カテゴリー別製品一覧

金属成形加工

有限会社 東伸工業
ワッシャー C3604
真鍮を旋盤にて加工
厚み2.3㎜、粗さRz6.3以上
寸法・真円・同軸・平行度等公差0.01以内
株式会社鬼頭精器製作所
サポートセンター
材質:SNC815
サイズ:φ76×328
工程:焼準-旋盤-ガンドリル-旋盤-マシニング-浸炭焼入れ-外径研磨-ワイヤーカット

同心度0.003、直角度0.005、面粗度0.8S(△△△△)の製品です。

他、偏心軸、テーパーシャフト、各種ゲージ類も得意なところです。

(高精度スピンドル、高精度シャフト、高精度軸)
工作機械、専用機械、マシニングセンター、旋盤等の主軸、スピンドルは、数十年の実績があります。
熱処理歪も考えて、加工を進めて行きます。
内径テーパー研磨、外径テーパー研磨にも対応致します。
また、組立後の内径研磨加工等にも対応しています。

*回転数・・・・2000~50000回転
*振れ精度・・・あくまでゼロ狙いですが、図面、客先要求に対応致します。
*外径公差・・・0.001
*内径公差・・・0.001
*同軸度・・・・・0.001
*真円度・・・・0.001

(機械部品の幾何学精度保証)
精密開会部品加工は、得意とするところです。
削り出し、木型鋳造、鋳鋼、ダイキャスト、ロフトワックス、その他
真空ポンプ、コンプレッサー、車輛、工作機械、専用設備、専用機械、農耕機械、建築機械等
あらゆる分野での精密部品を製造しています。
NC旋盤、M/C、外径研磨の工程を使い、高精度の機械部品加工に対応を致します。
鋳造の欠陥検査、塗装まで対応致します。

*穴ピッチ・・・0.002以上保障
*サークルピッチ・・・0.002以上保障
*外径公差・・・0.001まで
*内径公差・・・0.001まで
*直角度・・・・0.005(M/C加工)0.001(研磨加工)
*同軸度・・・・0.001
*面粗さ・・・0.1zまで対応

*斜め油孔対応可
*熱処理対応可・・高周波焼入れ、浸炭焼入れ、真空焼入れ、窒化処理、タフトライド、その他

1級技能士が、あらゆる工程で、精密加工を実現できます。

*L/T・・・2W~4W
*品質保証・・・客先要求により、検査データを提出
*価格・・・・低価格で「高品質(都度相談必要です)

ご相談・質問等ありましたら、お気軽にご連絡ください。

詳しくは、ホームページまで

(株)鬼頭精器製作所http://www.kitouseiki.co.jp/
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法による重要保安部品3
冷間鍛造加工による重要保安部品の加工部1例

冷間鍛造の要である金型が破損しやすく、製品の
破断が起こりやすい形状箇所です。

現在では幾多の金型改良により安定した品質を保ち続けております。
株式会社 中田製作所
【 丸物加工品 複合旋盤加工品 NC複合旋盤 産業ロボットのアルミ精密部品 】
【 丸物加工品 複合旋盤加工品 NC複合旋盤 産業ロボットのアルミ精密部品 】


【材質】
A5056(a5056)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
φ40mm×長さ200mm

【加工方法】
NC複合旋盤


【特徴】

こちらの製品は、材質A5056(a5056)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

写真を見ていただくと、少し凸凹しているのが
お分かり頂けると思います。

今回の加工で注意をするところは、
スピードを細かくチェックをして、
むしれを発生させないところです。

むしれを発生させてしまうと、
このような綺麗な凹凸を仕上げることができません。

そのためこのような凹凸がある加工は、
少し難しい加工になるそうです。

このような丸物加工はNC旋盤の得意な加工です。
アルミの丸物加工でお困りの方は、ぜひご相談ください。

ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の『⇒詳細はこちら』をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月18日(金)  天気☁
株式会社 中田製作所
材質A5052(a5052)  平面度0.03 白アルマイト 産業用ロボットのアルミ精密部品
【材質A5052(a5052) 平面度0.03 白アルマイト 産業用ロボットのアルミ精密部品】

【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅180㎜×長さ200㎜

【加工】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品は、上面に平面度0.03の精度が入っており、
表面には白アルマイト処理を施してあります。

