーラーの販売台数は減少したものの、トラックは前年比11.6%増の340.2万台と貢献し、商用車全体では5.1%増の437.1万台となった。

 

中国の自動車販売台数

(千台)

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 増減率
(前年比)
総合計 21,984 23,492 24,598 28,028 28,879 28,081 -2.8%
乗用車計 17,929 19,701 21,146 24,377 24,718 23,711 -4.1%
基本型乗用車
(セダン・ハッチバック)
12,010 12,377 11,720 12,150 11,848 11,528 -2.7%
SUV 2,989 4,078 6,220 9,047 10,253 9,995 -2.5%
MPV 1,305 1,914 2,107 2,497 2,071 1,735 -16.2%
微型バン 1,625 1,332 1,099 684 547 453 -17.3%
商用車計 4,055 3,791 3,451 3,651 4,161 4,370 5.1%
トラック 3,233 2,905 2,606 2,720 3,050 3,402 11.6%
セミトレーラー 263 279 250 388 583 483 -17.2%
バス 559 607 595 543 527 485 -8.0%

(資料:MarkLinesデータベースより作成)
注1:販売台数は工場出荷ベースで、輸出台数/商用車シャシーを含む。
注2:2013年から、従来の微型バンの一部モデルはMPVへ分類が変更された。
注3:微型バンは、基本乗用車、SUV、MPV以外の乗用車全てが含まれる。

 

2018年下期乗用車販売台数は全ての月で前年比マイナス

中国自動車販売 増減率

  2018年の月別販売台数は、上期は旧正月があった2月を除き乗用車及び商用車ともに前年同月を上回る好調な結果となった。しかし、下期は乗用車の販売台数の落ち込みが激しく、7月以降全ての月で前年同月比マイナスとなり、9月以降は二桁マイナスが続いた。

 なお、商用車は9-10月は前年同月比マイナスとなったものの、11-12月は持ち直した。

 



グループ別販売台数:上汽グループは市場シェア25%、長安汽車グループは5位に転落

Top5の販売台数は101万台の減少、市場シェア66.8%

2013年以降の上位10社のシェア推移

  中国系の2018年のグループ別販売台数(商用車含む)は、2017年に引き続き上海汽車グループが700万台を突破し首位となり市場の1/4を占めた。なお、上位5グループの合計販売台数は前年比101.2万台減の1,876.0万台で、市場シェアも昨年の68.5%から66.8%に縮小した。

  東風汽車グループは引き続き2位を堅持したものの、販売台数は対前年比7.0%減の378.3万台。東風日産、鄭州日産、東風悦達起亜などの一部の傘下メーカーを除き、前年比を下回り、2014年には15.9%あったグループの市場シェアが2018年には13.5%になった。

  第3位の第一汽車グループは前年比2.2%増の341.9万台。第4位は2017年の長安汽車グループを抜いて、2018年は北京汽車グループとなった。北京汽車グループは、北京現代汽車の復調と自主ブランドのNEVを製造する北京新能源汽車が販売台数増に貢献した。長安汽車グループは、傘下の商用車OEMの2社以外は全て前年比マイナスとなり第5位に転落し、10%以上堅持していた市場シェアも7.7%に縮小した。

  第6位から第10位のグループは長城汽車を除き販売台数を伸ばした。第6位の広州汽車グループは、広汽FCAを除き傘下の全メーカーが販売台数増となり200万台を突破。第7位の吉利(Geely)グループは、トップ10グループで最も販売台数の伸びが著しく前年比21.0%増の169.8万台で、市場シェアは2014年の1.8%から2018年は6.0%に拡大した。

 

主要グループ別自動車販売台数

(千台)

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
上海汽車工業(集団)総公司 (SAIC) 5,073.3 5,583.7 5,863.5 6,471.6 6,916.4 7,012.5
東風汽車集団有限公司 (Dongfeng) 3,460.7 3,743.6 3,822.3 4,224.3 4,067.1 3,782.8
中国第一汽車集団 (FAW) 2,911.1 3,086.7 2,843.8 3,106.0 3,346.0 3,419.4
北京汽車集団 (BAIC) 2,055.9 2,400.9 2,489.0 2,872.0 2,555.5 2,413.2
長安汽車(集団) (Changan/Chana) 2,260.7 2,557.0 2,788.1 3,077.6 2,887.3 2,132.3
広州汽車集団 (Guangzhou) 955.7 1,131.2 1,283.9 1,637.1 1,981.1 2,130.1
吉利控股集団 (Geely) 549.4 425.8 561.9 871.5 1,402.5 1,697.7
長城汽車股份 (Great Wall Motor) 754.2 730.8 852.7 1,074.5 1,070.2 1,053.0
華晨汽車集団 (Brilliance) 476.7 517.9 603.4 649.2 665.6 699.2
奇瑞汽車股份 (Chery) 469.4 486.1 517.8 698.5 672.7 675.0

