上海モーターショー2013取材 (1): 中国国営大手7社の新型42モデル

上海汽車/東風汽車/第一汽車/長安汽車/北京汽車/広州汽車/福建汽車集団

2013/05/14

要 約


初日のプレスデーの様子
上海モーターショー プレスデー初日

  2013年上海モーターショー ("第15回上海国際汽車工業展覧会":The 15th Shanghai International Automobile Industry Exhibition) は、2013年4月21日~29日 (20日プレスデー) に上海で開催された。初披露モデル (世界初披露111モデル) と、量産モデルのコンセプトカーを含む、2013年以降市販 (予定) の新型車を対象にして、MarkLinesが実施した現地取材の詳細を、3回に分けて報告する。


 以下は、上海汽車集団 (SAIC)、東風汽車公司 (Dongfeng Motor)、中国第一汽車集団(FAW)、長安汽車集団(Changan Automobile)、北京汽車集団(BAIC Group)、広州汽車集団(GAC Group)、福建汽車集団(福建汽車工業, Fujian Motor) の、国営大手自動車メーカー7社(グループ) が出展した新型車の詳細をまとめた、初回となる取材レポートである。


  なお、2回目では、奇瑞 (Chery)/吉利 (Geely)/長城/BYD (比亜迪)/華晨 (Brilliance)/江淮汽車 (JAC) を含む、「中国新興自動車大手各社の展示取材」をまとめる。そして、最終となる3回目は、トヨタ/日産/ホンダおよびVW/GM/現代自動車などの日米欧 韓大手自動車メーカーを対象にした、「外資系自動車各社の展示取材」の詳細を報告する。


関連レポート:
 2013年4月の上海モーターショー取材:    (2) 中国新興大手編(3) 欧米大手編(4)日本韓国大手編
 2013年1月のデトロイトモーターショー取材: (1) 米国と欧州メーカー編(2) 日韓中の自動車メーカー編


2013年上海モーターショーで展示した、中国国営自動車大手7社の主な新型モデル

出展メーカー 新型車
(ガソリン/ディーゼル)
新エネルギー車
(新型のみ)
上海汽車集団 ・栄威 (Roewe) 2代目550
・MG CS
・栄威 e50 (EV), 新型 550 Hybrid (PHV)
・上海牌 (Shanghai) FCV 3代目
東風汽車公司 ・風行 (Futurn) 景逸 X5, CM7
・東風小康 (DFXK) 風光
・風神 (Fengshen) E30L (EV),
  A60 ISG (HV), S30 PHEV
第一汽車集団 ・奔騰 (Besturn) X80
・紅旗 (Hongqi) H7
・欧朗 (Oley) 2box
・夏利 (Xiali) N7
・佳宝 (Jiabao) V80
・奔騰 新型 B50 EV
・紅旗 H7 PHEV 新型
・威志 (Weizhi) V5 EV
長安汽車集団 ・長安 (Chana) 睿騁 (Raeton), 尊行,
  欧力威(Eulove), 逸動(Eado) 致尚XT
・長安 逸動 Hybrid (HV), CS95 (HV),
  E30 (EV), ロングサイズ睿騁 Hybrid (HV)
北京汽車集団 ・紳宝 (Senova) sedan, CUV
・北京 (Beijing) B40, E150 3box,
  E シリーズ Cross, concept 500
・福田 (Foton) 蒙派克 (MPX) S
・北京 (BAW) 009 (輸出専用仕様)
・紳宝 EV
・北京 E150 REEV,
    concept 900 (HV)
広州汽車集団 ・傳祺 (Trumpchi) GA3 ・傳祺 GS5 Hybrid (HV)
福建汽車集団 ・東南 (Soueast) V6 菱仕,
  V7 concept
(新型はなし)
注 1. 新型コンセプトカー、 2013年1月以降発売した新型車を含む。
  ・本文では以下の略語を用いる。
"EV": "Battery Electric Vehicle (電気自動車)"
"HV": "Hybrid Electric Vehicle (ハイブリッド車)"
"PHV": "Plug-in Hybrid Vehicle (プラグイン・ハイブリッド車)"
"REEV": "Range-Extended Electric Vehicle "
"GDI": "Gasoline Direct Injection"
"ISG": "Integrated Starter Generator "
注2. 本文においては、普通充電、または、一般家庭での通常充電は、電圧220Vの電源による充電を指す。





上海汽車集団:「栄威」新型戦略セダン、「MG」初のSUV量産車コンセプトを初披露

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
上海汽車乗用車 MG CS  世界初披露。MG ブランド初のアーバンSUV 量産モデルのコンセプトカー。設計・デザインでは"Britishness"、"Precise"、"Fashionable"という英国らしさ、MGらしさを取り込んだ。ボディ・デザインは「Range Rover Evoque」 を参考したとされ、上海汽車の世界戦略プラットフォーム Global A をベースに開発。
 量産モデルは、排気量1.5/2.0Lの自社製高性能ターボエンジンと、6速ATを組み合わせる。ターゲットユーザーは主に都市部のファッション好きな新世代の若者。2014年後半の発売予定。販売価格は約 14万~20万元。
2代目
栄威
(Roewe)
550
 初披露。モデルチェンジした栄威 550の2代目 (栄威シリーズの最新型戦略セダン、A+セグメント)。DIS(Digital Image System)新開発システムによって開発された自社初のモデル。主なターゲットユーザーは1980年代生まれの若者世代。2013年5月発売の予定。
 新しい動力システムは、1.8L ターボ付ガソリンエンジン、アイドリングストップ機構 (STT)、回生ブレーキシステム、6速DCTを組み合わせる。
 電動パーキングブレーキ (EPB)、スマート電子駐車システム、ヘッドコンビ/リア/デイタイム・ランニングLED ランプ、デジタルインパネを標準装備。"Cortex A8" 高速CPU と512MB DDRメモリーを採用したカーナビを搭載。

