カテゴリー別製品一覧

加工技術

株式会社 中田製作所
【平行度0.03 角度穴加工 材質A5052(a5052) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】
【平行度0.03 角度穴加工 材質A5052(a5052) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
半導体製造装置関連業界
半導体製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ30㎜×幅30㎜x長さ185㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
半導体製造装置関連のアルミの超精密部品です。

製品の斜めになっている部分は、角度140度で穴加工は面に対して垂直になっています。
両面に縦で一直線になっている3カ所の穴の平行度は0.03の精度が入っています。

この製品は、縦型マシニングセンターで加工してますので、平行度0.03を出すには工程での作りこみが必要です。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月19日(火)  天気☀
株式会社 中田製作所
【アルミアングル材切削加工 段落ち加工 材質A6063(a6063) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】
【アルミアングル材切削加工 段落ち加工 材質A6063(a6063) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A6063(a6063)

【業界・使用用途】
半導体製造装置関連業界
半導体製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ5㎜×幅15㎜×幅30mmx長さ150㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A6063(a6063)の
半導体製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、材質A6063のアングル材から切削加工で製作しました。

不等平アングル材で、チャッキングするのが難しいですが、
当社では、L型のアングル材をよく使用してますので、アングル材の切削加工は得意です。
また、スケール側をみて頂くと穴加工の下が段落ちになってます。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月16日(土)  天気☀
株式会社 中田製作所
【一般公差穴加工 切りかけ加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【一般公差穴加工 切りかけ加工 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅170㎜×長さ190㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、穴加工と切りかけ加工があります。

穴は一般公差の範囲内の加工です。
大きい切りかけ加工の際、掴むところが少なくて製品がズレたり、歪が発生しやすいです。

厳しい精度の製品ばかりではなく、このような一般公差レベルの製品もたくさん承っています!
アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月15日(金)  天気☀
株式会社 中田製作所
【小径エンドミル加工 小型円柱連続加工 材質A5052(a5052) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】
【小径エンドミル加工 小型円柱連続加工 材質A5052(a5052) 半導体製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
半導体製造装置関連業界
半導体製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ35㎜×幅250㎜×長さ350㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
半導体製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、小型の円柱がたくさん並んでいます。

こちらの円柱の隙間は4.3㎜と間隔が狭く、且つ円柱の高さが20mmで高いので小径の刃長の長いエンドミルで切削加工しました。刃長の長い小径エンドミルだと走る時間がかかり、また、折れやすく製品にキズを付ける可能性が高いです。円柱の数が多いので、リスクの高い製品と言えます。

中田製作所では、アルミ専門の技術者が加工を行っているため
このような複雑な形状や精度が厳しいリスクの高い製品の加工を得意としております。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月13日(水)  天気☂
株式会社 中田製作所
【材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅50㎜×長さ65㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、上面にはΦ8の下穴にテーパネジがあります。
テーパネジは密着性がよく漏れなど防止できます。

裏面にある段落ちは、深さ1.5mmなのでバリ取りなど注意が必要です。
また、放物線の段落ちは上面にある下穴Φ8を頂点として63°開いています。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月12日(火)  天気☀
株式会社 中田製作所
【穴加工 凸加工 深穴加工 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】
【穴加工 凸加工 深穴加工 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット製造装置関連業界
産業用ロボット製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ20㎜×幅200㎜×長さ350㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボット製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、穴加工が多く、上面が8カ所出張っています。

写真の左側面にある3カ所穴は長さ350mmまで貫通しており、スケール側の側面にある1カ所穴は巾200mmまで貫通しております。

凸の上にもタップ穴と公差穴があります。こちらの穴は側面の貫通穴と干渉しています。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年4月8日(金)  天気☀
株式会社 中田製作所
【小径溝加工 細溝加工 小径穴バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【小径溝加工 細溝加工 小径穴バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅120㎜x長さ220㎜


【加工】
マシニングセンター


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、小径の溝加工がありその溝の中にφ1.5の小径穴が多数あいています。

溝の巾は2mmで、中の小径穴はΦ1.5です。
小径穴は溝の深くあり、大きさも0.5mmしか差がありませんので、バリ取りが厳しいです。

当社では、特殊のエンドミルを使用しバリの発生を抑えて加工します。
それで製品にキズも付けないでバリ取りもきれいにできました。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年5月7日(土)  天気☀
概要
株式会社 中田製作所
10月14日に放送された雨上がりの「やまとナゼ?しこ」で中田製作所を紹介して頂きました!!!
皆様、雨上がりの「やまとナゼ?しこ」という番組をご存じですか?