手前にある溝加工は、幅25㎜×長さ70㎜です。

中田製作所では、白アルマイト処理以外にも
青色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月17日(木)  天気☁
株式会社 竹中機械製作所
差込ブッシュ
単品加工になります。
材質SK3 HRC60~63

内外径の同軸 真円度 円筒度4μ以下
要求された精度は厳守いたします。

円筒研削だけでのご依頼も承っておりますので是非、ご相談下さい。


担当 高橋 秀和 
TEL 043-259-2609
FAX 043-250-2074

株式会社ジェイアンドシー
精密部品/超短納期/プロファイル加工/精密放電/ラップ仕上げ/プレス金型/超硬G5、KD20、EF10、スチールSKH9/弊社昆山グループ工場
精密部品/超短納期/プロファイル加工/精密放電/ラップ仕上げ/プレス金型/超硬G5、KD20、EF10、スチールSKH9/弊社昆山グループ工場

神奈川県横浜・愛知県・京都・東京・中国・台湾・ドイツ営業所拠点

[納期]手配後3日間
[公差]±0.000
[数量]1個試作から
【仕上がり】鏡面仕上げ、▽▽▽G、ラップ仕上げ

【品質保証体制】各加工工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、NIKON三次元検査設備、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

【加工事例】リードフレーム、圧着端子およびコネクター、電子部品、自動車部品製造用のプレス金型部品および金型一式、冶具(自動車部品加工用)等

特に高い技術力が必要なプレス金型の製作や、短納期対応を得意としております。
日本と中国の工場にBruderer社製プレス機が11台、その他日本電産KRYORI・山田DOBBY計18台のプレス機を保有しております。

是非弊社ウェブサイトもご覧ください。
http://www.parts-hayai.co.jp

パンチ1本から金型部品一式、数物の機械加工部品や量産中のパンチ破損時の緊急対応など、お客様のご要望に合わせて柔軟な対応を心がけております。納期にお困りのお客様、パーツ調達にお困りのお客様、コストダウンのご検討、サプライヤーの充実化、納期を短縮し営業面及び製作面でのサポート、お客様の対応力の拡大など、様々な場面、状況、ご要望に当社サービスは貢献します。
株式会社 竹中機械製作所
TAPER
材質 SCM420H からの削り出し

弊社が得意としている形状の一つになります。
浸炭焼入れを施し、円筒研削による内外径(表裏)の同軸5μオーダー

リードタイム14日間
是非、ご相談下さい。

竹中機械製作所 
担当 高橋 秀和

090-3312-7568
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法による重要保安部品2
冷間鍛造加工による重要保安部品の加工部1例

多数の段差で、尚且つお客様が要求する交差が非常に厳しい
製品です。ダレ幅が大きくなり、トライアンドエラーを繰り返し
現在は安定した品質でお客様より満足頂いております。
株式会社 飯塚製作所
冷間鍛造工法による重要保安部品1
冷間鍛造加工による重要保安部品の加工部1例

複雑形状をしている本製品を製造するにあたり
画像中央部の寸法交差をお客様のご要望にお応えする為
当社一丸となって取り組みました。
株式会社ジェイアンドシー
アルミ/マシニング加工品/旋盤加工/短納期/丸物/先端Φ10/下部Φ13
アルミ/マシニング加工品/旋盤加工/短納期/丸物/先端Φ10/下部Φ13

[材質]アルミ
[納期]手配後5日間
[公差]±0.00 ±0.000
[数量]1個試作から
【加工方法】マシニング加工/旋盤加工

先端Φ10、下部Φ13のアルミ加工品です。
金型部品から切削部品まで、幅広く承ります。

神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・東京・中国・台湾・ドイツ拠点


【納期】
物によって翌日納品、平均4-5日間程度
365日24時間体制で加工しております。

【高精密を保持する為品質保証(検査)に力を入れています!】
弊社はミクロン単位の精度保証のため、
各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、NIKON三次元検査設備、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

【お問い合わせ先】 株式会社ジェイアンドシー
        TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
        担当:越智
        メールアドレス:jandc@parts-hayai.co.jp
        URL:http://www.parts-hayai.co.jp/
        本社:神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F

株式会社 中田製作所
【 シャープエッジ仕上げ 45°斜めの5軸加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 シャープエッジ仕上げ 45°斜めの5軸加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ35㎜×幅45㎜×長さ250㎜

