カテゴリー別製品一覧

表面処理装置

概要
日本コーティングセンター 株式会社
プライムコート-C [Jcoat]
プライムコート-C [Jcoat]



「プライムコート-C」は、これまでの常識をはるかに越える潤滑被膜です。

新組成皮膜により、TiAlN並の耐熱性能を持ちながら、高い潤滑性能を

プラスする事に成功しました。軟鋼加工における材料の刃先溶着を防ぎ、

滑らかで、美しい切削加工性能を発揮します。



◆ポイント

1.耐熱性・耐摩耗性を損なわずに、潤滑性を大幅に向上

2.20〜50HRCまでの幅広い材料の切削加工に高いレベルで性能を発揮

3.高い潤滑性により、切り粉の排出を容易にし、刃先への凝着を低減

4,高い耐熱性により、ドライ切削・金型分野への応用可能





プライムコート-Cについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_marcury.html



 ← プライムコート-C含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
スライディングヴィーナス [Jcoat]
スライディングヴィーナス [Jcoat]



「スライディングヴィーナス」は、各種製品の滑り性向上に性能を発揮します。



◆ポイント

1.特殊表面形状効果により、摩擦力低減

 ⇒ ガラス、非鉄金属、樹脂類などの固形物の滑り性向上

2.耐摩耗性に優れた被膜特性

 ⇒ 従来の非粘着コートやDLC膜以上の耐久性

3.耐酸化性に優れた被膜特性

 ⇒ 酸化開始温度1100℃!今までのDLCが使えなかった環境で!











 ← スライディングヴィーナス技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
TiAIN [Jcoat]
TiAlN [Jcoat]



「TiAlN」とは、熱的特性に優れた性能を発揮するコーティングです。



JCCの<TiAlNセラミックコーティング被膜>は、

独自のPVDイオンプレーティング特殊プロセスにより成膜され、

高い耐熱性・耐酸化性の特徴を持ち、高硬度材の高速切削、

またはドライ切削に高い評価をいただいております。

さらに、耐熱性や色調といった特性により、アルミダイカスト金型や

機械部品への応用範囲が広がっています。



◆ポイント

1.高硬度で、耐熱性に優れた被膜

2.超硬合金刃物へのコーティングに適す

3.熱処理品(40〜63HRC)、高粘性材の切削加工に適す

4.アルミ合金等非鉄金属切削に適す

5.耐熱性と色調等の特性を生かした機械部品、金型等に適す



TiAlNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_tialn.html



 ← TiAlN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
Jナイト【ラジカル窒化】 [Jcoat]
Jナイト【ラジカル窒化】 [Jcoat]



「Jナイト」は、従来の窒化法を改善したプラズマ技術を用いた窒化法です。

従来の窒化法の問題点を改善するために、

プラズマ理論を基礎として開発された、新しい窒化法です。

この窒化法は高速度工具鋼や合金工具鋼の処理に適しています。



◆ポイント

1.表面状態尾ほとんど変化させない

2.化合物層を成形せず拡散のみ成形可能

3.寸法変化を非常に小さく押さえることが可能

4.これらの特徴により処理後の後加工が不要

5.低温度(約500℃)での窒化処理

6.処理表面に直接PVD法などで硬質膜を形成



Jナイトについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_radical.html



 ← Jナイト含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
CrN [Jcoat]
CrN [Jcoat] <耐焼付・耐腐食性被膜>



「CrN」は機械的特性に優れた性能を発揮するコーティングです。



PVD-イオンプレーティング法による、<CrNセラミックコーティング>は、

高硬度・耐摩耗性に優れたセラミックの性質と、さらに耐焼付性、耐腐食性

および耐高温酸化性を合わせ持った新しい表面処理技術です。

常温、または大気中での耐摩耗性ばかりでなく、

高温あるいは腐食環境下でも優れた特性を示します。



◆ポイント

1.耐焼付性に優れ、かじり防止目的に適す

2.耐腐食性に優れた性能

3.耐高温酸化性を持ち、表面劣化を防止

4.潤滑性に優れ、摺動部分等に適す

5.プレス金型等に最適

6.厚膜処理(5〜20μm)が可能



CrNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_crn.html



 ← CrN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
TiCN [Jcoat]
TiCN [Jcoat]