(資料:MarkLinesデータベースより作成)
*上記台数は、外資合弁会社の台数も含む。



乗用車市場: 中国系は吉利と広汽を除き販売台数が減少、独系、日系は堅調、米系は大幅に下落

国別の乗用車販売シェア推移

  2018年の乗用車市場における中国系ブランドの販売台数は1,000万台を下回り、シェアは42.1%と前年から1.3ポイントの減少となった。吉利(Geely)と広州汽車除く全ての中国メーカーで販売台数は下落した。トップは2017年に続き上海汽車グループで239.5万台。2017年までは小型モデルを多く生産する上汽通用五菱ブランドが好調で2018年は販売台数が減少。その分、自主ブランドモデルを製造する上汽乗用車が好調でグループ販売台数減を抑えた。第2位は前年比21.2%増の169.3万台の吉利グループ。2017年11月下旬に発売のコネクテッドカー「LYNK & CO」ブランドが2018年も引き続き好調で、本ブランドのみで2018年は12万台を達成。またVolvoブランドでは、S90とXC60の好調により2017年の9万台から86.2%増の17万台へと大幅に伸びた。第3位の長城汽車は前年から販売台数が3.5万台減少したものの2017年の4位から上昇。ハイエンドSUVを展開するWEYブランドがHavalブランドの減少をカバーした。販売台数が前年比58.4%減となった力帆グループは2018年12月に新興EV「車和家」に子会社「重慶力帆汽車有限公司」の全株式売却を発表している。

  日系の2018年における乗用車市場のシェアは1.5ポイント上昇の19.6%。販売台数は3.6%増の464.5万台となった。ホンダは2.6%増の147.5万台、Renault・日産(日産:133.9万台、Renault:5万台)は2.1%増の138.9万台と堅調。ホンダ車では、雅閣 (Accord)が17.7万台、思域 (Civic)が21.8万台と好調だった。日産車では、軒逸/新軒逸 (Bluebird Sylphy/Sylphy)が48.1万台、逍客 (Qashqai)が17.5万台と引き続き好調。トヨタは2014年以来の二桁増の14.8%増で129.9万台と大幅に上昇した。とりわけ、2017年下期に発売されたフルモデルチェンジの凱美瑞(Camry)が2017年の2倍以上となる販売台数16.3万台を達成。また花冠/卡羅拉 (Corolla/New Corolla)も37.6万台と台数押し上げに貢献した。堅調な日系メーカーの中で2015年以降販売台数の下落が続くスズキは、2018年6月に「昌河スズキ」がスズキグループ保有分の全株式を合弁先の「昌河汽車」へ譲渡した。また、9月には「長安スズキ」のスズキ保有の全持分を「長安汽車」へ譲渡することで合意したと発表。これにより、スズキは、中国での四輪合弁事業から完全撤退した。

  ドイツ系の乗用車市場のシェアは毎年上昇し2018年は20%を超えた。販売台数は前年比4.7%増の508.3万台と初の500万台超え。VWグループは中国で幅広いラインナップを誇り前年比2.0%増と堅調。VWブランドでは探歌 (T-Roc)、探岳 (Tayron)、途岳 (Tharu)など次々と新モデルを投入。Skodaブランドも、柯米克 (Kamiq)、柯珞克 (Karoq)を投入。AudiブランドではA3、A4、A6のいずれも販売台数増となった。Daimlerグループは前年比14.9%増の51.4万台。BMWグループは、2モデル目の国産SUVモデルとなる X3を投入し、2018年は前年比20.6%増の46.6万台となった。なお、BMW 5シリーズの2018年販売台数は14.97万台、Mercedes-Benz E-Classは14.6万台と拮抗している。

  米系は、米中貿易戦争の影響もあり販売台数は前年比18.7%減の247.3万台と前年の300万台超えから大幅に減少した。乗用車の市場シェアも10.4%まで落ち込んでいる。Fordグループの落ち込みは特に激しく、全モデルの販売台数が下落し83.8万台から38.3万台となった。Fordの発表によると長安Fordのモデルの多くは、モデルサイクル末期となっており、在庫増加により価格が下がりディーラの利益率が落ちているとのこと。GMグループは展開するブランドのうちCadillac及びChevroletが比較的好調で、Buickブランドの落ち込みをカバーし、グループ全体では前年比1.7%減の196.5万台に留まった。

