カテゴリー別製品一覧

表面処理/熱処理

アイテック株式会社
低歪熱処理 浸窒焼き入れ Nクエンチ SPCC 
製品名:クラッチプレート
ロット:1000個
自動車部品に使用されるクラッチプレートです。
新しい熱処理である浸窒焼き入れ(Nクエンチ)を施しております
高度HV800以上、深さ0.04㎜ (実力)

板厚は品番によって異なりますが、t=1.0~4.0
材質はSPCCですが、SCM等にも処理が可能です。

熱処理歪は浸炭窒化の半分以下です。
従来は浸炭窒化後に平面度矯正が必要でしたが、この処理は歪が小さい為、不要となります。

新技術ですが2008年より実績あり、安定した品質を保証致します。
自動車部品以外でも、試作品から量産品に対応可能です。

熱処理歪でお困りの際はお気軽にアイテックへご相談ください。
概要
株式会社 ワールド・アルマイト
超潤滑アルマイト
今までになかった潤滑性能!

*高い潤滑性能を誇り、研磨加工後も潤滑性能を保持!
 撥水効果もあり、汚れが付着しにくい。
株式会社 中田製作所
アルミ加工品の表面処理 材質A2017(a2017) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品
【アルミ加工品の表面処理 材質A2017(a2017) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A2017(a2017)

【業界・使用用途】
産業用ロボット関連業界
産業用ロボット関連のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅130㎜x長さ172㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A2017(a2017)の
産業用ロボット関連のアルミ精密部品です。

この製品は、青アルマイト処理を施しております。

表面処理の色は、アルミの材質、載せる膜厚によっては、
同じ青アルマイトでも変わってきますので、必ず色につきましてはご相談ください。

中田製作所では、青アルマイト処理以外にも
赤色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:さき 2016年8月23日(火)  天気☀
旭鍍金株式会社
無電解ニッケル工程
装置名 :無電解ニッケル⼯程
仕様 :無電解ニッケル ELp-Fe/Ni、ELp-Cu/Ni
浴種 :無電解ニッケル(⾼リンタイプ)
液の特徴・⽤途 : 化学反応を利⽤しためっきの為、液に触れている部分に均⼀にめっきを施す事が可能。
また、耐摩耗性や硬度についても優れており、400度の熱処理を⾏うと硬度が 1000Hvを超え硬質クロムと同等の硬度を得られます。
対応素材:鉄、銅、⻩銅、リン⻘銅
対応部品形状:鉄芯、継鉄、接極⼦、⾦型等、⽐較的部品を選ばず処理可能。
重量 :バレル投⼊最⼤重量10Kg 表⾯積 :⽬安として1バレル100〜200dm²
装置の特徴:
⾃動分析機を使⽤し、めっき液を常に適正な状態で維持。
バレル、トレー、静⽌⼯法の3種類の処理が⾏える装置であり、コストや品質に似合った適切 な処理を選択する事が可能です。 また、上部でバレルを回転させる機構があり、液のくみ出しが多いコップ上の部品もくみ出し 量を抑制し、傾斜乾燥させる事で難しい部品の処理を可能としています。
旭鍍金株式会社
金スポットフープめっき装置
装置名:金スポットフープめっき装置
仕様 :Ep-Cu/Ni,Au Ep-Cu/Ni
浴種 :Ni・・・スルファミン酸浴 Au・・・シアン化浴
液の特徴・用途:
Ni・・・内部応力が小さく、展延性に富んでおり、貴金属めっき等の下地めっきとして用いられます。また、高速めっき可能であるため生産性に優れています。
Au・・・ビッカース硬度180~210の硬質金めっきです。電気伝導性・耐食性に優れ、コネクタ、スイッチ、端子等に用いられます。

