ウォーターポンプ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド Isuzu D-Max (Thailand) 2019

TBKK (Thailand) Co., Ltd.

ウォーターポンプ
ASEAN・インド Isuzu MU-X (Thailand) 2019

TBKK (Thailand) Co., Ltd.

ウォーターポンプ
ASEAN・インド Mitsubishi Pajero Sport (Thailand) 2019

TBKK (Thailand) Co., Ltd.

ウォーターポンプ
中国 Beijing Benz Mercedes-Benz C-Class (China) 2018

MS Motorservice Asia Pacific Co., Ltd.
[梅施汽車零部件(上海)有限公司]

電動ウォーターポンプ
中国 Beijing Benz Mercedes-Benz GLK-Class (China) 2018

MS Motorservice Asia Pacific Co., Ltd.
[梅施汽車零部件(上海)有限公司]

電動ウォーターポンプ
中国 Changan Mazda Mazda 3 Axela (昴克賽拉) Hatchback (China) 2018

Foshan Kanemitsu Automoive Parts Co., Ltd.
[佛山金光汽車零部件有限公司]

ウォーターポンププーリー
日本 Toyota Camry 2019

アイシン精機 (株)

エンジン冷却用電動ウォーターポンプ (200W)
日本 Nissan Leaf 2018

(株) デンソー

ウォーターポンプ
日本 Toyota Lexus ES (Japan) 2018

Aisin Seiki (Foshan) Automotive Parts Co., Ltd.
[愛信精機(佛山)汽車零部件有限公司]

ウォーターポンプカバー
欧州 BMW 8 Series Coupe (Germany) 2019

Schaeffler AG

ウォーターポンプベアリング
欧州 Porsche 911 (Germany) 2019

NIDEC GPM GmbH
(旧 Geraete- und Pumpenbau GmbH Dr. Eugen Schmidt)

ウォーターポンプ
欧州 Porsche 911 (Germany) 2019

Rheinmetall Automotive AG (旧 KSPG AG)

水循環ポンプ
米州 Subaru Ascent (USA) 2019

(株) デンソー

ウォーターポンプ
米州 Karma Revero (USA) 2018

Rheinmetall Automotive AG (旧 KSPG AG)

冷却ポンプ
米州 Volkswagen Atlas (USA) 2018

Dayco Products LLC (Division of Mark IV Industries, Inc.)

ウォーターポンプベルト
 サプライヤー一覧

検索結果 504


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
愛三工業 (株) 〒474-8588 愛知県大府市共和町1-1-1 主要部品メーカー image
アイシン精機 (株) 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch LLC] 38000 Hills Tech Drive, Farmington Hills, Michigan 48331 USA 主要部品メーカー image
Bosch [Robert Bosch GmbH] Robert-Bosch-Platz 1, 70839 Gerlingen-Schillerhöhe, Germany 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年05月15日(水)

アイシン精機をはじめとするアイシングループは、「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に出展すると発表した。同社は、効率的な熱マネジメントにより燃費向上に貢献するエンジン冷却用ウォーターポンプや、回生協調ブレーキシステム、電動駆動モジュール「eAxle」などの電動化に対応した製品を展示するほか、アクティブステアリングや電子制御ブレーキシステム、ドライバーモニターシステム、周辺監視システムなどの自動運転を支える製品も展示するという。(2019年5月15日付プレスリリースより

2019年04月11日(木)

韓国のDY AutoeSSysは、合弁により新会社DYSSYSを設立した。資本金は10億ウォン (99百万円) で、出資比率はDY Autoが51%、eSSysが49%。DY AutoはワイパーシステムやDCモーターを製造し、現代・起亜、GM、FORDなどに納入している。一方のeSSysはETCS (高速道路自動電子料金徴収システム) 、Bluetoothモジュール、協調型高度道路交通システム (C-ITS)、テレマティクスなどに関する製品を生産し、現代モービス、韓国道路公社などに供給している。今回設立されたDYSSYSは、両社が保有するモーター制御技術と通信技術を融合し、ブラシレスDCモーターコントローラーに加えて、電動ウォーターポンプ、ワイパー、ウィンドウ、サンルーフ用のモーターコントローラーなどを開発する。また、電気自動車や自動運転車向けの電装製品群を継続的に拡大していく計画。(2019年4月11日付プレスリリースより)

2019年04月09日(火)

アイシン精機をはじめとするアイシングループは、2019上海モーターショーに出展すると発表した。クルマの電動化に対応した製品として、「エンジン冷却用電動ウォーターポンプ」や「回生協調ブレーキシステム」などを展示するほか、自動運転の実現に貢献する技術として「アクティブステアリング」や「電子制御ブレーキシステム」、「高機能ESCモジュレーター(横滑り防止装置)」、「ドライバーモニターシステム」や「周辺監視システム」を展示する。さらに同社グループは、総合自動車部品サプライヤーとして、アイシングループの幅広い製品を搭載したデモカーも展示するという。(2019年4月9日付プレスリリースより