  韓国系(現代・起亜)の2018年における乗用車市場シェアは5%で販売台数は118.1万台となり回復傾向にはあるが、奕跑 (Yipao)、昂希諾 (ENCINO)、菲斯塔 (LAFESTA)など新モデルを投入したにもかかわらず販売台数は伸び悩んでいる。2017年に米国の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国への配備の影響で販売台数が落ち込んでいた期間に、中国系、ドイツ系、日系が台数を伸ばした。

  フランス系(PSA)は前年比33.0%減の25.7万台で、乗用車市場でのシェアは1.1%まで落ち込んだ。コンパクトSUV「天逸(C5 Aircross)」とスポーティセダンC4以外は販売台数が下落。DSブランドに関しては、年間4,000台程度の販売台数となった。

 

国別の乗用車販売台数とシェア

2017年 2018年 増減率
台数(千台) シェア 台数(千台) シェア (前年比)
中国系 10,720 43.4% 9,980 42.1% -6.9%
ドイツ系 4,854 19.6% 5,083 21.4% 4.7%
日系 4,484 18.1% 4,645 19.6% 3.6%
米系 3,042 12.3% 2,473 10.4% -18.7%
韓国系 1,145 4.6% 1,181 5.0% 3.2%
フランス系 384 1.6% 257 1.1% -33.0%
その他及び不詳 89 0.4% 90 0.4% 0.8%

(資料:MarkLinesデータベースより作成)

 

中国乗用車販売台数(中国/外資系グループ別詳細:工場出荷台数)

(台)

グループ 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
中国 上海汽車工業(集団)総公司 (SAIC) 1,655,695 1,771,467 1,983,728 2,218,894 2,448,841 2,395,040
吉利控股集団(Geely) 553,128 430,158 564,828 869,530 1,396,285 1,692,693
長城汽車股份 (Great Wall Motor) 627,434 612,486 753,230 968,850 950,315 915,039
長安汽車(集団) (Changan/Chana) 837,532 975,045 1,113,317 1,219,609 1,128,345 874,352
北京汽車集団(BAIC) 240,172 456,730 623,569 866,875 766,400 579,814
奇瑞汽車 (Chery) 453,918 468,192 498,576 611,261 577,622 549,479
広州汽車集団 (Guangzhou) 100,987 130,831 198,474 371,652 508,593 535,168
東風汽車集団 (DFG) 503,566 555,883 597,927 740,274 696,526 510,322
比亜迪汽車(BYD) 506,190 437,725 441,930 494,361 404,976 500,028
中国衆泰控股集団(Zotye) 134,263 166,252 222,899 333,087 317,036 255,393
華晨汽車集団 (Brilliance) 269,274 238,616 315,905 339,104 276,218 233,031
中国第一汽車集団 (FAW) 447,691 384,166 327,207 273,195 254,795 204,016
安徽江淮汽車集団 (JAC) 203,356 195,570 346,175 367,318 222,174 184,713
華泰汽車集団 28,729 54,073 71,172 73,029 132,175 120,682
福建汽車工業集団 97,629 64,089 80,187 119,425 160,700 100,178
江鈴汽車集団 36,356 59,100 68,518 134,456 101,260 70,114
海馬汽車集団 67,690 93,308 110,829 153,607 98,601 41,386
力帆実業(集団)(Lifan) 172,432 147,847 131,948 100,791 76,487 31,790
その他の中国メーカー 83,133 91,923 120,781 204,013 203,037 187,024
中国 合計 7,019,175 7,333,461 8,571,200 10,459,331 10,720,386 9,980,262
ドイツ VWグループ 3,037,895 3,505,893 3,455,818 3,872,604 4,020,245 4,102,049
Daimler グループ 127,207 156,039 258,227 329,973 447,662 514,419
BMW グループ 207,430 279,258 287,531 310,099 386,544 466,134
ドイツ 合計 3,372,532 3,941,190 4,001,576 4,512,676 4,854,451 5,082,602
日本 ホンダ 780,986 810,960 998,718 1,220,415 1,437,587 1,474,657
Renault・日産 948,488 975,966 1,035,810 1,186,125 1,359,869 1,388,784
トヨタ グループ 858,868 956,285 1,010,178 1,064,173 1,131,618 1,298,568
マツダ 184,298 197,062 234,248 276,066 316,243 281,358
三菱 63,347 73,548 62,406 58,589 120,094 144,018
スズキ 231,417 263,232 177,737 151,603 114,566 54,743
いすゞ 0 0 2,070 1,806 3,577 3,000
日本 合計 3,067,404 3,277,053 3,521,167 3,958,777 4,483,554 4,645,128
米国 GM グループ 1,542,558 1,723,939 1,724,976 1,880,004 1,998,683 1,964,617
Ford グループ 678,951 801,603 870,707 951,189 837,938 383,462
FCA 48,397 68,090 39,488 146,439 205,177 125,181
米国 合計 2,269,906 2,593,632 2,635,171 2,977,632 3,041,798 2,473,260
韓国 現代-起亜自動車グループ 1,577,574 1,766,084 1,678,920 1,792,022 1,145,012 1,181,439
フランス PSA 552,559 727,024 729,269 613,996 383,635 256,896
インド Tata グループ 0 0 0 62,468 83,888 67,791
マレーシア Proton 69,708 62,125 9,017 0 0 0
不詳 0 0 0 0 5,597 22,404
総合計 17,928,858 19,700,569 21,146,320 24,376,902 24,718,321 23,709,782