 

MG CS MG CS
上海汽車乗用車: MG CS
2代目 栄威(Roewe) 550 2代目 栄威(Roewe) 550
上海汽車乗用車:2代目 栄威(Roewe) 550

 


▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
上海汽車乗用車 栄威
e50
(EV)
 栄威 (Roewe) ブランド初のEV量産モデル (2ドアハッチバック)。全長/全幅/全高/ホイールベースは3569/1551/1540/2305mm。車両重量は1080kg。2012年12月から発売 (2013年1月新車登録開始)。販売価格は23.49万元 (内訳: 個人ユーザー向けの政府などによる補助金は合計10.69万元で、実際の自己負担は12.8万元とされる)。
 *注: 2012年12月の生産・販売 (出荷ベース) 実績は共に238台。2013年1~3月の生産は15台で販売はゼロ。
 最高速度は130km/h。航続距離は60km/h等速で最大180km。加速時間は、0→50km/hが5.3秒、0→100km/hが14.6秒。充電時間は、220V電源での満充電が6時間、専用充電スタンドでの10%→80%までは30分。
 動力システムは、万向集団が買収した米国 A123 Systems LLC社 (前"A123 Systems Inc."社) との合弁会社である上海捷新動力電池社製のリン酸鉄リチウムイオン電池 (容量18kWh) と、定格出力/最大出力は28kW/52kWで最大トルク155Nmの永久磁石同期モーターを組み合わせる。後退レーダー警報装置はオプション搭載。
新型
栄威
550 Hybrid
(PHV)
 栄威550 をベースとした PHVセダンの最新型。全長/全幅/全高/ホイールベースは4648/1827/1479/2705mm。車両重量は1699kg。2013年末までに発売の予定。
 走行モードは、エンジン/EV モードの他、シリーズ式/パラレル式/シリーズ・パラレル式モードを有する。燃費はNEDC試験モードで 2.3L/100km (旧型2.5L/100km)。EVモードでの航続距離は、NEDC試験モードで最大58km、60km/h等速で最大88km。最高速度は203km/h。一般家庭電源での満充電は6~8時間。
 動力システムは、永久磁石同期モーター、1.5L ガソリンエンジン、上海捷新動力電池社製のリン酸鉄リチウムイオン電池 (容量40Ah/最大出力11.8kWh)、ISG(Integrated Starter Generator)モーター、変速機を組み合わせる。
上海牌
(Shanghai)
FCV 3代目
(FCV)
 栄威750をベースに開発した、上海牌燃料電池乗用車の最新型 (セダンの3代目)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4865/1765/1422/2849mm。航続距離は60km/h等速で最大405km。最高速度は150km/h。燃費 (水素消費量) は、60km/h等速モードで 0.91kg/100km。発売時期未定。
 車両重量は1725kgで、先代より軽量化した。主に、エンジンカバー/ルーフ/トランクカバーに、PP/グラスファイバー (GF)/カーボンファイバー (CF)や、アンダーフロアなどにマグネシウム合金などの複合軽量素材を用いている。
 動力システムは、①燃料電池 (PEMFC:Proton Exchange Membrane Fuel Cell): 定格出力36kW/正常稼働温度-10~45℃ ②永久磁石同期モーター: 定格出力 42kW/4000rpm、最大出力 90kW/11500rpm、定格トルク100Nm、最大トルク 210Nm ③リン酸鉄リチウムイオン電池: 容量16Ah ④水素タンク: 耐圧350bar、などを組み合わせる。

 

栄威e50
上海汽車乗用車:栄威e50 (EV)
新型栄威550 Hybrid
上海汽車乗用車:新型 栄威550 Hybrid (PHV)
上海牌FCV 3代目
上海汽車乗用車:上海牌 FCV 3代目

 

 



東風汽車公司: 新型の「風行」SUV/MPV、量産予定の新エネルギー3車種を展示

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
東風柳州汽車 風行
(Future)
景逸 X5
 風行シリーズの新型SUV。全長/全幅/全高/ホイールベースは4382/1828/1739/2690mm。最高速度は190km/h。メーカーが発表した燃費は8.7L/100km。2013年5月発売の予定。販売価格は8万~10万元。
 ハイエンド仕様モデルは、最大出力118kW/最大トルク215Nmで、排気量1.8L の18K4G型 Roverモデルの ターボエンジンを搭載。前列2つのエアバッグ、ABS + EBD (電子制御制動力配分装置)、横滑り防止装置 (ESP)、後退レーダー警報装置、イモビライザーを標準装備。
風行
CM7
 初披露。商務用/官公庁用の新型ハイエンド MPV (7座席)。全長/全幅/全高/ホイールベースは、5150/1920/1925/3200mm。全幅およびホイールベースが、ビュイックGL8/ホンダElysionを含めた同型車より大きいのが特徴。グループのグローバル開発チームが自主開発。2013年9月発売の予定。販売価格は約15万~25万元。
 最大出力121kW/最大トルク210Nmの、2.4L の三菱 4G69型エンジンを搭載。前座席エアバッグ2つ、後退用モニター/レーダー、アダプティブ・クルーズコントロール(ACC)、ABS+EBD、カーナビ、横滑り防止装置 ESP (=ESC) などの14項目の安全機能を有する。電動サンルーフ、デジタルパネル付の電動カーエアコンを装備。
東風渝安車両 東風小康
(DFXK)
風光
 初披露。自社の新しい主力車種と位置づけた、7座席微型バン (商務用コンパクトカー)。全長/全幅/全高/ホイールベースは、4365/1720/1790/2725mm。欧州風フロントフェース。車両重量は1235kg (総重量1835kg)。最高速度は165km/h。重慶工場で生産し、2013年内発売の予定。販売価格は4.5万~6.5万元。
 排気量1.5L (D-VVT式のDK15型、最大出力85kW、メーカー発表燃費7.1L/100km) 、1.3L (DK13-08型、同70.5kW) の水冷式4気筒の自社製ガソリンエンジン、もしくは、1.3L (SFD12B型、同55kW、5.2L/100km) の4気筒の自社製ディーゼルエンジンと、5速MTを組合せる。
 カーナビ、後退モニターシステム、8方向調整式レザーシートを装備。ディーゼルエンジン仕様車は、同型ガソリン仕様車より燃費が3割向上。

