カテゴリー別製品一覧

金属成形加工

プロトラブズ合同会社
樹脂・アルミ切削加工サービス
ネットでたのめる、切削加工サービスです。3D CADで設計したパーツのデータをアップロードすると、平均2時間で正確な見積りを入手できます。アルミ・真鍮・樹脂20種類以上から選択でき、納期は最短1日、標準3日で、治工具から機能部品、オリジナル製品などを迅速に製作できます。いつでもたのめる対応力で年産30,000パーツ以上のキャパで神奈川県の自社工場で製作しています。

------【First Cut】
納期:1~3日でCNC切削加工パーツを製作
価格帯:1個からでも製作、8,500円より
光軽金属工業 株式会社
ダイカスト鋳造とは

【ダイカスト鋳造法】
ダイカスト鋳造法とは、精密に造られた金型に、溶湯を高圧で注入する鋳造法です。溶湯圧入装置が、溶湯保持炉中にあるか否かによって、ホットチャンバ式とコールドチャンバ式に区別されますが、当社はコールドチャンバ式を採用しています。

当社のダイカスト鋳造法では以下のような技術を提供いたします。

1. 加工レスでコストダウンと金型の早期償却
加工レスとは、通常、加工仕様となるベアリング穴やオイルシール穴、合わせ面等を金型の精度を高めることで、ダイカストの高い再現性を利用し、無加工とする技術です。加工レスにすることで、機械加工費の削減、金型の早期償却などの実現が可能です。

2. 真空ダイカストで品質の向上と不良率の低減
真空ダイカストとは、型内を真空及び減圧した状態で鋳造する方法です。当社での製品内のガス量は形状により約5cc/100gAlを可能とします。この方法では空気の巻き込みの抑制や湯回りが改善されるなど、モレが少なく内部組織の緻密な製品の製造が可能となり、素材納入品質の向上、不良率の低減などの実現が可能です。

3. お客様のニーズにあった材料で対応
現在、国内でアルミダイカストの生産量の約95%がADC12という合金で造られています。当社ではADC12を中心に生産を行っておりますが、現在は耐食性を目的としたADC3、靱性を目的としたADC6を使用していますので、お客様のニーズに合った材料での対応が可能です。

【課題を解決します】
複雑な形状や強度、耐久性を必要とする製品、軽量化を進めたい等、お客様が抱えている課題をお申し付けください。鋳物知識の豊富な営業担当者が、アルミ鋳物の製品実現に向けて設計段階より、お客様に課題解決の技術提案を行います。

【お問い合わせはこちらまで】
光軽金属工業株式会社
岡山県岡山市東区瀬戸町江尻1050
営業担当:難波 克昌
TEL:086-952-2121 FAX:086-952-4120
E-mail:k-nannba@hikari-light-metals.co.jp
株式会社ジェイアンドシー
中国昆山工場現場の紹介・PG加工現場、研磨現場、ワイヤー現場、CNCマシニングセンター、神奈川県横浜・愛知県・京都・中国・台湾・ドイツ等海外拠点・短納期
中国昆山工場現場の紹介・PG加工現場、研磨現場、ワイヤー現場、CNCマシニングセンター、神奈川県横浜・愛知県・京都・中国・台湾・ドイツ等海外拠点・短納期

株式会社ジェイアンドシーは、1974年の創業以来、PG、ワイヤー放電、精密放電、研磨、CNC加工センターに関係の受託加工を多く手掛けています。
『他の加工方法』
細穴放電加工機、精密成型研磨、CNC平面研削、フライス、旋盤、牧野CNCマシニングセンター、5軸複合加工機、パンチフォーマー加工、ジグボーラ加工(JB)、ジググラインダー加工(JG)、円筒研削加工、タッピング加工、センターレス研削加工

『材質』
SKD11、PD613、ASP23、アルミ、SKH51(SKH9)、SUS303・SUS304、KD20、EF10、G5、HAP40、HAP10、YXR7、SKS3、SK3、CG50、

『表面処理』
TiCNコーティング、TiNコーティング、ラップ(SMAP LAP)、黒染め、ニッケルメッキ、タフトライド、溶接、窒化処理、アルマイト処理、ユニクロに関してもお受けします。

