ホイールカバー・キャップ

 シェア、納入状況

車両生産地別供給情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Honda Accord Hybrid (Thailand) 2021

Pacific Industries (Thailand) Co., Ltd.

ホイールハブオーナメント
ASEAN・インド・韓国 Honda City (Thailand) 2021

Marui Sum (Thailand) Co., Ltd.

ホイールセンターキャップ
ASEAN・インド・韓国 Honda Civic (Thailand) 2021

Marui Sum (Thailand) Co., Ltd.

ホイールセンターキャップ
中国 Changan Ford Ford Focus (福克斯) (China) 2020

Faurecia (Chongqing) Automotive Parts Co., Ltd.
[佛吉亜(重慶)汽車零部件有限公司] (旧 重慶佛吉亜長鵬汽車部件有限公司)

ハブキャップ
中国 SAIC GM Buick Excelle GT (FF) (China) 2019

Wuhan Hesheng Automotive Parts Co., Ltd.
[武漢和盛汽車零部件有限公司]

ホイールカバー
中国 Beijing Hyundai Hyundai Verna (FF) (China) 2017

Cangzhou Youxin Auto Parts Co., Ltd.
[滄州友信汽車配件有限公司]

ホイールカバー(1.4L)(6MT)
日本 Daihatsu Altis Hybrid 2021

太平洋工業 (株)

ホイールハブオーナメント
日本 Daihatsu Atrai Wagon 2021

太平洋工業 (株)

ホイールハブオーナメント
日本 Daihatsu Boon 2021

太平洋工業 (株)

ホイールキャップ
欧州 DS Automobiles DS DS 3 Crossback (France) 2021

ZANINI AUTO GRUP, S.A.

ホイールカバー
欧州 Magyar Suzuki Suzuki Escudo (Hungary) 2021

太平洋工業 (株)

ホイールハブオーナメント
欧州 Magyar Suzuki Suzuki SX4 S-Cross (Hungary) 2021

太平洋工業 (株)

ホイールハブオーナメント
米州 Tesla Model S (USA) 2021

Techniplas US, LLC (旧 Nyloncraft, Inc.)

リアホイールフェアリング
米州 Tesla Model X (USA) 2021

Techniplas US, LLC (旧 Nyloncraft, Inc.)

リアホイールフェアリング
米州 Toyota Corolla (USA) 2021

Zanini USA, Inc.

ホイールカバー
 サプライヤー一覧

検索結果 336


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
CIE Automotive, S.A. Alameda Mazarredo 69, 8, 48009 Bilbao, Bizkaia, Spain 主要部品メーカー image
Dongfeng Motor Parts And Components Group Co., Ltd.
[東風汽車零部件(集団)有限公司]
No.9, West Checheng Road, Shiyan City, Hubei, China 主要部品メーカー image
(株) ファルテック 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 主要部品メーカー image
Flex-N-Gate Corporation 1306 East University Ave. Urbana, IL 61802, USA 主要部品メーカー image
Guardian Industries Corporation 2300 Harmon Road, Auburn Hills, Michigan, 48326-1714, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2022年05月02日(月)

・4月28日付のブラジルの複数のメディアは、フィアットがベチン(Betim)工場で小型商用バン「フィオリーノ(Fiorino)」のプジョーバージョンを生産する予定であると報じた。
・2023年型のプジョー「パートナー ラピッド(Partner Rapid)」が「フィオリーノ」のリバッジモデルとなる。「フィオリーノ」と同じ1.4L Fire EVOエンジンを搭載し、5速MTが組み合わされる。
・「フィオリーノ」とは、グリル、ホイールキャップ、サイドトリムのデザインやバッジなどのビジュアル面での違いがある。
・内装面ではステアリングホイールのみを変更し、中央にプジョーのロゴを配した。
・プジョーによる発表前ではあるものの、ベチン(Betim)工場での生産開始が確認されているという。発売は5月の予定。
・アルゼンチン・ブエノスアイレス(Buenos Aires)工場で生産されているプジョー「パートナー」は、2022年1月初旬に発売された。
(multiple sources on April 28, 2022)

2021年10月26日(火)

・米大手トラックメーカーのナビスター(Navistar) は10月20日、International A26 エンジンを大幅に改良し、発売当初より10%の燃費向上を実現したと発表した。
・6%の燃費向上に貢献する前回の改良では、エンジンとトランスミッションのキャリブレーションをより最適化し、EatonのAMT「Endurant」とdirect drive 2.15 ratioを組み合わせた他、駆動軸のホイールカバーやシャシーの空力特性を改善した。
・最新のInternational 13L A26エンジン(2021 GHG)に追加されたエンジン機能の強化により、さらに4%の燃費向上効果が実現している。これには、燃焼の改良、最適化されたエンジン温度制御、空調管理システムの改良、およびパワーを損なわずにエンジン回転数を低減する機能等のエンジン設計とシステム改良が行われている。
・実績のあるMAN D26エンジンのクランクケースを採用した最新バージョンのInternational A26エンジンは、最大出力515hp、最大トルク1,850 lb-ftを発揮する。
・International A26エンジンは長距離トラックのインターナショナル「LTシリーズ」、地域輸送トラックの「RHシリーズ」、重量級および建設用トラックの「HXシリーズ」、「HVシリーズ」の一部の業務用トラックに設定されている。
ナビスターのプレスリリースをみる

2021年05月25日(火)

東海理化は、同社子会社でパワーウィンドウスイッチやヒーターコントロールスイッチなどの製造販売を行うエヌ・エス・ケイと、ドアミラー、ホイールキャップなどの製造販売を行う恵那東海理化の2社を統合し、2021年7月1日付で新会社「東海理化NExT」を設立すると発表した。樹脂成型や塗装に強みを持つ恵那東海理化と自動機を活用した組付けに強みを持つエヌ・エス・ケイを一体化し、加飾を伴う製品の一貫製造を可能とすることで、収益性の向上や顧客ニーズへの対応迅速化を図り、グループ全体の競争力強化を高めるという。(2021年5月25日付プレスリリースより)