カテゴリー別製品一覧

装置、機器

概要
オーム電機株式会社
制御盤用クーラ『クールキャビ』ノンフロンシリーズ
より、環境に配慮した盤用クーラ『クールキャビ』ノンフロンシリーズが新登場!
冷却能力300W~1700Wの充実したラインナップで、使用目的に合わせた機種の選択が可能です。

現在、国際的に地球環境への意識が高まり、
日本でも2015年4月にフロン排出抑制法に改正され製造から使用、廃棄までの包括的な対策が行われる中、
オーム電機㈱ではHFO系冷媒『R1234yf』を採用、ノンフロン化を実現しました。
概要
オーム電機株式会社
制御盤用クーラ≪COOL CABI≫
制御盤用クーラに求められるニーズは様々。

標準型の側面・天井取付タイプの他、ドレン水が排出されないノンドレンタイプ、盤内の自冷ファン内蔵機器へ効率的に冷風を送りこむ事が可能なダウンフロータイプ等、様々なシチュエーションに対応可能なラインナップを取りそろえています。
また、クールキャビは4つの運転モードを搭載。省エネモードで年間消費電力の削減を実現できます。

標準タイプ(200V仕様)は全てCEマーキング品となっております。
概要
オーム電機株式会社
業界初!トップランナーモータ搭載ミストコレクタ ≪ミストキャッチ≫
NC旋盤やマシニングセンタなど工作機械から発生するオイルミストを回収する”オイルミストコレクタ”。
現状、その主役は「フィルタ式」が担っています。
比較的安価で捕集率も高く、導入しやすさがある半面、「フィルタ」交換の手間やコストが負担となってきています。

オーム電機の『ミストキャッチ OMC-Nシリーズ』は、フィルタを使用せず、捕集率も99%以上を実現し、「フィルタ式」が抱える問題の解消をご提案できる製品としてご愛顧頂いてまいりました。

この度、『OMC-N2シリーズ』へとリニューアルし、2015年4月からスタートした国内省エネルギー基準に適合したトップランナーモータを、業界のトップをきって搭載致しました。

本機は、従来品よりも更に捕集効率を向上させた『Hタイプ』もラインナップし、ノンフィルタ式では業界トップレベルの高捕集率を誇ります。(捕集効率99%以上:重量法:1μm以上の粒子径)

また、80℃までの高温ミストも吸引可能な為、高温洗浄機にも搭載可能であり、メンテナンス性も従来品より向上しました。
概要
オーム電機株式会社
最長2年間メンテナンスいらず。自動でフィルタをくるくる巻取る【くるくるフィルター】
制御盤用のクーラーの吸入口など、様々な場面で活躍するフィルター。
ホコリなどの侵入を防ぐなくてはならない大事なパーツですが、避けて通れないのが「目詰まり」です。
目詰まりが進めば進むほど、消費電力は増加し、結果的に機器の故障を招くことも。かといって、こまめなフィルター交換も面倒で負担。

その問題を解決するのが、この【くるくるフィルター】。

自動でフィルターをくるくる巻取り、交換作業を肩代わり。常に良い状態でフィルターの性能を最大限に引き出し、わずらわしいメンテナンスの手間を大幅に低減。機器の安全動作・省エネ運転を実現します!
春川鉄工 株式会社
イオンミリング 鉛フリーはんだ合金層の断面観察(電子部品)
鉛フリーはんだ(Sn-Ag-Cu)の接合界面を
断面研磨~イオンミリング加工により、
はんだ接合部(合金層)を露出し、SEM撮影しました。
イオンミリング(フラット)加工を施すことによって、
界面をオリジナル状態のまま観察することができます。
春川鉄工 株式会社
半導体 研磨 Auワイヤ~バンプ断面(クロスセクション)、SEM観察、エッチングによる粒界摘出
φ20μmの金ワイヤ~バンプの断面研磨後、薬液処理によってAuの粒界を摘出し、FESEMにて
断面写真を撮影致しました。
春川鉄工 株式会社
半導体 BGAはんだボール 断面(クロスセクション)研磨~SEM観察
BGAはんだボールを断面研磨後、FESEMにて写真撮影致しました。
断面研磨の位置は、パッケージに覆われた状態でもBGAどの列でも研磨加工が可能です。
ベクトル株式会社
VM3730 超音波ペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から硬質プラスチックまで幅広い対象物に、文字・記号などを美しく半永久的にマーキングできます。