『納期』
355日24時間体制で、金型部品一式で(プレートを除く)、平均4~5日程度

自動車用開発部品、 プレス金型部品、自動機部品、プレート、ダイセット、パンチ・ダイ
半導体製造装置部品、Sim Card、TYPE C SHELL及びBTB端子は、ぜひ株式会社ジェイアンドシーにお任せください。

また、ホームページにも弊社
①超精密プレス金型の設計・製作・販売②プレス量産加工
③超精密プレス金型部品の製作・販売④自動化機器の設計・製作・販売⑤精密金属部品加工について、詳しくご説明しておりますので、ご覧頂ければ、幸いです。
(下記リンクをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社ジェイアンドシー
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
HP:http://www.parts-hayai.co.jp/
株式会社 中田製作所
アルミ精密部品 タフラム処理 材質A7075(a7075) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品
【アルミ精密部品 タフラム処理 材質A7075(a7075) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A7075(a7075)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ50㎜×幅75㎜x長さ125㎜



【加工】
マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

この製品は、タフラム処理を施しております。
タフラム処理を施す事で、耐摩耗性や摺動性の向上などの
特長がございます。

また、写真でご覧いただけるとおり
皮膜が均一である為、精度が厳しい製品にもご対応いたします!

中田製作所では、タフラム処理以外にも
赤色・青色・白色・黒色などの各色の表面処理、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:さきちゃん 2017年8月29日(火)  天気☀
株式会社 竹中機械製作所
機械的性質保証シャフト
Φ140x250Lからの削り出し
【業界】大手鉄鋼メーカー
【材質】S45C
【数量】24個
【工程】旋盤粗削り➡調質➡旋盤仕上➡マシニング

此方の製品は素材を同一ロットで調達し粗加工後の熱処理を試験片と同時に処理を実施し引っ張り強さ等の強靭機械的性質の保証も致しました。

株式会社 竹中機械製作所
http://takenaka-kikai.co.jp
📞043-259-2609
📠043-250-2074
担当 高橋秀和
光軽金属工業 株式会社
ダイカスト鋳造,ADC6,船外機,オイルパン

【特徴】
・耐食性に優れるADC6系の材料を使用したアルミダイカスト製品
・船外機用オイルパン

【寸法】
縦176mm × 横175mm × 高さ175mm

【重量】
1.1kg

【使用鋳造機】
ダイカストマシン(型締力650ton)

【課題を解決します】
複雑な形状や強度、耐久性を必要とする製品、軽量化を進めたい等、お客様が抱えている課題をお申し付けください。鋳物知識の豊富な営業担当者が、アルミ鋳物の製品実現に向けて設計段階より、お客様に課題解決の技術提案を行います。

【お問い合わせはこちらまで】
光軽金属工業株式会社
岡山県岡山市東区瀬戸町江尻1050
営業担当:難波 克昌
TEL:086-952-2121 FAX:086-952-4120
E-mail:k-nannba@hikari-light-metals.co.jp
株式会社ジェイアンドシー
精密部品/超短納期/プロファイル加工加工/鏡面処理/プレス金型/超硬G5、KD20、EF10、スチールSKH9/弊社中国グループ工場
精密部品/超短納期/プロファイル加工加工/鏡面処理/プレス金型/超硬G5、KD20、EF10、スチールSKH9/弊社中国グループ工場

神奈川県横浜・愛知県・京都・東京・中国・台湾・ドイツ営業所拠点

[納期]手配後5日間
[公差]±0.000
[数量]1個試作から
【仕上がり】鏡面仕上げ、▽▽▽G

【品質保証体制】各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、NIKON三次元検査設備、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

