カテゴリー別製品一覧

加工技術

概要
株式会社 ツバメックス
金型製作から量産まで可能
自動車、建築資材、家電製品等の部品のプレス金型、プラスチック金型の製作から金属プレス加工、プラスチック部品成形加工、さらに完成品の組立まで一貫した生産体制で、合理化、自動化、標準化を推進しています。
概要
株式会社 ツバメックス
金属プレス加工
新潟県燕三条地区は、加工の難しい非鉄系の金属、ステンレス加工の盛んな地域としても知られています。古くからステンレスのプレス加工に取り組み、そのノウハウを蓄積させてきました。複雑形状をした部品の金型設計・製作、プレス加工も得意としています。

また、鋼材やアルミなどの素材でも加工可能です。



・鋼材(SPCC、SGHCなど) (板厚:0.3 ‾ 6.0ミリ)

・ステンレス(SUS304、SUS430など) (板厚:0.3 〜 3.2ミリ)

・アルミ(AL5052など) (板厚:0.3 〜 4.0ミリ)

・銅 (板厚:0.5 〜 3.0ミリ)



(金属加工部)
概要
株式会社 ツバメックス
プラスチック成形
プラスチック金型の製作から部品の量産、組立まで幅広い需要に対応。「インサート成形」「アウトサート成形」でも量産加工を行っています。



素材:PP、PS、ABS など



(金属加工部 成形課)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス金型 大物 自動車部品 試作から金型まで
自動車用プレス金型を中心、バス、トラック、建機、農機具、建築、建設金物など、

単発、順送、ラインペーサーなど、あらゆる製品に対応します。



金型製造用に油圧プレス(200t〜800t)とメカプレス(600t)を完備。あらゆる量産加工機に対応した金型の試作品製造が可能です。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
モールディング(プラスチック成形品加工例)
自動車のモールディング



材質:ABS(グレー)

サイズ:830mm×95mm×50mm



※成形後、メッキ処理(外注)



プラスチック成形金型・・・金型部 MID課で設計、製作

プラスチック成形品・・・金属加工部 成形課で加工
概要
株式会社 ツバメックス
フォグガーニッシュ(プラスチック成形品加工例)
フォグガーニッシュ(L、R)



材質:PP(黒)

サイズ:290mm×130mm×78mm



プラスチック成形金型・・・金型部 MID課で設計、製作

プラスチック成形品・・・金属加工部 成形課で加工
概要
株式会社 ツバメックス
プレス金型 自動車 バンパー プログレ
自動車バンパー部品

プログレ金型により製作



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ホイール
自動車用金型 金型製作事例:WHEEL HOUSE INR



金型サイズ2000x1500

金型重量:7ton



鋳型から切削、成形まで超短納期で製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ブラケット プログレ 厚板
製品材質:45kg級 板厚:4.5mm

プログレ型(写真は下型です)

金型重量:14ton 金型サイズ:3000 x 2000



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。

上記金型で、3ヶ月程度で対応します(応相談)



五面加工機のマシニングセンター4台によりお客様のニーズに合わせた自動車用金型を製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー 絞り
製品材質:45kg級 板厚:0.85mm

ドロー型(写真は下型です)

金型重量:4.5ton 金型サイズ:2200 x 800



自動車部品 トランスファープレス用金型です。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 プログレ
製品材質:SPH 板厚:2.3mm

プログレ型(写真は下型です)

金型重量:9ton 金型サイズ:2850 x 1400



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。

上記金型で、3ヶ月程度で対応します(応相談)



五面加工機のマシニングセンター4台によりお客様のニーズに合わせた自動車用金型を製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 バス バンパー ドロー
製品材質:一般材

ドロー型(写真は下型です)

金型重量:6ton 金型サイズ:2700 x 1300



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 プログレ
製品材質:一般材 板厚:1.0mm

プログレ型

金型重量:3ton 金型サイズ:1400 x 1000



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー カット型
製品材質:45kg級 板厚:0.85mm

金型重量:4.5ton 金型サイズ:2000 x 1000



トランスファー、プログレ以外にも、ベルクランクやキッカーでの製品搬出型も製作しています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 ブラケット ルーフレール
自動車 ブラケット ルーフレール

板厚:1.0

材質:SP

プログレ型で対応



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー 輸出 ブランク型
製品材質:45kg級 板厚:1.4mm

金型重量:3ton 金型サイズ:1500 x 1300



国内だけでなく、海外輸出型の製作も行っています。



(金型部)

概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 部品 ブラケット 
自動車部品 ブラケット

板厚:2

材質:780kg級

工程:5



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 フレームスライディングルーフ
自動車 フレームスライディングルーフ