●生産管理・品質保証・PL法対策・ISO対策・物流管理など、フレキシブルに対応できます。
ベクトル株式会社
VM2010 エアペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から、硬質プラスチック等の非金属材料まで幅広い対象物に、文字、記号等を美しく半永久的にマーキングすることができます。

●生産管理、品質保証、PL法対策、ISO対策、物流管理等にフレキシブルに対応できます。
ベクトル株式会社
VM7830B 超音波ペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から、硬質プラスチックまで幅広い対象物に、文字・記号などを美しく半永久的にマーキングすることができます。

●生産管理、品質保証、PL法対策、ISO対策、物流管理等にフレキシブルに対応できます。
株式会社YAMABISHI
【業界初!SiCパワー半導体素子搭載】回生型直流電源装置 2015年秋新発売
2015年秋、YRDシリーズ(回生型直流電源装置、バッテリー充放電装置、バッテリーシミュレーター)に、業界初(当社調べ2015年8月現在)のフルSiC(炭化ケイ素)パワー半導体素子を搭載した新機種をラインナップいたします。

YRDシリーズは、主に二次電池、車載インバータ等の評価試験に使用されますが、供試体からの回生電力を構内系統にて再利用できる環境に優しいシステムです。
しかしながら、特に100kW以上の大容量機の場合、評価試験時の電力損失が大きくなってしまう懸念もありました。
SiCパワー半導体素子を採用した新機種は、従来機から機器効率が5%程度改善されますので、使用電力量の削減にも貢献することができます。
本装置の導入により、ランニングコストにも配慮した最適な試験環境をご提供致します。
旭鍍金株式会社
硬質クロムめっき装置
装置名:硬質クロムめっき装置

仕様 :
Ep-Ms/Cr

浴種:サージェント浴

液の特徴・用途
硬質クロムめっきは電気めっき中で最も硬度の高いめっき皮膜を形成され耐食性・耐摩耗性に優れています。硬度Hv700以上。
用途:車載用燃料ノズルなど。

対応素材:ステンレス

対応部品形状:円筒形

重量 :1ハンガー投入量800個

表面積 :目安として1ハンガー20dm²

装置の特徴:
めっき浴の電流効率が悪い為、先端部分や角にめっきが厚くつきます。この現象を自社で作成した遮蔽板を使用することで、膜厚のばらつきを抑えることができました。
自動ラッキング化(4分間で800個治具に部品を詰めれます)する事で省人化が図れた上高精度な治具詰め及び治具管理により品質の安定化を図っています。
自動機である為安定した処理が可能、入力したデータもラインデータとして出力されトレーサビリティが出来ます。

株式会社 山本金属製作所
加工モニタリングツールMULTI INTELLIGENCE®(Cutting ver)
切削加工時の工具の温度をリアルタイムにモニタリングする事が可能なツールです。クーラントを掛けながらの温度計測も可能です。(インナースルー対応可)
赤外線サーモグラフィでは測定できなかったドリル加工時における工具刃先の温度の測定も可能です。(#30,#40,#50対応。特注品は要相談)

加工現象の”見える化”を実現し、切削加工のIot化・最適加工条件選定・トラブル解析をサポート致します
株式会社 山本金属製作所
回転曲げ疲労試験機 GIGAQUAD® YRB300L
回転軸系材料の疲労強度調査を行う装置です。
YRB300Lは最大負荷荷重85kgと高重量タイプとなっております。
高応力が掛かる構造物の設計において重要な低サイクル疲労の評価にも使用頂けます。
なお従来のGIGA QUADシリーズを「試験機使用者の安全性を考慮し、使い勝手が良く省スペース・高効率な試験を実現」をデザインコンセプトに改良を加えた事で、安全性・デザイン性を向上させました。


