カテゴリー別製品一覧

金属成形加工

概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸マシニングセンタによるワンチャッキング多面加工
同時5軸マシニングセンタを使用し、ワンチャッキングによる多面全加工を行うことによって加工精度を維持することが出来ます。また、加工アイテム専用の治具を作成する必要も無くなり、工程ごとの付替え作業が無くなる為、加工時間の短縮にも繋がり、短納期での対応も可能となります。





お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

                                   担当 壁(カベ)
概要
株式会社 タカトモインダストリ
マシニングセンタによる精密切削加工部品
弊社では、マシニングセンタを用いて精密切削加工部品を製造しております。

掲載しました写真は小さなアイテムですが、小物から大物まで幅広く、削り出し部品の製品加工を行うことのできる、優れた技術と充実した設備ををもって対応させて頂きます。



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

担当 壁(カベ)
概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸加工機、チルトタイプ
タカトモインダストリでは5台の同時5軸マシニングセンタを導入しております。

DMG社製--2台

森精機社製--1台

ヤマザキマザック社製--2台



今回紹介するのはヤマザキマザック社製、同時5軸マシニングセンタ

VARIAXIS630 です。



ストローク:630mm×765mm×510mm

最高回転数:12.000rpm



このマシンはチルト型同時5軸マシニングセンタで

3軸割付加工から同時5軸加工まで幅広く加工が可能です



チルト型同時5軸加工機の良いところはストロークすべてを5軸加工が可能です。

また、Z軸自体は傾かないためオペレーターの恐怖心が少なく初心者向けの

同時5軸加工機と言えるでしょう。



            お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/



                              担当:高橋

概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸加工による加工技術 アルミAL7075
同時5軸加工を用いることにより、深いキャビティや高低差のある立ち壁、アンダーカットや曲がりくねったサーフェイスのような形状のものまで加工することが可能となります。



写真は同時5軸MCにより、ヘッドを傾斜さた上、C軸を回転させながら切削加工を行った部品です。同時5軸スワーフ加工の基本例となります。AL7075



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

                                   担当 壁(カベ)
概要
株式会社 タカトモインダストリ
DMG社製、最新鋭の同時5軸加工機
タカトモインダストリではドイツ、DMG社製同時5軸マシニングセンターを2台導入しております。



今回ご紹介するのはDMG DMU 105 monoBLOCK? です。



同時5軸加工機としては大型のマシンです。



DMU 105 monoBLOCK?





最大ワーク寸法

X---1400mm

Y---1240mm

Z---750mm



主軸最高回転数---18,000rpm



制御装置--Heidenhain iTNC 530



この同時5軸加工機は高精度仕様になっており大型でありながら

ミクロンオーダーにも対応できます。(クーラント温度管理システム等)

また、タカトモインダストリでは工場内も24時間温度管理システムで管理し

精度維持に努めております。



ご相談・お問い合わせ:048-447-7202



http://www.takatomo-inc.com/           担当:高橋
概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸加工 精度穴加工 AL7050 航空機構造部品
弊社では同時5軸加工マシニングセンタを設置しており、様々な航空機構造部品の加工を行っております。

写真のように深いスリット部分の加工や先端にある精度穴の加工では、5軸加工を使用することによって、短いツールが使用可能となり、高精度を実現できる上に、時間の短縮にもなります。

お客様の要望にお応えするため、短納期の実現に努めて参ります。



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

            担当 大草
概要
株式会社 タカトモインダストリ
小径エンドミルを使用した精密溝加工 アルミAL7075
弊社ではマシニングセンタを用いて、アルミニウム・ジュラルミン等の精密切削加工を行っております。

写真は冷却装置の一種で、小径エンドミルを使用し、細かく、精密な溝加工を行ったもので、幅2.0mm 深さ8mmの溝を均等に削り出しています。



写真は極一部の加工例です。様々な要望にお応えする為に、削り出し部品の精密加工を行うことのできる、優れた技術と充実した設備をもって対応させて頂きます。





お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

                                   担当 壁(カベ)
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL7075 インペラー同時5軸加工 
タカトモインダストリでは写真の様なインペラー形状の

アルミ同時5軸加工も得意としています。



導入している、VERO社製VISICAMのインペラーモードを使用し

アンダーカット部も高精度かつ非常に綺麗なカッターパスを生成します。



また、この機能を使用してベベルギア等の加工も可能です。

是非一度お試しください。



ご質問・お問い合わせ:048-447-7202

担当:高橋

概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL5052 同時5軸マシニングセンタ 曲面加工
弊社では、同時5軸加工に力を注いでおります。



写真は同時5軸加工によるアルミニウムAL5052の加工例です。

総曲面の部品となっております。



複雑5軸形状の切削加工はぜひタカトモインダストリにお任せ下さい。



http://www.takatomo-inc.com/

担当:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
5軸割出加工のよるワンチャック多面孔加工 アルミAL7050
弊社では同時5軸加工を得意としております。