【加工事例】リードフレーム、圧着端子およびコネクター、電子部品、自動車部品製造用のプレス金型部品および金型一式、冶具(自動車部品加工用)等

特に高い技術力が必要なプレス金型の製作や、短納期対応を得意としております。
日本と中国の工場にBruderer社製プレス機が11台、その他日本電産KRYORI・山田DOBBY計18台のプレス機を保有しております。

是非弊社ウェブサイトもご覧ください。
http://www.parts-hayai.co.jp

パンチ1本から金型部品一式、数物の機械加工部品や量産中のパンチ破損時の緊急対応など、お客様のご要望に合わせて柔軟な対応を心がけております。納期にお困りのお客様、パーツ調達にお困りのお客様、コストダウンのご検討、サプライヤーの充実化、納期を短縮し営業面及び製作面でのサポート、お客様の対応力の拡大など、様々な場面、状況、ご要望に当社サービスは貢献します。
株式会社 中田製作所
材質A7075(a7075) ±0.01の公差  産業用ロボットのアルミ精密部品
【材質A7075(a7075) ±0.01の公差 産業用ロボットのアルミ精密部品】

【材質】
A7075(a7075)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚さ20㎜×幅45㎜×長さ60㎜

【加工】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A7075(a7075)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品の特徴は、中央に斜めにあいている穴です。
この穴は、80度の傾斜で加工されています。

また、手前の左右に1ヶずつあいている穴は、
Φ2㎜±0.01という厳しい公差が入っております。
さらに、斜めに加工してあるタップのバリ取りは難しい加工です。

中田製作所はこのような厳しい精度の入った
アルミの精密加工を得意をしております!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)


株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:たかみー 2017年8月29日(火)  天気☀
株式会社 竹中機械製作所
小径旋盤加工品
単品~中ロット~量産加工まで承っております。確かな技術と全数検査を実施しお届け致します。

株式会社 竹中機械製作所
http://takenaka-kikai.co.jp
📞043-259-2609
📠043-250-2074
担当 高橋秀和
梅原モデル 株式会社
PA66N-GF加工で内面の表面粗さRz3.2以下を再現する加工技術
PA66N-GFの加工、内側ストレート立ち面からテーパ部も滑らかに仕上がります。
特殊な多面形状であっても、写真のように一体加工にて対応可能です。
まずは、お気軽にご相談ください。


ものづくり総合支援企業の梅原モデル㈱ 営業部まで。

TEL 0276-37-5700
FAX 0276-37-5702
MAIL sales@umehara-m.co.jp

http://www.umehara-m.co.jp
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法と切削加工による重要保安部品10
プレス加工と切削加工による重要保安部品の加工部1例

プレス加工で大まかな寸法を成型し切削にて穴形状の精度を高めた形状のご紹介です。
株式会社 中田製作所
ダイカスト(ダイキャスト)量産前試作部品 材質A7075 超々ジュラルミン 自動車の量産前試作アルミ精密部品
『ダイカスト(ダイキャスト)量産前試作部品 材質A7075 超々ジュラルミン 自動車の量産前試作アルミ精密部品』

【材質】
アルミのA7075(a7075)

【業界・使用用途】
自動車業界
自動車のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ40mm ×幅50mm ×長さ50mm

【加工方法】
マシニングセンタ

【特徴】
すごく特殊な形をしているこちらの製品は、
自動車の精密部品になります。

このような自動車の精密部品は量産のため、
ダイカスト(ダイキャスト)という加工方法を使用することが多いです。

ダイカスト(ダイキャスト)とは特殊鋼で精度の高い金型を作り、
その金型をダイカストマシンに取り付け、これに溶融金属を注入し凝固させ取り出す、
高い生産性を持った鋳造方法のひとつです。

ダイカスト(ダイキャスト)製品は寸法精度が高く、強度に優れ、
外観が美しく機械加工も少なく済むという優れた特長を持っています。

しかし、金型を製作するのに最低でも1~2ヶ月という時間がかかってしまいます。
更にダイカスト(ダイキャスト)製品は追加工を必要とすることが多い生産方法です。

そのため、量産加工前の試作品(量産試作)では、切削加工をのみで製造することによって、
短納期で低コストの製品を提供することができます。
また、ダイキャスト(ダイカスト)で考えていた製品でも、そのコストパフォーマンスと短納期対応の両面からそのまま量産前試作が量産加工も全部切削加工で行くと決断して頂くことも
多くあります。

ダイカスト(ダイキャスト)の製品で、
量産前の試作品、数が少量(1000個以内)の製品の加工を切削でやってみませんか?

