カテゴリー別製品一覧

加工技術

概要
株式会社 マルエス工業
ステンレス黒染め処理     切削バレル→SUS 黒染処理  
SUS黒染処理はアルカリ型黒染により、漆黒状の黒色皮膜を形成する黒染処理は、美麗性、密着性、耐食性、耐熱性、塗装下地などに優れています。メッキ塗装とは異なり、剥がれや割れが起きません。

光学部品・建築金物・装飾品・医療器具・自動車部品・その他、様々な用途に使われています。



バレル研磨→ステンレス黒染処理



また、真鍮黒染め・亜鉛ダイカスト黒染め・鉄黒染め処理も行っております。



ホームページにて事例を公開中です。

概要
株式会社 マルエス工業
真鍮黒染め処理  スマットなし真鍮黒染
真鍮黒染処理・銅黒染処理は、メッキ塗装とは違い、黒染め被膜は微細なビロード状の酸化銅の結晶から成り立っております。

塗装下地・船舶部品・装飾品・内装部品・医療器具などに使われております。



真鍮黒染処理はスマットが着きます。後工程でスマット除去を行いますが、加工品の形状によっては、すべて除去出来ない場合があります。

そこで、弊社では今までの黒染め処理に加え、スマット着かない黒染め処理を行っております。



その他、SUS黒染め処理・亜鉛ダイカスト黒染め処理・鉄黒染め処理も行っております。





※スマットが着かない真鍮黒染め処理
概要
株式会社 マルエス工業
光沢バレル処理   溶接焼け取り→バレル処理   ステンレス
バレル研磨は、切削バレル研磨・光沢バレル研磨があり、弊社では回転バレル機・振動バレル機・高速バレル機などで処理を行っております。用途は、面相度・バリ取り・面取り・R付け・光沢・脱脂などてす。

切削バレルは、バリ取り・面取りなど、様々な材質に対応いたします。

光沢バレルは、光沢と共に、表面が固くなりキズが付きにくくなります。



酸洗い→バレル

バレル→黒染め処理

バレル→電解研磨

バレル→化学研磨

バレル→酸洗い

バレル→不動態化処理



また、バフ研磨もお受けいたします。 
概要
府中プラ株式会社
スーパーエンプラ超音波溶着加工  《府中プラ》 
スーパーエンプラ樹脂は融点が高く溶けにくい。

そのため、従来はスポット的に溶着することはできたが

接着面の全周を溶着することは難しかった。



《超音波溶着とは》

プラスチック部品の接合面を超音波振動により

摩擦発熱させて溶融・接合する超音波溶着は

以下の利点があるため幅広い分野で利用されている技術です。



●自動化が容易

●加工時間が短い

●コストが安い

●高強度



当社では、これまで水中ポンプのインペラーを中心に

超音波溶着に最も適した部品デザインの設計

金型製作から成形加工の全工程を一元管理することで

品質の安定した超音波溶着技術の実績を重ねてきました。



《対応可能樹脂》

LCP PPS PVDF ETFE POM PA 結晶性樹脂 非晶性樹脂



概要
府中プラ株式会社
3D試作モデル  「金型修正、改造を大幅に低減!」 
☆3Dプリンター 試作モデル作製 【金属代替樹脂化支援】

☆2Dデーターからの対応可能



●皆さんのご家庭にも1台はあるかもしれない

パソコン用のプリンターなど、紙に文字や絵を描く出力装置を

平面に描く2次元プリンターとすれば3次元プリンターは立体を浮かび上げる

出力装置だと言えば分かりやすいでしょう。



●当社では2012年12月より3次元プリンターによる試作モデル品の造形事業サービスを開始します。



●当社で導入している3Dプリンターは、アクリル系樹脂を用いて3Dモデルを実際の形状として出力する装置です。

3次元プリンターの原理は解けた樹脂(アクリル系樹脂)