写真は同時5軸加工の強みでもある、ワンチャックでの多方面からの5軸割出加工で、全ての孔が精度孔となります。

また、ワンチャックであることから公差確保においても、かなりの有効性を発揮することができます。



高精度な製品をお届けできるよう、優れた技術と充実した設備をもって対応させていただきます。



ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
匠の仕上げ 作業2 バリ取り 0.05mm糸面取り
以前にも技術・製品情報で掲載させていただいた

弊社での仕上げ内容の具体的な技術を、紹介いたします。



弊社での面取り幅は0.2mm〜0.3mmを基準とし、

アイテムによっては0.05mmといった細い面取りが要求される場合もあり、

様々な対応が可能となります。



迅速かつ丁寧な仕上げをモットーにスタッフ一同、自信を持って作業に励んでいます。



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

タカトモインダストリ製造部 担当 大草

          
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミA5052 ヒートシンク 切削加工例
材質:A5052

サイズ:80mm*80mm*60mm



ヒートシンクの加工例です。

弊社では工具メーカーとタイアップし、新しいツールの研究をしております。

このような深い溝加工でも、粗引加工用の新ツールによって切削時間が大幅に短縮できます。



様々な精密切削加工を実現します。

お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当:壁

概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL5052 マシニングセンタ ポケット加工例
写真は深いポケット加工の一例です。

サイズは30mm*48mm*200mmで、

深さ47mmのポケットが6つ、深さ20mmのポケットが3つあいています。

コーナー部分がビビらないよう特殊なツールで加工しております。



高精度な製品をお届けできるよう、

優れた技術と充実した設備をもって対応させていただきます。





担当:壁(カベ)

http://www.takatomo-inc.com

048-447-7202
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL5052 特殊工具を使用した5軸加工機による精密切削加工
【材質】

 アルミ AL5052



【製品寸法】

 20mm*60mm*60mm



【業界・用途】

 光学部品



【加工方法】

 同時5軸マシニングセンタ

 (旋盤複合機を使用していません)



【特徴】

 旋盤複合機を用いず、5軸マシニングセンタのみで加工しました。

 サイドのネジ部は特殊工具を使用してスパイラル加工を施しています。





ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
薄肉 精度孔加工 AL7050 アルミ7050 航空機構造部品
写真のアイテムは最薄部2.5mm幅で削り、

精度孔は全長にして100mm、

孔径22mmH6の航空機構造部品の加工をしております。



弊社は精度孔加工に対し独自のノウハウを持ち、

多面加工においての複数の精度孔の実績があります。



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

タカトモインダストリ製造部 担当 大草
概要
株式会社 タカトモインダストリ
マシニングセンタによる切削加工例 アルミAL7050
弊社ではマシニングセンタを用いて、アルミニウム・ジュラルミン等の切削加工を行っております。



写真はAL7050で100×350×1250のアイテムの一部です。

形状が複雑で、公差の厳しい精度孔や深いポケットが複数あります。

タカトモインダストリの技術で品質を損なうことなく、高精度に仕上げます。





お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当 壁(カベ)
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミ AL7075  Formula SAE Project 部品
タカトモインダストリではTDU Formula SAE Project をサポートしています。

この部品はアルミAL7075の削りだし部品です。

レース用部品のため極限まで軽量化を行っています。

そのため精度の維持が困難になります。



タカトモインダストリでは機械の稼働環境を整え、空調は勿論のこと切削水の温度管理まで行い

精度の維持に努めております。





ご質問:お問い合わせ:048-447-7202

担当 高橋



http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミ AL7050 同時5軸加工による精密加工技術
弊社では、同時5軸加工を得意としております。



全体写真はお見せできませんが、材質はアルミ AL7050で、

中央の精度孔に対し、

両サイドの薄肉部分に位置度5/100の精度孔が複数ある、

精密加工技術を必要とするアイテムです。

同時5軸加工機を使用した精度加工の例となります。



タカトモインダストリの加工技術で、高精度に仕上げます。







ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
ツール開発による加工時間短縮  高精度・低コスト・短納期の訳② 
弊社では工具メーカーとタイアップし、新しいツールの研究をしております。



一体化の専用刃物をCADで設計し、工具メーカーにて作成した新ツールによって、切削時間が大幅に短縮。



高精度・低コスト・短納期をお約束し、様々な精密切削加工を実現します。





お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL7050 薄肉加工 精度穴加工 曲面加工  航空機構造部品
写真のアイテムは航空機関連で用いられるアルミAL7050部品の一部です。

曲面を加工し精度孔を加え、薄肉で削り出しをするために、

残留応力を除去した加工方法を確立しました。



お問い合わせ・ご質問:担当 壁(カベ)

http://www.takatomo-inc.com

TEL:048-447-7202

概要
株式会社 タカトモインダストリ
3軸加工 小型アルミ精密加工も、1個から短納期・特急対応いたします!
32mm×15mm×20mmの7000系のアルミを、立型マシニングセンタFJV25にて多方向3軸加工いたしました。



小型の精密加工にも高精度・低コスト・短納期をお約束し、最短4時間から特急での納品も可能です。



もちろん、1個からのご注文でもご相談下さい!