概要
丸紅情報システムズ株式会社
3D変位・変形解析システム ARAMIS(アラミス)
ARAMISは静的、動的に荷重を受けた試験片やコンポーネントの正確な3D座標、3D変位、速度、加速度、ひずみ、6自由度(6DoF)分析を提供します。この測定データは材料物性の同定や有限要素計算の検証、物体衝突の記録、モーション軌跡の検査、コンポーネント変形の分析に用いられます。
概要
丸紅情報システムズ株式会社
3Dスキャナ ATOS(エイトス)
ATOSシステムは、非接触光学方式で20年以上世界をリードするGOM社ならではの測定テクノロジーをベースとした3Dスキャナです。

測定~検査~レポートまでトータルで提供、サポート
・短時間で高精細形状データのスキャニング
・CADや測定データ同士の三次元検査
・検査結果のレポート作成・共有

日本国内では丸紅情報システムズが日本総代理店として販売からトレーニング、保守を対応いたします。
リコーインダストリー株式会社 ES事業部
③多視点映像による生産工程可視化システム』(リコーオールラインレコグナイザー)
<<< IoT時代の先取り>>>
現場を可視化し、現場を変える。即座に現場で活かす、映像の活用術をご存知ですか?

リコーオールラインレコグナイザーは、工程の『人が捉え難い4M変化』を自動で検知して、その中から発生原因を突き止めるツールです。

1.『目視で見えない問題』の原因を、過去に遡って見つけ出す。
2.作業時間のばらつきを自動で把握し、即、見える化する。
3.不良や欠品を自動検知して通報する(見逃し)。
4.自動化設備で、作業者が居ない時の異常を検知して通報する(人を呼ぶ)。



リコーオールラインレコグナイザー 3つの『違い』認識機能の紹介(画像参照)

M2M「Machine to Machine」が設備の改造することなく実現します。
センサやデバイスから出力される情報を捉えるのではなく、見たままの状態を捉えます。
概要
パナソニック デバイスSUNX株式会社
【新商品:パナソニック デバイスSUNX】 高出力3D制御レーザマーカ LP-M500/M200シリーズ
パナソニック デバイスSUNX㈱は、3D制御可能なファイバーレーザマーカ「LP-M500/M200シリーズ」を発売開始しました。
自動車関連部品へのマーキングに必要な「高出力」「3D制御」に加え、「安全性能」を強化。
生産性だけではなく、より安全性の高い設備構築がしやすくなりました。
アイテック 株式会社
イオンプレーティング スパッタリング 方法 原理 真空状態で金属イオンを放出させる
1. 品物を治具にセットし、機械内部を高真空(10-3 Pa~10-5 Pa)にして、ターゲット(図ではTiを使っていますが、他にCrやAuなども使用します)に数百~数千Vの電圧をかけます。この時に機械にAr(アルゴン)ガスを導入すると、ガスが帯電されイオン化され、プラズマが発生します。

2. ガスが帯電されることにより発生したイオンは高速でターゲットに衝突し、ターゲットを構成する原子を叩き出します(イメージとしては、砂利の中に小石を投げつけると、砂利が跳ね飛ばされる感じです)。


3. 叩き出された原子はプラズマ中で他の電子等と衝突しイオン化されます。また、叩き出された原子は高速でプラズマ中にある品物に衝突・堆積し膜を形成します。さらに、反応性ガスを導入すれば化合物皮膜にもなります。

イオンプレーティングと違うところとしては、ターゲットを溶解させないため、蒸発温度の違う合金や非常に高沸点のものもターゲットとして使用できます。
株式会社 特殊阿部製版所
円筒形状への内面印刷技術
画像をご覧ください。アクリルパイプの内面側にパッド印刷しています。
詳細はお問い合わせください。
株式会社 特殊阿部製版所
パッド印刷でUVインキの使用が可能になりました
UV-PAD印刷技術
UVインキのパッド印刷が可能になりました

