カテゴリー別製品一覧

生産システム

概要
TEKNIA
TEKNIA (THAILAND) Co.,Ltd.で日本のものづくりを行い各地へ輸出
TEKNIA (THAILAND) Co.,Ltd.

代表取締役社長 : 高橋 弘茂

事業内容

精密機械加工(自動車部品、航空関連部品 等)

中古機械販売

取扱品目

自動車部品、航空関連部品、工作機械部品、

医療部品、食品機器、重機、電機・電子部品、

パワーチャック用『円型生爪』、特殊爪、その他

所在地(Head Office)Pinthong Industrial Estate 1

Phase 10 Unit B5, 789/138 Moo. 1, Nongkham Sub District,, Sri Racha, Chonburi 20230

Thailand

電話番号 0-3834-8424

FAX 0-3834-8425

Eメール tsunaki@teknia.co.jp(綱木)

For Thai : jatuphon@teknia.co.jp (K.Pon) ■ 加工設備

   <横型マシニングセンター:7台>

   ◎ OKUMA◎ Matsuura ◎ Kira ◎ Enshu ◎ DMG MORISEIKI

   <縦型マシニングセンター:5台>

   ◎ Mazak ◎ Enshu

   <CNC旋盤:60台>

   ◎ Okuma ◎ Mazak ◎ Takizawa ◎ Mori Seiki ◎ Takamaz

   <平面研磨機:1台>

   ◎ Okamoto

   <外形研磨機:3台>

   ◎ Toyoda

   <内径研磨機:2台>

   ◎Toyo





 ■ 検査設備

   <三次元測定機>

   ◎ Mitutoyo 
概要
日本コーティングセンター 株式会社
耐摩耗・高耐久性のラジカル窒化 [Jナイト]
耐摩耗・高耐久性のラジカル窒化 [Jナイト]



従来の窒化法の問題点を改善するために、

プラズマ窒化反応理論を基礎として開発された、

新しいプラズマを活用した窒化方法です。

この窒化法は高速度工具鋼や合金工具鋼の処理に適しています。



◆ポイント

・硬度低下、歪みがない

 ⇒500℃以下の温度で処理。よって、SKD,SKH等であれば、

  残留応力が無ければ硬度低下、歪みは発生しない。

・処理後の磨きが不要

 ⇒イオン窒化、ガス窒化は表面に化合物層ができ方面が荒れるため、

  処理後バフ磨きが必要である。本処理は化合物層が出来ず、

  表面の面荒れがないため、バフ磨きが不要。

・剥離がない

 ⇒窒化は表面皮膜処理と異なり、拡散浸透型のため膜の剥離がない。

・複合処理が可能

 ⇒イオン窒化の場合、表面の化合物層を完全に取り除く必要があったが、

  本処理はそのままコーティング可能。

・窒化深さが均一

 ⇒従来、イオン窒化の場合、先端部分やコーナー部が

  重点的に窒化される傾向があったが、本処理の場合均一である。



◆用途

○樹脂型

 ・キャビティ : 窒化

 ・コア、ピン : 窒化

○プレス型

 ・粉体(フェライト): 窒化 + TiCN , CrN

 ・鍛造型(鋼塊): 窒化 + TiCN , CrN

 ・絞り型(鋼板): 窒化 + TiCN , CrN

 ・曲げ型(鋼板): 窒化 + TiCN , CrN

 ・トリミングダイス : 窒化 + TiCN

 ・パンチ : 窒化 + TiCN

○成型ロール

 ・転造 : 窒化 + TiCN

 ・フォーミング : 窒化 + TiCN

 ・バニシング : 窒化 + TiCN

○射出成形機関連

 ・スクリュー : 窒化

 ・バレルなど : 窒化

○押出成形機関連

 ・ゴム押出ダイス : 窒化

○機械部品(合金工具鋼)

