カテゴリー別製品一覧

樹脂成形型

株式会社 浅野
樹脂 2色成形 ダブルモールド金型の製作
京都工場では、1つの金型内で2種類の樹脂を共存させることが出来る2色成形 ダブルモールド金型の製作をいたします。

2色成形は、2種類の樹脂を熱溶着するため接着作業などの後工程がなく、コストダウン、製品の用途を広げることが出来る技術です。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!
株式会社 浅野
PPS樹脂用金型製作 高精度 40000回転グラファイト加工機
京都工場・樹脂事業部は流動性が高いPPS樹脂用の金型製作が得意です。40000回転のグラファイト加工機、マシニングセンタで高精度な加工を行います。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野はお客様生産準備をご支援いたします。
■お問い合わせ先
京都工場・樹脂事業部:京都府京都市南区久世築山378-7
電話:075-921-6324
FAX:075-922-4974
株式会社 浅野
2種類の樹脂材料 射出成形 2色成形金型
京都工場・樹脂事業部では異なる2種類の樹脂材料を1つの金型で射出成形できる2色成形金型(ダブルモールド)を製作しております。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野はお客様生産準備をご支援いたします。
■お問い合わせ先
京都工場・樹脂事業部:京都府京都市南区久世築山378-7
電話:075-921-6324
FAX:075-922-4974
株式会社 浅野
PPS PBT インサート射出成形金型
京都工場(樹脂事業部SERA)では、難材料のPPS、PBTなどのインサート射出成形金型を製作しております。超高速加工機を駆使した自動車電装部品、OA機器部などのインサート成形用超精密金型の実績が数多くあります。
写真は、あらかじめプレス等で加工しリールに巻かれた帯銅(フープ材)を金型内に通しフープ材上に樹脂を成形する「フープ成形」です。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、長年培った技術でお客様のモノづくりのご支援を行っております。

 ■お問い合わせは~
京都工場 樹脂事業部SERA:京都府京都市南区久世築山町378-7
TEL 075-921-6324
FAX 075-922-4974
株式会社 浅野
フルモールド鋳造によるZAS試作金型製作
本社・群馬工場では、社内にZAS(亜鉛合金)鋳造設備を保有し、フルモールド鋳造工法で試作金型を作り、短納期に対応しております。
フルモールド鋳造工法とは、発泡スチロールで作った金型モデルを型枠に入れて硬化剤を含んだ砂で固めて鋳造する工法です。勿論、発泡スチロールの金型モデルも発泡専用マシニングで社内製作しております。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、長年培った技術でお客様のモノづくりのご支援を行っております。

 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和町2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 長岡金型
自動車関連部品 (PPS-GF)
ターボ過給器のインレットです。

内径内側R部はアンダー加工で、通常はスライドを抜くことが困難ですが、萎ませながら抜くスライド金型構造を発案し、解決しました。


(株)長岡金型では、設計から金型製作、試作品作成、プラスチック成形、量産、検査、品質管理、メンテナンスまで一貫した生産体制を確立し、クリーンな工場で高品質・高精度なプラスチック製品をご提供しております。

株式会社長岡金型のホームページがリニューアルしました。
http://www.nagaoka-kanagata.co.jp
株式会社 浅野
PPS 樹脂射出成形金型製作
PPS(ポリフェニレン・サルファイド)材は熱変形温度が260℃以上と樹脂材の中でも高い耐熱性があり、酸やアルカリ、有機溶剤に対しても優れた耐久特性があります。その一方、樹脂材の流動性が水のように非常に高く、成形がとても難しい材料で金型の入れ子の合わせ面が30ミクロンずれるだけでバリが多く発生してしまいます。

弊社はミクロン単位の微細加工を得意としております。PPS材用の精密な樹脂射出成形金型を製作いたします。 

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、自動車部品の生産準備支援・製造を通して培った技術で、お客様のモノづくりの開発支援を行っております。
 ■お問い合わせは~
樹脂事業部SERA:京都府京都市南区久世築山378-7
TEL 075-921-6324
FAX 075-922-4974
概要
株式会社橘製作所
2色成形金型製作
弊社保有特許2色成形金型構造及び現存工法での2色成形金型において、その実績と品質は多くのユーザー様に評価されています。