 注. 東風汽車公司は、今回の上海モーターショーで、鄭州日産の自主ブランド名称として、"(東風) 風度"とすると発表した。

 

風行 (Future) 景逸 X5
東風柳州汽車:風行 (Future) 景逸 X5
風行 CM7
東風柳州汽車:風行 CM7
東風小康 (DFXK) 風光
東風渝安車両:東風小康 (DFXK) 風光

 


▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
東風汽車乗用車 風神
(Fengshen)
E30L
(EV)
 風神自主ブランドの新型EV ハッチバック (4座席、Aより小さいA00セグメント)。全長/全幅/全高/ホイールベースは2995/1560/1595/2160mm。車両重量は995kg (総重量1295kg)。最高速度は80km/h。0→50km/hの加速時間は8.2秒。航続距離は 60km/h等速モードで160km。充電時間は、急速充電 (96A電源) で30分、普通充電(8A電源)で8h。2013年末量産開始の予定。
 動力システムは、定格出力16kW/最大25kWで定格トルク60Nm/最大95Nmの永久磁石同期モーター、電圧307V/容量18.3kWhのリン酸鉄リチウムイオン電池ユニット、EMT変速機、DC-DCコンバーターを組み合わせる。ABS、EPS、電動カーエアコンを装備。
風神
A60 ISG
(HV)
 旧型日産 Sylphy のプラットフォームをベースに開発した風神A60のシリーズ式 HV セダン (開発中)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4680/1720/1515/2700mm。風神シリーズ初の量産 HV セダンとして、早ければ2014年量産・発売開始の予定。
 車両重量は1280kg (総重量1655kg)。最高速度は190km/h。0→100km/hまでの加速は11.8秒。メーカーが発表した燃費は5.7L/100km。回生ブレーキなどの機能を備える。
 動力システムは、排気量1.6L (1556cc) のDFMA16型自主開発ガソリンエンジン、定格出力10kW/最大15kWで定格トルク57Nm/最大90Nmの永久磁石同期モーター (最大回転速度6500rpm、空冷式)、電圧144V/総容量0.72kWhを有するリチウムイオン電池ユニット、ISG発電機、AMT変速機、DC-DCコンバーターを組み合わせる。ABS/EPS、デジタル・インパネコンビは標準装備。サンルーフはオプション装備。
風神
S30 PHEV
 風神S30をベースに開発したPHVセダン (開発中)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4526/1740/1465/2610mm。車両重量は1400kg (総重量1700kg)。早ければ2014年量産開始の予定。
 最高速度は150km/h。0→100km/hまでの加速は13.8秒。メーカーが発表した燃費は3.65L/100km。走行モードはHV/EVの合計2種類。EVモードでの航続距離は最大30km。充電時間は普通電源のみで8h。
 動力システムは、排気量1.3L の自主開発エンジン (DFMA13型)、定格出力20kW/最大50kWで定格トルク60Nm/最大150Nmの永久磁石同期モーター (メインモーター)、電圧345V/総容量8.28kWhを有するリチウムイオン電池ユニット、ISG、DC-DC コンバーターを組み合わせる。
 EPS、ABS、電動カーエアコン、デジタル液晶インパネコンビを標準装備。マルチファンクション・ステアリングホイール、電動サンルーフはオプション装備。

 注. 東風汽車乗用車は、鉛酸蓄電池を取り入れたアイドリングストップ機構を搭載する「風神S30 STT」も展示。同モデルは同型標準仕様モデルより、10%の燃費節約ができる。

 

風神 (Fengshen) E30L
東風汽車乗用車:風神 (Fengshen) E30L (EV)
風神 A60 ISG
東風汽車乗用車:風神 A60 ISG (HV)
風神 S30 PHEV
東風汽車乗用車:風神 S30 PHEV

 

 