雨上がりの「やまとナゼ?しこ」という番組は、朝日放送で

毎週火曜日午後11時17分から放映されている番組です。



そこで、なんと!!!



中田製作所を紹介して頂いたんです。





とっても嬉しいです!(≧∇≦)キャー♪





皆様、ぜひ動画をご覧下さい!!!





また、動画をご覧になって

このような加工に興味のある方は

ぜひお気軽にお問合せくださいませ!





ご連絡お待ちしております O(≧∇≦)O





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/



担当:まゆゆ

 
概要
株式会社 中田製作所
アルミの幅50μ、高さ30μ 微細壁切削加工品、一個からでも特急対応可能!
うん?

これまた、小さな製品ですね。。。

真ん中に格子状に線が入れられてある。





これは、後からやったのかな?



って、思いますよね!!!

私も思いました。。。。。。。。



え、思いませんか(・・?)



なんと!!!!



格子状に入れられた線はでっぱっているんですよ!!



え〜〜〜

ウソだ〜〜〜o((>□□<))o



って私も思ったので調べてみました☆





写真が変わると思うので

そちらの写真をよく見てみてください!!!



どうでしょう?

お分かり頂けましたかσ(´∀`me)??



出っ張っているんですよ



これを顕微鏡で見たとき、

すごい!!!

本当に出っ張ってる・・・・・・

ってなりました:*+((((*o・ω・)o)))゜



私の感想はどうでもいいですよね・・・・・

ごめんなさいヾ(-д-;)





この製品の材質はアルミのA5052、

厚さ約1?、幅約15?、長さ約35?です。





真ん中の格子状の線は、

幅50μ、高さ30μです。



加工は、マシニングセンタ―で行いました!





マシニングセンターでこんなことができるんですね!!!



加工の方法は、残念ながら秘密なのです!



ごめんなさい。・゚(゜´Д`゜)゚・。





ちなみに

こちらはの部品として使われております♪







このような加工に興味のある方は

ぜひお気軽にお問合せください!





ご連絡お待ちしておりますヽ(・∀・)ノ





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/



担当:まゆゆ
概要
株式会社 中田製作所
アルミの微小径穴加工 φ0.1の穴加工 光が当たると浮かび上がります…。1個からでも特急対応可能です。
一見何もない、普通の四角い製品じゃないか。



(傷だらけ…。

むかぁ〜し、むかしのサンプルなんで、傷がつきまくっています…。

錆びてもいますが…どうぞお許しを!!!!!)





とお思いになられると思うのですが…







画像が変わるのでしばらくお待ちください(o*。_。)oペコッ











そうっ!!!今変わりましたよねっ!!!!!





光を当てると小さい穴がいっぱいあいているのが

お分かりになると思います\(^▽^)/









この穴径はなんとっ!!!







φ0.1mmなんです┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ





いっぱい穴があいているので数えてみたら、



580個もあいていました…。





思っていた以上の数でビックリですΣ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!





しかもこの穴と穴のピッチ間は2±0.05mmです!!



わおっ(; ̄Д ̄)なんじゃと?







加工方法は、裏側からキツツキのように

何回もドリルでついて加工をしているそうです。



この製品の裏側は、φ1mmの穴があいています(^○^)







つぶつぶしてる…アセアセ...A=´、`=)ゞ





大きさは厚さ10mm×幅80mm×長さ80mmで、

材質はアルミのA5052で吸着プレートに使用されるそうです☆







興味を持って頂いた方は、ご連絡ください(^^♪





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん
概要
株式会社 中田製作所
アルミの鏡面切削加工品 φ7mmという小ささに内面が鏡面という優れもの!!!1個からでも特急対応可能です。
この写真の撮り方…昨日も見たぞ…?