また、日本製鋼所製650t試作成形機を保有しており、試作品及び量産前の造り込み工程も社内で一貫して行う事が可能です。DSI工法を始め、もちろん弊社保有工法での試作成形も可能であり、ワイドタイバー仕様の為850tクラスの金型も取り付け可能となっております。

昨今では当たり前のように加工できる5軸及び変則6軸マシニングセンタも保有しており、形状及びアイデアの具現化も強力にバックアップ出来ます。

弊社特許工法 特許第4313161号
参考成形動画:https://www.youtube.com/watch?v=6amieAzIZH8
株式会社ジェイアンドシー
モールド金型部品/HPM31/高精度/面粗度▽▽▽
モールド金型部品
【材質】HPM31
【納期】全8品手配後2WEEK
【面粗度】▽▽▽
【公差】+0-0.005

納期でお困りならJANDCへ!!
弘英産業株式会社
【2602020S06】日精製電動成形機NEX300-2E型2004年製
【2602020S06】日精製電動成形機NEX300-2E型2004年製

機械名:電動成形機

メーカー:日精製

型式:NEX300-2E

年式:2004年製

仕様:ノズル:FPノズル 1.5-1.2

スクリュー経:φ16mm

取り出し機:ハーモEXⅡ-60M
弘英産業株式会社
【2602020S05】日精製電動成形機NEX300-2E型2004年製
【2602020S05】日精製電動成形機NEX300-2E型2004年製

機械名:電動成形機

メーカー:日精製

型式:NEX300-2E

年式:2004年製

仕様:ノズル:FPノズル 1.5-1.2
スクリュー経:φ16mm


取り出し機:ハーモEX-60M
弘英産業株式会社
【2602020S03】日精樹脂40トン油圧成型機PS40E5A型1993年
【2602020S03】日精樹脂40トン油圧成型機PS40E5A型1993年

在庫場所:埼玉県坂戸市

機械名:油圧成形機

メーカー:日精製

型式:PS40E5A

年式:1993年製

仕様:ノズル:FPノズル2.0-1.7
スクリュー経:φ22mm

取り出し機:ハーモEXFⅡ-60M

ホッパー:ハーモHD2-154-OP
概要
株式会社 三幸
医薬品 容器金型 キャビティ 鏡面磨き
HPM38(HRC52) STAVAX(HRC52)

容器用金型のキャビティ鏡面磨き

金型取り数 64ヶ取まで

成形機サイズ 450トンまで

概要
株式会社 三幸
容器金型 オイルキャップ金型 樹脂キャップ 樹脂ネジ ネジスライド 5軸ジグボーラー
従来の放電加工からの工法転換・工程短縮により短納期化を実現しました。



5軸ジグボーラー割出し加工

材質 HPM38(HRC52) STAVAX(HRC52)

サイズ Φ3〜Φ150程度

加工精度±0.01

最小工具R0.2

金型取り数 32ヶ取まで

成形機サイズ 450トンまで
概要
株式会社 アルファテック
試作金型ならお任せください
【試作金型】※短納期対応が可能

材質:各種熱可塑性樹脂 PA、ABS、PP、PPS等/各種熱硬化性樹脂 フェノール、ユリア樹脂等(型材:ZAS型、アルミ型等)

成形機サイズ:50t〜2,500t 

量産製品と同材料・同工法での製品により各種試験、評価に適し、量産金型のノウハウやCAEを活用し製品形状を提案しながら低コスト化を実現。自社中国工場の活用で試作品の中国現地調達にも対応
概要
株式会社 アルファテック
量産金型
量産成形を考慮した生産技術活動により、製品品質と成形性の高い金型を製作。自社の中国工場を金型製作の拠点とし、技術支援し、低コストな金型を実現します。