 ・耐摩耗治具 : 窒化 + TiN , TiCN , CrN

 ・機械部品 : 窒化 + TiN , TiCN , CrN



詳細はこちら ⇒ http://www.jcc-coating.co.jp/products_radical.html
概要
日本コーティングセンター 株式会社
プライムコート-T[Jcoat]
プライムコート-T[Jcoat]



「プライムコート-T」は、これまでの常識をはるかに超える耐熱被膜です。

新組織被膜により、これまでにない「耐熱酸化性」と「高硬度化」を実現しました。



◆ポイント

1.これまで不可能な領域だった60HRC以上の高速切削を実現

2.高硬度材を高機能に加工でき、機械化高コストの低減に貢献

3.1100℃以上の耐熱酸化性能によりドライ加工に抜群の威力を発揮

4.耐熱酸化性に優れ、従来の被膜に比べ高温域での切削性能を大幅に長寿命化

5.高い耐熱酸化性が求められる金型分野にも応用可能





プライムコート-Tについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_prime_t.html



 ← プライムコート-T含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
ヴィーナスコート[Jcoat]
ヴィーナスコート[Jcoat]



「ヴィーナスコート」

超耐酸化・高硬度領域への飽くなき挑戦。



ヴィーナスコートは、1100℃以上の耐熱性と、3000HV以上の被膜硬度を有し、

金型の耐久性を飛躍的に向上させる画期的な被膜です。



◆ポイント

1.1100℃以上の耐熱、耐酸化により高温域での膜寿命向上。

2.3000HV以上の膜硬度により、耐摩耗性を大幅に向上。

3.体熱酸化性、高硬度が求められる金型分野へ適用可能。



ヴィーナスコートについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_venus.html



 ← ヴィーナスコート含む、弊社コーティング技術紹介はこちら

概要
日本コーティングセンター 株式会社
マーキュリーコート[Jcoat]
マーキュリーコート[Jcoat]



「マーキュリーコート」は、歯切り加工分野の切削条件に対して優れた被膜です。

高硬度・耐酸化性・耐摩耗性に優れた新しい被膜です。

歯切り加工分野において取り組みが進んでいる

ドライ加工・高速化・高送り化への切削加工条件に優れた性能を発揮します。



◆ポイント

1.1100℃以上の耐熱、耐酸化特性により高温域での膜寿命向上

2.3500HV以上の被膜硬度により、耐摩耗性を大幅に向上

3.超高速・ドライ加工領域でこれまでにない工具寿命を実現





マーキュリーコートについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_marcury.html



 ← マーキュリーコート含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
プライムコート-C [Jcoat]
プライムコート-C [Jcoat]



「プライムコート-C」は、これまでの常識をはるかに越える潤滑被膜です。

新組成皮膜により、TiAlN並の耐熱性能を持ちながら、高い潤滑性能を

プラスする事に成功しました。軟鋼加工における材料の刃先溶着を防ぎ、

滑らかで、美しい切削加工性能を発揮します。



◆ポイント

1.耐熱性・耐摩耗性を損なわずに、潤滑性を大幅に向上

2.20〜50HRCまでの幅広い材料の切削加工に高いレベルで性能を発揮

3.高い潤滑性により、切り粉の排出を容易にし、刃先への凝着を低減

4,高い耐熱性により、ドライ切削・金型分野への応用可能





プライムコート-Cについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_marcury.html



 ← プライムコート-C含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
スライディングヴィーナス [Jcoat]
スライディングヴィーナス [Jcoat]



「スライディングヴィーナス」は、各種製品の滑り性向上に性能を発揮します。



◆ポイント

1.特殊表面形状効果により、摩擦力低減

 ⇒ ガラス、非鉄金属、樹脂類などの固形物の滑り性向上

2.耐摩耗性に優れた被膜特性

 ⇒ 従来の非粘着コートやDLC膜以上の耐久性

3.耐酸化性に優れた被膜特性

 ⇒ 酸化開始温度1100℃!今までのDLCが使えなかった環境で!