いやいや、違いますっ!!!



よーーーーく見ていただくとお分かり頂けると思うのですが、

形が昨日とは違いますΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?







丸い形をしていますね〜。



ふむふむ…。







それだけっ!?





ではなく、この製品は小さいのになかなかの優れものです♪





実は、内面が鏡面になっているのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/



ほよーーーーーーш(´[]`)шオーш(´[]`)шマイш(`[]´)шガー







鏡面になっていることを証明したいのですが、

小さすぎて…証明できないのが残念ですp(´⌒`。q)グスン





でも、私も鏡面なのか?と疑問に思いまして、

0.5mmのボールペンの先を入れて見てみたのですが、

確かに鏡面になっていました☆



ちなみのこの製品の大きさは厚さ3mm×幅8mm×長さ8mmです!



中の円はφ7mmという小ささΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!







加工方法は、まず旋盤で形を作って、

そのあと中を削って鏡面に仕上げたそうです♪



鏡面部分はピカピカに輝いてますよ☆







材質はアルミのA5052で、精密機械の部品になるそうです(*^_^*)



興味を持って頂いた方は、ご連絡ください\(-o-)/





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん
概要
株式会社 中田製作所
アルミの微細精密加工品 7mm角という小ささ!爪の上にも乗っちゃいます♪1個からでも特急対応可能です。
私のネイルかわいいでしょ??





いやいや、注目はそっちじゃないって?笑





そうですよね(゜-゜)









この製品爪の上に乗るぐらい小さいのですが、

厚さ1mm×幅7mm×長さ7mmです?(〃゚ o ゚〃) ハッ!!





真ん中の穴径はφ5mmという小ささ(゜ロ゜)ギョエ!!





この写真では分かりにくいのですが、

エッジがすごくきいてるんです(ー_ー)!!



触ってみると分かるのですが、ツンツンしてますね〜♪







このエッジをきかすのもなかなか難しいんですよ…。







この製品はマシニングセンターで加工をしているのですが、

掴むところがないと思いませんか?



小さすぎて、掴むところがないのに、

どうやって加工しているのでしょうか…???





ふふふ♪



ヒントは治具です!(^^)!

こんな小さい製品でも丁寧に精度よく固定させるのが得意なんですよ♪





それ以上はお教えできませ〜ん"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック





ごめんなさい…。







材質はアルミのA5052で精密機械の部品になるそうです☆





興味を持って頂いた方は、ご連絡ください(*^_^*)







株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん
概要
株式会社 中田製作所
アルミの微細精密加工品 φ0.1の微小径穴加工 肉眼でもよく見ないと見えないです…。1個からでも特急対応可能です。
金色に輝くこの製品…☆





ゴールドアルマイト??





それは皆さんのご想像にお任せいたします(*´σー`)エヘヘ







この写真は数秒ごとに画像が変わるように作っているのですが…



そのまましばらくお待ちください(*- -)(*_ _)ペコリ









そうっ!!!!!



今、変わったのがお分かりいただけましたかっ!?





小さな穴がつぶつぶとあいているのですが…

これはφ0.1の穴が約200個あいています☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪





わーーーーーおヽd´ι`bノ Oh・・・





表面はφ4で、裏面はφ0.1…

Σ(゚□゚ノ)ノエー!Σ(*゚◇゚*)ウッソー!Σヾ(*゚○゚)ノホントー!







私もこの製品を見ていたのですが、

φ0.1は光を当ててよく見ると見えるぐらいの小さな穴です。





加工方法は、φ1のドリルでφ0.1あけたそうです!

でも、どうやってφ1のドリルからφ0.1の穴をあけたのでしょうか…?

ん〜?????



それは…秘密にさせてくださいっ?