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
64チタン Ti-6AI-4V マシニングセンタによる円筒微細加工例
タカトモインダストリでは工程を集約するため、

従来なら旋盤を使用する部品であっても

マシニングセンタによる高精度な円筒加工を可能としています。



写真の部品はTi-6Al-4Vです。



CAD/CAMのトレランスを調整することにより旋盤加工に値する真円度を実現しています。





ご質問:お問い合わせ:048-447-7202

担当:高橋

http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸加工によるスワーフ加工 アルミAL7075
弊社では同時5軸加工を得意としております。



写真は同時5軸加工の特徴でもある、

深いアンダーカット部をスワーフ加工で加工した一例です。



タカトモインダストリでは、高精度な製品をお届けできるよう、

優れた技術と充実した設備をもって対応させていただきます。





ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
CITIZEN製 自動旋盤 B16E SUS303 航空機機内部品
弊社では、新たに2台の自動旋盤を導入し、SUS303を使用した

航空機機内で使用される部品の生産を行っております。



CITIZEN製B16Eの特徴として、高精度を維持した量産加工が可能となります。

孔あけ用固定サイクルや図面寸法の直接入力など、

豊富なNC機能が標準搭載されている自動旋盤です。

最大加工径16?となっており、弊社では径10?の部品を製造しております。



お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

タカトモインダストリ製造部 担当 大草





概要
株式会社 タカトモインダストリ
マシニングセンタによる精密加工例 アルミ ヒートシンク
弊社ではマシニングセンタを用いた切削加工を行っております。



写真は80mm×30mm×30mmのヒートシンクで、

厚さ1.5mm、高さ7mmの放熱フィンが多数あり、

その全てが総R仕上げになっている精密加工例です。



タカトモインダストリの技術で品質を損なうことなく、高精度に仕上げます。





ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミ ワンチャック 同時5軸による深堀加工
同時5軸を活用したアルミ深堀加工



この製品は40mm×40mm×100mmの深堀を通常なら角度にそって

直角に切削するところ、コーナーや側面にビビリが発生したため角度をつけて

同時5軸加工した例です。



タカトモインダストリではこのようにビビリやウネリのない加工方法を常に研究しております。



コンセプトは加工後に仕上をしない、切削面のままを提供できるように考えております。





ご質問:お問い合わせ:048-447-7202

担当:高橋



http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
匠の仕上げ 仕上げ工具 鏡面仕上げ 打痕・キズ一切なし
仕上げ部門において主に使用される工具としては

?リューター

?ソニック

?電動リューター

?サンディング

の4種類がメインで使用されます。

他にも細かいバリ取用のスクレーパーといった

最終仕上げ用工具も重宝されるため、

種類豊富に取り揃えております。

打痕やキズを一切残しません。



お問い合わせ・ご質問:製造部仕上げ部門 担当:大草

http://www.takatomo-inc.com

TEL:048-447-7202
概要
株式会社 タカトモインダストリ
同時5軸加工、旋盤。 高精度をお約束します。
タカトモでは、高い加工精度を保つ為、クーラントチラーを配備しております。

水溶性クーラントの温度を±0.5℃で調整することにより、工作機械内の温度を一定に保ち、精度のバラつきを抑制します。



高精度が求められる薄肉形状や、あらゆる3次元形状の加工を、同時5軸制御や多面マシニングセンターを中心とした最新鋭の設備により 、 難易度の高い製品も短納期でお届けしています。



ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/
概要
株式会社 タカトモインダストリ
アルミAL7075高精度スリット加工例(特殊ツール使用)
写真は特殊なツールを使用したスワーフ加工によって、

ビビリを出すことなく、肉厚1.5mm 深さ100mmのスリット部の加工を行った一例です。

5軸加工機によりあらゆる方向からの加工アプローチが可能です。



タカトモインダストリでは、高精度な製品をお届けできるよう、

優れた技術と充実した設備をもって対応させていただきます。





ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁
概要
株式会社 タカトモインダストリ
AL7050 切削加工 溝加工例 アルミニウム
写真はAL7050切削加工例です。

中央部の精度孔や、均一に削られた溝など

様々な加工技術を要するアイテムです。



タカトモインダストリの技術で品質を損なうことなく、高精度に仕上げます。





ご質問・お問い合せ:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/

担当者:壁