板厚:0.75

材質:270kg級

工程:6



(金型部)
概要
三和メッキ工業 株式会社
■クロスカラー【色をめっきする】硬質着色メッキ■
色をめっきします。■硬質クロム上の着色技術です。■硬度がHv1000と高いです。
概要
三和メッキ工業 株式会社
■硬質着色アルマイト【タフカラー・30】硬い着色アルマイト処理■
硬質アルマイト処理にて【硬度の高い着色硬質アルマイト】が可能です。高硬度(Hv350)で剥げない着色アルマイトをご希望のお客様に最適です。カラーバリエーションも各種取り揃えております。。
概要
三和メッキ工業 株式会社
■P-in処理 【硬さと滑りのメッキ】■商標登録済み
■滑りと硬さをめっきします。■ステンレス、鉄、真鍮、アルミニウムなどにも処理が出来ます。■テフロンと無電解ニッケルの共析皮膜なので、滑り、撥水性、耐薬品性、高硬度等の特性を持ち合わせております。
概要
三和メッキ工業 株式会社
■B-in処理【高硬度の無電解ニッケルメッキ】商標登録済み
■ニッケルとボロンの共析皮膜です。■耐熱性、耐摩耗性、耐変色性を持ち合わせております。■熱処理をしなくても硬度が高い処理です。(Hv600)■硬質クロムの代替処理としても最適です。■はんだ付け性にも良好です。
概要
三和メッキ工業 株式会社
■【滑りのメッキ】テフロン無電解ニッケルメッキ処理■
■滑りをめっきします。■鉄、ステンレス、アルミなどに処理が可能です。■テフロンとニッケルメッキの共析皮膜です。

■電気を使用しない処理なので滑り性のある均一な皮膜を生成できます。
概要
三和メッキ工業 株式会社
3元合金めっき【W-B-in処理】
■ニッケルボロンタングステン合金めっきです。

高濃度の塩酸・硫酸・フッ化水素酸に侵されることがありません。



■耐薬品性、高硬度をご希望の場合には、ご利用くださいませ。
概要
三和メッキ工業 株式会社
すずめっき【電子部品や小物製品に対応】
スズめっき加工(スズメッキ)は、弱電のめっき皮膜として、チップ抵抗、チップコンデンサーなどの電気・電子部品に多く用いられています。

スズめっき加工の特徴としては、ピンホールが少なく、緻密で均一な皮膜が得られ、はんだ濡れ性、耐腐食性、電気伝導性に優れた皮膜が得られます。
概要
三和メッキ工業 株式会社
滑りと硬度を兼ねそろえた最強の皮膜【テフロンクロムコートめっき】
テフロンクロムコートとは?

硬質クロムの利点とPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)の利点を兼ね備えた皮膜です。

高い摺動性と耐食性を得る事が可能です。



★弊社独自の技術です!!
概要
三和メッキ工業 株式会社
漆黒の皮膜【ブラックステンコートめっき】
皮膜が均一な黒色皮膜です。

他の黒色皮膜と比較して耐磨耗性に優れています。

皮膜は熱安定性にすぐれ、200?c:24時間でも変色しません。

他の黒色皮膜と比較して耐磨耗性に優れています。

硬度が高いです。



★弊社独自の皮膜です!!
概要
三和メッキ工業 株式会社
硬質クロムめっき【片肉1mmの厚付けも可能!】
硬質クロムめっき加工処理とは?

多くの機械的特性をもつ代表的なめっき加工処理です。

(Hv750以上と規定)

電気のめっきの中では、一番硬いめっき加工処理で 「耐摩耗性」「耐食性」に優れています。バフ研磨・ナシジ処理との併用で、 お望みの「面粗度」に仕上げることも可能です。



★弊社では、ポーラスクロムめっきも可能です!!
概要
三和メッキ工業 株式会社
光沢ニッケルめっき処理
ニッケルめっき加工処理とは?

ニッケルは耐食性に優れ、硬さ、柔軟性など物理的性質も良好であり、色調も良くて変色しにくく各種の素地に対して直接密着性の良いめっきができます。

ニッケルは鉄に近い金属ですが、空気や湿気に対しては鉄よりはるかに安定であることから、めっきでは装飾、防食の両面に利用されています。

ただし、表面は空気中でわずかに変色するため、美観の付与と保持のためにクロムめっきを施します。
概要
三和メッキ工業 株式会社
装飾クロムめっき処理【ニッケルクロムメッキともいいます】
装飾クロムめっき加工処理とは?

装飾クロムめっきは、主としてニッケルめっきの保護膜として、また、クロムめっき皮膜の高度光沢と特有の色調が活用されています。皮膜自体は、0.1〜0.5?mと薄い皮膜です。



★ピカピカになります!!