低コスト、短納期対応が可能になります。

ぜひ、お待ちしております!!!!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年9月4日(月)  天気☀
株式会社 中田製作所
A5052(a5052) ブラケット 直角度0.01 自動車のアルミ精密部品
【A5052(a5052) ブラケット 直角度0.01 自動車のアルミ精密部品】

【材質】
アルミのA5052(a5052)

【業界・使用用途】
自動車業界
自動車のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ10mm×幅120mm×長さ155mm

【加工方法】
マシニングセンタ

【特徴】
本製品は、材質;A5052(a5052)の自動車のアルミ精密部品
ブラケットです。

こちらの製品の左側の丸い切りかけの大きさは、R23㎜です。

また、表面の段落ちの部分には、直角度0.01という精度が入っております。

この製品は、中央が抜け穴になっていることから
加工する際に歪みが発生しやすいのですが、
特殊な治具を使用することで直角度0.01の精度を維持しました。

このような歪の発生しやすい製品もご相談下さいませ。


アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:たかみー 2017年8月28日(月)  天気☀


サカイ技研
[特異技術] 研磨 外周 段付き ゲージ 長野
設備メーカ向けのゲージです。
鉄SKD11という材質で
外周研磨(外研)を施しています。

・サイズ:φ20~30 L50
・ロット:各1個
・製作期間:当日※要相談
・公差 :±0.005
平岡工業 株式会社
精密部品加工 治具製作 小ロット対応
■1個からの製作実績が多数あります

■様々な素材やサイズ、複数工程にまたがる案件も専門分野の協力工場と連携をとり、幅広く対応いたします!

■打ち合わせ、生産管理・品質管理と丁寧かつ迅速に対応させていただきます
光軽金属工業 株式会社
ダイカスト鋳造,ADC3,ジェットスキー,アンダーカバー

【特徴】
 ・耐食性に優れるADC3の材料を使用したアルミダイカスト製品
 ・ジェットスキー用アンダーカバー(海水の環境下で使用)

【寸法】
 縦429mm × 横446mm × 高さ109mm

【重量】
 3.9kg

【使用鋳造機】
 ダイカストマシン(型締力800ton)

【課題を解決します】
 複雑な形状や強度、耐久性を必要とする製品、軽量化を進めたい等、
 お客様が抱えている課題をお申し付けください。
 鋳物知識の豊富な営業担当者が、アルミ鋳物の製品実現に向けて
 設計段階より、お客様に課題解決の技術提案を行います。

【お問い合わせはこちらまで】
 光軽金属工業株式会社
 岡山県岡山市東区瀬戸町江尻1050
 営業担当:難波 克昌
 TEL:086-952-2121 FAX:086-952-4120
 E-mail:k-nannba@hikari-light-metals.co.jp
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法による重要保安部品9
冷間鍛造加工による重要保安部品の加工部1例

冷間鍛造のみで構成された製品の加工部です。
株式会社ジェイアンドシー
神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・中国・台湾・ドイツ拠点・マシニング加工品・うちの得意範囲:金型部品
神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・中国・台湾・ドイツ拠点・マシニング加工品・うちの得意範囲
金型部品

[材質]SKD11
[納期]手配後3日間
[公差]±0.00 ±0.000
[数量]1個試作から
【加工方法】マシニング加工

パンチ1本から金型部品一式、数物の機械加工部品や量産中のパンチ破損時の緊急対応など、お客様のご要望に合わせて柔軟な対応を心がけております。
金型部品から切削部品まで、幅広く承ります。