サポート樹脂(水溶性樹脂)を積み上げて積層していくもので

このような積層造形法を一般にラピッドプロトタイプと言います。



●当社ではこのプリンターを導入して金型製作前の不具合発生箇所早期発見と

修正、改造を大幅にカットすることによりコスト削減にご協力致します。





概要
株式会社 三栄プラテック
真空成形は多品種少量生産に向いてます!
少ロットの成形品や大型の成形品は型のコストが重大な問題点となります。

真空成形は凸型または凹型のどちらかのみで成形するので型のコストは低くなります。

また、ABS樹脂やカイダック(耐衝撃性アクリル変性塩ビ)などの成形は、当社では多くの場合は高価な金型では無く低コストである樹脂型で真空成形します。
概要
株式会社 三栄プラテック
完成まで一貫した加工が可能!
真空成形後の金具取り付けや接着などの組立加工まで当社で対応出来ます。

写真は6点の真空成形部品の接着及びシーリングや金具の取り付けまで完成まで当社で行っております。
概要
株式会社 三栄プラテック
樹脂化による軽量化
近年は環境負荷軽減の面から省エネのための軽量化が重要になってきております。

板金製品等を真空成形法により樹脂に置き換えることで軽量化を実現することが出来ます。

各素材の比重

鉄…7.85

ABS樹脂…1.07

カイダック・・・1.35

PP樹脂・・・0.96

他にFRP製品も軽量化の効果は低いが(FRPの比重は約1.8)、生産性向上のために真空成形に変更する場合もあります。

概要
株式会社 三栄プラテック
真空成形に適した素材選択から形状の提案もさせていただきます!
真空成形に適した形状は射出成形とは違ったところがあります。

プラスチック成形の代表格である射出成形とは違い、真空成形は情報が少ないため設計しづらいこともあると思います。

弊社では素材選択や真空成形に適した形状、変更点など提案することも出来ます。

お気軽にご相談ください。
概要
株式会社 三栄プラテック
同時5軸3次元工作機により生産性アップ!
真空成形は型コストは低いが射出成形にはない成形後のトリミングという工程があります。

この工程のコストを抑えることが重要になります。

弊社では2台の同時5軸3次元工作機により、バラツキが無く生産性の高いトリミングが可能です。
概要
株式会社 三栄プラテック
熱プレス成形とは
熱プレス成形とは樹脂シート加熱して軟化し、オスメス両型でプレス機で圧力をかけます。

これを冷却するとそのままの形状で固化し、常温で形状を維持します。



3次元Rやトレイや皿のような4方に立ち上げやRのついた形状など、真空成形のような製品を作ることが出来ます。

しかも、真空成形のようにシートを固定しないで成形するので、真空成形に較べて、成形品の肉厚はより均一に出来ます。

安価な木型で綺麗な透明の成形が出来ます。 (ただし、真空成形ほどの深絞りは出来ません。深いとシワが入ります)。

弊社のプレス機はプラスチックの特性に合わせて設計しています。

一般的なプレス機よりもプレス跡を低減でき、またスピードがあるので加熱後にプレスする前に材料が冷えてしまうことも少ないのです。

概要
株式会社 三栄プラテック
R曲げ加工可能な最大寸法
R曲げ加工可能な最大寸法ですが、炉に入る2500×1500までですが、曲げ加工後に周りを切り落とすので、製品に出来る最大寸法は展開して2400〜2350×1400×1350までです。

樹脂の種類によって縮み方が違うので切り落とす分も違ってきます。

概要
株式会社 よしいけ工業所
難削材加工を得意としております!
産業機器・工作機械部品を製造加工しています。



特に難削材加工が得意ですので、インコネル、ハステロイ、インバー等の加工は、当社にお任せ下さい!
概要
株式会社 よしいけ工業所
鋳物加工
特殊な鋳物加工は、弊社が最も得意とする加工技術です。ひずみ、歪み等が原因で精度が不安定な製品は弊社にぜひ、ご用命ください。
概要
株式会社 三省工房
真空注型工法(ゴムライク)
真空注型では、ゴム部品の製作が出来ます。硬度は20〜90度の選択が可能です。また、基本色は乳白もしくは、黒ですが、着色も可能です。