第一汽車集団:「奔騰」「夏利」初のSUV、「威志」のEV車種を展示

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
一汽轎車股份 奔騰
(Besturn)
X80
 奔騰シリーズ初の量産SUV (コンパクトモデル)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4586/1820/1662/2675mm。自社のプラットフォーム M1(3H車体フレーム構造) を採用。主な競合車種はトヨタRAV4/傳祺GS5/哈弗H6/海馬・騎士。2013年5月の発売予定。販売価格は約12万~18万元。
 排気量2.0L (最大出力146ps (107kW)/最大トルク183Nm)、または 2.3L (同154ps (113kW)/205Nm) のエンジンと、MT/AT を組み合わせる。うち、2.3L仕様はAISHIN製 F21型 6速AT (マニュアルモード付) と組み合わせる。1.8Lのターボガソリンエンジン仕様モデルも投入予定。
欧朗
(Oley)
2box
 欧朗 (Oley) シリーズ初のハッチバック。全長/全幅/全高/ホイールベースは4200/1660/1465/2525mm。最高速度は170km/h。2013年内の発売予定。販売価格は、市販中のセダン仕様の (6.28万~8.98万元)と同レベルの見通し。
 排気ガス基準Euro4適合で、自社開発した「ET1」シリーズの4気筒 VCT-i エンジン (排気量1.5L、最大出力75kW) と、5速MT/4速ATを搭載。ABS + EBD、前座席SRS/サイドエアバッグ合計4つ、電動サンルーフ、後退レーダー、イモビライザーを装備。
紅旗
(Hongqi)
H7
 旧「紅旗 盛世」をベースに開発した新型ハイエンドセダン (紅旗ブランドの戦略高級車)。全長/全幅/全高/ホイールベースは5095/1875/1485/2970mm。最高速度は215km/h。メーカーが発表した100km当たりの燃費は7.1L~7.2L。2013年5月発売の予定 (主にフリートユーザー向け)。標準販売価格は37.98万~52.48万元との報道がある。
 *注: 2013年4月時点、試験販売として中国政府官公庁向けの公務用車としてすでに500台納車済み。
 自社の自主プラットフォームHを採用。特に、車体側面およびリアランプのデザインの多くは、Audi A6L/Toyota Crownを参考したとみられている。ドイツ系と日系の同セグメントモデル(中高級車)に比べて、ゆったりとした車内空間や安全/快適の関連装備など、競争力向上のための仕様を多数取り入れている。欧州衝突安全基準 "Euro-NCAP (2012+)" 5つ星をクリア。
 排気ガス基準Euro5適合の、2.0L 4気筒 (ターボ付 CA4GC20T型)/2.5L V6 (CA6GV2型)/3.0L (CA6GV1型) V6 の3機種の自主開発エンジンと、マニュアルモード付6速ATを搭載。 8つのエアバッグ、アダプティブ・クルーズコントロール(ACC)、カーナビ、メモリー付きパワーシート、ヒーター付(全)座席 (通気型・マッサージ機能付後部座席)、フロントメインランプ/ヘッドランプ清浄装置を装備。
天津一汽夏利汽車 夏利
(Xiali)
N7
 2012年4月発表した「(夏利) R008」コンセプトカーが量産モデルとなる小型SUV。吉利金鷹/長安CX20/江淮同悦RS/長城C20Rが主な競合車。全長/全幅/全高/ホイールベースは3950/1650/1505/2410mm。 夏利N5のプラットフォームをベースにして自主開発 (ホイールベースは「夏利N5」より 5mm大きい)。車両重量は945kg。メーカーが発表した総合燃費は5.3L/100km。最高速度は166km/h。2013年3月発売。標準販売価格は4.59万~5.39万元。
 排気量1.3Lの4気筒 VCT-i エンジン "CA4GA1" (定格出力67kW/最大トルク120Nm)と、5速MTを搭載。ABS+EBD、ブレーキ優先制御装置 (BOS)、運転席エアバッグ2つ、 タイヤ空気圧警報システム(TPMS)を標準装備。アイドリングストップ機構 (ISS) をオプション搭載。
一汽吉林汽車 佳宝
(Jiabao)
V80 
 FAW ブランドの微型バン (MPVとも称される)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4205/1685/1910/2700mmで、佳宝V70 (同3930/1585/1857/2500mm) よりボディサイズが大きい。最高速度は140km/h。燃費は6.9L/100km (メーカー発表)。2013年4月生産・販売を開始。販売価格は4.5万~5万元。
 大出力65kW/最大トルク120Nmの、排気量1.3Lの直列4気筒ガソリンエンジンと、5速MTを搭載。今後、商務向け/物流向け/特装向け仕様モデルを追加投入する予定。エアバッグ、ABS + EBD、EPS、フロント/ルーフ・エアコンを標準装備。

 

奔騰 X80
一汽轎車股份:奔騰 (Besturn) X80
欧朗 (Oley) 2box
一汽轎車股份:欧朗 (Oley) 2box
紅旗 H7
一汽轎車股份:紅旗 H7
夏利 (Xiali) N7
天津一汽夏利汽車:夏利 (Xiali) N7
佳宝 (Jiabao) V80
一汽吉林汽車:佳宝 (Jiabao) V80



▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
一汽轎車
股份
新型
奔騰
B50 EV
 新型奔騰B50をベースにした EV セダン。全長/全幅/全高/ホイールベースは4600/1785/1435/2675mm。車両重量は1550kg。充電時間は、一般家庭電源で7h、専用充電スタンドでは0.5h。電費はNEDC試験モードで 15kWh/100km。最高速度は150km/h。航続距離は60km/h 等速モードで120km。
 動力システムは、最大出力90kW/最大トルク210Nm の永久磁石同期モーター、高容量 (60Ah/20kWh) の軽量化した リチウムイオン電池ユニットを組み合わせる。ABS、EPS、マルチ・インフォメーションデジタルパネル、後退レーダー、電動式のリアミラー/カーエアコン/レザーシートを装備。
新型紅旗
(Hongqi)
H7 PHEV
 紅旗 H7 をベースにした、PHV ハイエンドセダンの最新型 (Cセグメント)。自主プラットフォーム H を採用。全長/全幅/全高/ホイールベースは5093/1873/1485/2970mm。車両重量は2000kg (旧型1990kg)。最高速度は 209km/h (同220km/h)。EV 走行モードでの航続距離は、ECE 試験モードで30km (同25.1km)。100km当たりの燃費は、NEDC試験モードで 3.5L (同3.7L)。ガソリンタンク容量は70L。主に公用車向けに販売予定。
 動力システムは、独自のプラグイン・ハイブリッドシステム"BlueWay (一汽藍途)"で、最大出力45kW/最大トルク280Nm仕様の永久磁石同期モーター、2.0L 直噴4気筒のターボエンジン、容量8.25kWh仕様リチウムイオン電池 (旧型容量20Ah仕様) と 7速 DCT を組み合わせる。
 6つのエアバッグ、ESP、TCS(Traction Control System)、ブレーキアシストシステム(BAS)、ボタン式パーキングブレーキ (Auto Hold)、電動パーキングブレーキ (EPB)、自動防眩後部ミラー、後退アシストモニター、マルチインフォメーション表示パネル、前後駐車レーダーを装備。
天津一汽
夏利汽車
威志
(Weizhi)
V5 EV
 初披露。小型 EV セダン。全長/全幅/全高/ホイールベースは4290/1680/1500/2425mm。車両重量は1150kg。充電時間は、一般家庭電源で7h、専用充電スタンドでは0.5h。メーカー発表の総合電費は10.65kWh/100km。最高速度は130km/h。航続距離は60km/h 等速モードで140km。
 動力システムは、最大出力72kW/最大トルク172Nm の永久磁石同期モーター、容量 49.5Ah/16.5kWh を有するリチウムイオン電池、減速比率8.28の減速器を組み合わせる。ABS+EBD、エアバッグ2つ、EPS、リモートキー、レザーシート、カーエアコンを装備。

 

新型奔騰 (Besturn) B50 EV
一汽轎車股份:新型奔騰 (Besturn) B50 EV
新型紅旗 (Hongqi) H7 PHEV
一汽轎車股份:新型紅旗 (Hongqi) H7 PHEV
威志 (Weizhi) V5 EV
天津一汽夏利汽車:威志 (Weizhi) V5 EV

 

 



長安汽車集団:2013年発売のHVセダン、HV仕様のフルサイズSUVを初披露

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
長安汽車股份 長安
(Chana)
尊行
 初披露。長安汽車の世界戦略車 (9+1座席~14+1座席仕様のハイエンド小型バス)。華晨汽車/トヨタ提携モデルHiaceの長安バージョンと例えられる。全長/全幅/全高/ホイールベースは5520/1880/2280/3110mm。河北省の保定工場で生産し、2013年発売予定。販売価格は約15万~20万元。
 長安汽車集団のグローバル開発センター9拠点が3年間かけて共同で開発した。主に、官庁・大中企業や通勤・旅行用を含むフリートユーザー向け。最高速度は100km/h。メーカー発表の燃費は12.5L/100km。
 排気ガス基準 Euro5 適合で、2.7L VVT-i DOHC エンジン (3TZ型:最大出力120kW/最大トルク256Nm) と、AISHIN製 038H5型 MTを搭載。DVDナビを装備。
睿騁
(Raeton)
 長安汽車が5年間かけて開発した自社ブランド初の中高級セダン (全長/全幅/全高/ホイールベースは4900/1860/1500/2810mm)。荷室容量は 505Lと同型車種で大きい。メーカー発表の総合燃費は8.4L/100km。2013年4月発売。標準販売価格は 10.98万~20.08万元。
 ターボ (米BorgWarner製) 付排気量1.8Lのガソリンエンジンと 6速AT、または、2.0L VVTガソリンエンジンと 6速AT (マニュアルモード付アイシンAW製)/6速MTを組み合わせる、長安汽車独自のBlue Coreブランド (*注) の新型動力システムを搭載。Pininfarinaの風洞実験で空気抵抗係数 0.29を達成 (Audi A6L 並みの水準)。
 *注. 長安汽車集団が自主開発した新型動力システム (パワートレイン)。省エネ、高性能、ハイパワーなどが特徴。
 前座席にフロント/サイドSRSエアバッグ合計4つ、サイドカーテンSRSエアバッグ装着のほか、電動パーキングブレーキ、電子制御減速機能(ECD)、 タイヤ空気圧警報システム(TPMS)、ボタン式パーキングブレーキ (Auto-hold)など、合計16の新機能/新装置を装備。
欧力威
(Eulove)
 5座席仕様の欧州風ワゴン。長安汽車が30億元投じて 3年間かけて自主開発。全長/全幅/全高/ホイールベースは3800/1700/1680/2505mm (小さいボディサイズで大きな車内空間を実現)。メーカーが発表した総合燃費は6.0L/100km。最高速度は165km/h。重慶工場で生産、2013年4月発売。標準販売価格は4.79万~5.59万元。
 排気量1.2L ターボ付4気筒 「E-Power」 (定格出力66kW/最大72kW、最大トルク117Nm)、または、1.4L (最大74kW/131Nm) のガソリンエンジンと、5速MT を組み合わせる。前座席エアバッグ2つ、ABS + EBDを装備。
逸動
(Eado)
致尚XT
 初披露。逸動のスポーツハッチバック。長安汽車の欧州開発センターが主としてデザイン。全長/全幅/全高/ホイールベースは4425/1815/1485/2660mm (全長は逸動 1.5 標準モデルの4620mmよりやや小さい)。0→100km/hの加速は9秒。最高速度は210km/h。メーカーが発表した総合燃費は7.3L/100km。2013年後半発売の予定。販売価格は約8万~10万元。
 排気量1.5Lの長安Blue Core高性能 GDI ターボ付エンジン (最大出力125kW/最大トルク230Nm) と 6速ATを搭載。GPSカーナビ、横滑り防止装置 ESP (Electronic Stability Program = ESC)/EPS (Electric Power Steering) を標準装備。

 