パッド印刷において、紫外線硬化型インキ(UVインキ)の使用は難しいとされていました。
UVインキは溶剤の揮発が無く上記メカニズムが利用できないため、パッド表面にインキが残りやすく
印刷数回ごとにパッドのクリーニングが必要でした。また、版上のインキ掻き取りが非常に難しく
版面の非画像部にインキ薄膜が形成されてしまい、転写時に地汚れが発生しやすいという問題がありましたが
弊社は、この問題を解決しました。

【パッド印刷でUVインキが使用できる仕組み】
弊社新開発のシリコンパッド(UKタイプ)、特殊な処理を施した版を使用します。
印刷機にヒーターユニットを設置して温調してインキ粘度を安定させます。
ドクターブレードは、UVインキ専用タイプを使用します。
※インキの完全キュア条件は、お客様自身で構築して頂くことになります。

【印刷テスト例】
使用パッド / 弊社新開発のシリコンパッド(UKタイプ)
使用インキ / 帝国インキ PAL・POP・T&K TOKA  UV・東洋インキ FDSS

【結果】
一部のインキを除き、良好な完全転写を確認。
パッド表面へのインキ残りは皆無です。
版深度20μmの場合、インキ膜厚10~12μm。
従来の溶剤希釈型インキと比べ2~3倍のインキ膜厚を良好に形成。
2度押しをすると、さらに厚膜効果が発揮されます。
(参考:溶剤希釈型インキで従来のシリコンパッドを使用した場合、インキ膜厚は2~4μm程度です)
株式会社 特殊阿部製版所
3次元曲面形状への加飾、ホットスタンプシステム「AGパッド」
3次元形状、加飾、ホットスタンプシステム「AGパッド」
AGパッドは3次元形状への容易な加飾を可能にした、新しいホットスタンプシステムです。

◎ゴムの変形を利用してホットスタンプする画期的方法です。従来のホットスタンプでは不可欠だった被印刷物に対する版の形状合わせが不要です。
従来のホットスタンプは被印刷物に合わせて形状合わせした版を製作しなければなりませんが、AGパッド方式は1種類のパッド形状でさまざまな被印刷物に対応が可能です。

◎ゴムの表面層そのものを直に発熱させます。従来のホットスタンプに比べて圧倒的に熱効率に優れています。余熱不要ですぐ使用できます。
従来のホットスタンプは機械本体から熱板を通じて版に熱を供給するためロスが大きく、余熱が必要でした。また、形状によっては補助ヒーターをセットするなどの工夫が必要でした。

◎使用電力量はわずか30ワット程度。従来のホットスタンプと比べて圧倒的に省電力です。

◎既存のホットスタンプ機で使用できます
(専用のコントロールユニットが必要です)

◎蒸着やメッキからの代替も可能です。
コストダウンや環境配慮などのニーズに対応できます。

◎「日本弁理士会会長奨励賞」を受賞しました。
平成22年10月に開催された「第60回 栃木県発明展覧会」において本「AGパッド」が「転写装置用パッド構造および転写装置用パッドの製造方法(発熱パッド)」として「日本弁理士会会長奨励賞」を受賞しました。
株式会社 特殊阿部製版所
パッド(タンポ)印刷用シリコンパッド インキに合わせた材質のご提案や、形状選定も行います
パッド(タンポ)印刷用シリコンパッド
様々なニーズにお答えできるよう、形状400種、材質7種類、硬さ各材質4段階と豊富なラインナップを取揃えています。
ご使用されるインキに応じたタイプのご提案や、形状や材質の選定は技術スタッフがお答えしますのでお気軽にお問い合わせください。
特注形状パッドや組み合わせパッドも製作します。

【特殊材質パッド】
特殊材質パッドや特殊硬度パッドも製作可能です。特殊インキやペースト、接着剤の転写など、一般印刷インキ以外の転写実績が増えてきています。通常シリコンパッド材質では転写が難しいものや、被印刷物にあまり力を掛けたくないもの等も、シリコンの材質や硬度を見直すことによって可能性が広がります。
詳細はお問い合わせください。