「TiCN」は、新開発の多層構造で性能アップした被膜です。

PVD-イオンプレーティング法による<TiCNセラミックコーティング被膜>は、

特殊プロセスによる複層構造被膜です。TiNに比較して、低摩耗係数という

特徴があり、高硬度・耐摩耗性を備えた高性能被膜です。

高硬度で高粘性の難削材切削加工、難加工材の抜き、曲げ、絞り加工、

または摺動条件の厳しい機械部品等に有効な被膜です。



◆ポイント

1.ステンレス鋼の加工に適す

2.銅・真鍮・銅合金の加工に適す

3.難削材加工に適す

4.ハイス切削工具の性能をアップ

5.冷間鍛造・圧造金型の複合処理被膜として有効





TiCNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_ticn2.html



 ← TiCN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら

概要
日本コーティングセンター 株式会社
スリックコート-S&H アモルファスカーボン膜 [Jcoat]
スリックコート-S&H アモルファスカーボン膜 [Jcoat]



スリックコート-S&Hは、高硬度・電気絶縁性・潤滑性

などを持つアモルファスカーボン膜です。

DLCは、生成方法によって硬度や密着力等の特性が異なります。

ご使用の条件によって膜質を選択する必要がございますので、

是非一度ご相談下さい。



◆スリックコート-Sのポイント

1.低摩擦係数(0.05以下)で、より潤滑性に優れた膜

2.低硬度(1,000〜2,000HV)で靱性に優れ密着力の高い膜

3.厚膜処理(MAX3.0μm)が可能

4.処理(生成)温度は200℃以下



◆スリックコート-Hのポイント

1.低摩擦係数(0.1以下)で潤滑性をもった膜

2.高硬度(2,500〜4,500HV)で耐摩耗性に優れた膜

3.薄膜処理(1μm)なので高精度な品物にも処理が可能

4.処理(生成)温度は200℃以下



スリックコート-S&Hについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_slick.html



 ← スリックコート-S&H含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
ACC & ACT [Jcoat]
ACC & ACT [Jcoat]



「ACC & ACT」は、より厳しい耐食対策に優れた性能を発揮する被膜です。

PVD-イオンプレーティング法による<ACC & ACTセラミックコーティング>は、

高い被膜特性や密着力に優れ、広範囲な温度域で、被処理材に適した温度での

コーティングを行います。熱による処理材の変形、変質が極めて小さく、

<ACT>は耐摩耗性・耐食性・耐酸化性・耐焼付性、

<ACC>は特に耐食性に優れているため、

さらに厳しい腐食環境下で性能を発揮します。



◆ポイント

1.より厳しい耐食条件に優れる

2.<ACC>は点錆の発生を大幅に抑制

3.<ACT>は耐キャビテーション・エロージョン対策にも適す





ACC & ACTについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_accact.html



 ← ACC & ACT含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
株式会社 ウシオ
【バリ取り】【バレル】【遠心バレル】【回転バレル】【試作】
試作品と言っても、できるだけ量産品に近い商品をお届けできるよう心がけています。社内に2種類のバレル研磨機を所有しています。(回転バレルと遠心バレル)どうぞお気軽にお問い合わせください。

<TEL> (大阪)06-6994-8681 (東京)03-5201-3520
概要
σ 大羽精研株式会社
イエプコ処理による放電加工変質層(白層)の除去対応します。
当社ではイエプコ処理にて放電加工後の加工変質層(白層)を除去し

本来の金属表面をより緻密化させることで様々な不具合の発生原因となる欠陥を無くし

表面に求める特性(摺動性等)を付加させる事が可能です。
概要
σ 大羽精研株式会社
フィルム方式NC超仕上げ盤スーパーフィニッシャーによる多段仕上げ
フィルムは巻き取り式のため、常に新しい面を出しながら研磨でき、Rz0.8μ(Ra0.2μ)以下の仕上げ面精度が安定して得られる。さらにプログラムにより多品種にも柔軟に対応できます。

【主な使用例】

  自動車部品(ATトランスミッション・ショックアブソーバー等)研磨

  クランクシャフト、カムシャフト、水圧・空圧バルブのシート面の研磨

  プリンターなどの塗装ローラーの仕上げ研磨

  紙・フィルム製造用、印刷用ローラーの精密研磨

   
概要
株式会社エプテック
SUS微細部品への電解研磨
SUSの微細部品に対する電解研磨法を開発・量産化しました。引っ掛けをせずバレル法で行うため、量産性に優れ、低コストでバリの除去、コンタミの除去等が行えます。
概要
株式会社 テーエム
黒染め製品を手洗いします。
弊社では機械部品のような複雑な形状や、