 ← スライディングヴィーナス技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
TiAIN [Jcoat]
TiAlN [Jcoat]



「TiAlN」とは、熱的特性に優れた性能を発揮するコーティングです。



JCCの<TiAlNセラミックコーティング被膜>は、

独自のPVDイオンプレーティング特殊プロセスにより成膜され、

高い耐熱性・耐酸化性の特徴を持ち、高硬度材の高速切削、

またはドライ切削に高い評価をいただいております。

さらに、耐熱性や色調といった特性により、アルミダイカスト金型や

機械部品への応用範囲が広がっています。



◆ポイント

1.高硬度で、耐熱性に優れた被膜

2.超硬合金刃物へのコーティングに適す

3.熱処理品(40〜63HRC)、高粘性材の切削加工に適す

4.アルミ合金等非鉄金属切削に適す

5.耐熱性と色調等の特性を生かした機械部品、金型等に適す



TiAlNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_tialn.html



 ← TiAlN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
Jナイト【ラジカル窒化】 [Jcoat]
Jナイト【ラジカル窒化】 [Jcoat]



「Jナイト」は、従来の窒化法を改善したプラズマ技術を用いた窒化法です。

従来の窒化法の問題点を改善するために、

プラズマ理論を基礎として開発された、新しい窒化法です。

この窒化法は高速度工具鋼や合金工具鋼の処理に適しています。



◆ポイント

1.表面状態尾ほとんど変化させない

2.化合物層を成形せず拡散のみ成形可能

3.寸法変化を非常に小さく押さえることが可能

4.これらの特徴により処理後の後加工が不要

5.低温度(約500℃)での窒化処理

6.処理表面に直接PVD法などで硬質膜を形成



Jナイトについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_radical.html



 ← Jナイト含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
CrN [Jcoat]
CrN [Jcoat] <耐焼付・耐腐食性被膜>



「CrN」は機械的特性に優れた性能を発揮するコーティングです。



PVD-イオンプレーティング法による、<CrNセラミックコーティング>は、

高硬度・耐摩耗性に優れたセラミックの性質と、さらに耐焼付性、耐腐食性

および耐高温酸化性を合わせ持った新しい表面処理技術です。

常温、または大気中での耐摩耗性ばかりでなく、

高温あるいは腐食環境下でも優れた特性を示します。



◆ポイント

1.耐焼付性に優れ、かじり防止目的に適す

2.耐腐食性に優れた性能

3.耐高温酸化性を持ち、表面劣化を防止

4.潤滑性に優れ、摺動部分等に適す

5.プレス金型等に最適

6.厚膜処理(5〜20μm)が可能



CrNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_crn.html



 ← CrN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
TiCN [Jcoat]
TiCN [Jcoat]



「TiCN」は、新開発の多層構造で性能アップした被膜です。

PVD-イオンプレーティング法による<TiCNセラミックコーティング被膜>は、

特殊プロセスによる複層構造被膜です。TiNに比較して、低摩耗係数という

特徴があり、高硬度・耐摩耗性を備えた高性能被膜です。

高硬度で高粘性の難削材切削加工、難加工材の抜き、曲げ、絞り加工、

または摺動条件の厳しい機械部品等に有効な被膜です。



◆ポイント

1.ステンレス鋼の加工に適す

2.銅・真鍮・銅合金の加工に適す

3.難削材加工に適す

4.ハイス切削工具の性能をアップ

5.冷間鍛造・圧造金型の複合処理被膜として有効





TiCNについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_ticn2.html



 ← TiCN含む、弊社コーティング技術紹介はこちら

概要
日本コーティングセンター 株式会社
スリックコート-S&H アモルファスカーボン膜 [Jcoat]
スリックコート-S&H アモルファスカーボン膜 [Jcoat]



