タイヤ

 シェア、納入状況

車両生産地別納入情報

 地域

 メーカー

 モデル

 モデルイヤー

 サプライヤー

 部品名

ASEAN・インド BMW 3 Series (Thailand) 2018 MICHELIN
(Compagnie Generale des Establissements Michelin S.C.A.)
タイヤ
ASEAN・インド BMW 5 Series (Thailand) 2018 MICHELIN
(Compagnie Generale des Establissements Michelin S.C.A.)
タイヤ
ASEAN・インド Daimler Mercedes-Benz C-Class (Thailand) 2018 MICHELIN
(Compagnie Generale des Establissements Michelin S.C.A.)
タイヤ
中国 BAIC (Guanzhou) Senova Zhidao (智道) (FF) (China) 2019 Jiangsu Hankook Tire Co., Ltd.
[江蘇韓泰輪胎有限公司]
タイヤ(1.5T)(6MT)
中国 BMW Brilliance BMW 525Li (FR) (China) 2019 Yanzhou Pirelli Tire Co., Ltd.
[兖州倍耐力輪胎有限公司]
タイヤ(2.0T)(8AMT)
中国 BMW Brilliance BMW 525i M (FR) (China) 2019 Goodyear Dunlop Tires Germany GmbH タイヤ(2.0T)(8AMT)
日本 Nissan IMx KURO (Japan) 2020 (株) ブリヂストン タイヤ
日本 Nissan Infiniti Q60 (FR) (Japan) 2019 住友ゴム工業 (株) タイヤ(2.0T)(7AMT)
日本 Nissan Infiniti Q60S (FR) (Japan) 2019 住友ゴム工業 (株) タイヤ(2.0T)(7AMT)
欧州 Aston Martin DBS Superleggera (FR) (UK) 2019 Pirelli Tyre S.p.A. タイヤ(5.2T)(8AT)
欧州 Aston Martin Rapide (UK) 2019 Pirelli Tyre S.p.A. タイヤ
欧州 Aston Martin Rapide E (UK) 2019 Pirelli Tyre S.p.A. タイヤ
米州 BMW X3 (USA) 2019 Bridgestone Americas, Inc. タイヤ
米州 BMW X3 (USA) 2019 横浜ゴム (株) タイヤ
米州 BMW X4 (USA) 2019 横浜ゴム (株) タイヤ
 サプライヤー一覧

検索結果 502


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Bridgestone Americas, Inc. 200 4th Avenue South Nashville, TN 37201, USA 主要部品メーカー image
(株) ブリヂストン 〒104-8340 東京都中央区京橋三丁目1番1号 主要部品メーカー image
Continental AG Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hanover, Germany 主要部品メーカー image
Continental Group (China) No.538, Dalian Road, Shanghai 200082, China 主要部品メーカー image
The Goodyear Tire & Rubber Company 200 Innovation Way, Akron, Ohio 44316-0001, USA 主要部品メーカー image
 ニュース
2019年03月22日(金)

・3月21日付のタイ現地紙The Nationは、タイのプラユット首相が自動車試験・認証センター(Automatic and Tire Testing, Research and Innovation Center: ATTRIC)の第2期建設エリアを訪問し、建設開始の書類に署名したと報じた。2022年の完工を目指す。
・UN R117に適合したタイヤテストトラックを建設する第1期建設は既に完了しており、第2期ではブレーキおよびハンドブレーキシステム、操縦安定性、スキッドパッド、長距離および高速走行の各試験路といった車両と部品の試験施設を建設する。
・センター建設は東部経済回廊(EEC)開発の一環で、外資自動車メーカーの投資を誘致し、タイをASEANにおける自動車・タイヤ技術のハブとすることが期待される。
・工業省工業規格局(TISI)は現在、予算局と第2期建設の30億バーツ(約105億円)の予算支出について協議している。
(From an article of The Nation on March 21, 2019)

2019年03月22日(金)

・複数の米国メディアは3月19日、カリフォルニアの新興EVメーカーEvelozcityが、カナダのマグナ・インターナショナル(Magna International)の子会社マグナ・シュタイヤー(Magna Steyr)と米国での生産について協議していると報じた。
・Evelozcityは配達用バンや自動運転配車サービス用途の一般市場向け電気自動車を開発中である。
・元BMW社員のStefan Krause氏、Ulrich Kranz氏、Richard Kim氏と、オペル前CEOのKarl-Thomas Neumann氏が率いるEvelozcityは、2021年までに米国で新製品を発売し、欧州、中国にも順次販売を拡大することを計画している。
(multiple sources on March 19, 2019)

2019年03月21日(木)

Goodyear (グッドイヤー)は、米国カリフォルニア州カルバーシティ(Culver City)を拠点とする電気自動車(EV)をベースとしたオンデマンドカーシェアリングプロバイダーのEnvoy Technologiesとの新パイロットプログラムを発表した。2019年初頭に開始した新プログラムは、フリート車両の運用停止時間を最小限に抑えることを目的としたサービスをテストしている。テストでは、必要なタイヤのメンテナンスと交換を予測し、自動的にスケジュールするコネクテッドフリート用のGoodyear独自の予測タイヤ修理サービスを使用している。GoodyearEnvoyコネクテッドカーから安全で匿名化されたデータを収集し、このサービスに活用している。(2019321日付プレスリリースより)