薬の溜まりやすい形状の品物につきましては、

一品一品全て手洗いをしていますので、

薬の出にくい綺麗な製品に仕上がります。





概要
株式会社 テーエム
マットな仕上がりの黒染めもいかがでしょうか?
ブラスト処理後に黒染めをしますと

マットな仕上がりになります。

概要
株式会社 テーエム
ステンレス黒染め 〜風合いをそのままに〜
黒染めとは、化学反応で製品に浸透させていきます。

そこで、素肌の表面をそのまま生かし風合いを保ちます。
概要
株式会社 テーエム
ステンレス 黒染め
ステンレス材への黒染め、始めました!
概要
株式会社 テーエム
ステンレス黒染め
食品衛生をクリアしております。

塗装や鍍金のように剥がれ落ちることはありませんが、

ジーンズデニムのように色落ちはあります。

「風合い」をお楽しみ頂けると幸いです。
概要
株式会社川崎
ダブルアルマイト処理 iphone5カバー
ダブルアルマイト(コントラスト)処理、2色染めを行い商品価値を高めます。

膜厚管理されたアルマイト処理を行うことにより、2色のアルマイト処理が行えます。

概要
株式会社 中野科学
純チタンパイプ 陽極酸化処理
写真は純チタンパイプをバフ研磨、電解研磨後に陽極酸化処理を施したものです。



チタンの陽極酸化処理は塗装や染色などのように物に色をつけるための成分(色素)を加えることなく、チタンを様々な色にカラーリングできます。

この技術はチタン表面の酸化皮膜の厚さを変化させることにより、干渉色を作り出す技術です。同じ現象で色が現れる身近なものにシャボン玉があります。

ステンレスの酸化発色と同様に陽極酸化処理によって金属の質感は失われることはありません。



チタン陽極酸化処理には以下のような特徴があります。



1.金属の質感が失われず、金属光沢があります。



2.陽極酸化皮膜は優れた耐候性、耐食性があります。



3.陽極酸化は着色成分を一切使用していない為、食品、医療など異物混入が許されない分野でも利用できる安全なカラーリングです。
概要
株式会社 中野科学
チタンボルト(64チタン合金) 陽極酸化処理
写真は64チタン合金のボルトを電解研磨後、陽極酸化処理を施したものです。



チタンの陽極酸化処理は塗装や染色などのように物に色をつけるための成分(色素)を加えることなく、チタンを様々な色にカラーリングできます。

この技術はチタン表面の酸化皮膜の厚さを変化させることにより、干渉色を作り出す技術です。同じ現象で色が現れる身近なものにシャボン玉があります。

ステンレスの酸化発色と同様に陽極酸化処理によって金属の質感は失われることはありません。



チタン陽極酸化処理には以下のような特徴があります。



1.金属の質感が失われず、金属光沢があります。



2.陽極酸化皮膜は優れた耐候性、耐食性があります。



3.陽極酸化は着色成分を一切使用していない為、食品、医療など異物混入が許されない分野でも利用できる安全なカラーリングです。
概要
国友熱工 株式会社
耐高面圧性に優れた拡散被膜処理:KHD処理 (SKD11)
金型等の部材表面にはHV3000程度の高硬度を有するバナジウム炭化物層を、炭化物層直下から母材内部にかけて傾斜硬さ分布を持つ母材強化層を同時に形成することにより、従来のコーティングやTD処理に比べて3倍以上の高い耐久性を実現した表面改質処理です。

(平成18年度戦略的基盤技術高度化研究開発成果)



適用鋼種 : SKD11鋼、SKD61鋼および改良鋼、SKH51鋼



適用実績 : 冷間プレス金型、超高水圧用プランジャーポンプ、バーリングパンチ、高強度鉄筋加工用ロール、その他
概要
国友熱工 株式会社
熱間金型鋼の新しい高耐久化技術 (FCD-H処理)
当社オリジナル技術のFCD-H処理およびFCD-HN処理は、熱間金型鋼に対し一度の熱処理工程で2種類の元素を最適な配分で侵入させることにより、1〜3?程度の深い表面改質層を形成し、金型命数は従来の窒化処理に比べて2〜5倍に延びております。このような耐久性アップにより、自動車部品の熱間鍛造工程では金型費の低減と大幅な生産性向上が可能となりました。