スリックコート-S&Hは、高硬度・電気絶縁性・潤滑性

などを持つアモルファスカーボン膜です。

DLCは、生成方法によって硬度や密着力等の特性が異なります。

ご使用の条件によって膜質を選択する必要がございますので、

是非一度ご相談下さい。



◆スリックコート-Sのポイント

1.低摩擦係数(0.05以下)で、より潤滑性に優れた膜

2.低硬度(1,000〜2,000HV)で靱性に優れ密着力の高い膜

3.厚膜処理(MAX3.0μm)が可能

4.処理(生成)温度は200℃以下



◆スリックコート-Hのポイント

1.低摩擦係数(0.1以下)で潤滑性をもった膜

2.高硬度(2,500〜4,500HV)で耐摩耗性に優れた膜

3.薄膜処理(1μm)なので高精度な品物にも処理が可能

4.処理(生成)温度は200℃以下



スリックコート-S&Hについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_slick.html



 ← スリックコート-S&H含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
日本コーティングセンター 株式会社
ACC & ACT [Jcoat]
ACC & ACT [Jcoat]



「ACC & ACT」は、より厳しい耐食対策に優れた性能を発揮する被膜です。

PVD-イオンプレーティング法による<ACC & ACTセラミックコーティング>は、

高い被膜特性や密着力に優れ、広範囲な温度域で、被処理材に適した温度での

コーティングを行います。熱による処理材の変形、変質が極めて小さく、

<ACT>は耐摩耗性・耐食性・耐酸化性・耐焼付性、

<ACC>は特に耐食性に優れているため、

さらに厳しい腐食環境下で性能を発揮します。



◆ポイント

1.より厳しい耐食条件に優れる

2.<ACC>は点錆の発生を大幅に抑制

3.<ACT>は耐キャビテーション・エロージョン対策にも適す





ACC & ACTについて、詳細はこちら

 → http://www.jcc-coating.co.jp/products_accact.html



 ← ACC & ACT含む、弊社コーティング技術紹介はこちら
概要
東芝機械株式会社
焼入鋼の楕円振動切削鏡面加工
【焼入鋼の楕円振動切削鏡面加工】

楕円振動切削により焼入鋼の表面粗さシングルナノを実現

共栄エンジニアリング株式会社 殿 御提供



【加工機】

超精密立形マシニングセンタ UVM-450C(東芝機械)

【材質】

STAVAX 52HRC

【加工形状】

φ40凸球面

【加工法】

楕円振動切削

【使用工具】

R10mm単結晶ダイヤモンドバイト

【表面粗さ】

5nm Ra

【加工時間】

2 h
概要
東芝機械株式会社
ドーム型フレネルレンズ形状の鏡面加工
【ドーム型フレネルレンズ形状の鏡面加工】

A1、C1軸を用いた旋削加工

共栄エンジニアリング株式会社 殿 御提供



【加工機】

超精密立形マシニングセンタ UVM-450C(東芝機械)

【材質】

アルミニウム合金(A5056)

【加工法】

旋削

【使用工具】

単結晶ダイヤモンドバイト

【加工時間】

7 h
概要
東芝機械株式会社
磨き仕上げミニマム化事例2
【磨き仕上げミニマム化事例2】

金型の鏡面仕上げが容易になります。(研磨工数50%低減)

切削面の乱れが非常に少ないため、熟練技が必要な粗研磨は不要です。

磨き工程で形状を崩すこともありません。

概要
東芝機械株式会社
自動車ヘッドランプ用厚肉レンズ金型(PESレンズ)
【自動車ヘッドランプ用厚肉レンズ金型(PESレンズ)】

自動車ヘッドランプの光源がLED化し、金型に要求される精度は高まっています。

UVMの切削面は乱れが非常に少ないため、熟練技が必要な粗研磨は不要です。

磨き工程で形状を崩すこともありません。

非常に簡単な磨き仕上のみで鏡面を得ることができます。
概要
東芝機械株式会社
【動画】自動車LEDクリアランスランプ金型
【自動車LEDクリアランスランプ金型】

自動車LEDクリアランスランプ(車幅灯)の金型加工。

微細溝パターンは、LEDの光源を曲線状に導く導光体となりますので、非常に厳しい加工精度が要求されます。
概要
東芝機械株式会社
【動画】自動車ランプ用リフレクタ金型
【自動車ランプ用リフレクタ金型】