三次元形状のゴム切削は対応が難しいと思います。そんな場合は、小ロットでも対応可能な注型工法をお試し頂くのも一考ではないかと思います。
概要
株式会社 三省工房
真空注型工法(透明品)
ウレタン注型にて高透明な製品対応が可能です。レンズ関連はもちろん、展示会等で内部機構を見せたい等の要望があれば、ケースも透明品にてご提供いたします。

概要
株式会社 三省工房
樹脂染色加工
一般的に塗装が困難な樹脂に染色加工が施せます。応用例として、デザイン的な用途、色の識別により組み付け時の誤組を無くす等、様々な発想が出来ると思います。
概要
有限会社 米山金型製作所
 微細金型 インサート金型 
金型設計から製作・成形トライ・測定検査まで一貫して対応可能です。

100tクラスまでのプラスチック金型のことなら、お気軽に御相談ください!

特にインサート金型や小物部品を得意としております。

概要
有限会社 米山金型製作所
碌々産業MEGA3 超微細マシニング加工 ±1μm
±0.5°以内に温度管理された恒温室内で、碌々産業製 高精度高速マシニングセンター 【MEGA?】が作り出す金型部品の精度は、±1μmの世界を実現します。
概要
有限会社 米山金型製作所
 超高精度放電加工 三菱電機 MA2000
MA2000による超高精度放電加工は、

±2μmの精度を誇り、金型修正時においても1〜2μmという微細寸法の追い込みが可能となります。

SYSTEM3R Work Masterと連結し、長時間の連続運転を可能にしました。

概要
有限会社 米山金型製作所
CNC三次元画像測定器 OGP Zip450
CNC三次元画像測定機(OGP社製 Zip450)による精度保証と徹底した品質管理体制にて対応させていただきます。



概要
有限会社 米山金型製作所
プラスチック金型 試作 短納期
精度±1μmの超微細加工で試作金型の制作も行います。

自動車、電装品、弱電、家電、医療機器、半導体部品など幅広く対応可能です。

短納期での実績も豊富に有りますので、納期が無くお困りの方はまずお問合せ下さい。

迅速に対応させて頂きます。
概要
有限会社 米山金型製作所
鏡面切削加工 ELMAX HRC60
鏡面切削加工品

碌々産業MEGA3にて加工

被削材:ELMAX(HRC60)

最小工具:φ1ボールエンドミル

加工時間:3時間
概要
有限会社 米山金型製作所
細穴加工,15mm,厚片面加工,Φ0.4,180穴
加工機 MAKINO V55

被削材 NAK80

最小工具 Φ0.4超硬ドリル

加工時間 45時間
概要
有限会社 米山金型製作所
細深溝切削加工 溝幅0.5㎜深さ2㎜
加工機 碌々産業MEGA?

被削材 NAK80

最小工具 Φ0.4(R0.05)ラジアスエンドミル(超硬)

加工時間 40時間
概要
有限会社 米山金型製作所
微細型彫放電加工 格子形状ピッチ0.5㎜
加工機 三菱EA12V

被削材 NAK80

電極材 無酸素銅

加工時間 11時間(電極製作時間含)
概要
有限会社 米山金型製作所
碌々産業 Android 微細加工 高精度加工
碌々産業 超高精度高速微細加工機

「Android」を導入いたしました。



より微細で高精度の切削加工が可能になります。
概要
有限会社 米山金型製作所
金型部品加工 治具加工 短納期対応 微細加工 長野県 金型
金型部品、治具等の部品加工。

短納期対応致します。
概要
有限会社 米山金型製作所
焼入れ材 細穴加工 HRC52(HPM38) Φ0.9超硬ドリル
焼入れ材細穴加工

Φ0.9超硬ドリル

サイズ 8×10×40(高さ)



概要
有限会社 米山金型製作所
微細剣山 狭ピッチ加工 焼入れ材 HRC52
材質   : HPM38 HRC52

最小工具: Φ0.2×R0.02 ラジアスエンドミル

加工時間: 40時間

加工機  : 碌々産業 MEGA?



剣の高さ: 1mm

剣間の幅: 0.25mm(ピッチ0.5mm)



小径エンドミルによる加工サンプルです!