対応素材:
銅・黄銅・りん青銅
板厚・・・0.1~0.64mm
幅・・・・・10~60mm
重量・・・30kg/コイル

めっき厚:
Ni・・・1~3μm
Au・・・0.05~0.8μm

対応形状:板材、一次抜き材

装置の特徴:
材料の巻出しから前処理、めっき、乾燥、巻取りまで連続して処理できるフープめっき装置です。めっき処理を自動で行うことで品質の安定を図っています。
専用マスクを使用することで、必要部のみの金めっきが可能となります。貴金属である金を必要最小限の範囲でめっき可能なため、コスト削減にもなります。
※専用マスクを作成する必要がありますが、金めっきのコストにお困りでしたら是非ご相談ください。
旭鍍金株式会社
バレル銀工程
装置名 :バレル銀工程
仕様  :半光沢銀
    Ep-Cu/Ag b ,Ep-Cu/Ag b/AT
    Ep- Cu/Cu,Ag b ,Ep-Cu/Cu,Ag b/AT
浴種  :シアン化浴
液の特徴・用途:
    銀イオンは電析しやすいので、高濃度のシアンを使用し、装飾用や工業用めっきとして利用。
   半田付け性、電気、熱伝導性に優れ白色の美しい色調に仕上がります。
対応素材:
銅、黄銅(銀接点付き可)、リン青銅、ベリリウム銅
対応部品形状:
リレーに使われる作動子や端子板等(板物、L字、コの字形状等々)

重量  :バレル投入最大重量10Kg
表面積 :目安として1バレル150~200dm²
※試作などの少量部品対応可能なミニバレルを所持していますので、
30dm²ほどの少量部品でも対応可能です。
装置の特徴:
自動機である為安定した処理が可能、入力したデータもラインデータとして出力されトレーサビリティが出来ます。
めっきの入槽数の切り替えが行えめっき時間の変更が可能であり、1μm~10μmほどの膜厚を確保できます。
また、通常バレルと別でミニバレルを3種類所持しており、少量部品の対応も可能です。
概要
S・E・P技研 株式会社
金属部品の「バリを溶かす」SEP処理
・金属加工における永遠の課題「バリ取り・研磨・洗浄・表面改質」 をSEP処理で低コスト・短納期・高品位に実現
・SEP処理とは金属を特殊な薬品(自社開発)に浸漬し金属の表面を溶解させる技術
・溶解量をミクロン単位でコントロールすることで図面SPECを満足する範囲での処理が可能
・溶解させることで「バリ取り・研磨・洗浄・表面改質・寸法調整」等使い方は、多種多様
・今まで不可能だった部品の製作も可能に
⇒まずはお気軽にご相談下さい。
アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 量産前の徹底確認により、不良を未然防止
材質、工程などにより様々な作業指示が出ている所を、きちんと確認し、作業を行っております。データベース化された過去の技術蓄積と、量産前の徹底したチェックにより、量産時トラブルの未然防止を行っています。
アイテック 株式会社
イオンプレーティング 実績 耐摩耗性(傷が付きにくい)に優れたメッキ
実績としては他にも、レジャー用品/パチンコ玉などへの加飾、樹脂やガラスなど電気を通さない物品への酸化チタン+メッキ による耐衝撃性と装飾性の両面を兼ね備えた技術 などもございます。

アイテック 株式会社
電着塗装 原理・メリット
電着塗装は、下図のように水溶性塗料中に浸漬した品物に電流を流して、電気泳動によって電気化学的に塗膜を得る方法です。そして、目的に応じて品物をプラス極にするアニオンタイプとマイナス極にするカチオンタイプを使い分けています。

この塗膜の含水率は約10%以下で、乾燥・焼き付けを行って塗膜を形成しています。

電着塗装の特長は、溶剤塗装などに比べて均一膜厚性が良く、さらにつきまわりも良いことから、凹凸の大きいものでも処理できることです。また、マスキング技術を使えば、電着塗装/めっき、電着塗装/電着塗装という2色加工も簡単にできます。
アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 下地となる各種メッキ
要求された品質を実現するために、下地の各種メッキを行っております。
アイテック 株式会社
電着塗装 前処理 ゴミの除去・脱脂など丁寧に行っております
対象物にメッキをするためには、まず対象物に付着している阻害物を除去する必要があります。阻害物とは、油汚れなどです。このために、前処理と呼ばれる工程を通します。

処理の内容としては、(1)アルカリ系の液に浸漬→(2)シアン系の液に浸漬し、電解による脱脂洗浄→(3)酸系の液に浸漬させ、表面のアルカリ成分を中和 となります。

アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 電着塗装の種類
各種類の電着塗料液に浸漬し、塗装を行っております。

