ホイール

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド・韓国 Ford Everest (Thailand) 2021

Enkei Thai Co., Ltd.

アルミ合金ホイール
ASEAN・インド・韓国 Ford Ranger (Thailand) 2021

Enkei Thai Co., Ltd.

アルミ合金ホイール
ASEAN・インド・韓国 Honda CR-V (Thailand) 2021

Enkei Thai Co., Ltd.

アルミ合金ホイール
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model 3 (China) 2021

Tianjin Lizhong Wheel Co., Ltd.
[天津立中車輪有限公司]

アルミホイール
中国 Tesla (Shanghai) Tesla Model Y (China) 2021

Tianjin Lizhong Wheel Co., Ltd.
[天津立中車輪有限公司]

アルミホイール
中国 FAW-Volkswagen Volkswagen Bora (宝来) (China) 2020

Qingdao Huaxiang Automotive Metal Parts Co., Ltd.
[青島華翔汽車金属零部件有限公司]

リアホイールハウスクロスシル
日本 Honda CR-V 2021

旭テック (株)

アルミホイール (18インチ)
日本 Honda CR-V e:HEV 2021

旭テック (株)

アルミホイール (18インチ)
日本 Honda Freed 2021

旭テック (株)

アルミホイール (15インチ)
欧州 Aston Martin DBX (UK) 2021

RONAL AG

アルミホイール
欧州 Audi A3 Sedan (Germany) 2021

Borbet GmbH

合金ホイール
欧州 Audi A3 Sedan (Germany) 2021

RONAL AG

合金ホイール
米州 Daimler Mercedes-Benz GLS (USA) 2021

SuperAlloy Industrial Co., Ltd.
[巧新科技工業股份有限公司]

軽量鍛造アルミホイール
米州 Ford Bronco Sport (Mexico) 2021

Superior Industries International, Inc.

ホイール
米州 Jeep Commander (Brazil) 2021

Maxion Wheels do Brasil Ltda.
(旧 Hayes Lemmerz Industria de Rodas Ltda)

ホイール
 サプライヤー一覧

検索結果 1072


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
旭テック (株) 〒436-0342 静岡県掛川市上西郷1569-1 主要部品メーカー image
PT. Astra Otoparts Tbk Jl. Raya Pegangsaan Dua Km. 2,2, Kelapa Gading - Jakarta 14250, Indonesia 主要部品メーカー image
Austem Co., Ltd.
[(株) オーステム]
739, Susin-ro, Susin-myeon, Dongnam-gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Brembo S.p.A. Viale Europa, 2 24040 Stezzano (BG), Italy 主要部品メーカー image
 ニュース
2021年10月25日(月)

Knorr-Bremseは10月21日、湖北省十堰市の新工場で稼働開始を祝う式典をで行ったと発表した。
・新工場は湖北省十堰市工業新区の東風汽車零部件(集団)有限公司(Dongfeng Motor Parts And Components Group Co., Ltd.、以下、東風零部件集団)工業園に位置する。第1期建設の用地は面積3.87万平方メートル。総投資額は3億元。延べ床面積は2.48万平方メートル。2020年8月に着工した。ブレーキ、エアコンプレッサー、ステアリングの各工場を一体化し、エレクトロニクス事業を中心に、ブレーキ、コンプレッサー、ホイールエンド、パワートレイン、ステアリングなどに注力する、研究開発、製造、応用を集約したスマートグリーン工場である。
・式典当日、新工場では無人運転重型トラックのインテリジェント運転のデモンストレーションが行われた。この重型トラックは東風商用車有限公司が提供したもので、レベル3の自動運転能力を備えている。Knorr-Bremseの空気処理システムユニットAPU、電気油圧ステアリングAHPS、ディスクブレーキADB、ブレーキ冗長システムBCA、EBS/ESP を搭載している。
東風汽車のWeChat公式アカウントに基づく

2021年10月25日(月)

・吉利汽車傘下の領克(Lynk&Co)ブランドは10月20日、新型フラグシップSUV「領克09」を発売した。マイルドハイブリッド(MHV)とプラグインハイブリッド(PHV)の全6バージョンが設定され、販売価格は26.59万元-37.09万元。MHVバージョンのエントリーバージョンは7人乗り、PHVバージョンのエントリーバージョンは6人乗り、その他のバージョンはいずれも6人乗りまたは7人乗りから選択可能。
・車体サイズは、全長5,042×全幅1,977×全高1,780mm、ホイールベースは2,984mm。
・MHVは2.0Lターボエンジン(最高出力187kW、最大トルク350Nm)を搭載し、8速ATと48Vシステムを組み合わせる。WLTCにおける総合モードでの燃費は9.0L/100km、駆動方式は機械式フルタイム4WD。PHVは2.0Lターボエンジン(最高出力187kW、最大トルク350Nm)とツインモーター(P1+P4)から成るハイブリッドシステムを搭載。システム最高出力は317kW、最大トルクは659Nmで、8速ATを組み合わせる。WLTCにおける総合モードでの燃費は2.8L/100km、EVモードの航続距離は60km、駆動方式は電動オンデマンド4WD。
・装備面では、Snapdragon8155チップ、12.3インチの液晶インパネ、12インチと6インチのLynk-Mateツインセンターコンソールパネル、高度運転支援システムLynk Co-Pilot (バージョンにより機能は異なる)を標準装備する。

領克ブランドの公式Wechatおよびモデル情報に基づく

2021年10月22日(金)

・オランダのソーラーカーメーカーLightyearは10月18日、最新の「Lightyear One」試作車を用いて第1回耐久性試験を実施したと発表した。
・72個のセンサーでデータを収集し、車体やホイールのさまざまな位置の加速度信号も測定した。こうしたデータは「Lightyear One」がインホイールモーターを採用しているため特に重要で、ホワイトボディや統合ソーラーシステムの設計にも役立つ。耐久性試験では、深い凹凸や段差、踏切、田舎道など20種類以上のさまざまな路面で「Lightyear One」試作車を走行させた。
・Lightyearは試験結果に良い感触を得ている。記録データが仮想モデルの検証に役立ち、時間とコストが節約されただけでなく、構造強度、乗り心地、コンポーネントの適性が実証され、試験全体で安全に走行できた。「Lightyear One」の次ステップは認証試験で、2022年夏に最初の公道走行を行う。また、高速走行試験(130km/h)、空力試験、タイヤ試験も行われる。
Lightyear press release