複雑な形状の金型も切削加工のみで高品位の仕上げができます。



【ワーク材質】

STAVAX 52HRC

【使用工具】

R1 ボールエンドミル (粗加工)

R0.5 ボールエンドミル (中仕上)

R0.5 cBNボールエンドミル (仕上)

【加工時間】

18h

( 粗+ 中仕上 ) 2h

( 仕上 ) 16h

概要
東芝機械株式会社
【動画】自動車用LEDヘッドランプレンズ金型の超高精度加工及び計測 ULG-100D(5A)【PESレンズ】
【PESレンズ】自動車用光学部品金型の超高精度加工及び計測 ULG-100D(5A)



超精密非球面加工機 ULG-100D(5A)+楕円振動切削装置による焼入鋼(STAVAX)の直接切削。

この度自社にて開発した形状計算エンジンによりCAD/CAMによる形状加工が可能に。従来、非球面式が必要であった光学の世界が身近になります。また、式定義が不可能な複雑な形状の超精密加工を可能にします。

また、新開発の倣い式機上測定器により、式定義なしで加工後の形状測定→補正加工が可能です。



【加工サンプル】

●ワーク

Φ65mm,サグ19mm,周辺傾斜角度53度,STAVAX,HRC55程度

自動車用LEDヘッドランプレンズ(PESレンズ)金型

●工具

単結晶ダイヤモンド工具

2mmR 粗加工‾仕上げまで

●加工方法

楕円振動切削,X-Z-C同期加工

●加工時間

粗、中、仕上げ:約4h30min

●面粗さ

<10nmRa

●形状精度

<2umPV
概要
引地精工 株式会社
外観検査ロボット(曲面・鏡面) 鍍金、塗装後の検査
曲面・鏡面外観検査ロボット



◆特徴

・曲面で、且つ鏡面ワークの多面外観検査が可能

 多関節ロボットが、ワーク曲面に合わせてカメラヘッドを最適ポジションに配置し、鏡面用に構成された光学系が微細な欠陥を捉え、傷検査ソフトが欠陥を抽出します。



◆検査対象欠陥

・主に、擦り傷・ピンホール・打痕・ブツ・ヘコミなどの、

 表面上の欠陥を対象とします。

・視野サイズを小さくすることで、数ミクロンの欠陥にも対応可能。



◆対象品

 携帯電話のケース等の小さい部品から自動車のドアサイズまで、形状を問わず検査が可能。(但し、検査面が複雑な凹凸面の場合は、実際の画像検証を実施しての対応となります。)



例:

・金属光沢メッキ品

 携帯電話、PC、電化製品、自動車部品

・塗装品

 電化製品全般、自動車車体

・研磨、研削仕上げ品

 シール面などを有する機械加工品

・成形品

 ケース等の様々な樹脂成形品



◆設計〜製作〜設置

当社では、ワークに合わせ、前後工程との連結(搬送)部も含めた設計を行えます。お客様の必要性に応じ、製造・組立・調整・設置・稼働確認まで一貫した製作を行います。



◆既存検査機能

 ・異品検査

 ・特徴検査

 ・コード読取(QR、バーコード)