(資料:MarkLinesデータベースより作成)


以下は、各グループのブランド構成

注1:BMWグループ:BMW、Zinoro
  Daimlerグループ:Mercedes-Benz、Denza
  VWグループ:Audi、Skoda、VW
  Renault・日産:Infiniti、Venucia、日産、Renault
  トヨタグループ:トヨタ、日野
  FCA:Fiat、Jeep、Chrysler、Dodge
  GMグループ:Buick、Cadillac、Chevrolet
  PSA:Citroen、Peugeot、DS が含まれる。

注2:宝駿(Baojun)、五菱(Wuling)ブランドは、上海汽車グループに含む。

注3:2018年の昌河スズキ、長安スズキの販売台数はスズキに含む。



車型別: SUVの販売台数25.8万台減、商用車は前年比増

車型別シェア推移

  セダン・ハッチバックの販売台数は、前年比2.7%減の1,152.8万台。シェアは41.1%で、前年から0.1ポイント上昇。トップモデルは、上汽VWの朗逸 (Lavida)を抑えて東風日産の軒逸/新軒逸 (Bluebird Sylphy/Sylphy)となった。トップ10モデルのうち吉利(Geely)の帝豪(Emgrand)以外は外資合弁ブランドとなった。

  人気が高い車型のSUVは近年販売台数を増加していたが、2018年は前年比2.5%減の999.5万台となった。市場シェアは35.6%で昨年から0.1ポイントのマイナス。国別では、ドイツ系メーカーが新型モデルの投入により前年比19.6%増となり100万台を突破した。韓国系メーカーは、従来の人気モデル「途勝 (Tucson)」がトップ10モデルに返り咲きした。SUVトップ10モデルに中国メーカーが多く占めるなか、東風日産の奇駿 (X-Trail)と逍客 (Qashqai)がランクインし、東風日産汽車の販売台数押し上げに貢献した。

SUVの国別販売台数

  SUVのセグメント別では、Bセグメントにホンダの兄弟車(炫威 (XR-V)、繽智 (Vezel))がトップ2となった。Cセグメントは、2017年に引き続き上汽通用五菱汽車の新型車「宝駿(Baojun)510」が首位で36.1万台。第2位は上汽VWの途観(Tiguan)、第3位に吉利の博越 (Bo Yue)。Dセグメント及びEセグメントのトップ3モデルは2017年から変わらず、6モデル中3モデルがSUVモデルを多く展開する長城汽車である。

  MPVは、前年比16.2%減の173.4万台となりシェアは6.2%と減少。トップ10モデルの多くが前年割れするなか、2018年5月に発売された上汽通用五菱の「宝駿 360」が第5位にランクイン。また、2017年下期に発売されたBYD初のMPV「宋 (Song) MAX」が14.1万台で第3位となった。また、東風ホンダの艾力紳 (Elysion)、広汽ホンダの奥徳賽 (Odyssey)も好調な販売だった。

  微型バンは毎年シェアが落ち続け、2013年に7.4%あったシェアは2018年には1.6%まで縮小し、販売台数は45.3万台となった。なお、微型バンを販売するメーカーは全て中国系であり、このうち販売台数の67.8%を上汽通用五菱汽車が占める。

 

2018年のSUVセグメント別上位3モデル

SUV (Class B) SUV (Class C) SUV (Class D) SUV (Class E)
モデル名 メーカ
ー名
台数 モデル名 メーカ
ー名
台数 モデル名  メーカ
ー名
台数 モデル名 メーカ
ー名
台数
(千台) (千台) (千台) (千台)
1 炫威 (XR-V) 東風
ホンダ
168.3 宝駿 (Baojun) 510 上汽通用五菱 361.4 哈弗 (Haval) H6 長城汽車 452.6 哈弗 (Haval) H9 長城汽車 14.6
2 繽智 (Vezel) 広汽
ホンダ
141.6 途観 (Tiguan) 上汽VW 303.4 栄威 (Roewe)RX5 上汽
乗用車
224.8 哈弗 (Haval) H8 長城汽車 8.2
3 哈弗 (Haval) H2 長城汽車 106.1 博越 (Bo Yue) 吉利控股
集団
279.1 奥迪 (Audi) Q5 一汽VW 123.4 BJ80 北京汽車集団有限公司越野車分公司 1.1