長安尊行
長安汽車股份:長安尊行
睿騁(Raeton)
長安汽車股份:睿騁(Raeton)
欧力威(Eulove)
長安汽車股份:欧力威(Eulove)
逸動致尚XT
長安汽車股份:逸動致尚XT

 


▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
長安汽車股份 逸動
Hybrid
(HV)
 初披露。世界戦略中型車「逸動」のHVモデル (セダン)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4620/1820/1490/2660mm。最高速度は185km/h。メーカーが発表した総合燃費は5.4L/100km (同型ガソリン車より25%燃費向上)。2013年後半発売の予定。排気ガス基準Euro5に適合。
 動力システムは、最大出力84kW/最大トルク145Nmでの1.5L DVVT "Blue Core"自社エンジン、最大出力20.5kW/最大トルク105Nmの永久磁石同期モーター、ISG、144V/6Ah規格のニッケル水素電池、マニュアルモード付CVT を組み合わせる。6つのエアバッグを装備。
長安
CS95
(HV)
 初披露。長安汽車初のハイブリッド仕様大型SUVのコンセプトカー (長安汽車CSシリーズのハイエンドフルサイズSUV)。全長/全幅/全高/ホイールベースは5380/2120/1770/3330mm。メーカーが発表した総合燃費は3.9L/100km。発売時期は未定。
 動力システムは、排気量3.5L V6エンジン(最大出力180kW/最大トルク317Nm)、永久磁石同期モーター (最大出力123kW/最大トルク335Nm)、マニュアルモード付8速ATを組み合わせる。双方向対話式システム (interactive system) を組み込まれたスマートタッチパネルシステム/車内 Wi-Fi を採用。
ロングサイズ
睿騁
Hybrid
(HV)
 初披露。長安汽車初の中高級セダン「睿騁」の、ロングホイール仕様ハイブリッドモデル(Grand Raeton HV)。主に、公務用車市場向け。全長/全幅/全高/ホイールベースは、6900/1860/1530/4810mm。メーカー発表した総合燃費は9.6L/100km。受注生産。
 動力システムは、最大出力210kW/最大トルク380Nmの排気量2.0L ターボエンジン (D2.0T GDI L4型)、最大出力22kW/最大トルク130Nmの永久磁石同期モーター、リチウムイオン電池、ATを組み合わせる。
長安
E30
(EV)
 EV量産モデル (セダン)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4434/1708/1471/2600mm。航続距離は 207km (60km/h等速試験モードで)。メーカーが発表した総合電費は 16kWh/100km。発売時期は未定。
 動力システムは、最大出力 85kW/最大トルク 280Nmの永久磁石同期モーター、総容量 29kWhのリン酸鉄リチウムイオン電池 (サイクルライフ: 80%/SOCは1,500回以上) を組み合わせる。4つの SRSエアバッグを装備。

注. 長安汽車集団は、このほか、技術コーナーで、"Blue Core"自社ブランドの最新型 「T power」 エンジン、スマートテクノロジー (長安独自のスマート走行システムinCall、スマート運転システム inDrive、衝突安全技術 inCareなど) を出展した。

 

逸動(Eado)Hybrid
長安汽車股份:逸動(Eado)Hybrid (HV)
長安 (Chana) CS95
長安汽車股份:長安 (Chana) CS95 (HV)
ロングサイズ睿騁 Hybrid
長安汽車股份:ロングサイズ睿騁 Hybrid
(英語名"Grand Raeton HV")
長安 E30
長安汽車股份:長安 E30 (EV)

 