材質はアルミのA5052で使用用途は…秘密です(*´ェ`*)ポッ





秘密ばっかりでごめんなさーーーーいヾ(_ _*)ハンセイ・・・





興味を持って頂けた方は、ご連絡ください(^^♪



株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん
概要
株式会社 中田製作所
アルミの精密品、ご要望の面粗さや切削模様を実現します!一個からでも特急対応可能!
わぁ、魚の鱗みたいですね!(*^ワ^*)

ん?扇模様にも見えるかも・・・・



光が反射してキレイだな〜



あまりにも綺麗なんでつい見入っちゃいました・・・・・(笑)





え?魚の鱗には見えないって・・・・・・?

扇にも見えるのかな・・・・?(´・艸・`;)ぁぁぁ



そう見えるの私だけかな・・・・・・・くすん ( ノω-、)





では、



気分を替えてこちらの詳細お伝えしちゃいま〜す!!!



こちらの魚の鱗の様な表面の製品の材質はアルミのA5052、

厚さ約20?、幅約30?、長さ約250?です。





加工は、マシニングセンタ―で行いました!



マシニングセンターで

こんな魚の鱗みたいに綺麗に

加工できるんですね(`・ω・´)





こちらは、刃物の調整や切削条件を変化させることで

このような模様になるんですよv(*'-^*)ゞ・'゚☆





なぜ、このような模様にしたのかって・・・・・?



お客様のご要望だったので

この魚の鱗の様な表面にしました!



他にも、鏡みたいな鏡面切削加工もできるし

ギンガムチェック模様や斜めのチェック模様などにも

できます!



ちなみに、

斜めのチェック模様はNS特殊処理って

いいます!



NS処理については、また次回で

詳しくお伝えします♪(゚▽^*)ノ⌒☆





このようにご希望の面粗さや切削模様がある方は

ぜひお気軽にお問合せください!





ご連絡お待ちしておりますヽ(・∀・)ノ





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/



担当:まゆゆ
概要
株式会社 中田製作所
同時五軸マシニングセンターでは出せない精度のアルミの複雑形状加工品、一個からでも特急対応可能です!
わぁ、なんとも複雑な形!





写真をよ〜くご覧ください!

凸凹や小さい穴が細々と開いております。





製品の写真をクリックして頂くと、画像が大きくなりますので

ぜひクリックしてみてください☆



これほど複雑な形なので、加工するの大変そう。。。。。

しかも斜めになっているところもあるし・・・・・・

実際は、どうなのでしょうね・・・・・・・・σ(´∀`me)??







では、

いつもお決まりの製品の詳細コーナー!(笑)

ドンドンパフパフ〜〜O(≧∇≦)O イエイ!!



こちらの製品の材質はアルミのA5052、板厚20?、幅40?、

長さ180?です。



こちらの製品の注目して頂きたいところは、

製品の左端の斜めになっている部分です!!!



斜めに加工するのはとっても難しいそうです。:゚(。ノω\。)゚・。



それに、なんと!

この左端の斜めになっている部分と平面の

傾斜度交差は2/100なんです!ギョッ!Σ(・oノ)ノ





続いて、加工方法はというと〜〜

マシニングセンター で

加工しました。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。



当社の技術者が角度治具を作って

加工したそうです☆



ん? 

斜めとかにするんだったら、

同時五軸のマシニングセンターでできるんじゃないのかな?

なぜ、マシニングセンターで加工したんだろう(。´-ω・)?



それは、五軸のマシニングセンターでは、

これほどの精度が出ないからだそうです・・・・(;´ρ`)







このような加工に興味を持たれた方は、

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!



ご連絡お待ちしております??(o???o)?