(資料:MarkLinesデータベースより作成/中国自工会のセグメントとは異なる)

 

2018年車型別上位10モデルの販売台数

セダン・ハッチバック
モデル名 セグメント メーカー 2017年(千台) 2018年(千台)
1 軒逸/新軒逸 (Bluebird Sylphy/Sylphy) C 東風日産 405.9 481.2
2 朗逸 (Lavida) C 上汽VW 457.1 468.8
3 花冠/卡羅拉 (Corolla/New Corolla) C 一汽トヨタ 336.0 376.1
4 捷達 (Jetta) C 一汽VW 326.0 327.7
5 速騰 (Sagitar) C 一汽VW 332.7 309.9
6 全新桑塔納 (New Santana) C 上汽VW 270.4 265.9
7 英朗 (Excelle) GT C 上汽GM 417.0 261.9
8 科沃茲 (Cavalier) C 上汽GM 188.3 252.1
9 帝豪 (Emgrand) - 吉利控股集団 264.4 246.9
10 邁騰 (Magotan) D 一汽VW 211.1 229.0

SUV
モデル名 セグメント メーカー 2017年(千台) 2018年(千台)
1 哈弗 (Haval) H6 SUV (Class D) 長城汽車 506.4 452.6
2 宝駿 (Baojun) 510 SUV (Class C) 上汽通用五菱 363.9 361.4
3 途観 (Tiguan) SUV (Class C) 上汽VW 332.4 303.4
4 博越 (Bo Yue) SUV (Class C) 吉利控股集団 286.9 279.1
5 傳祺 (Trumpchi) GS4 SUV (Class C) 広汽乗用車 337.3 246.6
6 栄威 RX5 (Roewe RX5) SUV (Class D) 上汽乗用車 237.6 224.8
7 奇駿 (X-Trail) SUV (Class C) 東風日産 184.7 208.0
8 途勝 (Tucson)/ix35 SUV (Class C) 北京現代 170.9 206.5
9 昂科威 (Envision) SUV (Class C) 上汽GM 239.2 201.8
10 逍客 (Qashqai) SUV (Class C) 東風日産 152.6 175.0

MPV
モデル名 メーカー 2017年(千台) 2018年(千台)
1 五菱宏光 (Wuling Hongguang) 上汽通用五菱 537.0 476.5
2 別克 GL8/新別克 GL8 (Buick GL8/New Buick GL8) 上汽GM 145.1 144.3
3 宋 (Song) MAX BYD 30.4 141.1
4 宝駿 730 (Baojun 730) 上汽通用五菱 270.8 111.5
5 宝駿 360 (Baojun 360) 上汽通用五菱 0.0 106.1
6 菱智 (Lingzhi) 東風柳州 79.2 62.3
7 欧諾 (Honor) 重慶長安 86.5 56.0
8 瑞風 (Refine) 安徽江淮 66.5 55.8
9 艾力紳 (Elysion) 東風ホンダ 40.2 50.1
10 奥徳賽 (Odyssey) 広汽ホンダ 35.6 45.5

(資料:MarkLinesデータベースより作成)

東風日産のSylphyはEVモデルも展開 長城汽車のH6
東風日産のSylphyはEVモデルも展開 長城汽車のH6
上海通用五菱の宏光S3
上汽通用五菱の宏光S3



2018年のNEV販売は前年比62%増の125.6万台、新興EVメーカー、外資合弁も続々とNEVを投入

  2018年のNEVの販売台数は前年比62%増の125.6万台。2019年1月の中国自工会の発表によれば、NEV乗用車105.3万台(EV78.8万台/PHV26.5万台)、NEV商用車は20.2万台(EV19.6万台/PHV0.6万台)で、乗用車及び商用車ともに前年を超えた。なお、燃料電池車の販売台数は1,527台。

  NEVのメーカー別シェアは引き続きBYDがトップとなり、NEV乗用車市場ではトップ10モデルのうち5モデルをBYDが占めシェアは36%。2位は上汽乗用車で、ガソリン車でも展開しているコネクテッドカー「栄威 RX5 (Roewe RX5)」がEV及びPHVでも好調な販売となった。モデル別では、北京汽車グループ傘下で2018年下期に上場を果たした北汽新能源汽車(BJEV)のセダン「EC 180」がトップ。

新エネルギー者販売台数 EV/HV/PHVの販売台数推移


  2018年1月1日より排気量1.6L以下の乗用車を対象にした車両購置税率が通常の10%に戻り、一方でNEVの購入(対象モデル)に対しては「新エネルギー車の車両購置税免除公告」が施行された。本公告により、2018年1月1日から2020年12月31日の期間に対象のNEV車両を購入した場合に車両購置税が免除となっている。