 ・文字認識

 ・品番選択

 ・カスタム検査

 ・PAC実行

 ・ダミー動作
概要
引地精工 株式会社
画像部門
画像部門



蓄積された各種搬送の設計技術、及び、多種多様なワークの画像検証の実績と経験を活かし、お客様に最適な画像システムの提案から設計、施工まで行います。

社内には、デンソーウェーブ外観検査ロボットを初め、各種画像検査装置を備え、如何なる検討要求に対してもお答え出来る様準備しております。御社内の設備に最適な画像システムのアドバイスも行いますので、お気軽にお声をかけて下さい。画像コーディネータが在籍し対応致しております。
概要
引地精工 株式会社
組立部門
組立部門



組立部では、設計から組立図にて引継ぎを行い製造部にて製作した部品を組上げて行きます。必要に応じて積み重ね精度を測定しデータを納入時に添付します。

据付調整時には、最終製品の流し(生産)確認まで実施して、完了となります。

据付については、国内・外問わず何処へでも設置に伺います。
概要
引地精工 株式会社
制御部門
制御部門



制御部では、PLC(シーケンサ)を使用してのソフト・ハード設計を行ないます。各制御機器メーカーのPLCにも対応が出来きます。従いましてお客様から指定されたPLCを各装置に取付け、配線・デバック調整まで行います。

また、各メーカーの単軸・スカラロボットも対応可能です。
概要
引地精工 株式会社
製造部門
製造部門



製造部門では、社内にて全て完結出来る様に、自動機にて使用する全ての部材を加工出来る体制を整えております。

また、単品加工(少量・多品種)を得意としており、短納期には即対応し、コスト・技術には日々チャレンジしております。

切削加工機も最新の設備を取り揃えております。
概要
引地精工 株式会社
設計部門
設計部門



各ユーザー様より仕様書を頂戴し、それに基づき構想図を作成します。

仕様書に基づいた構想図が出来た時点で詳細打合せを行いお客様からの設計承認後、部品図の製作に取り掛かります。

当社では、ライン装置、単体装置、治具と全てにおいて設計を致します。
概要
引地精工 株式会社
外観検査 プレス部品、成形品、成型部品 [メッキ品、曲面・鏡面部]ピンホール・ムラ等の外観検査に!
[メッキ品、曲面・鏡面部]ピンホール・ムラ等の外観検査に!



◆特徴

・曲面で、且つ鏡面ワークの多面外観検査が可能

 多関節ロボットが、ワーク曲面に合わせてカメラヘッドを最適ポジションに配置し、鏡面用に構成された光学系が微細な欠陥を捉え、傷検査ソフトが欠陥を抽出します。



◆検査対象欠陥

・主に、擦り傷・ピンホール・打痕・ブツ・ヘコミなどの、

 表面上の欠陥を対象とします。

・視野サイズを小さくすることで、数ミクロンの欠陥にも対応可能。



◆対象品

 携帯電話のケース等の小さい部品から自動車のドアサイズまで、形状を問わず検査が可能。(但し、検査面が複雑な凹凸面の場合は、実際の画像検証を実施しての対応となります。)



例:

・金属光沢メッキ品

 携帯電話、PC、電化製品、自動車部品

・塗装品

 電化製品全般、自動車車体

・研磨、研削仕上げ品

 シール面などを有する機械加工品

・成形品

 ケース等の様々な樹脂成形品



◆設計〜製作〜設置

当社では、ワークに合わせ、前後工程との連結(搬送)部も含めた設計を行えます。お客様の必要性に応じ、製造・組立・調整・設置・稼働確認まで一貫した製作を行います。
概要
引地精工 株式会社
[塗装品、曲面・鏡面部]ブツ・糸ゴミ・傷・タレ等の外観検査に!
[塗装品、曲面・鏡面部]ブツ・糸ゴミ・傷・タレ等の外観検査に!