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/



担当:まゆゆ

概要
東海光学株式会社
<反射防止コーティングのご紹介>
反射防止(AR)コーティングを実施することにより、ガラスやプラスチックなどの基材表面の反射を減少させ、高い光透過率を得ることができます。
例えばガラスの場合、通常基材両面で8%の光の反射が発生し、その分、透過率が減少する特性が知られていますが、反射防止コーティングにより、この反射率を大幅に低減し、透過率を向上させる低反射加工が可能です。
低反射加工は、カメラや眼鏡などのレンズ、テレビ、パソコンのディスプレイなどの身近なものから、自動車産業の開発・量産にさまざまな分野へ使用できる技術と製品となります。
当社が培ってきた長年の実績と経験に基づいて、ご希望の波長や反射率、必要な追加機能などに応じて最適な設計を実施、ご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
概要
東海光学株式会社
<帯電防止コーティングのご紹介>
レンズ等の基板を帯電させないことで、埃などを付着させにくくします。
反射防止膜や多層膜フィルタの分光特性を損なうことなく、帯電防止効果を得ることができます。
ガラス基板はもとより、樹脂基板への成膜も可能です。
ご希望の波長に応じて、設計ご提案させていただきます
概要
東海光学株式会社
<ITO透明導電膜ヒーターウィンドのご紹介>
ITO透明導電膜をガラス基板上に成膜し、通電する事で発熱させることができます。
カメラのハウジング等の窓が曇ること、凍結することを防止致します。
概要
東海光学株式会社
<撥水・防汚コーティングのご紹介>
撥水性能だけでなく、撥油性能を持たせることにより、水はもちろんのこと、油などもはじきやすくなります。
反射防止膜やミラーコートの最表層に撥水性能、撥油性能を持たせることができます。
防汚コート後の分光特性を考慮しての成膜が可能です。
汚れを簡単に拭き取ることができます。キズもつきにくくなります。
樹脂基板への成膜も可能です。
接触角:110°
耐熱性能:約200℃
概要
東海光学株式会社
<赤外線通信窓材【カラーIRウィンドウ】のご紹介>
これまで「黒」しか選べなかったIrDA通信、通信用の赤外線窓(Ir Window)が東海光学独自の誘電体成膜技術により、さまざまなカラーが選択できるようになりました。(白色も可能)
製品に付加価値をもたらす、新しい可能性が広がります。

製品デザインには常に付加価値を求められます。このデザインで最も注視される色も例外ではありません。製品全体のビジュアルを考える際、赤外線窓の色のみ妥協するわけにはいきません。
絶縁体なのでタッチディスプレイ用装飾としてもご利用可能で、蒸着独自のカラー表現だけではなく、赤外線透過性も高いのでセンサー窓の装飾としてもご利用可能です。さまざまな赤外線センサー窓のデザインを高めることができます。(成形品への加工も可能です。)
概要
株式会社ニデック
大型DIPハードコート+ARコート加工
車載ディスプレイに組み込まれる樹脂成形品には擦傷性、防汚性向上のほか、視認性に優れた反射防止機能が求められます。
弊社は、高硬度・高耐擦傷性・防汚性に優れたUV硬化型ハードコート剤”Acier”(アシェル)を大型DIP装置により樹脂成形品に塗工できます。また大型真空蒸着装置により樹脂成形品の表面に反射防止膜(AR)を施すことができます。
各種コーティングは、お客様の仕様に応じて最適な設計を行いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
日本タングステン株式会社
最適な抵抗溶接用電極をご提案、ご提供します。
●タングステン無垢材、ろう付品を使っているが寿命をのばしたい。
●銅の溶接/銅の熱カシメだが、品質が安定しない。
●メッキ品の溶接で電極寿命をのばしたい。
●生産性を向上させたい。
この様な事でお困りの方に最適材質をご提案、ご提供します。
概要
株式会社ニデック
ナイトビジョン(赤外線カメラ)用レンズ、窓材へのDLCコート +赤外線反射防止コート加工
自動車の夜間走行時に使用されているナイトビジョンカメラや屋外で使用される赤外線カメラは、砂塵等によりキズが入ると画像に悪影響が生じるため、キズ防止のための保護コートが必須となります。またカメラに使用されるレンズや窓材料は、未コートでは透過率が低くなるため反射防止コートによる透過率向上も必須となっています。
弊社では、ナイトビジョン等の赤外線カメラのレンズや窓材料に対してDLCコートと反射防止コートを加工することができます。光学性能・耐久性については、お客様のご要望に応じて最適な設計を提案しますので、お気軽にお問合せください。