【納期】
物によって翌日納品、平均4-5日間程度
365日24時間体制で加工しております。

【高精密を保持する為品質保証(検査)に力を入れています!】
弊社はミクロン単位の精度保証のため、
各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、NIKON三次元検査設備、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
株式会社 中田製作所
【 材質A5056(a5056) 旋盤加工品 産業用ロボットのアルミ精密部品 】
【 材質A5056(a5056) 旋盤加工品 産業用ロボットのアルミ精密部品 】


【材質】
A5056(a5056)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
直径12㎜×長さ14㎜

【加工】
旋盤


【特徴】
こちらの製品は、材質A5056(a5056)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

こちらの製品は、底面に向かって25度の角度の
傾斜が付けられています。

また、1㎜の段差の部分には
直径Φ6.5±0.3㎜の精度が入っております。

中田製作所では、マシニングセンタでの加工品が多いのですが、
旋盤加工も行っております!

アルミの精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい‼

特に、自動車用開発部品、光学機器部品、半導体製造装置関連部品、
産業用ロボット部品はぜひお任せください。

ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の『⇒詳細はこちら』をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

皆さんこんにちは!
本日も、弊社のエミダスをご覧いただき、ありがとうございます。

今週で8月も終わりとなっておりますが、まだまだ暑い日が続きますね(-_-;)
暑さに負けないように、今週も元気に頑張りましょう♪

担当:まどりん 2017年8月28日(月)  天気☁
株式会社 竹中機械製作所
メタルプリンター
弊社ではマーキングもこだわります!

【説明】
鉄-ステンレス-チタン-真鍮etc...の幅広い材質に
鮮明に綺麗なマーキングが可能です。
【画像材質】
SUJ-2 / 硬度Hs 82

詳しくは ⬇⬇⬇

株式会社 竹中機械製作所
http://takenaka-kikai.co.jp
📞043-259-2609
📠043-250-2074
担当 高橋秀和
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法による重要保安部品8
冷間鍛造加工と切削加工による重要保安部品の加工部1例

冷間鍛造で大まかな寸法を成型し切削にて制度を高めた形状です。
株式会社ジェイアンドシー
【パーツ早い】株式会社ジェイアンドシー・金型部品製作~組み立て作業まで・精密金型部品、自動機、冶具等複雑な形状は得意
【パーツ早い】株式会社ジェイアンドシー・金型部品製作~組み立て作業まで・精密金型部品、自動機、冶具等複雑な形状は得意

【材質】:SKH51
【加工方法】:精密研磨加工、ワイヤー加工
【精度】:ミクロン精度
【納期】:4日間

中国昆山自社工場・神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・東京・中国・台湾・ドイツ拠点・金型製作、組み立て・超精密プレス金型部品の製作等

豊富な設備と技術者による、パーツ加工は数量・納期・材質は問いません。
プレート含む金型部品一式・切削加工部品・治具等々

ミクロン精度の加工から対応可能です!

【高精密を保持する為品質保証(検査)に力を入れています!】
弊社はミクロン単位の精度保証のため、
各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、NIKON三次元検査設備、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

☆パーツ加工でお困りの際は株式会社ジェイアンドシーにお問い合わせ下さい。いつでも最短納期でのご対応をいたします。

〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
株式会社 中田製作所
材質A7075 ジュラルミン系 超々ジュラルミン 黒アルマイト処理 医療医薬機器のアルミ精密部品
『材質A7075 ジュラルミン系 超々ジュラルミン 黒アルマイト処理 医療医薬機器のアルミ精密部品』

【材質】
アルミのA7075

【材寸】
厚さ90mm × 幅100mm × 長さ120mm

【業界・使用用途】
I医療医薬機器業界
I医療医薬機器のアルミ精密部品

【加工方法】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A7075(a7075)の
医療医薬機器のアルミ精密部品です。

