カテゴリー別製品一覧

プレス金型

概要
凱之達精密機械有限公司
金型部品加工
弊社は創業から現在まで、24時間体制で当直、ご要望にお応えいたします。

マシニング設備は複数台保有しており、10年以上対日経験で、お客様の単品〜最大ロットまで短納期対応可能です



日本のJIS規格に準拠して、OEM生産対応可能です。

もし、ご興味ございましたら、関連図面など資料が本メールアドレスに送信してください



連絡担当者:?燕舞(とうえんむ)

携帯電話:139-2374-0484

メールアドレス:sales3@xcymail.com

Skype:master@xcymail.com

ご気軽にお問い合わせください

概要
有限会社 山岸製作所
金型製作
プレス金型順送型。

プレス加工致します。
概要
株式会社 山縣製作所
異形ステンレス絞り
材質 : SUS436

板厚 : 1.5?



プログレ・トランスファー・タンデム等のプレス金型の製作はお任せください。



各種プレス金型、設計製作



新潟県燕市 山縣製作所
概要
株式会社 ジーエム
3D復元
データの無い木型、金型をスキャンして型を復元いたします。低価格、短納期、高品質で貴社の従来の工程の改善を実現いたします。

木型、鋳造金型、プレス金型、成形金型等を非接触3次元測定機で計測し、データ製作、型加工までおこないます。

概要
株式会社 内外
少ロット生産に最適なローコスト簡易金型をご提案します
当社は、1965年の創業以来、各種金型製作の豊富な実績を積み重ねて来ました。ISO9001のQMSとISO14001のEMSを基に少量品生産、少ロット生産に適した簡易金型による熱可塑性樹脂成形や精密板金金型の製品をご提供します。
概要
株式会社 松下製作所
金型製作2週間!!
プレス金型の設計からサンプル提出までをなんと!2週間を達成いたしました。(大きさにもよります)世の中の要求に即座に答えるために、全社一丸となって取り組みました。『スピード』を是非体感下さい!

もちろんプレス加工も『日本・タイ』で!!
概要
株式会社 富士精工
ヒート&クール成形用金型のパイオニア
プラスチック射出成形の諸問題であるウェルドライン、フローマーク、ジェティング、シルバーなどが発生しない。

さらにガラス・カーボンフィラー入りの樹脂でもフィラーが表面に露出せず、生地品のまま高光沢が得られる。

また、成形品の内部応力が軽減され変形対策にもつながる。この様な成形を可能にするのが

ヒート&クール成形、2次元・3次元ウェルドレス専用金型です。

ウェルドレス専用金型は製品形状に添って形成された媒体通路に昇温用(蒸気170℃)、冷却用(水)媒体を同通路に交互に流します。よって金型キャビティ面を均一に急過熱、急冷却する事が可能になります。

ヒート&クールを使用すると成形品表面にスキン層ができるため、生地品の状態で高光沢のある成形品が得られます。

近年では家電、携帯電話、自動車部品など様々な商品に採用されています。

さらに、流動性の悪い樹脂や厚肉成形、薄肉成形、微細模様を転写させたいなども効果を発揮しています。

厚肉成形では成形サイクル1/3になったケースもあります。



株式会社 富士精工
ハイサイクル金型
株式会社 富士精工
高温射出成形金型
株式会社 富士精工
高温熱プレス成形金型
概要
株式会社 富士精工
テクスチャー・加飾金型
革製品にみえませんか??

実は、プラスチックの成形品です。(A3サイズ)

これは金型に直接、模様を切削加工しています。本物の革のようにシワ・編み込み模様・ステッチなどを忠実に再現しています。

この技術は、形状データをケイズデザインラボ様の「D3テクスチャー(R)」で作成し、牧野フライス様のSTL CAMを使用して加工し、我々FUJIグループのヒート&クール技術を使用して成形しています。このように高いクオリティを出すには、精度の高いデータを精度の高い加工機で加工し、転写能力の高い成形を行う必要があります。