北京汽車集団:Saab 9-5ベースの紳宝ブランドセダン/SUVなど、新型11車種を展示

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
北京汽車乗用車 紳宝
(Senova)
sedan
 初披露。"紳宝"自主ブランド Dシリーズ初の量産モデル (Bセグメント戦略セダン、「C70G concept」 がベースモデル)。「Saab 9-5」 を原型車に自主開発した "M-trix"自主プラットフォームを採用した初モデルでもある。ターボエンジン搭載や、軽量化プラットフォーム採用およびトナカイの角をイメージした車体デザインなど、Saab ならではの DNA が継承されている。
 全長/全幅/全高/ホイールベースは、4861/1820/1462/2755mm。動力システムは、排気量1.8/2.0/2.3Lの3種類のターボエンジンと、5速ATを組み合わせる。1.8L仕様モデルは、中国の政府官公庁用公用車もターゲットとしている。2013年5月に (1万台) 台数限定で発売の予定。
 一方、紳宝 sedanのスポーツバージョン (改装車) となる「紳宝 (Senova) Aero」も同時出品。同モデル(最大出力257kW/最大トルク500Nm) は、空気抵抗係数は0.28 (ベース車より0.01小さい。排気量2.3L のターボエンジンを搭載。加速性能がBMW 740/Benz SLK/Audi S5と同レベル (0→100km/hの加速は約6秒) で、国産車で最速とされる。
 *注: 米著名俳優 Nicolas Cage が紳宝ブランドのイメージ・キャラクターを務めている。北京汽車集団は今後、紳宝ブランド乗用車の完成車輸出と、海外での全額出資工場の建設計画を進める。
紳宝
CUV
 紳宝シリーズのアーバンSUV の量産モデル (開発コード:C51X)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4398/1794/1645/2650mm。 2014年発売の予定。
北京
(Beijing)
B40
 自社の主力車種の一つである、オフロードSUV (4WD、2ドア4座席)。全長/全幅/全高/ホイールベースは、4200/1800/1750/2400mm。最高速度は150km/h以上。燃費は90km/h等速で10.6L/100km以下。2013年9月発売の予定。販売価格は約13万~18万元。
 自主開発した新しいプラットフォームを採用。動力システムは、最大出力105kW/最大トルク217Nmの2.4L直列4気筒エンジン (BNX795QA/G4CA-C06型) と、5速MTを組み合わせる。ルーフは取り外せるハードトップを採用。前座席に2つのエアバッグを装備。
北京
E150
3box
 初披露。EシリーズのAセグメントより小さいクラスのセダン。全長/全幅/全高/ホイールベースは4310/1720/1503/2500mm (「北京 E150 2box」 は3998/1720/1503/2500mm)。早ければ2013年5月以降発売の予定。販売価格は約7万~9万元。
 排気量1.3L (最大出力73kW)、または、1.5L (最大出力83kW/最大トルク143Nm)のVVTガソリンエンジン (三菱の瀋陽工場製4A9型) と、5速MT/AISHI製4速ATを組み合わせる。排気ガス基準Euro 4/5に適合。
北京
Eシリーズ
Cross
 北京Eシリーズ初のCrossover。北京 E150 2boxのフロントフェースを採用。全長/全幅/全高/ホイールベースは3998/1720/1503/2500mm。2013年内発売の予定。販売価格は約6万~8万元。
 排気量1.3L (最大出力73kW/最大トルク124Nm)、または、1.5L (同83kW/143Nm) のVVT ガソリンエンジンを搭載。排気ガス基準Euro 4/5に適合。
北京
concept 500
 旧型自主ブランドのオフロード車「北京212」をベースに、北京汽車が自主開発したコンセプトカー。詳細は不明。
北汽福田汽車 福田
(Foton)
蒙派克S
(MPX S)
 初披露。SセグメントMPV (9~14座席、今後は17座席仕様も追加予定)。全長/全幅/全高/ホイールベースは5380/1920/2285/3110mm。Eセグメントの旧モデル「MPX 蒙派克」(同4800/1825/1950/2985mm) よりボディサイズを大きくした。2013年4月発売。標準販売価格は 13.88万~40.88万元。
 排気量2.4Lの三菱4G69S4N型VVTガソリンエンジンや、Mercedes-Benz (M112EV32型エンジン) 技術を採用しBoschおよび英Lotusと共同開発した 2.0Lの4Gi-VVT型 (別称"M004EV20") ガソリンエンジン (出力95k~125kW)、または、2.8Lの北京 Cummins社製の ISF2.8型コモンレールディーゼルエンジンと、5速MTを組み合わせる。排気ガス基準Euro4に適合。2つのエアバッグ、カーナビ、後退用モニターをオプション装備。
北京汽車
製造廠
北京
(BAW)
009
(輸出専用)
 北京汽車製造廠の輸出専用小型バス (15+1座席)。右ハンドルタイプで、8代目のトヨタHiaceをベースに開発した。全長/全幅/全高/ホイールベースは5490/1880/2285/3110mm。メーカーが発表した燃費は12.3L/100km。2013年1月南アフリカの都市公共バスなどとして集中的に購入された。
 最大出力110kW/最大トルク235Nmで排気量2.7Lのエンジン (G4BA型)と、5速変速機を搭載。排気ガス基準Euro2~4に適合。ABS+EBDを装備。

 

紳宝(Senova) sedan 紳宝(Senova) sedan
北京汽車乗用車:紳宝(Senova) sedan
紳宝CUV
北京汽車乗用車:紳宝CUV
北京 (Beijing) B40
北京汽車乗用車:北京 (Beijing) B40
北京E150 3box
北京汽車乗用車:北京E150 3box
北京EシリーズCross
北京汽車乗用車:北京EシリーズCross
北京concept 500
北京汽車乗用車:北京concept 500
福田(Foton)蒙派克S (MPX S)
北汽福田汽車:福田(Foton)蒙派克S (MPX S)
北京 (BAW) 009 (輸出専用仕様)
北京汽車製造廠:北京 (BAW) 009 (輸出専用仕様)



▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
北汽新能源汽車 紳宝
EV

 Bセグメントで、紳宝ブランド初のEV戦略セダン。全長/全幅/全高/ホイールベースは4861/1820/1462/2755mm。車両重量は1690kg。2013年の発売予定。
 最高速度は130km/h以上。加速時間は0→50km/hが5秒、0→100km/hは14秒以下。航続距離は、NEDC試験モードで120km以上、60km/h等速では150km以上。走行電費は、NEDC試験モードで23kWh、60km/h等速モードで17kWh。
 動力システムの定格出力は40kW/3000rpm (最大80kW/9000rpm)、定格トルクは127Nm (最大255Nm)。永久磁石同期モーター、電圧358V/重量320kgで容量84.8Ah/30.36kWhを有するリチウムイオン電池、シングル減速機、電子制御無段変速機 (CVT) を組み合わせる。
北京
E150 REEV
 北京自主ブランド初のRange-Extended 式 EV (ハッチバック)。全長/全幅/全高/ホイールベースは3998/1720/1503/2500mm。車両重量は1420kg。最高速度は120km/h。加速時間は、0→50km/hが7.7秒、0→100km/hは24.8秒。2013年末発売の予定。
 走行モードは、EV/ガソリンエンジン/Range-Extended モードという3種類を擁する。航続距離は、NEDC試験モードで400km、60km/h等速モードで550km。EVモードでの航続距離は55kmで、電費は15kWh/100km。
 電気駆動システムの出力は、定格20kW/9000rpm、最大45kW/3000rpmで、トルクは定格64Nm/最大144Nm。グループ傘下の北京汽車大洋電機社製モーターと、定格出力23kW/最大26kW、最大トルク120Nmの0.8L2気筒ガソリンエンジンを組み合わせる。駆動用二次電池は、電圧336Vで容量40Ah/13.4kWhを有する、北京普莱徳新能源電池社製のリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。
北京
concept 900
(HV)
 カーボンファイバー製ガルウィングドアをデザインした、2ドア4座席仕様 HV スポーツセダンのコンセプトカー。イタリアの著名デザイナーのフィオラバンティがデザインを担当。全長/全幅/全高/ホイールベースは、5035/1400/1990/3100mm。グリルは立体的な波状がイメージされている。
 搭載動力システムは明らかにされていないが、Mercedes-Benzの技術を採用したものを搭載の予定。サンルーフはパノラマ式。二つのカメラによるモニタリングシステムを装備。車内照明やワイパーなどの、手動制御装置は全てパネル式などの自動制御装置に変更された。