【加工】
5軸マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品の特徴は、斜面加工があり、
先端部分はシャープエッジに仕上がっています。
45°の斜面にはタップ穴もあいてます。

段差には2mm(0/-0.03)の公差が入っており、
切削の際に先端にキズ付けないよう指針の注意を払います。

この製品は掴み辛く、斜めになっているので、
5軸マシニングセンタで加工しています。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

皆さんこんにちは!
本日も弊社のエミダスをご覧いただき、ありがとうございます。

本年度の弊社の夏期休暇は
8月11日~16日となっております。
宜しくお願い致します。

担当:まどりん 2017年8月9日(水)  天気☀
有限会社 榊原工機
機械部品
三次元加工も出来ます。

各種機械加工は愛知県春日井市 榊原工機までお気軽にお問合せ下さい。
株式会社 中田製作所
【 バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ12㎜×幅120㎜×長さ200㎜

【加工】
マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は液晶関連部品で、ポケット加工が特徴です。
こいうポケット加工は難しくはありませんが、
加工後仕上げのバリ取りが厳しいです。

形状によってRの所もありますし、角になっている所もあります。
角になってる所は、縦のバリをきれいに取ってポケット面を
傷つけない事が大事です。

当社では、仕上げのバリ取りをきちんとすることで、
品質のいい製品をお客様にご提供致します。

液晶製造装置関連アルミの精密加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:eigyou@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月8日(火)  天気☁
株式会社 中田製作所
自動車製造装置のアルミの精密加工品 複雑な形状をしております! 平行度0.01 平面度0.01 一個からでも特急対応可能です!
『材質A5052 複雑形状 平面度・平行度0.01 自動車製造装置のアルミの精密部品』

【材質】
アルミのA5052

【業界・使用用途】
自動車製造装置業界
自動車製造装置のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ110㎜ 幅160㎜ 長さ200㎜

【加工方法】
マシニングセンタ

【特徴】
本製品の特長は、この複雑な形状です。

このような複雑な形状になりますと、
加工もPG作成も難しくなってきます。

加工は、ワンチャッキングで加工ができないため
ワーク段取りを何度か行わなければなりません。

また、本製品は上面に平面度0.01
上面と手前の段落ち部分に平行度0.01
という公差が入っております。

また、奥側の左右に一個ずつ穴が明けられている
凸部分の中央の抜き穴は、幅15㎜で
抜き穴の左右の壁には平行度0.01という公差が
入っております。

中田製作所はアルミ専門で加工を行っているため、
このような複雑な形状や公差の厳しい製品の加工も可能でございます!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月8日(火)  天気☁
曙工業株式会社
薄肉カラー(t=0.5mm、0.25mm、0.1mm) アルミ 肉厚 薄肉形状
薄肉のカラーをひょんなことから作ってみました。
今回のサンプルでは左から0.5mm、0.25mm、0.1mmの肉厚となっています。
サイズはφ40×L15です。

今回は材質がA5052でしたが、とりあえず鉄、SUS系でも問題はなさそうです。

今回のサンプル加工でいくつか課題が見つかりましたので、それらを対策して
次回は肉厚0.02mmに挑戦したいと思います。
サカイ技研
研磨 外周 シャフト 長野
生産設備の冶具です。

・材質 :鉄SKD(skd)
・サイズ :φ20 L80
・ロット :1個
・製作期間:当日※要相談
・公差 :±0.005
株式会社 竹中機械製作所
薄肉フランジ
材質   S45C
商品サイズ φ320x6

ワーク系に対し、厚み6mm(最小厚値2mm)
とかなり薄肉であり素材の調達サイズから思考が必要になります。

平行度20μ・厚みレンジ±20μと高精度要求を打破する為に加工手順の
工夫は勿論事、切削による歪みと仕上代の関係を考慮しながら
再三の加工把握時の工夫まで、技術力が沢山に詰まった一品です
株式会社 中田製作所
材質A2017(a2017) ジュラルミン 平面度・平行度 0.05 産業用ロボットのアルミ精密部品
【材質A2017(a2017) ジュラルミン 平面度・平行度 0.05 産業用ロボットのアルミ精密部品】


【材質】
材質A2017(a2017)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚さ50㎜×幅50㎜x長さ190㎜