今回の製品は一見簡単そうですが、
厳しい公差と黒アルマイト処理が施されているところが
とても重要です。

この真ん中の貫通穴はφ40mm±0.03です。

そしてその周りのくぼんでいる部分の穴は、φ75mm±0.02です。

そこに加えて、黒アルマイト処理が施されています。

黒アルマイトは約15~20μ(マイクロメートル)の膜厚がのるため、
それを見越して加工を行います。

一般的によく使用される白アルマイトよりも
精度の維持が難しくなります。

アルマイト後の製品の測定も恒温室(22±0.5℃)の中で
三次元測定機(0.0001mmまで測定可能です!)
で行っております。

表面処理後の厳しい精度が必要な製品にも対応しておりますので、
ぜひご相談ください。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月28日(月)  天気☀
株式会社 竹中機械製作所
難易度加工テーブル
マシニングセンターでの加工風景
【材質】  S45C
【サイズ】 Φ470x115L
【完成重量】115㎏

【加工対応機械】大阪機工(OKK)VM7Ⅲ

株式会社 竹中機械製作所
http://takenaka-kikai.co.jp
📞043-259-2609
📠043-250-2074
担当 高橋秀和
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法と切削加工による重要保安部品7
冷間鍛造加工による重要保安部品の加工部1例

冷間鍛造のみで構成された製品の加工部です。
ギア形状は駆動部の要であるためお客様からのご要望も多く改良を重ね、現在では月500,000個以上製造している実績がございます。

株式会社 中田製作所
【 材質A5052(a5052) 白アルマイト処理 産業用ロボットのアルミ精密部品 】
【 材質A5052(a5052) 白アルマイト処理 産業用ロボットのアルミ精密部品 】

【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚み5㎜×幅60㎜×長さ300㎜

【加工】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品の表面には、Φ25㎜の穴が2ヶ、
Φ3㎜のネジが切られた穴が10ヶあけられており、
表面には、白アルマイト処理が施されております。

写真からもお分かり頂けると思うのですが、
こちらの製品は一般公差並みの製品になります。

数量も1~10個などの単品のものがほとんどですが、
実は100~1000個くらいの量産も対応可能です!

しかも、写真のような簡単な形状からとても複雑な
精度の厳しい製品まで守備範囲を広く承っております!

中田製作所では、アルミ専門の技術者が加工を行っているため
複雑な形状や精度が厳しい製品の加工を得意としていますが、
このような一般公差並みの精度の製品も喜んでお引き受けいたします!

アルミの精密部品でお困りの際は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の『⇒詳細はこちら』をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月25日(金)  天気☁
株式会社 竹中機械製作所
掛け金
【使用途】鉄鋼メーカー設備
【精度】 H7 ~0.2
【処理】 Hrc


TEL : 043-259-2609
FAX : 043-250-2074
担当 高橋 秀和
E-mail : hidekazu@takenaka-kikai.com


株式会社 竹中機械製作所
飛散防止シャフトカラー
DMG森精機製
機種NL:2500Yによる複合旋盤加工品

部品加工の事なら
株式会社竹中機械製作所へ
まずご相談下さい。
    
http://takenaka-kikai.co.jp/
株式会社 中田製作所
材質A5052(a5052) 段差のある精密部品 半導体製造装置のアルミ精密部品
【材質A5052(a5052) 段差のある精密部品 半導体製造装置のアルミ精密部品】

【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
半導体製造装置業界
半導体製造装置のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ16㎜×幅20㎜×長さ90㎜

【加工】
縦型マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
半導体製造装置のアルミ精密部品です。

本製品は、加工精度や寸法精度が厳しい製品ではありませんが、
階段みたいに3.5㎜の段差がついており、あまり見かけない形だと思い、
掲載させていただきました!

当社では、複雑形状なアルミの加工から
このような単純な形状の製品の加工も行っております。

また、1個からでも喜んでお引き受けいたしております!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:たかみー 2017年8月24日(木)  天気☀
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法と切削加工による重要保安部品5
冷間鍛造加工と切削加工による重要保安部品の加工部1例

冷間鍛造で大まかな寸法を成型し切削にてギア制度を高めた形状です。
鍛造加工ではギアの寸法形状が出しづらく、切削加工では
黒皮残りに苦労させられた箇所になります。