〇アニオン電着塗装

加工品を陽極にし、電気泳動の作用によって塗膜が形成されます。当社では既存色で20色くらいの電着槽を保有しており、下地メッキの組み合わせにより多種多様の色が着色可能です。


〇カチオン電着塗装 

加工品を陰極にし、電気泳動の作用によって塗膜が形成されます。対象物の腐食性が高い場合(銀など)に用います。
アイテック 株式会社
電着塗装 各種塗装との特性比較 優れた特性を有する電着塗装が得意です
塗膜の厚さは10μ~15μで±1~2μの範囲で制御でき、溶剤塗装に比べ色のばらつきが比較的少ないのが特徴で加工品表面のレベリングは抜群です。
アイテック 株式会社
電着塗装 特性・適用事例 複雑な形状の物にでも均一な膜厚を得られます
電着塗料中で製品と電極間に電気を流すことにより、塗装被膜を形成する塗装方法です。被塗装物   が陽極か陰極かにより、アニオン電着塗装とカチオン電着塗装に分かれます。膜厚が制御しやすく、複雑な形状の製品にも均一に塗装膜を形成することができます。また水性塗料のため有機溶剤の使用量も少なく、VOC(揮発性有機化合物 Volatil Organ Compounds)低減に効果があリます。

実績としては、スピーカーカバー/装飾、デジタル家電製品のボディ/装飾・耐食性 などが上げられます。
株式会社 ミヤキ
耐アルカリ/耐酸性/耐薬品/撥水アルマイト“WRコート”
アルマイトに撥水効果を付加した複合被膜により、驚異的な耐薬品性を実現。
株式会社 メイネツ
ガス軟窒化処理 金型 冶工具 セット方法
加工方法:ガス軟窒化処理
ワークサイズ:φ600mm×1000mm(有効範囲)
素材:鉄鋼
ロット:1個から(単品から可)
製品を治具にセットした写真です。

▽詳細
処理する製品は形状を見て、最適なセット方法を考えます。
板状の製品は、処理後の歪ができるだけ少なくなるように
上から吊るしてセットします。

治具のセットはある程度自由が利くため、
単品の処理から対応しております。

少量多品種の熱処理でお困りの方はお問合せください。
株式会社メイネツ (TEL:0566-36-0215) まで
株式会社 メイネツ
★ガス軟窒化処理★ 有効Φ600mm×1000mm 極精密部品から金型部品まで 少量多品種対応
加工方法:ガス軟窒化処理
ワークサイズ:φ600mm×1000mm(有効範囲)
素材:鉄鋼
ロット:1個から(単品から可)

▽詳細
弊社のガス軟窒化処理の最大の特徴は、「ユニゾフ法」を採用している点です。
ユニゾフ法とは、”尿素錠剤”の熱分解によって得られる窒化雰囲気にて、軟窒化処理を行う方法です。

※部分的な窒化マスキングなどのご要望にもお応えしております。
 お気軽にお問い合わせください。

製品にもよりますが、弊社のガス軟窒化処理は
翌日渡しから対応しております。
できる限り、お客様のご要望にお応えできるよう努めます。

株式会社メイネツ(TEL:0566-36-0215)まで
お問い合わせください。
有限会社 堀鍍金工業所
クロームメッキ(小ロット 鳥取)   個人
県内外問わず対応致しますのでまずは、お見積もり・試作品依頼・緊急部品など
お気軽にお問い合わせ頂ければと存じます。


◎クロームメッキ
  (静止槽)2850×700×700
 
最近は、個人の方からのバイク部品のオーバーホール処理など、少々納期を頂戴いたしますが
幅広く対応させていただいています。
まずはご相談下さい!