◆特徴

・曲面で、且つ鏡面ワークの多面外観検査が可能

 多関節ロボットが、ワーク曲面に合わせてカメラヘッドを最適ポジションに配置し、鏡面用に構成された光学系が微細な欠陥を捉え、傷検査ソフトが欠陥を抽出します。



◆検査対象欠陥

・主に、擦り傷・ピンホール・打痕・ブツ・ヘコミなどの、

 表面上の欠陥を対象とします。

・視野サイズを小さくすることで、数ミクロンの欠陥にも対応可能。



◆対象品

 携帯電話のケース等の小さい部品から自動車のドアサイズまで、形状を問わず検査が可能。(但し、検査面が複雑な凹凸面の場合は、実際の画像検証を実施しての対応となります。)



例:

・金属光沢メッキ品

 携帯電話、PC、電化製品、自動車部品

・塗装品

 電化製品全般、自動車車体

・研磨、研削仕上げ品

 シール面などを有する機械加工品

・成形品

 ケース等の様々な樹脂成形品



◆設計〜製作〜設置

当社では、ワークに合わせ、前後工程との連結(搬送)部も含めた設計を行えます。お客様の必要性に応じ、製造・組立・調整・設置・稼働確認まで一貫した製作を行います。
概要
引地精工 株式会社
[研削・研磨・曲面・鏡面部]傷・打痕等の外観検査に!
[研削・研磨・曲面・鏡面部]傷・打痕等の外観検査に!



◆特徴

・曲面で、且つ鏡面ワークの多面外観検査が可能

 多関節ロボットが、ワーク曲面に合わせてカメラヘッドを最適ポジションに配置し、鏡面用に構成された光学系が微細な欠陥を捉え、傷検査ソフトが欠陥を抽出します。



◆検査対象欠陥

・主に、擦り傷・ピンホール・打痕・ブツ・ヘコミなどの、

 表面上の欠陥を対象とします。

・視野サイズを小さくすることで、数ミクロンの欠陥にも対応可能。



◆対象品

 携帯電話のケース等の小さい部品から自動車のドアサイズまで、形状を問わず検査が可能。(但し、検査面が複雑な凹凸面の場合は、実際の画像検証を実施しての対応となります。)



例:

・金属光沢メッキ品

 携帯電話、PC、電化製品、自動車部品

・塗装品

 電化製品全般、自動車車体

・研磨、研削仕上げ品

 シール面などを有する機械加工品

・成形品

 ケース等の様々な樹脂成形品



◆設計〜製作〜設置

当社では、ワークに合わせ、前後工程との連結(搬送)部も含めた設計を行えます。お客様の必要性に応じ、製造・組立・調整・設置・稼働確認まで一貫した製作を行います。
概要
引地精工 株式会社
[樹脂成形品・曲面・鏡面部]湯じわ・ヘコミ等の外観検査に!
[樹脂成形品・曲面・鏡面部]湯じわ・ヘコミ等の外観検査に!



◆特徴

・曲面で、且つ鏡面ワークの多面外観検査が可能

 多関節ロボットが、ワーク曲面に合わせてカメラヘッドを最適ポジションに配置し、鏡面用に構成された光学系が微細な欠陥を捉え、傷検査ソフトが欠陥を抽出します。



◆検査対象欠陥

・主に、擦り傷・ピンホール・打痕・ブツ・ヘコミなどの、

 表面上の欠陥を対象とします。

・視野サイズを小さくすることで、数ミクロンの欠陥にも対応可能。



◆対象品

 携帯電話のケース等の小さい部品から自動車のドアサイズまで、形状を問わず検査が可能。(但し、検査面が複雑な凹凸面の場合は、実際の画像検証を実施しての対応となります。)



例:

・金属光沢メッキ品

 携帯電話、PC、電化製品、自動車部品

・塗装品

 電化製品全般、自動車車体

・研磨、研削仕上げ品

 シール面などを有する機械加工品

・成形品

 ケース等の様々な樹脂成形品



◆設計〜製作〜設置

当社では、ワークに合わせ、前後工程との連結(搬送)部も含めた設計を行えます。お客様の必要性に応じ、製造・組立・調整・設置・稼働確認まで一貫した製作を行います。