 また、鉄筋切断、破砕機などの工業用刃物への適用においても優れた耐久性を実現します。

 

 適用鋼種 : SKD61およびその改良鋼
概要
株式会社 ワカヤマ
「メッキと塗装 技術ハンドブック」 無料プレゼント中です!表面処理の問題解決にお役立てください。
設計・企画・デザイン・生産技術者のための

設計・開発段階からVA/VEを実現する

「メッキと塗装.com」 サイトを公開しました。



表面処理のコストダウン、品質向上、形状設計、機能性付加などの

事例集が満載です。



ただいま 「メッキと塗装 技術ハンドブック」冊子を

無料プレゼント中です。

表面処理の問題解決にぜひお役立てください。

概要
有限会社 ヘルツ
研磨加工,鋼材販売
精度や面粗度に応じてロータリー研磨・サーフェイス研磨の対応可能、金型用などに、6面研磨加工にも対応できます。



寸法、材料にこだわらず、1枚からでもお受けできます!



研磨以外にも、面取り、コーナーカットなど、必要な加工を有限会社ヘルツへお申し付け下さい!
概要
株式会社 ビゼン
ハイス・ダイス鋼・クロモリ・ベア鋼・SC材・各種調質材・超硬等の機械部品、金型部品である絞りパンチ・ボタンダイに鏡面ラップ加工コーティングを施します。
SLD(SKD)・SKH・HAP・SKS・SUJ・SCM・SUS・S45C等のスチール材、各種超硬の、機械部品や金型部品である絞りパンチ(ポンチ)絞りダイ(ブッシュ)等にハードターニング、鏡面ラップ加工を施しコーティング処理をする事によりパンチ・ダイ等を使用する金型の寿命を伸ばします。
概要
株式会社 佐文工業所
バレル研磨
バレル研磨加工品



バリの除去、光沢仕上げ加工
概要
株式会社 佐文工業所
バフ工程不要!小物の光沢出しなら乾式遠心バレル研磨で!
焼き入れ鋼・ステンレス鋼小物の光沢出しなら乾式遠心バレル研磨がお勧めです。



下地の状態により影響を受けますが手っ取り早く光沢を出すには乾式バレルが有効です。

小さすぎてバフが掛けずらい、形状が複雑すぎてバフを当てにくい、数が多くて面倒。

そんな時こそ乾式バレルの出番です。



また、自社製品の工業用ミシン部品“かま”にも乾式バレルを使用しており、バフだけに頼らずまとめて光沢出しをすることでコスト低減をはかっています。



処理後の光沢は下地の状態によりかなり差が出ますが、当社には乾式遠心バレル以外にも湿式流動バレル、湿式振動バレル、湿式遠心バレルなど、表面研磨設備を取り揃えています。

これらの設備をうまく組み合わせることにより、お客様のニーズにあった表面状態に仕上げる事が可能です。



光沢出しに手間がかかっている!そんな時は当社にご相談ください。

自社製品の処理で常に稼働しておりますので、少量でもお気軽にご相談下さい。



なお、新潟市周辺・三条・燕地区のお取引は多くありますので弊社トラックが毎日運搬しております。ご近隣であれば送料もかからず集荷・納品することが可能です。





※写真の設備は4ポット乾式遠心バレルです。

処理数量はφ30×L20(重量15g)程度の製品で1ポット250〜300個です。

ただし、製品の重量や形状により処理数量を減らさなければならない場合があります。

(製品同士の接触による傷防止の為。)



概要
株式会社 羽賀研工業
チタン材 熱交換器 バフ研磨
チタン製の食品用熱交換器です。

外面はもちろんの事、内面もバフ研磨(#400)で

仕上げてあります。





チタンパイプの内径

Φ40



長さ

2000



ステンレス製の熱交換器の実績もあります。
概要
有限会社 山本工芸
色入れ加工&ポッティング加工
プレスやエッチングなどで、出来た凹部分に色を入れる加工です。

すみ入れや名入れなどとも言われています。

画像は、その上にポッティング加工を施しています。

概要
有限会社 山本工芸
エッチング/両面エッチング (表面腐食加工)
エッチング(腐食)も得意です。

Wエッチング・フォトエッチングも出来ます。

材質:ステンレス・真鍮