  2019年よりICE車(ガソリン車、ディーゼル車、ガス燃料車、ハイブリッド車(HV)含む)の生産/輸入台数が年間3万台以上の企業を対象にNEVクレジット制が導入される。NEVクレジット獲得のために、外資合弁によるNEVモデルの導入や体制づくりが加速。VWグループは、安徽江淮汽車(JAC)とのEVモデル「SOL E20」を北京モーターショーで初公開。トヨタは、北京モーターショーで展示した小型SUVのEV「ix4」を合弁先の広汽エンブレムで発売した。ホンダは広汽とともにEV「理念 (Everus) VE-1」、PHV「世鋭 (Shirui)」市場投入。また、Teslaは上海臨港地区に単独出資の工場を建設、2019年1月より着工。

2018年メーカー別NEV市場シェア

  NEVで先行する中国メーカーは、2018年に長城汽車が新たに小型EVブランド「欧拉 (ORA) 」を発表。一汽は、小型EVの新特汽車(SITECH)と合弁締結。また、新興EVメーカーでは、蔚来汽車(NIO)のSUV「ES8」の販売台数が1.28万台を達成した。

  なお、2018年4月に公示された「2017年度乗用車企業平均燃費とNEVクレジット状況」のリストによると、最もNEVクレジットを保有するメーカーはBYDで223,399クレジット、外資合弁メーカーでは華晨BMWで4,078クレジットとなっている。合弁メーカーは引き続き、EVやPHVの積極的な投入が求められる。

  充電インフラ関連では、2018年末のインフラ促進連盟会員会社による公共充電器は30万器(交流充電19万基/直流充電11万基、交流直流一体型0.05万基)の結果となり、2017年末と比べて8.6万基増加した。

 

NEVの上位10モデルの販売台数

メーカー モデル NEV 2017年 2018年
1 北京新能源(BJEV) EC180 EV 77,628 91,954
2 BYD 秦 (Qin) PHV 20,738 47,425
EV 4,886 10,527
3 BYD E5 EV 23,601 46,213
4 安徽江淮(JAC) iEV6E EV 0 43,155
5 BYD 宋 (Song) DM PHV 30,911 39,318
6 唐 (Tang) 14,592 37,146
7 元 (Yuan) EV 0 35,699
8 上汽乗用車 栄威 i6 (Roewe i6) EV 8,925 33,347
9 江鈴 (JMC) E200 EV 12,118 32,513
10 吉利控股集団 (Geely) 帝豪 (Emgrand) EV 23,324 31,426
PHV 1,542 362

(資料:MarkLinesデータベースより作成)

 

新興EVメーカー及び合弁OEMのNEVモデルの販売台数

メーカー/ブランド モデル名 NEV 2018年
台数
蔚来(NIO) ES8 EV 12,807
小鵬 (Xiaopeng) G3 EV 371
電咖汽車 (DEARCC) 電咖 (DEARCC) EV 3,918
新特汽車(SITECH) 新特(SITECH) DEV 1 EV 2,825
雲度 (YUDO) π3 EV 1,235
π3 Pro EV 1,051
欧拉 (ORA) iQ EV 3,515
華晨BMW 5 シリーズ PHV 13,248
X1 PHV 8,094
広汽トヨタ ix4 EV 999
広汽ホンダ 理念 (Everus) VE-1 EV 100
世鋭 (Shirui) PHV 100
騰勢 (Denza) 騰勢 (Denza) EV 1,974

(資料:MarkLinesデータベースより作成)



輸出台数は2年連続増、輸入台数は6.8%減

輸出

輸出台数推移

  2018年の中国自動車輸出台数は、前年比16.8%増の104.1万台となった。2016年の輸出台数は減少したが、2018年は2017年に引き続き上昇し100万台超を達成。乗用車の輸出は、前年比18.6%増の75.8万台。商用車は、前年比12.3%増の28.3万台となった。中国自工会の発表によると、第4四半期を除き月別の輸出台数は前年を上回っている。

 

輸入

  2019年1月14日の税関総署の発表によると、2018年1月-12月の完成車及びシャシーの輸入台数は、前年比8.4%減の113.6万台で金額は3,342億元となった。減少要因は、米国製の輸入車に対し2018年7月6日から関税率が15%から40%に引き上げられたことが挙げられる。一方で自動車部品の輸入金額は、2017年の2,155.8億元から2,390.5億元に上昇した。

 

2018年の輸入台数(メーカー/ブランド別乗用車)