【加工】
マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は、材質A2017(a2017)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

今回の製品は、材質A2017を使用しており
硬い為、加工の際には歪みやすい特徴があります。
しかし、当社独自の加工方法で歪がなく
上面部分は平面度・平行度 0.05の精度を維持しております。

当社では今回ご紹介いたしましたA2017やA7075といったジュラルミン系や
A5052、1000系などアルミでしたら多数承っております!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月7日(月)  天気☂
株式会社 中田製作所
【 巾側面凸加工 材質A5052(a5052)  液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 巾側面凸加工 材質A5052(a5052)  液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052) 

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ30㎜×幅280㎜×長さ350㎜

【加工】
マシニングセンタ


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052) の
液晶製造装置関連のアルミの超精密部品です。

写真は製品の右巾部分で、3カ所出張ってる加工があります。

一般的に上面か長手方面に凸加工など多いですが、
今回は巾側面に凸加工があります。

長さ350mmの製品を立てて加工する際、
エンドミルの負荷により動く可能性もあります。
従って、こういった側面の加工を行うのも、技術とノウハウが必要です!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:eigyou@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月3日(木)  天気☀
株式会社ジェイアンドシー
中国昆山自社工場・徹底した品質管理・神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・台湾・ドイツ拠点
中国昆山自社工場・10,000点/月加工対応可能キャパシティ/徹底した品質管理で部品製作を行っております

神奈川県横浜・愛知県豊橋・京都・中国・台湾・ドイツ拠点

[材質]SKD11、PD613、ASP23、アルミ、SKH51(SKH9)、SUS303・SUS304、KD20、EF10、G5、HAP40、HAP10、YXR7、SKS3、SK3、
[硬度]HRC58-60、HRA86~92
[数量]1個試作から
[公差]±0.1-±0.005 ミクロン精度
[数量]1個試作から
[加工方法]
プロファイルグラインダー加工(PG)加工、西部・シャルミー(CHARMILLES)・和井田ワイヤー放電加工、精密放電加工、細穴放電加工機、精密成型研磨、CNC平面研削、フライス、旋盤、牧野CNCマシニングセンター、5軸複合加工機、パンチフォーマー加工、ジグボーラJB加工、ジググラインダーJG加工、円筒研削加工、タッピング加工、センターレス研削加工、など様々な加工方法で得意技術を持っております。
[加工対象]
丸物、角物、パンチ・ダイなど一個一個からプレート何セットまで超短納期で対応
[表面処理]
TiCNコーティング、ラップ、黒染め、ニッケルメッキ、タフトライド、溶接、窒化処理、アルマイト処理、ユニクロ

【検査設備】
NIKON工具顕微鏡、TRIMOSハイトゲージ、ミツトヨマイクロゲージ、hexagon三次元測定器、デジタル投影機レーザー加工機、ブロックゲージ、ピンゲージ、ノギスなど検査設備を備えています。
【品質保障体制】
各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

☆パーツ加工でお困りの際は株式会社ジェイアンドシーにお問い合わせ下さい。いつでも最短納期でのご対応をいたします。
特にプレス金型の製作や、短納期対応を得意としております。
株式会社 竹中機械製作所
アルミ精密加工
こちらの製品は工作機械用の精密部品になります。

材質 A5052
 
平面度10μ ・同軸度10μ ・内外径の交差g6(G6)とアルミ部品ながら高いレベルであります。
又、相手部品との組込み後の測定幾何公差値も20μ以下と要求精度が高い部品になります。

当社では、精度保障だけではなく、キズ・バリ等のない綺麗な製品を
出荷梱包時にも再三の注意を払いご供給いたします。
アルミの精密な加工でお困りの際は、

是非、株式会社竹中機械製作所へご相談下さい。
株式会社 中田製作所
【小型アルミ 上面R2加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【小型アルミ 上面R2加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅20㎜×長さ30㎜


【加工】
縦型マシニングセンタ

【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミの精密部品です。

本製品は、小型のアルミ製品で、上面にザグリ穴が2カ所あります。

一番の特徴は、上面の面と面間は角度ではなく、R2の加工をしています。

手で触って見たら滑らかで、段差やバリなどなくきれいに仕上がりました。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月3日(木)  天気☀
株式会社 竹中機械製作所
アルミ鋳物
アルミ鋳物(鋳造品)
材質は鋳物4種になります。
加工精度保証は勿論、外観品質にも優れた製品で供給させて頂き、
ユーザー様から高い評価を頂いた製品になります。