ハイグロスからマット、また樹脂を変えることによって様々な質感を出せます。

従来、革製だったものを樹脂に置き換えたり、樹脂製品のデザイン性向上が望めます。

ぜひ一度、実際に触れてみてはいかがでしょうか。

概要
有限会社 エヌシーソフテック
3D金型設計〜製作
3Dモデリングを得意分野とし、承認用モデリング〜製品設計を提案しながら金型の設計に生かし製品の品質向上に貢献しています。

さらに、3Dプリンター導入により、初期段階からの検討に踏み込むことが出来るようになりました。

高速M.C加工に関しては、加工データから現場作業までを同じ者が行うことで、常に加工を考えたCAM作業を行うことが出来、技能UPにつながっています。

金型手仕上げに関しては、ミガキ専従者をおき#7000までの鏡面磨きまで行うことが可能です。

アワジ・モールディング
金型設計製作
概要
有限会社 関精工
順送プレス金型の製造販売を承ります
精密順送プレス金型の製造販売の専門会社です。



「長寿命」な「売り型」を「短納期」、「低コスト」にて製作致します。



建築金物(ハンガー、クリップ、ジョイント)には特に自信があります。



お気軽にご連絡ください。



概要
株式会社 伊藤プレス型製作所
試作品製作から順送金型設計製作まで
自動車用プレス金型を製作する技術集団です。

300tClassの金型を得意とし、試作から量産金型を承っております。
概要
ムツミ工業株式会社
順送型内でのタップ加工 | プレス金型 | 順送複合型
順送型の型内でタップ加工を行ったり、ボルトやナットなどの他部品の組付けを行います。

プレス工程内での加工が可能になるためプレス加工後の工程が不要になります。
概要
株式会社 ミドリ産工
是非お任せください!精密プレス金型設計製作は弊社に!
放電加工・マシニング・研磨・フライス加工・プロファイル加工・ワイヤーカット・研削加工・コネクター用プレス金型設計製作・試作品など

ミドリ産工が持つ技術と経験を駆使してお客様のご要望に全力でお応え致します!
概要
株式会社 ナカムラ
プレス金型設計・製作
幅広い産業分野との取引実績があり、お客様のご要望に応じた、使い易く耐久性のある高品質なプレス金型を短納期でご提供致します。
概要
有限会社 赤堀研磨
大幅に加工時間を短縮することにより、高品質・低コスト・短納期を実現しています。
自社開発の受注・生産管理システム・最新設備・熟練した職人の技を駆使して、大幅に加工時間を短縮することにより、高品質・低コスト・短納期を実現しています。

その他、予算に関するご相談や夜間にトラブル等が発生し、緊急な対応を必要とする場合なども柔軟にサポートさせて頂いております。
概要
若園精機株式会社
2000tクラスまでのダイカスト金型製作に自信あり!岐阜県で1台しか存在しないドイツ製5軸マシーンHERMLE C40Uを一度ご覧ください。
ものづくりの中で最も難易度が高いダイカスト金型(high pressure die casting)を切削するノウハウ、技術が弊社には存在しています。

自動車のミッションやエンジンなどのアルミダイカスト部品で2000tクラスまでの金型作りが得意な会社です。

高速加工機を11台導入後切削に特化し金型部品単品納入ができる企業の誇りは『単品納入の高精度(±0.01)』にあります。

組付け時に金型をサンダーで摺り合せるような金型は製作しておりません。一度使ってもらえばわかるダイカスト金型です。
概要
清水金型精工 有限会社
高速設計、高速加工、即納品を実現いたします。
すべての無限な可能性を実現するために日々挑戦し続けます。

三次元CAD/CAM設計モデリングから複雑で精密なマシニングセンタ加工へとリレーしていきます。

不可能を可能にするすべてが金型加工だと考えます。

概要
有限会社Cao su Giai Phong
Tooling_mold
Cao Su Giai PhongはCNC自動装置で精密なモールドを加工します。弊社のモールドはいろいろあります。水準なモールドはもちろん、複雑なモールドもお客様の要求に応じて設計したり、生産したりしております。
有限会社アライアンス ツール
ホットチャンバーダイカスト用消耗品の製造
概要
日本電産サンキョー株式会社 
190° (広角度)魚眼レンズ
当社特許技術による超広角レンズ(190°)小型、高解像を実現