【組み合わせパッド】
印刷コスト削減などにより、より少ない工程数での印刷が求められています。しかし、安易な工程数短縮は、印刷品質低下を招く恐れが有ります。
弊社ではその矛盾を解決すべく、カタログ記載の規格品を組み合わせすることにより複数の工程を1回で印刷可なパッドを製作しています。
印刷ワーク、図面、版下等から設計製作します。
お気軽にご相談ください。

【特注形状パッド】
デザインの複雑化、縮小化傾向に伴い、印刷ワークに様々な制約が生じています。その際、安易にパッドをカットするなどの加工をした時、量産に対して一定の品質を保つことが難しくなります。
既存のものでは思うような形状が見つからない場合、特注形状パッドの製作を承ります。
図面からはもちろん、印刷ワークからでも製作可能です。
概要
シマ技研開発
潤滑グリース等高粘性物質のためのハンドリング機器
1・高粘性物質定量吐出機(HVS)
エア噛みなしで、精密計量吐出が できます。

2・吐出ノズル(GCN)
液だれ、糸引きを防ぐためのノズルです。

3・ストップバルブ(GSV)
エアシリンダ駆動の、高粘性物質配管の開閉用です。

4・吐出確認センサー(GSS)
エア噛みによる、塗布不良品の流出を防ぎます。

5・小型精密ギヤポンプ(SGP) 写真参照
ステッピングモーターとの組み合わせで、高粘性液を精密計量吐出します。

6・小型スリップクラッチ(SLC)
  タイミングベルトプーリーの中に組み込んで、ラジアル荷重をかけることができます。

7・小型トルクリミター(TLM)
  タイミングベルトプーリーの中に組み込むことができる、ボールポケットタイプです。


株式会社 中田製作所
【表面処理 ブラスト処理 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】
【表面処理 ブラスト処理 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット製造装置関連業界
産業用ロボット製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
φ170x 180mm



【加工】
複合旋盤


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、昨日紹介した円筒加工製品です。
上面円周の部分のみブラスト処理をしています。
この処理は、砂みたいな研磨材を吹き付け表面を荒すことで、
遺物などの接着性を高める下地処理です。

中田製作所では、白アルマイト処理以外にも
青色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年6月29日(水)  天気☂
有限会社 イージー・エンジニアリング
【専用機設計】電子部品組立・検査装置の機械設計【IronCAD】
製品名:電子部品組立・検査装置
業界:電子部品メーカ
使用CAD:IronCAD2004
納品日数:問合せから納品まで60日程度
概要:
コネクタのハウジングを金属端子や付属部品と組立・検査する装置。ボリューム感としては、1~3人工程度。
株式会社 ニックス
特注品クランプの作製・基板実装用マガジンラックの特注作製
特注品クランプの作製

貴社のご要望にお答えし特注品のクランプを設計から製造販売まで行います。

ご注文数量によって手作り品まで、試作型1ヶ取り、量産型と選べます。

取付方法は矢尻方式、ねじ止め、テープ止めとご要望通りです。



基板実装用マガジンラックの特注作製

貴社のご要望にお答えし特注品のマガジンラックを設計から製造販売まで行います。

お気軽にご相談下さい。
概要
株式会社 稲見精密
砥石フランジ
各種研削盤用砥石フランジです。
標準フランジは在庫してます。
お客様オリジナルフランジの製作は、提案・設計から行います。
概要
サンセー工業株式会社
【プッシュプル型ブース】
○塗装ブース

○ブラストブース

ドライブースからプッシュプルまで全てのニーズに対応します。

独自のメカ技術、経験と実績をもとに、短納期、低価格でご提供します。
概要
株式会社 光和
精密金型に必要な光学レンズキャップのロゴ 携帯電話、センサー、デジカメ等の電極製作可能
精密金型に必要な光学レンズキャップのロゴ電極製作事例。

携帯電話、デジカメ、自動車電装品、等のプラスチック成型、成形部品に超精密な光和の金型技術を提供させていただきます。

精密金型技術は光和にお任せください。