カテゴリー別製品一覧

加工技術

概要
株式会社エムジー
プラスチックマグネット
電磁フィーダ用マグネット品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp/

概要
株式会社エムジー
プラマグ製品
ロータリーエンコーダーマグネット品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp/

概要
株式会社エムジー
プラスチックマグネット製品
薄肉ラジアルマグネット品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp/
概要
株式会社エムジー
プラマグ
二輪車用エアインテークセンサー用部品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp
概要
株式会社エムジー
精密成形品
アクチュエーター用ギヤ部品です。





▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp

概要
株式会社エムジー
精密成形品
アクチュエーター用精密ギヤ部品です。

・JGMA一級







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp
概要
株式会社エムジー
車載用ジャンクションボックス(タルク入りPP、PP、PBT)
精密成形品の一例です。





材質:タルク入りPP、PP

加工:射出成形、インサート成形

用途:自動車用ジャンクションボックス、ヒューズボックス

サイズ:□250m?程度まで

設備:横型成形機80〜350t

機能性:流動解析による変形防止

提案:中国での金型起工によるコストダウン

加工地域:中国(東莞、深?)、日本(宮城県)





▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp/

概要
株式会社エムジー
車載用ヒューズボックス
インサート部材を含むPP製成形品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp
概要
株式会社エムジー
車載ユニット品
金型製作〜成形・加飾・レーザー・組立まで一貫で生産しております。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp

概要
株式会社エムジー
車載用機構部品
クッション貼り付け射出成形品です。







▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp

概要
株式会社エムジー
2wey照明ヒーターコントロールパネル
当社光学設計応用商品(共同開発商品)です。

2つのステージの照明を当社の導光体を用いることにより均等に明るく照明できます。

(日産ジュークに採用)





材質:PMMA、PC、ABS他

加工:射出成形、塗装、レーザー加工

用途:車載ヒーコン部品

サイズ:自動車用ヒーコンサイズ

設備:成形機、レーザー加工機、塗装・印刷設備

機能性:光学特性、外観性

技術開発:導光体光学設計品

地域:海外供給(タイ)





▼ホームページ

http://www.mg-japan.co.jp/
概要
株式会社エムジー
HCP
HCP
概要
株式会社エムジー
HCP
HCP
概要
株式会社エムジー
HCP
HCP
概要
金子歯車工業 株式会社
歯研ギヤー 平歯車 スパーギア SCM420 浸炭焼入れ
歯スジが軸に対して平行な直線である円筒歯車。

最も一般的であり最も多く使われていて、歯車の代表といえるものです。



分野:産業機械・産業プラント・自動車関連・鉄道・工作機械・航空機など全ての産業に使用される。



サイズ:M0.5〜M24まで



材質:SCM415・SCM420・SCM435・SCM440



精度:JIS0級
概要
株式会社 カドクラ
ステンレス・鉄等のNC旋盤・マシニング加工を得意とします。
自動車部品・ステンレス部品の切削加工から板金・溶接・組立まで対応できます。特にステンレスの切削加工を得意とします。単品から量産まで対応しております。

まずは1度ご相談下さい。
概要
株式会社 カドクラ
ニードル : ステンレス切削加工事例(SUS304等)
機械部品のステンレス切削加工を得意としております。

旋盤加工のワークサイズは、Φ10〜Φ100 程度を得意としております。

NC旋盤・マシニングセンタによる試作加工・多品種少量から、自動旋盤による量産まで対応しております。

概要
株式会社 カドクラ
ステンレス切削加工事例(SUS304等)
機械部品のステンレス切削加工を得意としております。

旋盤加工のワークサイズは、Φ10〜Φ100 程度を得意としております。

NC旋盤・マシニングセンタによる試作加工・多品種少量から、自動旋盤による量産まで対応しております。
概要
株式会社 カドクラ
インバー材 切削加工事例
インバー(invar)材の切削加工品です。

カドクラでは、インバーだけでなく、ステンレス、チタンなど難削材の切削加工に多数実績があります。

特に、Φ10〜Φ100 程度の小物部品を得意としており、NC旋盤・マシニングセンタにより試作から量産まで対応しております。
概要
株式会社 カドクラ
アルミ加工(NC旋盤・マシニングセンタ)
アルミ部品の切削加工品です。

Φ10〜Φ100 程度の小物部品を得意としており、NC旋盤・マシニングセンタによる試作・少量品だけでなく、自動旋盤による量産まで対応しております。
概要
株式会社 カドクラ
ステンレス切削加工事例(SUS304等)
ステンレス切削加工の製品サンプルです。