担当窓口:1級技能士 工場長 須崎浩之
メール:hiroyuki_susaki@horimekki.com
TEL:0857-30-3127  FAX:0857-30-4128
住所:〒689-1121 鳥取県鳥取市南栄町26-2
有限会社 堀鍍金工業所
クロームメッキ(小ロット バイク部品 鳥取)   個人
県内外問わず対応致しますのでまずは、お見積もり・試作品依頼・緊急部品など
お気軽にお問い合わせ頂ければと存じます。


◎クロームメッキ
  (静止槽)2850×700×700
 
最近は、個人の方からのバイク部品のオーバーホール処理など、少々納期を頂戴いたしますが
幅広く対応させていただいています。
まずはご相談下さい!

担当窓口:1級技能士 工場長 須崎浩之
メール:hiroyuki_susaki@horimekki.com
TEL:0857-30-3127  FAX:0857-30-4128
住所:〒689-1121 鳥取県鳥取市南栄町26-2
株式会社 ミヤキ
ダイカスト向け高耐食アルマイト“MDプロセス” (ADC)
長年に渡り船外機部品へのアルマイト処理で培ったノウハウにより
アルマイトに不向きと言われていたダイカスト製品に
安定した皮膜生成を可能にしたミヤキダイカストプロセス。

塗装との密着性も抜群。
耐食性能は、海洋部品で実証済みです。
有限会社 堀鍍金工業所
クロームメッキ    自動車部品  鳥取    個人
県内外問わず対応いたしますのでまずは、お見積もり・試作品依頼・緊急部品などお気軽にお問い合わせいただければと存じます。

クロームメッキ(硬質クローム兼用)
700×2850×700 

(クローム及び硬質クローム共に2.5mまで処理可能です。)

最近は、個人の方からのバイク部品のリメイク処理など、少々納期を頂きますが

幅広く対応しております。

有限会社堀鍍金工業所

TEL:0857-30-3127 

窓口担当:工場長 須崎浩之 

メール:hiroyuki_susaki@horimekki.com
TEL:0857-30-3127  FAX:0857-30-4128
住所:〒689-1121 鳥取県鳥取市南栄町26-2
株式会社 ミヤキ
耐摩耗性に優れたオリジナル潤滑アルマイト“KASHIMA-COAT®” (アルマイト.陽極酸化処理.アルミ.ダイカスト.AL.ADC)
オリジナル技術「カシマコート®」は、
硬質アルマイト皮膜に二硫化モリブデンの潤滑性を付加した
耐摩耗性の向上を目的にした潤滑硬質アルマイトです。

皮膜の基底部から二硫化モリブデンを析出させるため、
皮膜を失わない限り、その潤滑性能を発揮することが出来ます。

【摩耗に強い】
硬質クロムメッキの約3倍の耐久性

【強固な皮膜】
HV400に達する硬い皮膜

【自己潤滑】
動摩擦係数が1/2~1/3低減
株式会社 中田製作所
【紫色アルマイト処理 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【紫色アルマイト処理 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅200㎜x長さ300㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

この製品は、アルミパレットの精密部品です。
ボケット加工、ザグリ穴加工、φ3(-0.02/0)の小径公差穴加工がメインです。

また、紫色アルマイト処理が特徴です。
一般的に白アルマイト処理が多いですが、
お客様のご要望や用途などによって他の色もできますので、
アルミ加工の製造段階から打合せをお願いします。

中田製作所では、白アルマイト処理以外にも
青色・赤色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年7月19日(火)  天気☀
概要
株式会社 イナック
グラデーションカラークリア塗装 蒸着メッキ 透明光造形 3Dモデリング 3Dプリンター インテリア オブジェ 光造形仕上げ デザイン企画
社内オリジナルでデザインをした「オウム貝」のカラーグラデーション塗装ver.です。

光造形材料は高透明、耐湿グレードを使用。

マスキング蒸着メッキの上にグラデーションカラー塗装を施しました。

メタル調の質感を出すことが可能です。

ご要望の調色で塗装を行ないます。狙った色が出せます。おまかせあれ。



◆造形時間: 7.5H

◆積層ピッチ: 0.1mm

◆仕上げ: クラフト除去後クリア塗装

        マスキングアルミ蒸着メッキ

        マスキングカラークリア塗装



まずはお問い合わせを!!



http://www.kk-inac.com/index.html

e-mail: toiawase@kk-inac.com
株式会社 中田製作所
【アルミ加工品の表面処理 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【アルミ加工品の表面処理 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅60㎜x長さ230㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