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/opticalfilter_list/sekigai_dlc/entry-2299.html
概要
株式会社ニデック
金属用ハードコート~各種金属(SUS、アルミ等)板上へのハードコート~
外観保護のため金属材料表面にも耐擦傷性能の要求が高まってきております。
特に自動車内装でも使われるアルミ、チタン、ステンレス材の表面は軟らかく、傷が入りやすいという一面があります。
弊社ではこれら金属材料表面に密着し且つ傷に強いハードコート剤を開発しました。
金属材料が持ち合わせる高級感のある質感や外観の保護にご活用頂けます。
お客様のご要望に応じて最適な設計を行いますので、お気軽にお問合せください。

◆金属ハードコートの優位性
・UV硬化型の塗料になりますのでリードタイム短縮を図ることができます
・各種金属板への密着性を有し、高硬度で優れた耐擦傷性を実現できます
・塗膜表面は、防汚性を有するハードコートを採用しております

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/coating_others_list/hard/entry-2565.html

概要
株式会社ニデック
高硬度・高耐擦傷性のハードコート剤 Acier(アシェル)
自動車業界は排ガス規制への対応が急がれています。燃費向上を実現するためには車体の軽量化が重要な課題となっています。車載ディスプレイの保護パネルや窓材などは重量のあるガラスに代わり、重量の軽い樹脂部材に切り替わってきております。
樹脂部材は軽い以外にも割れにくいため安全性が高く、加工性が高いため優れた意匠性を実現できるといった長所がある反面、表面が柔らかく傷が付きやすく汚れが付きやすいという短所があります。
弊社のAcierは高硬度且つ防汚性に優れた透明性の高いハードコート剤であり、キズに弱い樹脂部材には最適なコート剤となります。またUV硬化であるためリードタイム短縮も図ることができます。
ハードコート液販売、ハードコート付き材料の販売から受託塗工まで承ります。
車載樹脂部材の検討の際は、是非Acierもご検討ください。

◆Acierのその他優位性
・ハイブリッドハードコートはナノ粒子(無機成分)を含有
・粒子の表面を化学修飾することによって、無機成分と樹脂部分(有機成分)との間で結合を持たせることが特徴
・UV硬化後、粒子と樹脂が化学的に結びつき、高い表面硬度、耐擦傷性に優れたハードコートとなる
・ナノ粒子を安定的に分散する事が重要なポイント

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/coating_others_list/hybrid/acier.html
株式会社 ミヤジマ
両端鍛造も可能です
これは自動車部品ですが、アプセッタという割り型を使ったグリップ機構をもつ鍛造機を使用すれば、シャフトの両側に段を据え込むという両端鍛造ができます。
ただし、通常は2倍の工数がかかります。

駆動軸・両端鍛造品(S43C φ30)

株式会社エクスツルードホーン
サーマルデバーリング加工
熱衝撃波にてバリやコンタミを瞬間に除去する方法
桑名精工株式会社
精密部品加工 旋盤 マシニング ギア 歯切り プレス 組み立て
精密切削加工の月産2万ヶぐらいの量産加工を得意とし、主に手のひらに乗る大きさぐらいの物を加工しております。
試作・量産の部品加工からユニット組立までの一貫加工により、幅広い業種に対応できる多品種少量生産と高精度難削材切削加工技術において、他社と差別化できる製造技術を有しております。
東洋ドライルーブ株式会社
DLC被膜(ダイヤモンドライクカーボン被膜)
 DLCコーティングとは,ダイヤモンドと黒鉛との中間的な物性を持つ非晶質の硬質炭素膜を各種基材表面に被せることです。
東洋ドライルーブ株式会社
速乾性潤滑剤 『LUBICK』
 LUBICKとは、フッ素等の潤滑性物質と速乾性の溶媒を使用し、金属・樹脂・ゴム等の対象物に塗布することで、ドライもしくはウェット状のフッ素被膜を薄膜で形成する速乾性潤滑剤です。
 LUBICKは、スプレーや刷毛塗り、浸漬等により簡単に塗布処理することができます。