  メーカー/ブランド別の2018年1月-11月の輸入台数は、Mercedes-Benzブランドが最も多く、昨年まで販売トップを維持していたBMWは、グループ傘下のMINIも含めて前年割れとなった。人気モデルの輸入車BMW X5は米中貿易戦争の影響を受け、上期は23,940台、7月-11月は7,728台と大幅に減少した。なお、2019年1月1日から3月31日まで米国からの輸入車に対する追加関税の一時停止が発表された。これにより関税率は40%から15%に戻る。

  2018年1月-11月の上位3モデルは、北京モーターショーでワールドプレミアされたLexus ESが4.02万台、Lexus NXが3.75万台、BMW X5が3.17万台。

(台)

メーカー/ブランド 2017年1-11月 2018年1-11月 増減率(前年同期比)
Mercedes-Benz 131,183 134,438 2.5%
BMW 166,785 132,696 -20.4%
Lexus 96,692 130,511 35.0%
Toyota 56,270 67,640 20.2%
Porsche 59,885 66,944 11.8%
Land Rover 40,167 58,260 45.0%
Audi 56,408 49,848 -11.6%
VW 51,003 35,200 -31.0%
Lincoln 28,788 34,127 18.5%
MINI 29,946 24,703 -17.5%

(資料:MarkLinesデータベースより作成)



中国主要グループ別の2018年自動車販売台数(工場出荷台数)

  以下の表は、2018年主要自動車グループのメーカー別台数を示す。2018年は上位5グループいずれも前年割れの販売台数となった。一方、6位の広汽と7位の吉利グループは販売台数増。吉利グループは小型電動コミューターを製造する「吉利知豆電動車 (ZD)」及び「康迪電動汽車集団 (KANDI)」が前年割れとなったが、自主ブランドモデルとVolvoモデルの好調に支えられ、前年比21.0%増の約170万台となった。

(台)

グループ メーカー 2017年 2018年 増減率
(前年比)
上海汽車集団
(SAIC)
上汽通用五菱汽車 2,150,018 2,060,007 -4.2%
上汽VW 2,063,057 2,065,077 0.1%
上汽GM 1,998,683 1,969,617 -1.5%
上海汽車乗用車 上海/儀徴工場 295,840 428,797 44.9%
上海汽車乗用車 南京工場 211,612 215,731 1.9%
上汽大通汽車 71,117 126,094 77.3%
上汽依維柯(IVECO)紅岩商用車 40,017 58,037 45.0%
上海汽車乗用車 鄭州工場 14,585 53,938 269.8%
南京依維柯汽車 (IVECO) 70,307 31,000 -55.9%
上海汽車乗用車 -1 3,419 -
上海申沃客車・Volvo 1,213 818 -32.6%
小計 6,916,448 7,012,535 1.4%
東風汽車集団
(DFG)
東風日産乗用車 1,135,566 1,184,874 4.3%
東風ホンダ 714,257 720,689 0.9%
東風汽車 (Dongfeng) 540,047 531,398 -1.6%
東風悦達起亜汽車 360,006 371,262 3.1%
東風小康汽車 (DFSK) 318,972 261,547 -18.0%
神龍汽車・PSA 377,547 253,359 -32.9%
東風柳州汽車 230,378 128,437 -44.2%
東風啓辰汽車 (Venucia) 143,206 132,068 -7.8%
東風汽車公司乗用車公司 125,018 95,311 -23.8%
東風雷諾汽車(Dongfeng Renault Automotive) 72,188 50,112 -30.6%
鄭州日産汽車 23,235 27,531 18.5%
東風汽車股份 7,832 19,226 145.5%
東風裕隆汽車 18,800 6,959 -63.0%
小計 4,067,052 3,782,773 -7.0%
中国第一汽車集団
(FAW)
一汽VW 1,957,188 2,036,972 4.1%
一汽トヨタ 693,098 722,560 4.3%
中国第一汽車集団 314,176 336,844 7.2%
一汽轎車股份 (FAW Car) 245,003 238,405 -2.7%
一汽吉林汽車 67,598 39,623 -41.4%
一汽海馬汽車 (FAW Haima) 41,831 26,184 -37.4%
天津一汽夏利 27,074 18,791 -30.6%
小計 3,345,968 3,419,379 2.2%
北京汽車集団
(BAIC)
北京現代汽車 785,006 810,177 3.2%
北汽福田汽車股份 (Foton) 556,436 512,096 -8.0%
北京Benz 422,558 485,006 14.8%
北汽銀翔汽車 260,432 160,131 -38.5%
北京汽車股份 177,882 128,955 -27.5%
北京新能源汽車股份 78,146 112,829 44.4%
江西昌河スズキ 67,909 47,926 -29.4%
北京宝沃汽車 (Beiqi Borgward Automobile) 44,380 32,911 -25.8%
重慶比速汽車 (Chongqing Bisu Automobile) 47,245 25,320 -46.4%
江西昌河汽車有限責任公司 34,346 37,056 7.9%
北京汽車集団有限公司越野車分公司 26,723 32,619 22.1%
北汽(鎮江)汽車 19,714 10,444 -47.0%
北京汽車製造廠 17,673 13,414 -24.1%
北汽(広州)汽車 16,417 3,418 -79.2%
北汽(常州)汽車 633 917 44.9%
小計 2,555,500 2,413,219 -5.6%
長安汽車(集団)
(Changan/Chana)
重慶長安汽車股份 1,250,316 1,082,731 -13.4%
長安Ford 827,970 377,763 -54.4%
江西江鈴控股 381,501 346,772 -9.1%
長安マツダ 192,053 166,299 -13.4%
重慶長安スズキ 83,896 40,906 -51.2%
保定長安客車制造 63,088 75,020 18.9%
合肥長安汽車 61,650 31,249 -49.3%
長安標致雪鉄龍汽車 (Changan PSA) 6,088 3,867 -36.5%
江鈴集団晶馬汽車有限公司(前・江西消防車両廠) 3,306 3,308 0.1%
南京長安汽車 5,258 2,917 -44.5%
江鈴重型汽車有限公司 (前・太原長安重型汽車有限公司) 636 1,516 138.4%
江西江鈴集団軽型汽車 11,528 0 -
小計 2,887,290 2,132,348 -26.1%