 注: 北京汽車集団は、2013年合計5,000台のEV を販売・運行する計画。うち、乗用車では個人向け3,000台で、タクシーなど公共事業用車1,000台超。

 

紳宝EV
北汽新能源汽車:紳宝EV (EV)
北京E150 REEV
北汽新能源汽車:北京E150 REEV (REEV)
北京concept 900
北汽新能源汽車:北京concept 900 (HV)

 



広州汽車集団:2013年発売予定の「傳祺」世界戦略セダン、ハイブリッドSUV披露

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
広州汽車
乗用車
傳祺
(Trumpchi)
GA3
 初披露。斬新な中型プラットフォームを採用した自主開発のコンセプトカー「E-jet concept」をベースとした、傳祺シリーズの新しい世界戦略セダン (モダンなコンパクトサイズ中型モデル)。プラットフォームの車への適合調整はPorscheによる。全長/全幅/全高/ホイールベースは、4570/1790/1490/2620mm。
 車両重量は、MT仕様が1235kg/AT仕様が1265kg。最高速度は190km/h。2013年7月発売予定。販売価格は約9万元から。
 排気量1.3L ターボエンジン、または、自主開発した1.6L (4B16型、最大出力90kW/最大トルク158Nm) ガソリンエンジンと、5速MT/4速ATを搭載。
 Bosch製ESPのほか、車載通信ネットワークを拡充し、携帯電話と車両一部機能の連動、携帯電話によるエンジンおよびカーエアコンの発進・起動/停止操作が可能。

 

傳祺 (Trumpchi) GA3 傳祺 (Trumpchi) GA3
広州汽車乗用車:傳祺 (Trumpchi) GA3



▽新エネルギー車
メーカー モデル 概要
広州汽車
乗用車
傳祺
GS5 Hybrid
(HV)
 中国初と言われる 4WD のストロングハイブリッドSUV (アーバンSUV)。「Alfa Romeo 166」のプラットフォームを採用した「傳祺GS5」 が、ベースモデル。燃費は同型ガソリン車より30%以上改良。発売時期は未定。
 *注: 広州汽車集団は2013年内に、広州市でHVの試験運行を開始し、自社の傳祺 Hybrid 合計200台を投入する計画としている。また、今後数年、PHV/EV/Range extended 式 EV を順次と追加投入する計画がある。
 ハイブリッド動力システムは、最大出力106kW(144ps)/最大トルク167Nmの1.8L自然吸気式ガソリンエンジン、マニュアルモード付5速AT、後輪駆動用の永久磁石同期モーターシステム、ISG発電機、リチウムイオン電池ユニットを組合せる。EV走行、アイドリングストップ (STT)/回生ブレーキ/パワーアップ機能を有し、2WD/4WDの切り替えが連続・スムーズにできる。

 

傳祺GS5 Hybrid
広州汽車乗用車:傳祺GS5 Hybrid (HV)

 

 



福建汽車集団:「東南」初の世界戦略ハッチバック発売、スポーツコンセプトカーを披露

▽新型車 (ガソリン/ディーゼル)
メーカー モデル 概要
東南汽車 東南
(Soueast)
V6菱仕
 三菱Lancer EVOスポーツカー技術を採用した、東南ブランド初のハッチバック (世界戦略車)。全長/全幅/全高/ホイールベースは4475/1770/1475/2610mm。2013年4月発売。販売価格は7.48万~9.58万元。(女性向け専用仕様モデル 「東南 V6 菱仕COCO版」(下記に写真あり) も同時発売、COCO版のボディ・カラーはオレンジ色で、花模様も取り入れているのが特徴である。)
 最大出力88kW/最大トルク143Nmで、1.5L三菱4A91型Plus MIVEC エンジンと、マニュアルモード付6CVT (VT2型) を搭載。東南汽車独自のマルチインターフェースシステム"SEMI" (Soueast Multimedia Interface)、インテリジェント・セキュリティー通信モジュール (INS)、360度全視界式パノラマサンルーフを装備。
 なお、2013年後半、ターボエンジンと6速MTを組み合わせるパワートレインのモデルを、追加発売予定。
東南
V7
concept
 初披露。三菱Galantをベースに設計されたスポーツセダンのコンセプトカー (自社次世代Bセグメント車)。ホイールベースは2750mm。排気量1.8Lのターボエンジンを搭載。東南汽車独自のマルチインターフェースシステム"SEMI" (Soueast Multimedia Interface)を装備。
 東南汽車初の中型モデルとするその量産モデルは、2015年発売の予定。販売価格は約13万元から。

 

東南(Soueast) V6菱仕
東南汽車:東南 (Soueast) V6菱仕
東南 V6 菱仕COCO版
東南汽車:東南 V6 菱仕COCO版 、女性向け専用仕様モデル
東南V7 concept
東南汽車:東南 V7 concept

                     <自動車産業ポータル、マークラインズ>