機械加工、小ロット(1個)から対応しております。
概要
株式会社 カドクラ
パイプ曲げ・溶接組立 製品事例
ステンレス切削加工だけでなく、協力工場との連携により板金、溶接、組立の他、写真のようなパイプ曲げ・溶接加工品まで一貫対応可能です。
概要
株式会社 カドクラ
ステンレス材の切削加工、自動車部品
【コメント】

自動車部品・ステンレス部品の切削加工から板金・溶接・組立まで

対応できます。特にステンレスの切削加工を得意とします。

単品から量産まで対応しております。

「燕の削り屋カドクラ」へ一度ご相談ください。



【連絡先】

株式会社 カドクラ

〒959-0211 新潟県 燕市 富永405

TEL : 0256-92-3974 FAX : 0256-92-7324
概要
株式会社 カドクラ
インコネル材の切削加工、自動車部品
【コメント】

自動車部品・ステンレス部品の切削加工から板金・溶接・組立まで

対応できます。特にステンレスの切削加工を得意とします。

単品から量産まで対応しております。

「燕の削り屋カドクラ」へ一度ご相談ください。



【連絡先】

株式会社 カドクラ

〒959-0211 新潟県 燕市 富永405

TEL : 0256-92-3974 FAX : 0256-92-7324
概要
株式会社タイシン
プレス金型
材質FC 1200*350*300
概要
株式会社タイシン
鉄 FC プレス金型 自動車部品 試作 
材質FC 1500*400*300
概要
株式会社 キャステム
X線検査 品質保証 非破壊検査 高強度 ロストワックス 精密鋳造
ロストワックスに限らず、鋳造品は鋳巣等の内部欠陥の低減が部品の性能を高める大きなポイントとなります。



当社では試作時に製品のX線透過検査を行い、最適な湯口(ゲート)位置等の製造条件を導き出し、量産部品の内部欠陥を低減させます。



強度が必要な部品、機密性・水密性の必要な部品等を破壊することなく検査をし、部品の機械的性質を追求することが可能ですし、強度と軽量化を天秤にかけながら製品の形状をデザインすることも可能です。



(T.K.)



概要
株式会社 キャステム
メタルインジェクション金型コストダウン
今脚光を浴びているメタルインジェクション製法にて、小ロットや試作に高額な金型費用を投資しておられませんか。

弊社は通常の金型構成を根本から見直し安価な金型を実現しました。

金型費用を安く上げることで試作評価などに、多くのお客様からご利用頂いています。

是非、最寄の弊社営業所(北関東千葉、南関東横浜、名古屋、大阪、広島)にアクセスして下さい。(FF)
概要
株式会社 キャステム
切削加工からメタルインジェクション(MIM)MIM用バインダーの性能が高いので形状の自由度が広がる!
弊社の成形体用樹脂バインダーにはある工夫が成されているため、薄肉形状の物を真空炉で垂直に立てて焼結しても倒れにくいという特徴があります。(FF)
概要
株式会社 キャステム
ロストワックス,メタルインジェクション(MIM)と他製法とのコスト比較!!
こちらのグラフは緑色の面積が大きい程優れているというグラフです。

機械加工

メリット:鋼材から削り出すことから強度が望めて精度があり、金型が不要なので納期が早い。

デメリット:刃物が通る形状に制限され、複雑形状は単価が高くなる。

ダイカスト

メリット:形状の自由度が比較的あり、金型に直接圧力をかけて鋳込むことから精度と強度が期待できる、製品コストが安価。

デメリット:金型が摩耗したら造り替える必要があり、金型費が高価。パーティングラインにバリがでる。材質の選択肢が主に亜鉛とアルミになる。

鍛 造

メリット:プレスで部品形状を打出すので強度があり製品コストも安価。

デメリット:金型の摩耗があるため定期的に造り替える必要があり、複数の金型が必要なので金型費が高価になる。複雑形状に向いていない。

焼 結

メリット:寸法精度があり製品コストが安価。

デメリット:金型が高価で形状に制限がある。密度が低いため強度部品に向いていない。



ロストワックス、メタルインジェクション(Mim)は他製法と比較し形状の自由度や材質選択肢が一番高いことが特徴で、トータル的にバランス良くメリットを出している製法と言えます。

極小部品、複雑に入り組んだ形状部品、超硬材等は機械加工で生産しにくいところがありますが、弊社のロスト・Mim製法では殆どの形状と材質を網羅していますので、もしお困りの際にはご検討下さい。(FF)