また、中国での金型現地調達のニーズにも対応いたします。



金型の製作は中国工場(上海アルファテック)を拠点に、金型設計、金型仕様指示、金型製造支援を行いながら、低コスト・短納期を実現。

設変による金型の変更や、メンテナンスは、自社の金型工場により、タイムリーな対応を行ないます。

概要
タミー株式会社
精密・微細部品に必須の、タミーの精密部品金型 設計製作技術
精密・微細部品に必須の、タミーの精密部品金型 設計製作技術

精度±5ミクロンレベルの精密金型に日々向き合っています。プラスチック・ダイキャスト・MIM(金属粉末射出成形)、そしてCIM(セラミック粉末射出成形)など種々の材料において、他社がやりたがらない高精度製品の開発に関わらせていただいております。
概要
株式会社 プラモール精工
スリーププレート・ピンゲート用ガス抜きピン「ガストース Dタイプ」
スリーププレート・ピンゲート用ガス抜きピン「ガストース Dタイプ」



裏側から見たガストース(Dタイプ)



?スリーププレート ピンゲート用のガストース

  ベント幅0.01〜0.05(0.01跳び)
概要
株式会社 プラモール精工
ガス抜き スプール及びランナー部・製品部へ「ガストース A・Cタイプ」
ガス抜き スプール及びランナー部・製品部へ「ガストース A・Cタイプ」



◆ガストースA・Cタイプ

?Aタイプ スプール部及びランナー部に使用

  ベント幅0.01〜0.05(0.01跳び)



?Cタイプ 製品部に使用

  ベント幅0.005〜0.02(0.005跳び)
概要
株式会社 プラモール精工
エジェクタプレート上部からガスを排出 [成形金型用ガス抜きピン]
エジェクタプレート上部からガスを排出 [成形金型用ガス抜きピン]



◆ガストース ガス排出部

?横穴部はエジェクタープレートの上面から排出できる位置に空いています。



?エジェクタープレートの裏側から真空ポンプなど強制的に吸引する場合は

  横穴を無くすことができます。(金型に通ずる穴加工が必要になります。)
概要
株式会社 プラモール精工
レボスプルー 星型スプルー
レボスプルー 星型スプルー



スプルーブッシュ部の冷却時間が短縮できます。



スプルー内の形状を通常マル型を星形にしたことで、

表面積が大きくなり冷却スピードが増します。



製品部よりスプルー部の冷却が長く、

サイクルタイムを短縮したいとお考えの方向けの商品です。
概要
株式会社 プラモール精工
ガス抜きエジェクタピン・コアピン「ガストース」
ガス抜きエジェクタピン・コアピン「ガストース」



◆ガストースの特徴

ガストースとは、エジェクタピンやコアピン等のガスベント(エアーベント)機能がついたものです。



樹脂の流動性に応じて0.005〜0.05mm幅のガスベントを入れることが出来るのでどのような樹脂にも対応可能となっております。



金型内に発生するガスを効率よく排出する勾配加工を施しています。



樹脂の流動性に応じて0.005〜0.05mm幅のガスベントを入れることが可能。
概要
株式会社 プラモール精工
ショートショット・ガス焼け・不良対策に「ガストース」
ショートショット・ガス焼け・不良対策に「ガストース」



こんなお困りはありませんか?

・複雑形状や多数個取りで不良が多い

・ショートショットが発生する

・ゲートが詰まってしまう

・金型内に製品が残ってしまう

・ガス焼けが発生する

・「ヒケ」「ウエルド」「シルバー」の問題が多発する



◆ガストースの導入メリット

1.品質の向上(不良率低下による原価低減)

・低圧成形が可能となりバリが小さくなる。

・キャビティ内のガスベント詰まりがすくなくなりショートショットが防げる。

・製品のガス焼け防止になる。

・ヒケを少なくできる。



2.コスト削減

・不良率低下による検査工数が削減。(不良率低下による原価低減)

・コアピンの破損が防げる。(メンテナンス工数削減)

・キャビティ内部のエアーベント加工を少なく出来る。(工数削減)

・パージや捨ショットが少なくできる。(材料費の節約)

・スプールランナーを細くできる。(材料費の節約)



3.生産性の向上

・不良率が改善され検査工数が削減できる。(生産性がアップ)

・連続成形をストップさせる要因の除去。(生産性がアップ)