この製品は、赤アルマイト処理を施しております。
元白アルマイト処理を脱膜して、再赤アルマイト処理をしました。

表面処理の色は、アルミの材質、載せる膜厚によっては、
同じ赤アルマイトでも変わってきますので、ご相談ください。

中田製作所では、赤アルマイト処理以外にも
青色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年7月11日(月)  天気☀
小段金属 株式会社
エッチング 金属 焼結 積層 リング
SUS316エッチング板 積層焼結品

エッチングとは、化学薬品などの腐食作用を利用した表面加工の技法です。

エッチング板の孔を合わせて積層焼結した均一細孔ステンレスプレートです。
エッチングの高い開口率と積層焼結による強度アップに加え、非常にシンプルな構造のため、平滑性・洗浄性・目詰まりの視認性に優れています。
サニタリー向けのストレーナー等に非常に適しています。

採用実績としましては、乳飲料・酒類・食用油・歯磨き粉・香料ほか充填用のチェックや生産ラインのストレーナなどの実績があります。

また、長期間繰り返し使用ができるのも特徴の一つです。
熱湯浸漬、蒸気洗浄、ブラッシング、エアブロ─、炉内焙焼、酸洗、溶剤浸漬、超音波洗浄、高圧ジェット水洗浄などが適用できます。

耐久性に優れ、長期間使用できるので、非常に経済的です。

孔径等、詳細はご相談下さい。
また、リングとの結合も得意です。


★1個から「試作製作」させて戴きます。
★「VA」「VE」対応可能ですが、特に「VE」はメリットが大きいです。
★焼結金属は「ポーラス」「多孔質」とも言います。
★焼結金属とは金属の粒と粒を結合させたものです。
★エアレーション、バブリング関連もご相談下さい。
★真空チャック、吸着プレート、吸着テーブル、製作可能です。
★焼結積層金網は線同士融着している為、線がずれず、耐久性抜群
★シールテープは日本市場の要求に適う、最高品質のフッ素樹脂を採用


「オンリーワンの革新焼結金属で世界を切り拓く」
小段金属株式会社
---------------------------------------------
〒547-0002 大阪市平野区加美東2-6-6
▽TEL 06-6791-9023
▽FAX 06-6794-5524
▽小段金属HP http://www.kodan.co.jp
▽焼結金属HP http://www.shouketsu.com
▽email info@kodan.co.jp
---------------------------------------------


↓ 右下の「詳細はこちら」ボタンをクリックして下さい  ↓
↓ 弊社webへ飛びますので、詳細情報ご覧戴けます ↓
株式会社 メイネツ
TiNコーティング 表面処理
▽詳細
TiNコーティングも承っております。

処理後は写真のような外観となります。
株式会社 ミヤキ
カシマコート採用例⑤ サスペンション部品 (アルマイト.陽極酸化処理.アルミ.ダイカスト.AL.ADC)
アメリカFOX社の競技用自転車・バギー・ATVサスペンションにご採用頂いております。
 ※自転車のサスペンションについては独占契約

摺動時のフリクションを低減し、サスペンションのスムーズな動きを実現。

世界中の多くのトップライダーが愛用しています。
株式会社 中田製作所
【アルマイト処理マスキング 絶縁体 材質A5052(a5052) 医療医薬機器製造装置関連のアルミ精密部品】
【アルマイト処理マスキング 絶縁体 材質A5052(a5052) 医療医薬機器製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
医療医薬機器製造装置関連業界
医療医薬機器製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅300㎜x長さ300㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
医療医薬機器製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、長方形のアルミ精密部品のプレートに同じ大きさのボケットが均等に並んでいます。

この製品の一番の特徴は、左端の段落ち部分には黒アルマイト処理が施されてないことです。
アルマイト処理をしないことにより、その部分だけは電気を通すことができます。
アルマイト処理の際にマスキングしたり、アルマイト後に追加工を行うことで、
このような状態にすることができます。

例えば、製品全体にアルマイト処理を施して、穴のみ処理しない(マスキング)なども用途によってさまざまあります。ぜひ、気軽に問い合わせください。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年5月27日(金)  天気☀