試作品など御座いましたら是非、竹中機械製作所で承ります。


株式会社 中田製作所
【 斜面角度加工 傾斜度公差 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 斜面角度加工 傾斜度公差 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅50㎜x長さ80㎜

【加工】
フライス盤


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、上面が斜めになってまして、その角度が5度です。
そして、傾斜度公差が0.05が入っています。

穴加工が6カ所ありますが、こちらは裏面のザグリ穴で、
角度5度の斜面に対して垂直になっています。

このような角度が入る製品は、マシニングセンタと
フライス盤のどちらでも加工が可能なのですが、
今回はフライス盤で加工しました。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:まどりん 2017年8月2日(水)  天気☀
株式会社 藤原製作所
A5052 切削 マシニング加工 アルミ 超微細加工品
☆A5052 切削 マシニング加工 アルミ 超微細加工品☆

表面シボ加工処理


~~~~~お気軽にいつでもご連絡下さいませ。~~~~~~~~
〒572-0077
大阪府寝屋川市点野4-1-45
株式会社 藤原製作所
TEL:072-801-0801
FAX:072-801-0802
Email:info@fujiwara-seisakusyo.co.jp
HP:http://www.fujiwara-seisakusyo.co.jp/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 竹中機械製作所
特注刻印
特注の刻印製作も承ります
材質はSKD11 真空焼入処理
15日間にて
株式会社 中田製作所
【 半円形 周辺R4.5ガイド曲げ 材質A5056(a5056) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品 】
【 半円形 周辺R4.5ガイド曲げ 材質A5056(a5056) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品 】

【材質】
A5056(a5056)

【業界・使用用途】
産業用ロボット関連業界
産業用ロボット関連のアルミ精密部品

【材寸】
Φ40㎜×長さ25㎜

【加工】
NC複合旋盤

【特徴】
こちらの製品は、材質A5056(a5056)の
産業用ロボット関連のアルミ精密部品です。

本製品の特徴は、半円形の側面と凸周辺のガイド曲げ部分です。

半円形の側面は実は、まっすぐな面ではなく、
R125の面になっております。

凸周辺のガイド曲げ部分は、R4.5のガイド曲げで
配管などを付ける部分です。

アルミの精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい‼

特に、自動車用開発部品、 液晶製造装置関連部品、
半導体製造装置関連部品、産業用ロボット部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:eigyou@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月7日(月)  天気☂
株式会社 中田製作所
材質A5052(a5052) 平面度0.02 産業用ロボットのアルミ精密部品
【材質A5052(a5052)  平面度0.02 産業用ロボットのアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚み6㎜×幅80㎜×長さ300㎜

【加工】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品の中心部は、幅50㎜×長さ296㎜抜けております。
まるでスマートフォンのケースのような形ですね!

このように大きな抜け穴があると、加工している最中に
歪みが発生しやすいです。
スケール手前の側面の一番薄いところだと、
幅3㎜×厚さ4㎜しかありません。

ですが、歪を発生させることなく
上面に平面度0.02という精度を出しております。

中田製作所では、アルミ専門の技術者が加工を行っているため
複雑な形状や精度が厳しい製品の加工を得意としております。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月2日(水)  天気☀
概要
有限会社 美岳製作所
金属切削加工
5軸加工機、立形マシニングセンタ、横型フライス、旋盤、ワイヤー放電など、金属切削加工に特化した充実した設備を保有しています。熟練の技術者の手によって、複雑形状の加工や微細加工においても、高い精度を実現します。完成品は3次元測定器による高精度測定を実施し、製品品質を担保しています。

鉄、アルミ、ステンレス、樹脂、鋳物の加工に対応し、素材の特性や形状に合わせて最適な加工方法を決定します。形状が複雑で精密な小型部品の加工から、中物加工までをカバーし、加工難易度の高い素材や高精度を要求される加工も得意としています。

素材調達・生産加工・測定・検査・出荷まで一貫した生産システムで、納期や価格に柔軟に対応いたします。また、自社で治具の設計・製作を行うことで、要求精度を確保しつつ、工程数や段取り替え作業の時間を削減し、量産のコストを抑えます。