カテゴリー別製品一覧

生産システム

株式会社 タカハラ
マルチフォーミング プレス バネ鋼 試作 量産 レーザー 丸線 溶接 金型製作 冶具
冶具製作も1個より承ります。
丸線、レーザー、溶接、ブレーキ、ベンダー等を使用して加工致します。
株式会社 タカトモインダストリ
MAZAK社製 variaxis i 700
弊社では12月5日にMAZAK社製 variaxis i 700
を導入いたしました。写真は導入当初の様子です。
世界初となります。

テーブルサイズ
Φ700*500

ワーク x / y / z
630 / 1100 / 600

パレット数
18パレット


http://www.takatomo-inc.com/
ご質問・お問い合せ:048-447-7202
担当:大草(おおくさ)


株式会社 タカハラ
マルチフォーミング プレス バネ鋼 試作 量産 熱処理 金型製作 冶具 丸線
バネ鋼の加工を行った際は、熱処理を施して納品させて頂きます。
リコーインダストリー株式会社 ES事業部
ワイヤ放電加工機導入いたしました
より高精度で、より効率的な加工にチャレンジしていきます!
株式会社トーキンシステム
自動車 車検機装置関連
車検システム装置 ブレーキーテスター
自動車整備機器

開発から行っております!

なんでもご相談ください!

株式会社 トーキンシステム
大阪府松原市大堀2-16-30
TEL 072-336-9221
FAX 072-336-9222
ノードソン株式会社
ウィンドガラスのプライマー処理に最適! 接着前工程の処理で活用。ノードソンFTFシステム
ウィンドガラスの接着工程で事前にプライマー処理をしますが、クリア・ブラック両方のプライマーを一工程で塗布。
フエルトに塗料を含浸し、“接触”塗布していくので、薄く、飛散することなく、正確に塗布できます。
フエルトも一工程で必要最小限だけ使用するため、コストも削減できます。
ノードソン株式会社
タクトスピードアップ!ボンネットなどの接着工程で活躍のガン「アキュドロップ」
ボンネット等のクロスバーの接着工程などで、接着剤を”効率よく””定量で””早く”吐出可能なディスペンス
「アキュドロップ」。キスチョコのような安定した形状を繰り返し繰り返し、素早く吐出できます。
ノードソン株式会社
「超コンパクト」360度回転自動車用シーリングディスペンサー
自動車ボディーシーリング用のディスペンスとして、1つのディスペンスで3種類の塗布が可能!さらに自らが360度回転し、複雑な箇所への塗布も可能な「スマートガン」を販売しております。

従来のディスペンスとことなり、一つのディスペンスで3か所から塗布可能で”リボン””ストリーム””スプレー”と三種類のノズルから任意に選択可能となっております。
また、塗布する材料も”2種類”まで対応できます。

大きさも非常に小さく全長も約50cm、ディスペンス自らが”360度回転可能”なため、狭い窓部からもロボットが侵入でき、最小限の動きで塗布できます。
ホース長も従来に比較し短くシンプルな構造にできます。
ノードソン株式会社
15%軽量化 制振材塗布システム”トリプルバージョン”
ノードソンは精密ディスペンシング機器メーカーであり、アメリカでは各自動車メーカーへメータリング、ディスペンスバルブ、レギュレーター、ポンプなど、「シーリング」関連システムを導入しております。

特にメータリングではサーボモーターにより吐出の量、速度を設定可能で、シンプルな構造により、正確に吐出できるものが評価されております。

今般ご紹介いたしますのは制振材塗布スステムです。
ご存じの通り軽量化対策のひとつとして、制振材の塗布があります。
当社はその制振材を正確に、スピーディーに塗布可能なシステムを販売しております。

問合わせ先fin@nordson.com

株式会社 瀬川鉄工所
鉄 パイプ 溶接 部組 塗装
オートバイのハンドル付近の部品です。

材質は鉄でパイプと板金の組み合わせ部品

<パイプの工程>
素管⇒曲げ⇒正寸カット⇒端面切削⇒孔明
<ブラケット工程>
単発プレス

溶接組み付け⇒塗装⇒部組⇒検査⇒出荷

ご用命の際は㈱瀬川鉄工所までお問い合わせ下さい。
株式会社 ライン精工
粗さデータ ※※研磨加工面粗さ指定※※ 焼付き試験 テストシャフト 
テストシャフト 粗さデータ

焼付き試験用、テストシャフト

試験範囲部 粗さ0.6S±0.1
試験範囲部 0.6偏芯
材質 S45C
硬度 HRC50~
ロット 1~100(分納対応で500程度)

※研磨加工にて、面粗さ指定範囲あり。全数粗さ測定。
株式会社 瀬川鉄工所
パイプ 加工 鉄 順送 単発
四輪向け ボデー部品です。

板やパイプから順送や単発などのプレス加工を行い最終の溶接で組み付けを行い
完成となります。

板厚はt1.0~t1.6
パイプはφ19.1×t1.0~t1.4

ご用命の際は㈱瀬川鉄工所までお問い合わせ下さい。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
製造工程
シームレスパイプ、シームレスベルト、シームレスリングの製造工程です。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
タイ国での量産工場
開発後期~量産試作の段階でタイ工場に移管しております。
タイ工場では、金型製作、サンプル試作、各種試験データの収集が可能です。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ①
洗浄工程です。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ②
洗浄後、各検査工程に移動します。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ③
各種測定をしています。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ④
各種測定をしています。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ⑤
外観検査をしています。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ⑥
取扱い上の理由から、梱包にトレーを使用している製品もあります。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
量産工場現場 ⑦
出荷前の梱包をしています。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ①
スリーブ外径・振れ測定機
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ②
自動外径・振れ測定機
外径と振れの自動測定が可能
株式会社 ライン精工
圧延ロール 超硬ロール
磨耗する中心部分(鏡面の部分)に超硬を組み込みました。
焼嵌め、圧入ではなく超硬のリングを組んであります。磨耗後、再研磨して利用していただいています。
嵌合0.005

従来はダイス鋼の一体型でした。磨耗箇所を超硬にすることで、段取り、ライフとも満足の行くものとなりました。


ロット:1~10個
大きさφ180×300
製作期間:約1ヶ月
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ③
電子秤
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ④
マイクロメーター
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ⑤
板厚測定機
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ⑥
自動板厚測定機
板厚、板厚ムラの自動測定が可能
株式会社 三松
三松技術情報_レーザカット編_チタン
材料:チタン
板厚:3.0mm
サイズ:340mm×245

加工が難しいとされるチタン。

当社のファイバーレーザで加工でご覧のとおり、
滑らかなR形状でも希望通りに加工できます。

チタンの加工は当社にご相談ください。
株式会社遠藤製作所 ステンレス事業部
測定機 ⑩
ベルト用周長測定機