・金型が汚れずメンテナンスの回数が減りメンテ工数の削減ができる。

・メンテナンスの間隔が長くなる。(メンテナンス工数削減)

・条件幅が広がり歩留りがよくなる。(生産性がアップ)

・生産計画の変更が少なくなる。(納期が守れる)



※ご利用環境により効果を充分に得られない場合がございます。 最適な導入方法、使用方法についてはお気軽にお問い合わせください。
概要
株式会社 プラモール精工
ガス不良対策 成形金型 ガス抜きピン ガストース




◆ガス抜きとエア抜きの考え方

1.ガスによる弊害

?流動性が低くなり充填しにくくなる

?キャビテイのエアベント詰りを起こす

?金型の表面にガスが付着し外観不良になる



*ノズルから樹脂と共に発生するガスをスプール直下の『ガストース』から抜く、更にランナーに残ったガスとエアーをランナーエンド部に『ガストース』を入れることでキャビティ内にガスやエアーが入り込むことを防げる。



2.エアベントが少ないことでの弊害

?エアーの排出が出来ないとエアーが圧縮され樹脂が充填しにくくなる

?エアーの逃げ場が固定・可動のパーテング面がひらかれてバリが出る

?パーテング面のバリを防ぐためにより高い型締圧が必要となる



*長時間成形条件を全く変えず成形を行うためにはエアーの抵抗を受けない金型にすることです。 次に目標とする生産時間内にエアベントが詰まらないだけのガスを排出できるベントを設けることで長時間連続成形が可能になります。
概要
株式会社 プラモール精工
ハイサイクル成形・コスト削減を可能にするスプルーブシュ「レボスプルー」
ハイサイクル成形・コスト削減を可能にするスプルーブシュ「レボスプルー」



◆レボスプルーの特徴

・成形サイクル短縮(ハイサイクル)

断面積が小さく、表面積が大きいので冷却時間が短縮できます。



・経済的(ECO)

外形部が星形模様にえぐられている分体積が小さく軽量化でき材料が節約できます。



・スムーズな型離れ

冷却後の型離れを良くするためにスプルー内部を鏡面加工しました。
概要
株式会社 プラモール精工
安定品質を誇る多数個取り精密金型の設計
◆安定品質を誇る多数個取り精密金型の設計

3D-CAD/CAMによる3次元形状への対応をはじめ、プログラムの自社開発など、設計から製作、試作、量産まで一貫して手掛けています。

射出成形型、インサート型、アウトサート型など様々な金型の設計を行っており、特に難易度の高い複雑形状品、多数個取りの金型設計において定評があり、最適な成形条件と組み合わせることにより、成形不良を最小限に抑え、さらに量産時の成形においても安定した品質で生産することが可能です。

金型のメンテナンス性、耐久性を考慮しつつ、スプルー、ランナーの減量を一例とする生産技術開発も自社内で実現しています。時代が求める精密金型のニーズに応えます。
概要
株式会社 プラモール精工
なんと幅0.005mm
最少0.005mmのスリット幅!



ガストースのスリット幅は流動性に応じ

0.005〜0.05mm幅のガスベントを入れることが可能です。
概要
株式会社 本間製作所
射出成形金型・粉末成形金型(ネオジム磁石)
■フェライトマグネット用金型

自動車・家電製品



■希土類マグネット用金型

リニア・電気自動車モーター・サーボモータ・自動車・電装品

HDDスピンドルモーター・センサ・CD−ROMピックアップ



■プラスチック用射出成形金型

携帯テープレコーダー試作



■プラスチックマグネット用射出成形金型

概要
株式会社シミズトライム
STAVAX 精密部品
サンプル  精密コネクター部品 材質:STAVAX 各穴公差+0.01 位置精度0.01 マシニング精度±0.005



弊社では手のひらサイズの加工を得意としております。

各種材質による、旋盤・マシニング・焼入れ後 研磨・ワイヤー・放電・マシニングなどの複合的な

加工を行っております。

最近ではSTAVAX・ELMAX・SKD11などの焼入れ後のマシニング加工を多くご注文いただいております。

気になる点、ご相談など御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。

全力でサポート致します。



まずは株式会社シミズトライムまで