(台)

グループ メーカー 2017年 2018年 増減率
(前年比)
広州汽車集団
(GAC)
広汽ホンダ 705,010 741,377 5.2%
広汽トヨタ 442,380 580,008 31.1%
広汽乗用車 508,586 535,168 5.2%
広汽三菱汽車 117,388 144,018 22.7%
広汽菲亜特克莱斯勒汽車 (GAC FCA) 205,177 125,181 -39.0%
広汽日野汽車 2,601 4,303 65.4%
広州汽車集団乗用車 (杭州) 7 0 -
小計 1,981,149 2,130,055 7.5%
吉利控股集団
(Geely)
吉利控股集団 (Geely) 1,248,004 1,500,838 20.3%
沃爾沃汽車 (Volvo Cars) 91,052 169,555 86.2%
吉利知豆電動車 (ZD) 42,484 15,336 -63.9%
康迪電動汽車集団 (KANDI) 14,745 6,964 -52.8%
吉利四川商用車有限公司 6,228 5,024 -19.3%
小計 1,402,513 1,697,717 21.0%
長城汽車股份 (Great Wall Motor) 1,070,161 1,053,039 -1.6%
奇瑞汽車股份
(Chery)
奇瑞汽車 (Chery) 500,833 538,810 7.6%
奇瑞捷豹路虎汽車 (Chery JLR) 83,888 67,791 -19.2%
奇瑞新能源汽車
(Chery New Energy Automotive Technology)
30,308 50,378 66.2%
凱翼汽車 (Cowin) 42,731 18,061 -57.7%
観致汽車有限公司 (Qoros) 14,959 - -
小計 672,719 675,040 0.3%
華晨汽車集団
(Brilliance)
華晨BMW 386,544 466,134 20.6%
瀋陽華晨金杯汽車 194,069 163,757 -15.6%
華晨鑫源重慶汽車 85,015 69,274 -18.5%
小計 665,628 699,165 5.0%
比亜迪汽車
(BYD)
比亜迪汽車 (BYD) 418,284 520,687 24.5%
深圳騰勢新能源汽車(Denza) 4,713 1,974 -58.1%
広州広汽BYD新能源客車 1,567 0 -
小計 424,564 522,661 23.1%
安徽江淮汽車集団
(JAC)
安徽江淮汽車股份/安徽江淮汽車集団 496,486 455,110 -8.3%
安徽安凱汽車股份 8,717 7,337 -15.8%
小計 505,203 462,447 -8.5%
中国重型汽車集団 (CNHTC/SINOTRUK) 300,146 326,622 8.8%
中国衆泰控股集団
(Zotye)
湖南江南汽車 177,778 196,904 10.8%
成都新大地汽車 82,910 32,998 -60.2%
衆泰控股集団 金壇工場 56,348 25,491 -54.8%
小計 317,036 255,393 -19.4%
その他 1,767,527 1,498,184 -15.2%
総計 28,878,904 28,080,577 -2.8%

(資料:MarkLinesデータベースより作成)


------------------
キーワード
中国市場、販売台数、政策、中国ブランド、自主ブランド、新エネルギー車、電動車、NEV、SUV、EV、PHV、貿易、NEVクレジット

<自動車産業ポータル マークラインズ>