世界初車両の周囲を様々な視点から立体的な映像で確認できます。



「アラウンドビュー」

主要自動車メーカーに当社レンズ採用

90° 135°と3種のカメラモジュールの組み合わせで360°の視界をカバー



現在は自動車及びドアホン等のセキュリティーシステムに使用されております。

概要
株式会社 東亜電化
プラスチック成形金型用 離型薄膜 《 TIERコート® 》
TIERコート?は、東亜電化が開発したプラスチック成形金型用の高離型性被膜です。真空蒸着法により、フッ素系のナノ薄膜を形成することにより、離型剤を使用せずに透明エポキシ樹脂など接着性の高い樹脂の成形を可能にします。他にも、シリコーン樹脂やウレタン樹脂などの接着性樹脂に対し優れた離型効果を発揮します。



《TIERコート? の応用分野》

膜厚30nm程度の薄膜であるため、マイクロレンズ成形用の金型などに処理しても、微細な形状を損なうことがありません。携帯電話・ゲーム機の光学フィルム成形用の金型や、光ディスク 微小レンズ成形用の金型など、先端分野への活用が期待されます。



《TIERコート? の主な特性》

化学結合により強固に密着するため被膜の耐久性が高く、熱可塑性樹脂の成形において、15万ショット以上の実績があります。

膜厚が30nmと薄く均一なため、従来のような成形の都度、離型剤を塗布する工法に比べ、生産効率・良品率が大幅に向上します。

また、優れた撥水性を有し、汚れ付着防止にも効果を発揮します。さらに、再コーティングも可能なため、金型の再利用が可能です。



《TIERコート? の物性等》

1.膜厚:30nm程度

2.接触角:エタノール55〜60°

3.耐溶剤性:以下の溶剤への浸せき試験後に離型性の低下がありません。

  n-ヘキサン、シクロヘキサン、イソプロピルアルコール、エタノール、

  キシレン、ジエチルエーテル、メチルエチルケトン、テトラヒドロフラン、

  アセトン (試験条件:室温で360時間浸せき)

4.膜形成可能な金型材料

  鉄系材料、ステンレス系材料、クロムめっき、無電解ニッケルめっき、

  電気ニッケルめっき(電鋳ニッケル)

5.成形時の金型温度:〜250℃

※TIERコート? は有機系薄膜のため、硬い物(金属、ガラスフィラー等)で擦るとキズがつき、その効果が損なわれます。
概要
株式会社 吉田金型工業
ダイカスト金型設計・製作
ダイカスト金型の設計・製作



概要
Asia Yamashita Works Co.,Ltd
金型品質向上事業
形状にもよりますが最低φ0.9〜最高φ290まで、全長最大400mmまで作製可能です。

オーダーメイド品で高品質・長寿命、1pceからでもお作り致します。          

日本本社 (株) ヤマシタワークスと同製品のものをご提供させて頂いております。 

特急品や製品の修正も即対応可能です。長寿命化の提案もさせて頂いております。

長寿命化により、コストダウン、取付作業、製品の品質安定化、在庫リスク     

仕入れ間隔の効率化等を図り、生産性向上のお手伝いをさせて頂いております。 

以下のような写真の製品をお作りすることが可能です。(一例です。)        

※下記のFAX番号に図面を戴ければ即日お見積もり致します。

Fax:02-704-0203
概要
Bangkok Sanyo Spring Co.,Ltd.
プレス金型
マルチフォーミングを、通常のプレス加工にて行う金型技術。
概要
Bangkok Sanyo Spring Co.,Ltd.
プレス金型
打ち合わせから、設計〜量産までの全てをローカルスタッフのみで完成させる事ができる。

岐阜精器工業株式会社
精密順送型/トランスファー型の製作
弊社はトランスファー型・精密順送型金型の設計・製造・販売を行っています。弊社のプレス金型には売り型と社内型をご用意させていただいております。プレス金型のみのご注文からプレス加工による量産まで柔軟に対応し、高品質な金型を御提供いたします。